「魂の講演家 鈴木惣士郎!」 | 「地球探検隊」中村隊長の公式ブログ【ビタミンT】
2008年09月24日(水)

「魂の講演家 鈴木惣士郎!」

テーマ:イベント・講演・セミナー・交流会

   夢の扉を開ける鍵は
   いつでも自分が持っている
   それは
   一歩前に進むこと
      福島正伸

大きなイベント「旅祭」「ドリフェス」 では多くの出会いがあった。

昨日の「ドリフェス」では、トークライブで初めて「内モンゴル騎馬遠征隊」 のDVDを上映した。一緒にトークをした、ひすい こたろうさん「隊長、これ仕事なんですよね?」と羨ましそうにいう。そして、その会場には「内モンゴル騎馬遠征隊」の参加者けめ の姿が・・・。嬉しかった。さらに隊員マンタ、じぶが・・・マイミクの友人、知人たちの多くが来場してくれていた。ひすい こたろうさんが大絶賛してくれたおかげで、50冊持っていったオレの本は、ほぼ完売した。

「ドリフェス」の主役・・・魂の講演家 鈴木惣士郎(すずき そうしろう) ・・・この30歳の志の高い青年は、もっともっと化けるに違いない。講演という名のライブ、公演・・・一人芝居のおもしろさを存分に味わうことができた。

一緒に連れて行った娘たちも喜んでいたが、妻の礼子は
「今までの、どの講演よりも良かった。惣士郎さんの一つ一つの言葉がすぅーと入ってきた・・・」と満足顔。「おいおい、今朝オレが同じこと言ってたろ!」身内の言葉はすんなりと入らないらしい。
ドリフェス
※ゲスト控え室にて スポーツトレーナーアドバイザー勝本昌希さんと

ゲストの特権、妻の礼子は楽屋裏で鈴木惣士郎くんから新刊『一番ほしいものをあげなさい』(サンマーク出版) にサインをもらいツーショット写真を撮って(惣士郎くんは顔出しNG)、さらに恵比須顔。
オレに「ありがとう」ってにっこり微笑む妻。オレも満足。
ドリフェス
いつもはゲストやスタッフたちと懇親会に行くのだが・・・
娘たちが

「パパ、家族4人でお食事したい!飲み会に行かないで!」
「そうだな、日曜日も一日イベントだったから家族で食事するか」

惣士郎くんが別れ際、

「隊長のような家族を持つのが、ボクの夢です」
鈴木惣士郎の今後の活躍に注目したい。


   私たちはコミットするまでは、ためらいがあり、
   引き返すチャンスがあり、良い結果は生まれません。
   全ての物事の始まりや創造のプロセスには
   一つの基本的な真実があり、
   これを見失うことにより多くのアイデアや
   素晴らしい計画が実現されないままになってしまいます。

   その真実とは、あなたが完全にコミットしようと
   決心した瞬間に神意(神の意志)も
   またあなたをサポートしてくれるということです。

   今までは考えられなかったようなことが周りに起こり、
   助けてくれます。

   あなたの一つの決断のために数々の出来事が起こり、
   今までは誰も予想していなかったような機会・出会い、
   物質的な援助などがあなたのもとにやってくるのです。

   ――W・H・マレー

中村隊長さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ