まゆみの朗読ブログ&絵本
   「ごんぎつね」 朗読&音楽


   「よだかの星」 朗読&音楽


  「海沿いの夜行列車」 (オーディオブック)
  • 17Jan
    • 2年ぶりの本屋さんの読み聞かせの画像

      2年ぶりの本屋さんの読み聞かせ

      長い間中止となっていた本屋さんの「絵本の読み聞かせ」が2年ぶりに再開されました。毎回読み聞かせの前はワクワクして出掛けますが、今回は久しぶりでしたので、なんだか朝から少し緊張感・・・選書も大分前から考えていましたが、結局、紙芝居と他2冊のみ確定で、あとは来てくれた子の年齢や雰囲気に合わせて選んでいこうと思い沢山持って行きました。読んだ絵本は、まず最初にリラックスしてもらおうと、仕掛け絵本を子ども達と一緒に。しあわせならてをたたこう (つまみひきしかけえほん)Amazon(アマゾン)1,540〜5,628円そして、紙芝居は外せません。お話は、「王様の耳はロバの耳」。実は、このお話、誰が「王様の耳はロバの耳~」と叫んだっけ?と話がうろ覚えで家族で盛り上がった話でした。叫んだのは床屋さんでした。このようなイソップ物語や、日本昔話などなど、タイトルは知っていても話が曖昧になっているものが以外に多いです。そして、2021年MOE絵本屋さん大賞で新人賞1位を受賞した「ももたろう」ももたろう (笑本おかしばなし)Amazon(アマゾン)933〜5,290円このガタローさんの「ももたろう」は、かなりインパクトがあり、衝撃がありました。元々漫画家で有名なガタローさんなので、笑いのセンスもあるんですね。まだ、ご覧になってない方は是非一度読んでみてください。そして、これをどう読むか悩みましたが、我が子に読み聞かせするなら、こう読むだろうと思う読み方で読みました。笑ってくれてよかった。そして、MOE新人賞2位の「とうもろこしぬぐぞう」も読みました。とうもろこしぬぐぞう (はじめてえほん 20)Amazon(アマゾン)1,126〜3,979円これは、ページをめくることに、とうもろこしが身につけているものを脱いでいくのですが、これもかなりインパクトあります。のりまき (幼児絵本シリーズ)Amazon(アマゾン)990〜3,584円もうすぐ節分なので、「のりまき」も持って行きました。とこやにいったライオンAmazon(アマゾン)600〜6,225円今年は寅年なので、この絵本も!しかし、タイトルは「ライオン」?いえいえ最後に寅さんが出てくる?今回から、本屋さんでスタンプカードを作ってくださいました。5つたまるとプレゼントが貰えるらしいです!嬉しいですね。また、今までは隔月でしたが、今年から毎月開催になりました。回数が多くなる分、さらに絵本のことをもっと学んで、子ども達に喜んで貰えるように情報を得ていきたいと思っています。お世話になった書店には感謝です。次回は2月20日開催です。

  • 06Jan
    • 蛙のお話&出演のお知らせの画像

      蛙のお話&出演のお知らせ

      新年明けましておめでとうございます昨年は、多くの方にブログを読んでいただきありがとうございました😍あっという間に毎日が過ぎてしまいますが、1日1日を大切に、充実した楽しい日を送りたいと思っています。特に冬は1日が短く感じる😅朗読に対する向き合い方も、今年はまじめに取り組んでいこうと思っています。発声練習も頑張っていきたいです。声が出るようにしたいとにかく、3日坊主気味の私は、長続きさせることを意識しないとですね。さて、昨年、青空朗読に10作品以上公開していただきましたが、その中で、新美南吉の「お母さん達」という作品があります。いろいろな生き物のお母さんが出てきて、ほのぼのとしたお話です❤️最後は蛙のお母さんが登場しますが、新美南吉の優しさが伝わってくる作品です。お時間ある時にお聴きください。(最後の方で、耳障りな下手な蛙の歌声があります(笑))お母さん達 | 青空朗読aozoraroudoku.jpまた、芥川龍之介にも「蛙」という、蛙が登場するお話もあります。(何故か最近、蛙に縁のある私)この作品は、私たちの知らない蛙の世界が描かれていて、うーんなるほどと、うなずける話です芥川龍之介らしい作品かな。この芥川龍之介「蛙」を、2月17日(木)に「ティアラこうとう小ホール」で朗読します。「八雲&龍之介ワールド」~素晴らしき朗読の世界~2月17日(木)18:30開演チケット3000円他にも沢山の作品に出会えます。ご興味ございましたら是非足をお運びください。今月は本屋さんの読み聞かせも再開予定です。しかし、オミクロンが増えてきたのでどうなるかわかりませんが、こちらも今、選書中です。紙芝居もやりたいです!さあ。がんばろう今年もどうぞよろしくお願いいたします

  • 23Dec
    • エリック・カールのクリスマス絵本の画像

      エリック・カールのクリスマス絵本

      エリック・カールのクリスマス絵本「ゆめのゆき」 エリック・カール 作偕成社・・・・おじいさんは夢を見てます。クリスマスの雪が、おじいさんと動物たちを包み込む夢。。。目が覚めると、おじいさんは動物たちに贈り物を準備します。そしてスイッチを押すと・・!・・・・この絵本は仕掛け絵本で、子供心をくすぐるものが2つ隠されているんです。一つは、おじいさんが夢の中にでてくる白い毛布。この毛布はどんな仕掛けになっているのでしょうか。。二つ目は、最後の「ここをおす」のスイッチ。スイッチを押すと!わー素敵~エリック・カールの絵本は、どれも素晴らしいものばかりですが、この絵本は、クリスマスらしくとっても華やかで、綺麗で、夢のある素敵な絵本だと思います。エリック・カールは子供の気持ちが分かるのよね。ホント凄い。スイッチは電池で反応しますが、電池がなくなっても交換できるようになっています。ただ、残念なことに、この絵本、絶版なんですよーなので、私は昨年メルカリで購入しましたでも、とても綺麗な絵本で満足です~他には、図書館でも借りられると思いますので、是非、手に取ってご覧になってください。他にキラキラ光る絵本を1冊紹介。コロナ禍になる前に、保育園で読み聞かせした絵本です。ねずみちゃんとなかまたちのキラキラクリスマス ([バラエティ])Amazon(アマゾン)1,200〜5,940円これも、電池が必要ですが、スイッチを入れるとキラキラ光るんです。最初のページから光っています。さぁ、何が光っているかは、これも本を開いてご覧になってください〜こんな時期、ちょっとした絵本からのサプライズは気分を高ぶらせ、暖かな気持ちにさせてくれますね我が家では、久しぶりにツリーを飾りましたキラキラ光っていますよ~皆さまも暖かなクリスマスをお過ごしくださいMerry Xmas

  • 18Dec
    • 新作のオーディオブック『夜の樹海でピクニック』

      いつもありがとうございます😊Koto⭐︎Hana(言葉の花束)の新作オーディオブック🍀『夜の樹海でピクニック』が完成しました。制作者の石貫慎太郎さんは、駅前の改札、バスの乗車、森の中の足音など、ご自分でレコーダーを持って録音してきたという、とても力の入った作品です。効果音のタイミング、間、など絶妙なタイミングで素晴らしい完成度です。若者2人は何故、富士山麓の樹海に足を入れたか…そこで出会ってのは?…私はナレーションで参加してます。お時間あるときに、ご視聴いただけましたら幸いです❤️

  • 11Dec
    • 読み聞かせで読んだ絵本『えんまのはいしゃ』

      今月の小学校の読み聞かせは4年生でした。読んだ絵本は「えんまのはいしゃ」作・くすのきしげのり絵・二見正直偕成社えんまのはいしゃAmazon(アマゾン)269〜3,320円読む前に、閻魔さまって知ってる?と聞くと、「極楽と地獄を決める人!」と、ちゃんと答えてくれました。おー、そうか知っているのね!と感心この絵本は、歯医者が嘘ばかりつき、きちんと治療をしてないからと閻魔さまに呼ばれる所から始まります。歯磨きの習慣を身につける為のお話かな。くすのきしげのりさんの作品は、道徳的な話も多く、子供達に読んであげたいものが沢山あります。また、二見正直さんの絵は、切ったり貼ったりを繰り返して絵本を完成させているそうです。その手法を知ってびっくりでした原画展でその原画を拝見することができます。是非東京で原画展を開催していただきたいです。そしたら、必ず行きたい二見正直さんの代表作「もっとおおきなたいほうを」もっとおおきな たいほうを (こどものとも絵本)Amazon(アマゾン)452〜2,970円そして、二見さんご本人が子供達の前で原画を見せながら読み聞かせもしているそうです。素晴らしいですね。なんて贅沢な読み聞かせなんでしょう。話は、青鬼、赤鬼など鬼達が勢揃いします。歯の治療が痛くて喚きながら言う台詞は、とことん喚いて頑張りましたこの絵本は小学生ではなく、未就学児に読んだら、磨かないといけないと思うんだろうな。。だって、歯の治療も痛そうだし、地獄にも行きたくないから。閻魔さまも、鬼も本当にいると思うんだろうな。うちの、息子も小さいとき、夜は外に狼がウロウロしているって信じてたから。可愛い😍そして私は、読み聞かせの後、偶然にも歯医者を予約してたのでした。治療中・・・・歯医者さん「痛かったら手をあげてくださいね」・私「痛いと言ったら、地獄行き?」なんて思ったりもしました。その訳は、絵本を読むと分かりますよ(笑)

  • 26Nov
    • 動物たちに癒やされての画像

      動物たちに癒やされて

      先日、千葉県にあるマザー牧場に行ってきました。1月で15歳になる愛犬テディの為に?行ってきました。イヤイヤ私たちも楽しんできましたよヤギって、高い所が好きなんですね^ ^ヤギさん、高い所なのにリラックスしてました♪おかっぱ頭の馬🐴マザー牧場は、一部を除いてワンコオッケーなのですワンコオッケーと知って、100キロ離れたマザー牧場にやってきました!中では、ジンギスカンを食べたり、豚のレースを観たり、羊と触れ合ったり、貸し切りのドッグランで思う存分遊んだりと楽しい1日でしたワンコ連れ多かったです老犬のテディは、沢山遊んだのでちょっとお疲れのよう。帰りの車の中では爆睡でした。常々ワンコと一緒に行ける場所を探していますが、行く場所も限られてしまってます。キャンピングカーがあればいいのに~と。どこにでも自由にワンコ連れて行ければいいのなぁ・・・と。ワンコが苦手な方もいるので難しいですね・・・コロナ感染者も少しずつ減ってきて日常が戻りつつありますが、新たな変異株も外国で見つかり、また心配になってきました。でも、状況は落ち着いているので、書店での読み聞かせも、1月から再開されます嬉しくて今から何を読もうか選書中最近、SNSで見つけた「エイモスさんがかぜをひくと」という絵本、ちょっとお気に入りです。エイモスさんがかぜをひくとAmazon(アマゾン)643〜3,584円・・・・・・・・・・・・・・・エイモスさんは動物園で働いています。ゾウやカメ、ペンギン、サイ、暗いのが怖いミミズクたちと日々触れあっています。ある朝、エイモスさんは風邪をひいて動物園をお休みしてしまいました。動物たちはエイモスさんを心配して、次々やってきます。・・・・・・・・・・・・・・その光景にとても癒やされるのです絵もとても素敵で癒されます。 動物好きの私にとって、ツボをつくような絵本なのです。いやし~この絵本を書店の読み聞かせで取り入れようかと思っています。そして、どのくらいの年齢の子供たちが集まるか分からない為、未就学児、小学生用、沢山絵本を用意していきます。その時の状況に合わせて、選んで読んでいくつもりです。選書段階からとても楽しいですそして、動物たちが沢山でてくる物語と言えば「桃太郎」があります。犬、猿、キジが出てきますが・・・この皆さんがご存じの桃太郎の話より、もっともっと楽しめる「実録・ももたろう」というオリジナルストーリーができました。制作・石貫慎太郎氏による、新作オーディオブックです!とても、ほっこりします。鬼たちは、怖くない?赤鬼、青鬼の会話がとーても楽しいんですそして、このオーディオブックに出てくる桃太郎は可愛い~3人の会話ユニークですよ。私は、お婆さん「お花」の役で出演しています。是非、聴いてください!オーディオドラマ『実録・桃太郎』/ 5人の声優、効果音・BGM付きのオーディオドラマほのぼのして、いたって平和な桃太郎。はたして、鬼たちを倒して、宝物を取り返せるのか??声の出演は、登場人物に合わせて複数人で担当しています。効果音やオリジナルのBGMも加えてあります。■声の出演山木梨花(ナレーション、老婆)http://www.jila.co.jp/?artist=%E5%B1%B1%E6%9C...youtu.beテディは最近寝てばかりいますが、この寝顔も癒やされますそれでは、また~

  • 17Nov
    • 紙芝居で幸せな時間の画像

      紙芝居で幸せな時間

      今日は5年生に「たべられたやまんば」の紙芝居を読みました。これは、「三枚のお札」と同じ話です。秋田県で昭和30年代ころに聞かれた民話。たべられたやまんば (民話かみしばい傑作選)Amazon(アマゾン)1,700〜5,957円民話って、人から人へ語り継がれて今に至っていますが、当時の日本の文化や風習なども知ることができ大切にしたいものだと思います。「三枚のお札」は有名な話なので、それと同じ「たべられたやまんば」も、子供たちは飽きちゃうかなと思いましたが、途中、物音一つせず、集中して聞いてくれました!結末は、怖い山姥が豆になって和尚さんに食べられてしまいますが、子供達は笑ってくれて大きな拍手までくれましたなんて幸せな時間~~紙芝居は、台詞によって、テンポよくとか、優しく言うとか書いてありますが、今回、山姥の台詞は読んでいて自分で盛り上がってしまい、こわ~く、声を荒げ、マスクの中は山姥の顔になっていました(笑)紙芝居は、絵本よりオーバーに台詞を言ったりしますが、(←これは正しいか、分かりません)これが、結構楽しいのですノリノリになることもあります(笑)舞台の扉が開く瞬間をワクワクしながら子供たちは待っています。そんな、可愛い子供たちの為に、これからも沢山の話を伝えていきたいです。そして、大人になっても覚えていてくれるといいなぁ😍

  • 07Nov
    • 素敵な洋館で朗読の画像

      素敵な洋館で朗読

      今日は、朗読ユニット「ことばうむ」主催の朗読会にゲスト出演させていただきました場所は、平塚の八幡山の洋館ここは、旧横浜ゴム平塚製造所記念館。色とりどりのバラの花が咲いている庭園にピンク色の洋館がそびえ立ち、とても夢のある建物でした春には、もっと沢山のバラが咲き、カメラを片手にいらっしゃる方も多いのではないかと思います。今日は、この素敵な洋館で朗読させていただきました❣️読んだお話は稲葉真弓・作「おばあさんの桜餅」これは、医療系の雑誌に掲載されていた短編18話を1冊に収め、その中の1つが「おばあさんの桜餅」です。本のタイトルは、「唇に小さな春を」です。唇に小さな春をAmazon(アマゾン)495円表紙の絵が箱の中に入ったチョコの絵で可愛いんですよそして、私たちにあまり身近でありながら日頃意識することのない、ふとした瞬間にたちあがるひそやかな色。様々な事象が醸し出す「色」が小さな愛おしい物語を静かに語りかけます。因みに、この「おばあさんの桜もち」の色は、桜色です。毎年女の子は春休みにおばあさんの家に遊びに行きます。そこで出会った数々の経験は今にとっては宝物です。桜餅をおばあさんと一緒に作った思い出。ピンク色の思い出です。この「ことばうむ」主催の朗読会は今回で2回目だそうで、主催者のお二人はとてもアイディアに満ち合われて、お客さまを退屈させないように、途中手遊びが入ったり、じゃんけんで景品が当たったりと、とても楽しい時間なのです❣️定員は25名満席でした^ ^今日は、楽しい1日をありがとうございました❣️感謝

  • 31Oct
    • 今日はハロウィン~の画像

      今日はハロウィン~

      今日はハロウィン〜🎃👻🧟‍♀️子供達が仮装をして歩いてるのを見かけると、ほのぼのとして可愛いですね🎃まるで、絵本の中の1ページのような光景ですそして、大人が仮装をしているのを見かけると、時々ドキッとするような怖いものもあります今日の街中はどうだったのでしょうか🎃また、本屋さんや図書館では、ハロウィンの絵本も多く見かけます🎃👻昨年は見つけられなかった新しい絵本もチラホラ。私のお気に入りの絵本を2冊!●『はしれ!カボチャ』文・エバ・メフト絵・アンドレ・レトリア訳・宇野和美小学館はしれ!カボチャAmazon(アマゾン)980〜6,583円おばあさんが孫娘の結婚式に出かける途中、オオカミ、クマ、ライオンに食べられそうになります。待ち構えている3匹に食べられずに帰宅することはできるでしょうか?ハロウィンのかぼちゃが出てきて面白い展開です。これ、子供達にはきっと大受けです(ポルトガルの昔話)●『ハロウィンナー』アスラン書房ハロウィンナーAmazon(アマゾン)908〜3,715円犬のオスカーくんは、見た目のせいで皆からウィンナーと呼ばれていました。ハロウィンの日、おかさんが衣装を作ってくれました。それは、なんと!オスカーくんの素直な優しさが心温まります。友達と仲良くなれてよかった!可愛い絵本で大好きですこの2冊、とっても楽しくて最近のお気に入りですそして、我が家でもプチハロウィンパーティをしました🎃👻手鞠寿司とカップケーキを作りワイワイ今夜は成人した息子と夫と、大人ばかりの3人で楽しく作りました海苔で作った顔が歪だとか(*^O^*)チョコで作ったカボチャが猫になった、とか(笑)手毬寿司が大きすぎた!とか(笑)1人で作ると楽しくないけど、皆で作ると楽しいこんな時間に感謝ですさて、明日から早いもので11月ですが、今年は寒くなるのが早い?ような気がします。皆さん暖かくしてお過ごし下さい

  • 20Oct
    • 大人でも感動した絵本を6年生にの画像

      大人でも感動した絵本を6年生に

      コロナ禍になってから、読み聞かせ活動も小学校以外はまだ休止していますが、そろそろ再開して欲しいなぁ~と思い始めています。そんな中、今日は唯一の小学校の読み聞かせでした今日は6年生なので、短編の推理小説か何かを読もうかと思ったのですが・・しかし、最近、心を打たれた絵本があったので、それを持って行きましたそれは「ウェン王子とトラ」チェン・ジャンホン/作・絵徳間書店ウェン王子とトラAmazon(アマゾン)1,531〜6,061円何と言っても迫力満点の絵なんです!絵本のサイズも一回り大きく、読み聞かせにはぴったり映画を観ているような話の展開で感動作。涙。。主な登場人物は、おかあさんトラ ・ ウェン王子 ・ 王様 ・ お妃様 ・ 占い師です。お話は・・人間の猟師に我が子を殺されてしまった母親のトラは、その憎しみから人間のいる村を襲うようになったのです。怖いトラ村の多くの人々は、恐怖に怯えていました。そこで、占い師に「どうしたらいいか?」占ってもらうと、「トラの怒りを抑えるには、この国の幼いウェン王子をトラに差し出すしかない」と言われるのです。そして、王は幼いウェン王子を森の奥に置き去りに…トラは王子を見つけ、果たしてどうするのかこの絵本の表紙の絵トラの口の中にウェン王子がいますえっ!?トラに食べられちゃうの?・・・・これ以上書くとネタバレになってしまうので書けませんが、涙無しでは読めない感動作です。この物語は、作者が中国の殷王朝時代に作られた青銅器に惹かれ、パリのセルニュスキ美術館に所蔵されている<雌トラ>という青銅器から着想を得て作られたお話みたいです。全ての登場人物が愛に満ちあふれています。読んでいる人を安らかな、優しい気持ちにさせてくれ、大人でも感動します。読んでない方は、是非手に取っていただきたい一冊です6年生、みんな真剣に聞いてくれましたよ~来月は5年生です次は、紙芝居でも読もうかな・・・・・・・・・・・・・・・・・・・またまた【オーディオブックの新作のご紹介】いつもありがとうございます今回のお話は、音楽をテーマにした素敵なお話で、途中音楽のセッションが入ります。豪華ですよ~約40分のお話です。お時間あるときにご視聴いただけましたら幸いです加乃子の海辺の夏休みオーディオドラマ『加乃子の海辺の夏休み』/ 5人の声優、効果音・BGM付きのオーディオブック加乃子にヴァイオリンの師匠が課した夏休みの宿題とは?夏の海辺のテラスで、素敵なアンサンブルが奏でられます。耳で楽しむ物語です。波音、さえずり、虫の声など、効果音と一緒にお楽しみ下さい。劇中で流れるヴァイオリン、ピアノ、チェロ、フルートのアンサンブルは、このドラマのために音大生・卒業生卒の奏者が演奏して下さいました...youtu.beそれでは、寒くなってきましたので、ご自愛ください~

  • 29Sep
    • 「ひがんばな」の絵本と、新作オーディオブック

      お彼岸の間中、燃え上がるように咲いている彼岸花お彼岸が終わると、花も終わってしまいます。なので、最近は真っ赤な彼岸花もあまり見かけなくなってしまいました。あっという間ですね。彼岸花は、葉っぱも出さずいきなり花を咲かせ、1日に10センチも15センチも茎を伸ばして、あっという間に50センチくらいの高さになるそうです。(「ひがんばな」の絵本から)墓地などにあるイメージが強く、花壇に植えてあるのはあまり見かけないけど、まとまった彼岸花の赤は周囲を華やかにしてくれますね。彼岸花には、白や黄色もあるみたいで、別名が多いことでも知られています。怖い名前だと「死人花」「地獄花」…など。これ、聞くと怖い花のイメージが強くなってしまいますねでも、そんなことはなく、めでたい前兆と言われている「曼珠沙華」という別名もあるのです。「ひがんばな」甲斐信枝福音館書店ひがんばな (かがくのとも絵本)Amazon(アマゾン)3,500〜21,111円この絵本は、彼岸花の知らない事を、分かりやすく紹介しています。オススメですそして、彼岸花で思い浮かべるのは、新美南吉の「ごんぎつね」です。このシーン↓「墓地には、彼岸花が赤いきれのように咲き続けていました。と、村のほうから、カーン、カーンと鐘が鳴ってきました。葬式の出る合図です・・・」毎年、新美南吉資料館では、「ごんの秋まつり」を開催して、近くの矢勝川では真っ赤な彼岸花を見ることが出来るそうです。しかし、今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、このお祭りも中止だそうで残念です。と言うのも、今年は秋祭りに行こうと思っていたのです^ ^しかし、緊急事態宣言も解除されないし、無理かな・・と思っていた矢先、このお知らせを知りました。来年は、行けるといいな。「ごんぎつね」朗読のYouTubeはこちらです。ごんぎつね 『ごんぎつね』絵と朗読 / 効果音(せせらぎ、鳥の声、虫の声など) / オリジナルのイラストとBGM新美南吉作の児童文学、「ごんぎつね」の朗読作品です。せせらぎ、鳥の声、虫の声など、効果音も加えてありますので、ぜひお楽しみください!イラストとBGMは、本作品の創作グループによるオリジナルです。朗読 中田真由美   https://ameblo.jp/a123456bcd/​   飯干大嵩   https://t...youtu.beさて、私が参加している「言葉の花束」のオーディオブックですが、前回の「煙突の上のコンペイトウ」シリーズ第二弾が公開されました!「魔女のツリーハウス」今回も映像と音楽など、とても癒やされます。お話は、なんとドラキュラ一家が出てきますでも、怖くありませんよ〜わたしはナレーションを担当しています。約35分のお時間です。ご視聴いただければ幸いです。

  • 13Sep
    • 音楽と効果音で臨場感あふれるYouTube。新しい物語を覗いてみませんか?

      私が声の出演で参加させていただいている朗読ユニット「koto☆hana(言葉の花束)」のYouTubeは、今年2月から7ヶ月が過ぎ、登録者数200人を超え多くの方々にご視聴いただいております。ありがとうございます♪制作者は石貫慎太郎さんお一人です。音楽もお話も全てお一人です。回を追うごとに益々素晴らしい完成度になっています。今回の新作は「煙突の上のコンペイトウ」7歳の少年スクラットが住む家の飼い猫が、突然しゃべり出すシーンから始まります。お話は、そのスクラットが一晩に体験した小さな冒険物語です。絵本に出てくるような夢のあるストーリーですナレーションが進行役を務め、聴き手に場面を想像できるように細かく説明されています。例えば冒頭のナレーションでは「近くの低い山々は墨で塗りつぶしたように真っ黒で、遠くにある雪の積もった山々は青白く見えています。」と少年が住んでいるところを説明しています。このナレーションを聴いて、聴き手は多分同じような光景を頭に描くことだと思います。そして、飼い猫とスクラットが夜中家を飛び出すシーンがあります。そこでのナレーションは、「月明かりが青白く村を照らし、点在している民家の窓には、ところどころランプの光が灯っています。裏手にある牧場から牛の声が聞こえました。虫の鳴くリーリーという声も聞こえます。」と説明しています。ここから臨場感あふれる田舎の風景を思い浮かべると思います。私がとてもいいなぁと思ったシーンは、煙突の上に登って宝石を取るシーン。「スクラットの視界に入るのは夜空と星だけになり、まるで上下左右が曖昧となって、宇宙を泳ぎながら網を振っているかのような、不思議な感覚になりました。」この説明です。宇宙を泳ぎながら網を振っている。なんと素敵な表現だろうと思いました場面には巧みに効果音も入っています。臨場感あふれ、きっとスクラットと一緒に冒険している気分になるかもしれません。また、今回は素敵なYouTubeを制作している「図書委員こんざぶろう」さんもご参加いただいております。声の出演は6人です。お休み前の一時にご視聴いただけましたら幸いです。映像と音楽と共にお楽しみくださいませ煙突の上のコンペイトウオーディオブック『煙突の上のコンペイトウ』/ 6人の声優、効果音・BGM付きのオーディオドラマスクラット少年と、猫のぺグリッチ。二人は、一晩の小さな冒険に旅立ちます。煙突の上で見つけたものは?!声の出演は、登場人物に合わせて複数人で担当しています。効果音やオリジナルのBGMも加えてあり、臨場感タップリです!■声の出演ナレーション:中田真由美https://ameblo.jp/a123456bcd/スクラッ...youtu.be

  • 03Sep
    • 私のコレクションはこれです!の画像

      私のコレクションはこれです!

      先日、パスポートの期限がそろそろ近づいてきたので更新に行ってきました。今の時期、なかなか旅行に行くことも出来ないので、申請窓口は人気もなくガラガラでした。様々な国を巡る。これも私の趣味の一つです年に1回、多いときは3回旅行していましたが、コロナ禍になってからそれも止まっています。そして、そこでの楽しみの1つは、旅先でその国の絵本を買うこと外国語なので読めないですが、思い出にもなるし文字も可愛いのです。その、コレクションが増えて増えて、衣装ケース1箱分くらい集まったのです。ただ集まっても、披露する機会もなく、たまに一人でニヤニヤして見ているだけです(笑)このコレクションのきっかけは、今はバムケロの絵本作家で有名な「しまだゆか」さんに影響されたのです。「しまだゆか」さんとは、昔から親交があり、彼女がまだデビューする前の話ですが、新婚旅行から帰国して家を訪れたとき、その国で買ってきた絵本を見せてくれたのです。山のようにありました。彼女は、多分勉強の為だったと思いますが、そんなことも知らない私は、山のような絵本の数に驚き、凄いな〜そして、素敵〜と思ったのです日本にはない色彩、日本にはない迫力のある絵、すべてが新鮮に見えたのです。その時以来、私も旅行する度にまとめて絵本を買うようになりました。←マネッコデス例えば、子供がまだ幼かった時、ハワイ旅行で出会った絵本。これは、手で触って感触を楽しむ絵本でした。中には様々な虫の絵が描いてありますが、その一部分がツルツルになっていたり、ザラザラ、チクチクになっているのです。20年くらい前は、日本にはこのような絵本はあまりなく、とても新鮮でした。我が子は、触るとチクチクする虫は気持ち悪がって触りませんでした。小さい子にとって、手で触ってイメージするというのは、貴重な経験だと感じました。この思い出も懐かしい。また、飛び出す絵本のようなものも様々でした。今は日本にも沢山ありますが、やはり珍しく飛びついたものです。海辺に靴の絵が沢山あります。靴をペロッとめくると、葉っぱがあったり、ボタンがあったり、お金が出てきたり。そのようなものが場面を変えて沢山でてくるのです。やはり我が子は夢中でした。タイ語の絵本は、勿論読めなくて想像で解釈しますが、文字を見ているだけで可愛いです。最近ですと、やはり私も絵本に少し詳しく(前より)なったので、日本でも人気の絵本をオランダで買ってきました。これはベトナムで買った絵本。まだまだあります〜ほんの一部分だけ…ちょっとだけお付き合いください〜お付き合いいただきましてありがとうございます!!このコレクションはこれからも続き増え続けると思いますが、これを披露する本棚があればいいなぁ~と夢も膨らみます。あと、英語で読み聞かせ出来たら素敵〜とも❤️いつかまた安心して旅行にいける時が来ますように。皆さんのコレクション何かありますか?

  • 31Aug
    • 難病と闘いながら詩を書き、絵手紙に。それを動画にしました。

      7歳の時に筋ジストロフィーと診断され、その病と闘いながら30歳を前に詩を書き始めた鈴木信夫さん。その姿勢に心打たれた浅田美和子さんは、それを絵手紙にして人々に感動を与えています。「絵手紙・詩手紙 風のように花のように」日貿出版社(鈴木信夫さんが39歳になる2010年に出版、その翌年鈴木さんはお亡くなりになっています)絵手紙・詩手紙 風のように花のようにAmazon(アマゾン)924〜4,374円浅田美和子さんの柔らかなタッチの絵手紙は心が和みます。そして鈴木信夫さんの詩は日常の自然の安らぎを教えてくれます。小さな幸せ。大きな気付きがあります。張り詰めた毎日に、心安らぐ1冊です。これを動画にしました。(5Thanks制作)今回はそのpart.1の公開です。詩は仲間7人で朗読しましたが、私も2つだけ読ませていただいています。制作者「前尾津也子」さんのブログです。↓「絵手紙・詩手紙 花のように風のように」【動画公開】絵手紙・詩手紙「風のように花のように(パート1)」絵手紙・詩手紙と朗読のコラボ動画です。絵手紙は浅田美知子さん、詩と詩手紙は鈴木信夫さん作。目と耳でお楽しみください。tsmaeo.jimdofree.com今回は、お母様の許可を得て動画公開させていただいています。ご視聴いただけましたら幸いです。

  • 29Aug
    • お家時間楽しんでいますか?の画像

      お家時間楽しんでいますか?

      コロナ禍になって、お家時間を有効に使うことがなかなか出来ないでいましたが、最近やっと続けられそうなものを見つけました。うふふそれは、お家ヨガです今までは、近くのスタジオまで通ってヨガやトレーニングをしていましたが、今はなかなか行くことができず、ダラダラした毎日を過ごしていました。これではいけない!とずーっと思っていましたが・・・今回は、やっと腰を上げました!まず、ヨガのDVDをポチ。そして、ヨガマットもポチっとしました。これが、なかなか、私に合っていたのです。なぜなら、隙間時間にできる。好きな時間に自由に出来るのです~~体の堅い私は、「体が堅い人のヨガ入門」のDVDを購入しましたが、このプログラムが私に合っている(カチカチなんです笑)まだ、やり始めて10日くらいですが、続いています!!今のところですが。ヘヘ難点は、瞑想しているときでも平気で愛犬がおもちゃを持ってきて、隣でワンワン吠え続けているのです。毎回。瞑想なのに、気が散って💦ただ、これも少し慣れましたが。。こんな感じで、お家時間を楽しめるようになってきましたお家時間と言えば、前から楽しんでいるものがもう一つありますそれは、オーディオブックの宅録です。今回また、新作ができました「夕闇トンネルの幻」・・・・・・・心霊現象に出会えることで有名なトンネルに向かって、好奇心旺盛なユミと翔太は出掛けることになったのですそして、そこで見たものは!?30年後再びそのトンネルを訪れると・・・・・・・・怖かったり感動したり素敵なお話です私は、ユミの20歳と50歳の声を担当しています。40分のお時間ですが、お聴きいただければ幸いです。みなさんは、お家時間楽しんでいますか?

  • 09Aug
    • 新作オーディオブックです!「夏の夜空を見上げて」

      オーディオブックの新作です!感動物語ですよ〜涙を流す方も…😂「夏の夜空を見上げて」私は前回とはまた違う役、主婦、母親役で参加しています。40分のお時間ですが、ご視聴いただけましたら幸いです。https://youtu.be/dejazyCEedk

  • 28Jul
    • 青空朗読に新しく掲載されました【芥川龍之介「谷崎潤一郎氏」】の画像

      青空朗読に新しく掲載されました【芥川龍之介「谷崎潤一郎氏」】

      谷崎潤一郎と芥川龍之介の文学論争は有名ですが、この論争のそもそもの発端は、昭和2年に催された「新潮」座談会における芥川の発言らしいです。この座談会で芥川は谷崎の作品を批評して「話の筋というものが芸術的なものかどうか非常に難題だ」「筋の面白さが作品そのものの芸術的価値を強めるということはない」と発言をした。それを読んだ谷崎が反論、当時『改造』誌上に連載していた「饒舌録」に「筋の面白さを除外するのは、小説という形式がもつ特権がもつ特権を捨ててしまうことである」と斬り返した。これを受け、芥川は同じ『改造』に「文芸的な、余りに文芸的な——併せて谷崎潤一郎君に答ふ」の題で谷崎への再反論を掲げるとともに、自身の文学・芸術論を展開した。以後さらに連載は続き、谷崎の再々反論、芥川の再々々反論があったが、同年芥川の自殺によって論争は幕切れとなったらしい。(Wikipediaより)なかなか興味深い内容であった。芥川は「小説は私的な芸術性が大切だ」谷崎は「ストーリーの面白さだ」と。これは、考え方の違い、好みの違いで、どちらが正しいとか、どちらが間違っているという訳ではない。しかし、2人は仲が悪かったというのではなく、むしろ親交は厚かったらしい。そして、芥川の自殺によって論争は幕切れとなったのは考え深い。しかも、谷崎純一郎の誕生日とのことだ。今回朗読した作品、【芥川龍之介「谷崎潤一郎氏」】でも、二人の考え方の違いがよく分かる。4分という短い話ですが、お聴きいただけましたら幸いです。芥川龍之介「谷崎潤一郎氏」谷崎潤一郎氏 | 青空朗読aozoraroudoku.jp

  • 05Jul
    • 本番はやっぱり楽しい! 新美南吉「手袋を買いに」の画像

      本番はやっぱり楽しい! 新美南吉「手袋を買いに」

      昨日4日(日)は、JILAさま主催の朗読会に出演させていただきました。多くの方にご来場いただきありがとうございました。会場は日暮里サニーホール・コンサートサロンで、マイク無しでも響きわたる素敵な会場でした。テーマは「My Favorite Story」私のお気に入り物語ということで、私は、新美南吉の「手袋を買いに」を読ませていただきました。新美南吉の作品の代表作は、何と言っても「ごんぎつね」だと思いますが、これは南吉が19歳の時に「赤い鳥」に載った作品です。そして、「手袋を買いに」は20歳の時に書き上げた作品と言われています。お若い時に沢山の作品を書き上げています。そして、29歳の若さで生涯を閉じました。「ごんぎつね」は可愛そうな話でありますが、90年近く前の物語が今もまだ人気で、教科書にまで取り上げられています。何をそんなに人々の心を打つのでしょうか?良いことをした狐なのに、誤解をうけたまま打たれて死んでしまう。このことが読んでいる人の感情をゆさぶってしまうのでしょう。許せない。可哀想。でも、最後は誤解が解けてよかったと。でも、それは死んだあとでした。。。可哀想…良い人が誤解を受けて死んでしまう。このような物語はあまりないのかもしれません。新美南吉は10代の時にこのような物語を作り出すというのはすごいですね。しかも、展開がとても分かりやすい。読んでいて、感情の流れもはっきりしている。「手袋を買いに」は、子狐とお母さんは一緒に街まで手袋を買いに行こうとしますが、お母さんは昔、街に行ってあひるを盗もうとしたのをお百姓に見つかって、とんだ目に遭って、命からがら逃げたことがあって、どうしても行く気持ちにはなれず、結局子供だけを街まで行かせることにしたのです。お母さん、薄情?なんて最初は思いましたが、きっと大丈夫と信じていたのでしょうね。最後、「人間ってほんとうにいいものかしら」と言う台詞がありますが、この台詞に全てが表されているのでしょうか。新美南吉が感じた人間の世界なのかもしれません。わたしは、「ごんぎつね」は勿論大好きな作品ですが、「手袋を買いに」も大切に読みたい、お母さんと子狐の関係を大切に表したい愛する作品です。今回、この「手袋を買いに」を読ませていただき、思いの深い朗読会になりました。でも、やっぱりリアルな朗読会はいいですね。午前中にリハーサルがあり、本番まで緊張しながらの待ち時間でしたが、本番は楽しく読ませていただきました。良き1日に感謝です。

  • 12Jun
    • 新作オーディオドラマはファンタジーです❣️

      「音葉の森」の【新作オーディオブックのお知らせ】🌿🌳『コケノコの旅立ち』🍀🌴今度の物語はファンタジーです🐟心がもやもやして一歩前に進むことの出来ない「コケノコ」。「コケノコ」は、苔の妖精です。この物語は、このコケノコが旅の途中に沢山の出会いがあって、その出会いから一歩前に進む勇気を貰えたお話です。制作は、石貫慎太郎さんです。石貫さんは、今回もサムネイルの絵を描いたり、作曲、編集、全て1人でおやりになっています。曲も全て素敵な曲ばかりです。映像も素敵です!!エンディングの曲は、ヴァイオリン・ピアノのユニット「オーボヌール」の演奏です。Sway『Sway』 Au bonheur 2nd Album「One day's diary」より♪Sway:Shintaro Ishinukiアルバムストリーミング/ダウンロード(購入)リンクはこちら♪This is 2nd Album 『One day's diary』Streaming&Downlod Linkhttps://big-up.style/Q5GMnwdL66もし、お好きなアイコンをタップし...youtu.beこの曲も石貫さんが作曲しています。才能がありすぎて素晴らしい方です。石貫さんが作った曲は、とてもとても素晴らしくて癒やされるものばかりなのです!石貫さんの話ばかりになってしまいましたが・・この動画の出演者は5人です。皆さん、動画を作るたびに毎回違うキャラクターを演じているのですが、今回も役になりきっていて、個性豊かな方達ばかりで本当に素晴らしいですこのような方とご一緒させていただけるのは嬉しい限りですが、私のナレーションは…反省点が多く…頑張って精進いたします。毎回作品に参加させていただいてますが、これからも感謝の気持ちを忘れずに、楽しくやっていこうと思います。コロナ禍ですが、気持ちだけは前向きに、楽しいこと見つけて明るくいたいですね皆さんは何か楽しいこと見つけてますか?「コケノコの旅立ち」お時間あるときにご視聴いただければ幸いです↓コケノコの旅立ちオーディオブック『コケノコの旅立ち』/5名の声優、効果音、BGM/ほっこりする優しいお話ベテランの声優5名によるオーディオブックです。鳥のさえずりや、せせらぎなどの効果音を加えてあります。BGMは、バイオリンとピアノによる生演奏です。苔の妖精「コケノコ」が旅立つまでの、森の中でのできごと。ほっこりとして優しい物語です。大人からお子様まで、自信をもってお勧めできます。睡眠時のBGMにもピッタリです!耳...youtu.be・・・・・・・・・・ナレーション/中田真由美コケノコ・小魚/南春奈北風・お月さん/能登洋宇春風・雨粒/山木梨花大岩・Saigottiomo(5Thtanks)制作・作曲/石貫慎太郎音楽/オーボヌール・・・・・・・・・・ありがとうございました朗読&音楽「音葉の森」HPHome | otohanomori音葉の森. "朗読"と"音楽"のコラボユニットです。. ライブ活動や動画制作を行っています。otohanomori.jimdosite.com

  • 03Jun
    • 小学校の読み聞かせで、久しぶりの「紙芝居」の画像

      小学校の読み聞かせで、久しぶりの「紙芝居」

      水曜日は小学校で久しぶりに紙芝居を読みました。紙芝居の舞台の扉が開くワクワク感はたまりませんねなので、扉が開く瞬間まで、何を読むのかは教えません~舞台を持ち出すのは本当に久しぶり新鮮な気持ちでした。読んでいるときも、楽しかったなぁ~紙芝居って、どのように読んだらいいとか、文章の下に書いてあるんですよね。なので、事前によく読んで練習しておかないといけません。ゆっくり読むとか。ここから、テンポよくとか。また、半分ぬく、3分の1ぬくとか。これらは、しっかりと守ります。今回読んだものは「ふるやのもり」水谷 章三(脚本)金沢 佑光(絵)童心社主な登場人物は、おじいさん、おばあさん、狼、馬、泥棒、猿。おじいさんとおばあさんの会話を聞いた狼は、怖い「ふるやのもり」が追いかけてくる!と、もの凄いスピードで逃げますが、泥棒、馬も加わって大騒ぎになります。最後には、お猿の尻尾が短い理由、顔が赤い理由が分かって終わりとなります。このお話は民話みたいですが、鳥取県?秋田県?検索するといろいろ出てきます。民話って、世界中に存在しますよね。たとえば、王さまと九人のきょうだい(中国)スーホの白い馬(モンゴル)おだんごぱん(ロシア)てぶくろ(ウクライナ)などなどどれも有名です。昔の人が作った物語が、今も子供たちに伝えられていくって素敵ですね時代によって、物語や絵本のカラーも違い、自分の好みに合わないものは否定するのではなく、それを受け入れて世界を広げていくことって大切だと思います。子供たちには、様々な選択肢を与えて育って欲しいです。今回の読み聞かせは5年生でしたが、次回は6年生です。このような状況の中、読ませていただける学校には感謝しかありません。早く日常が戻ってきますように。。