2018年01月15日(月) 00時01分15秒

小正月は”女正月”...??

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅木曜定休日鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

小正月は旧暦の正月にあたり、

1年の最初の満月にあたる1月15日とされていました。

太陽暦が用いられるようになり、

元日を中心とする「大正月(おおしょうがつ)」

15日を「小正月(こしょうがつ)」

と呼ばれるようになりました。
小正月は女正月と言って、

場所によっては

女性の骨休みの日とされています。

暮れから正月にかけて

忙しく働いた主婦をせめて1日でも

家事から解放してあげようと

ねぎらう意味でこう呼ばれたとも・・・。

 

~農作物の豊作を願う行事~
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

お餅をまゆの形に作った「まゆ玉」を神棚にお供えしたり、

竹柳の枝先を稲の穂たれにたとえて、

門前や家の中に吊るすというように

農作物の豊作を願う行事が多いのが

小正月の特徴です。

 

~小豆がゆ~
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

「15日がゆ」ともいわれ15日の朝にいただきます。

昔中国では小豆粥を炊いて、

家族の健康を祈る慣わしがありました。

日本でも1年中病気をしないようにと

粥をいただく風習が残っています。

 

~左義長(どんど焼き)~
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

1月15日の小正月に正月飾りや書き初め、

門松などを燃やす行事で、

その煙に乗って年神様が天上に帰ってゆくとされています。

「左義長」(さぎちょう)、「どんど焼き」などと呼ばれ、

その火で焼いたお餅などを食べると無病息災で過ごせる、

書き初めの火が高く上がると字が上達する、

どんどの燃えさしの木切れを

家のまわりに刺しておくと虫除けになるなど、

各地にさまざまな言い伝えがあります。

   ☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月14日(日) 00時01分14秒

十四日に年越し...??

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅木曜定休日鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい 

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

◇十四日年越し◇

 1月15日の小正月の前日にあたるため、

この日は年越しの日とされていました。

昔は年越しの日として祝っていたそうです。
年越しといえば、大晦日ですが、

実は、大晦日だけでなく

1月6日、1月14日などにも行われているそうです。

1月6日の年越しは、

元日より六日までを松のうちというそうです。

6日の夕方門松やしめ縄を取り払うので、

歳を超えたという気持ちで「6日年越し」というそうです。

1月14日は「十四日年越し」として、

正月のことがおおかた終わり

新年を超えたとして祝うそうです。

 とはいいつつも、今では、

小正月の習慣があまり行われていないため、

十四日年越しの習慣もすたれてしまっているそうです。


 

         ☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月07日(日) 00時01分07秒

セリ・ナズナ・ゴギョウ・ハコベラ・ホトケノザ・ スズナ・スズシロ

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

 

七草で食べ過ぎ・飲み過ぎをリセット!!(^_-)-☆

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

子どものころに一生懸命覚えた春の七草の名前です。

この七草をお粥にして1月7日に食べる七草粥の習慣は、

江戸時代に広まったそうです。

七草の種類は時代や土地によって異なり、

七草がもっと多くなったり、少ない場合もあったそうですが、

いつの時代もどんな土地でも、年頭にあたって豊年を祈願し、

「今年も家族みんなが元気で暮らせますように」

と願いながらお粥を頂く・・・

その気持ちに差はありませんね~。

芹(せり)

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

薺(なずな)

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

御形(ごぎょう)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

繫縷(はこべら)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

仏の座(ほとけのざ)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

菘(すずな)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

蘿蔔(すずしろ)
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

七草はいわば日本のハーブ♪
そのハーブを胃腸に負担がかからない

お粥で食べようというのですから、

正月疲れが出はじめた胃腸の回復にはちょうどよい食べものです。

また、あっさりと仕上げたお粥は、

少し濃い味のおせち料理が続いた後で、

とても新鮮な味わいに感じます...

 

☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月05日(金) 00時01分05秒

【小寒(しょうかん)】

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月営業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい 

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

小寒とは...??

三鷹市役所前 挽きたて“石臼挽自家製粉”そば【増田屋】

寒さが最も厳しくなる前とか、

寒さが加わる頃という意味で

わゆる『寒の入り』のことで今年は1月5日を指します。

この日から寒中見舞いを出し始めます。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

小寒後15日で大寒に入り、

大寒後15日で、が明けます。

小寒から節分まで寒の内と呼ばれています。

寒の内とは一年の内最も気候の寒い季節のことで、

暦の上の寒の内が実際には気温の最も低い季節です。

 

一年の健康は、年初から!

《小寒のオススメ!》

  ☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月03日(水) 00時01分03秒

お正月の習わし♪門松♪しめ縄♪しめ飾り♪

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月休業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

 

門松やしめ縄、鏡餅などのお正月飾り、

おせちといったお正月にまつわる“習わし”や食べ物は、

すべて年神様をお迎えするための準備です。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】
まず、「ここがわが家の入口ですよ」という目印が門松
高いところからおりてくる年神様が

迷わずわが家を見つけてくださるようにと玄関に立てました。

「うちはもう、お迎えする準備ができていますよ~」 

というサインを送るわけですから、 

余裕を持って立てることも大切です。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

前の晩の大晦日に急いで立てることを「一夜飾り」

「九」が苦しみに通じるという理由で

29日に立てることも「苦立て」といって嫌われ、

末広がりの「八」につながる28日に立てるのがよいとされました。

門松と同じように、

しめ飾りも年神様を迎えるために飾りつけられるもので、

清められた場所であることを表しています。

しめ縄に飾る植物には、 

シダの一種であるウラジロの葉には「不老長寿」

若芽が出たあと前年の葉が譲るように

落葉するユズリハには「子孫繁栄」を、

ダイダイ(夏みかん)には

「代々、続いていく」という意味にあやかり、

「家運盛隆」への願いがこめられています。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

玄関から入っていらっしゃった年神様が

お正月の間とどまってくださるよう、 

神棚のほかに床の間、かまど(台所)など、

家のなかの主だった場所にもお正月飾りをほどこします。

しめ縄にわらを使ったり、鏡餅に稲穂を飾るのは、 

五穀豊穣(ごこくほうじょう)をつかさどる

年神様を敬う意味があり、

お米を主食としてきた

日本人の感謝の気持ちの表れでもあります。

 

新年4日木曜日より営業致します

一富士 二なすび 三鷹

      ☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月02日(火) 00時01分02秒

“おせち”で縁起を担ごう(^o^)丿

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月休業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

 

昔から、さまざまな場所に神様が宿ると信じていた日本人...

庶民からみれば、「かまどの神様」もいたのそうです。

火がなければ料理も出来ないため、

かまどの神様はとても大切にされていました。

食べものをもたらしてくれる神様への、

「お正月の三が日くらいゆっくり休んでいただきたい」

という気持ちから、大晦日に作った料理をお正月の間に

食べる習慣が生まれたのだとか。

「おせち」に保存食が多いのは、こんなところにも理由があるようです。

「おせち」という言葉は、お節句に食べる料理からきています。

日本には伝統的な年中行事を行う5つの節句があります。

もともと身分の高い天皇や公家、神事にたずさわる人たちの間には、

節句に神様にお供えものをし、それをさげていただく習慣がありました。

このとき神様にお供えした料理が「お節料理」だったのですが、 

新年がもっとも大切な節句であることから、

お正月料理のことを「おせち」と呼ぶようになりました。

元旦はおせちを少しずつ盛りつけて神棚に上げ、

「この家を守ってください」とお祈りします。

それを神様といっしょに食べることで、

こちらの気持ちが神様に通じてほしいと祈りました。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

新しい年を大切にしたい

       豊作にしていただきたい…
そんな感謝と祈りの気持ちから生まれた

お正月の“習わし”や食べもの。

そこには1年に1回、わが家にやってきてくださる年神様を敬い、

おもてなしの気持ちがたくさん詰まっているのですね...

 

新年は4日木曜日より営業致します

一富士 二なすび 三鷹

☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2018年01月01日(月) 00時01分01秒

◆◇謹賀新年◇◆

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月休業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい 

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

謹んで新年のお祝いを申し上げます
三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】 

昨年は格別の御厚情を賜り
 
 厚く御礼を申し上げます
 
  本年も皆様にご満足頂けるサービスを
 
   心掛ける所存でございますので
 
    何卒昨年同様のご愛顧を賜わりますよう
 
     宜しくお願い申し上げます
 
 皆様のご健康とご多幸を
 
  心よりお祈りいたします
 
   本年も何卒宜しくお願い申し上げます
新年4日木曜日より営業致します


☆ズズっと…あなたのそばに.com☆ 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年12月15日(金) 00時12分15秒

年賀状(^^♪投函前に用チェック!

テーマ:お正月

 ★“特選おせち”予約 受付中★

    木曜定休日 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい

     → デリバリー専用メニューのダウンロード

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

 

年賀状を出す前にもう一度チェック!
 

年賀状は新年の挨拶...

新年の初っ端から、赤っ恥を書いてしまっていては、

 

目も当てられないので、投函前に!

 

もう一度、チェックしましょう~(^o^)丿

 

平成30年用 年賀はがきの引受開始は12月15日(金)~

 

忌み言葉を使っていないかチェック!

 

忌み言葉とは、不吉な言葉、マイナスの言葉などです。

お祝いごとや、結婚式などでも、使わない言葉がありますよね。

例えば別れる」、「離れる」、「失われるなどがあります。

こういった言葉を、使っていないかチェックしています。

やってしまいがちなのが、近況など添えるときに

 

書いてしまわないように気を付けましょう!

一番、多い間違い例が
「去年」です。

「去」も忌み言葉の漢字になります。

「去年」ではなく、「昨年」と置き換えて使いましょう。

 

同じ意味の言葉を使っていないかチェック!

 

同じ意味の言葉を繰り返していないかチェックしましょう。

 

「一月一日 元旦」

 

この書き方は間違いです。

「元旦」の意味は一月一日の朝という意味です。

正しくは「平成◯◯年 元旦」です。

 

「謹賀新年」「あけましおめでとう」

 

謹賀新年」と書いて、

 

さらに「あけましおめでとう」と書くと

同じ意味の言葉を2度、書いていることになります。

 

「新年あけましておめでとうございます」

 

この表現も間違っています。

「新年」には、新しい年が明けた事を意味しています。

「新年」と「あけましておめでとうございます」は、意味がかぶっています

 

ので間違いです。

 

賀詞の使い方

 

賀詞・・・「謹賀新年」、「迎春」など

こちらは、以前のエントリーでもご紹介しましたように、


年賀状の出す相手によって変えないといけません。

目上の人、会社の上司、友人、知人分けて使いましょう。

 

1文字の賀詞...寿・春など

 

1文字の賀詞は目上の人には、出してはいけません。

目下の人宛の年賀状には問題ありません。

1文字、2文字の賀詞は4文字の賀詞を略したものになります。

 

2文字の賀詞一覧...賀正・新春など

 

2文字の賀詞も目上の人には、出していけません。

目下の人には問題ありません。

友人知人、会社の同僚向けです。

 

4文字の賀詞...謹賀新年・迎春万歳など

 

4文字の賀詞は、目上の人、目下の人どなたでも書けます。

 

年賀状に付け足すオススメの一言

 

一言付け足したい方へ、

直筆のメッセージを書くといいでしょう!

その中で、オススメの言葉を、幾つかあげてみます。

・◯◯◯◯年も、◯◯様にとって、良い年になりますように

 

・昨年、出かけた◯◯はとっても良かったね。今年も行こう!

 

・お久しぶりです。お元気ですか?

 

 また時間を合わせて、食事でも行きましょう!

 

・風邪など引いてませんか?ご体、ご自愛ください

 

・ウチの家族は、みんな元気一杯です。そちらはどうですか?

 

・今度、カラオケでも行きましょう~

 

・スキー(スノボ)行きました?また、一緒に行きましょう!

 などはいかがでしょうか。

 

今年の抱負、近況報告、提案がいいと思います。

目上の人、全く最近あってない人、同僚、後輩。

差し出し相手の事をよく考えて、書いてみたらいいかもしれませんね。


これまで、間違った年賀状を送っていませんでしたか?

 

ひと通り、もう一度チェックしてみてはいかがでしょうか??

 

さあ、今年の食べ納めの《年越そば》

 

 どなたとどこで召し上がりますか?

 

一年のウサを、つるりと流して、
 

 気持ちを清々しくしてくれる蕎麦は、

 

  新しく始まる年に向かって歩き出す活力を、

 

   きっと与えてくれるはずです!

 

《年越そば》 予約承ります!!

12月クリスマスブーツトナカイ あなたのそばに.com ayaHO! HO! HO!Xmas Tree

 
そばの!ソバで!♪( ´▽`)
 
いつもあなたのそばに!(*^^)v

 嬉しぃ!楽しぃ!本当に!感謝!感激!(^^♪

心を込めて、今日もご覧頂きありがとうございます! 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月03日(火) 00時01分03秒

お正月の習わし...門松、しめ縄、しめ飾り

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月休業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい

     → デリバリー専用メニューのダウンロード

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

 

門松やしめ縄、鏡餅などのお正月飾り、

 

おせちといったお正月にまつわる“習わし”や食べ物は、

 

すべて年神様をお迎えするための準備です。


三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

まず、「ここがわが家の入口ですよ」という目印が門松

高いところからおりてくる年神様が

 

迷わずわが家を見つけてくださるようにと玄関に立てました。 

 

「うちはもう、お迎えする準備ができていますよ~」 

 

というサインを送るわけですから、

 

余裕を持って立てることも大切です。


三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】
 

前の晩の大晦日に急いで立てることを「一夜飾り」

 

「九」が苦しみに通じるという理由で

 

29日に立てることも「苦立て」といって嫌われ、

 

末広がりの「八」につながる28日に立てるのがよいとされました。

 

門松と同じように、

 

しめ飾りも年神様を迎えるために飾りつけられるもので、

 

清められた場所であることを表しています。


しめ縄に飾る植物には、

 

シダの一種であるウラジロの葉には「不老長寿」


若芽が出たあと前年の葉が譲るように

 

落葉するユズリハには「子孫繁栄」を、

 

ダイダイ(夏みかん)には

 

「代々、続いていく」という意味にあやかり、

 

「家運盛隆」への願いがこめられています。


三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

玄関から入っていらっしゃった年神様が

 

お正月の間とどまってくださるよう、

 

神棚のほかに床の間、かまど(台所)など、

 

家のなかの主だった場所にもお正月飾りをほどこします。

 

しめ縄にわらを使ったり、鏡餅に稲穂を飾るのは、 

 

五穀豊穣(ごこくほうじょう)をつかさどる

 

年神様を敬う意味があり、

 

お米を主食としてきた

 

日本人の感謝の気持ちの表れでもあります。

 

新年は4日月曜日より営業致します

☆ズズっと…あなたのそばに.com☆

 
そばの!ソバで!♪( ´▽`)
 
いつもあなたのそばに!(*^^)v

 嬉しぃ!楽しぃ!本当に!感謝!感激!(^^♪

心を込めて、今日もご覧頂きありがとうございます!

#ハッシュタグ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017年01月02日(月) 00時01分02秒

お正月の習わし...お節、祝い箸、鏡餅、お屠蘇

テーマ:お正月

★☆ 蕎麦鑑定士一級のいるそば屋 【増田屋】 ☆★

  鏡餅お正月休業鏡餅 ご注文・お問い合わせ TEL0422-43-8525 

     お車でお越しのお客様はこちらをご覧下さい

     → デリバリー専用メニューのダウンロード

      facebookfecebook 】 いいね! いいね お願いしますお辞儀ハリポタ

      TwitterTwitter 】  フォロー! 白色の背景用 お願いしますお願い

 

昔から、さまざまな場所に神様が宿ると信じていた日本人...

 

庶民からみれば、「かまどの神様」もいたのそうです。


火がなければ料理も出来ないため、

 

かまどの神様はとても大切にされていました。


食べものをもたらしてくれる神様への、


「お正月の三が日くらいゆっくり休んでいただきたい」という気持ちから、

 

大晦日に作った料理をお正月の間に食べる習慣が生まれたのだとか。


「おせち」に保存食が多いのは、こんなところにも理由があるようです。
 

「おせち」という言葉は、お節句に食べる料理からきています。


日本には伝統的な年中行事を行う5つの節句があります。


もともと身分の高い天皇や公家、神事にたずさわる人たちの間には、

 

節句に神様にお供えものをし、それをさげていただく習慣がありました。


このとき神様にお供えした料理が「お節料理」だったのですが、

 

新年がもっとも大切な節句であることから、


お正月料理のことを「おせち」と呼ぶようになりました。


元旦はおせちを少しずつ盛りつけて神棚に上げ、

 

「この家を守ってください」とお祈りします。


それを神様といっしょに食べることで、

 

こちらの気持ちが神様に通じてほしいと祈りました。


三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

 

おせちを食べるときにつかう「祝い箸」は、

 

一方を年神様が、もう一方を人が使うために、

 

両端が細くととのえられています。


箸袋には、家族それぞれの名前を書いて、幸せを願います。


三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

鏡餅にも意味があり、神様に捧げるために特別に作ったお餅をさします。

 

二段重ねで鏡のようにキラキラしているので鏡餅と呼ばれるようになりました。

三鷹市役所前  挽きたて“石臼挽自家製粉”そば  【増田屋】

また、おせちといっしょにいただく「お屠蘇(とそ)」は、
 

天皇にお正月の食前酒として献じていた

 

「屠蘇(とそ)」という薬のお酒のことでした。 

 

新しい年の健康を願って飲む漢方薬からはじまったものだそうです。
 

新しい年を大切にしたい、

       豊作にしていただきたい…

そんな感謝と祈りの気持ちから生まれたお正月の“習わし”や食べもの。

 

そこには1年に1回、わが家にやってきてくださる年神様を敬い、
 

おもてなしの気持ちがたくさん詰まっているのですね...

 
新年4日水曜日より営業致します


☆ズズっと…あなたのそばに.com☆

 
そばの!ソバで!♪( ´▽`)
 
いつもあなたのそばに!(*^^)v

 嬉しぃ!楽しぃ!本当に!感謝!感激!(^^♪

心を込めて、今日もご覧頂きありがとうございます!

#ハッシュタグ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。