みぃの子作り日記

不妊治療をし始めて早6年。ずっと原因不明。何度も精神的についていけなくて、病院をお休み、転院。昨年は唯一原因かも?と言われていたチョコレート嚢腫をラパロ手術で除去。それでも結果が見られず、IVFにステップアップ。初めての陽性反応が出ました!


テーマ:

毎日ブログを覗いてはみるものの・・・

なかなか日記が書けませんΣ( ̄Д ̄;)

ご存知の通り、心拍確認待ちで過ごしているものの、

特にこれといって体調に変化もなく・・・

あえて言うなら先日の診察で腹水が溜まってるということと

お腹が張ってくるだろうと言われて何となくお腹が大きい(笑)

(ちょっと間違えて見れば食べすぎ?みたいな((≧∇≦)ノ彡お腹デス)


体は熱いなぁ~と感じると後頭とかもポッカポッカした状態になりますが、夏なので、こんなもんだったっけ?と思えばこんなもんで・・・(笑)

妊娠の症状って無いものですヽ(^o^;)ノ生理前とそう変わりありません。

不思議ですよね。


まだどうなるか分からない状態なので周りの人には誰にも何も言っていません。怖くて言えません・・・。おしゃべりのみぃが(* ̄m ̄)プッ


前の友達の妊娠日記などを読むと、

振り返って、何をしたから良かったとか、こうゆうことを心がけていたとか

参考になる事を書いてくれてたりします。

でも(-_-;)みぃはいつも必要以上にダラダラと事細かに書いていて、

まとまりがないブログになってしまってるΣ( ̄Д ̄;)


IVFに関してはそのポイントポイントについて、

IVFをされる方には参考にしてもらいたいのと自分の記録にもなるし

というので書いてました。


その他については無駄に長い経験なのでまとめると難しいけど

簡単に短く今の意見を言うとそれぞれこうなりますヽ(^o^;)ノ

どの時点でも参考になれば・・・。


宝石赤簡単な検査・病院選び

  とにかく順序良く受けていく。病院を替わるとまた最初から

やり直しになるので、病院選びは慎重に。

みぃの場合は転院を何度もしてるので失敗したと思ってる。

  IVFまで治療出来る病院がいい。(初期に原因が見つかるとしても)

  近すぎず、遠すぎず。

(近いと知り合いに出会う。遠いとIVFなどはキツイ。)


宝石赤苦痛だった検査

  みぃの場合、苦痛だったのは、通水検査と卵管造影検査。

  通水を何度もやる病院があって(某総合病院)最悪だった。

  いつも手足がしびれ意識朦朧とした状態で泣き叫んでいた。

  転院しなければ、卵管造影検査は1回で済むことが多い。

勿論通水も。

  ストレスがかかるので出来れば1回ずつで終わらせた方がいい。

(=転院しない)


宝石赤ステップアップ

  難しいけど、時期が来たらした方がいい。

  コレに関してはみぃ夫婦は夫婦間の問題が物凄く大きかった。


宝石赤AIH(配偶者間人工授精)

  みぃは総計13回もやってきたけど、これは転院による無駄も多い。

  AIHから先に進めなくてヽ(^o^;)ノ苦労した。

  AIH自体は段々タイミング療法よりも気持ちが楽だった。


宝石赤ラパロ(腹腔鏡検査・手術)

  大きく悩んだステップアップだった。

  でも今思えば、ラパロしていたからIVFが良い状態で出来た

とも言える。子宮内膜症(チョコレート嚢胞)を取ったお陰で

生理痛からも開放された。

  傷は当初痛々しかったけど、今はちょっとシミみたいに残る程度。

  全然気にならない。IVF前にやって良かった。


宝石赤IVF(体外受精)

  コレは最近の日記そのままだけど、やはり一番悩んだ治療。

  一番頑張ったと思う治療。

  みぃの場合、IVFでようやく分かる原因だったのかもしれない。

  最終的にホントの原因は分からないけど、みぃの場合IVFじゃないと

  授からないのかもしれない。


宝石紫して良かったな~と思ったこと。

  「お墓参り」(笑)

  子授け神社・お守り・風水・健康食品などに関しては

しなければ良かったと思っている。

お墓参りに関しては、毎月生理がくる度に行き始めてから

  トントン拍子に進むようになった。(ラパロの前あたりから)

  いつも「お願い」ではなく・・・

  「報告」と「治療が出来る事のお礼」に行っていた。

  行かないと何故か治療が停滞する(笑)変な感じだった。

  「運動」  気分が全然違った。

  「体を温めること」  年中腹巻生活(笑)

  「食事」  体にいいものをバランスよく規則正しく食べる。


長々と書いてしまいましたが、参考になれば。

何か他に書いたらいい事があったら教えてください[壁|_-)チラッ  (笑)


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

最近色んな事が頭の中を駆け巡るんです。


治療を始めた当初のこと

検査などで痛かったこと

あまりの落ち込みに自分が自分で制御出来なかったこと

人の言葉に傷ついたりしたこと

友達について考えたこと

離婚を考えた時のこと

薬の副作用に悩んだこと

排卵しなくなった時のこと生理痛のあまりの痛さに泣いたり吐いたり転げまわったりしたこと


・・・ホントいろいろ(笑)


みぃは基本的にきっとあまり強くない。精神的にも弱い。考え込んでしまう。タイプなんだろうと思います。

もっと強かったらもっと早くに妊娠してたかもしれない。と今更ながら思うんですよね。ヽ(^o^;)ノ


特に原因がこれといって特定されなかったから、

一つ一つの治療に納得が行かなくって

どの原因の場合も想定されて、投薬されていくという状況に

不安と疑問が常にありました。

毎日お尻に2本(2種類)の注射を打たれた時は、さすがに座ることすら出来なかったし

排卵誘発剤を飲んで副作用が出た時は、頭痛と嘔吐。

本当に不安と疑問と、あとどうしようもない苛立ちみたいなものがあったりしました。

通常ホルモンが出てて排卵するのなら、注射や投薬しなくてもいいんじゃないか、意味がない。と。


だから転院したりして、また同じ事の繰り返しをしては

「あ~、何やってるんだろう」って思ったりしてました。


最初の病院で我慢強く頑張っていれば、

もっと2年前とかに妊娠してたかもしれない。


そう思うこともよくあります。


でもみぃにとっては、この状況で良かったかもしれない・・・と今は思います

不妊に悩んだ当初出会った友達はもう二人目とかの時期なんだけれど。。。(;^_^A


今は治療一つ一つに納得がいくし、自分でも勉強してそれなりの知識があるし、

「この先生なら信頼できる」という先生に今診てもらえてるし、

今この時が治療を進めていい時期なんだと思ってるんです。


夫婦の心の状態のあり方も足並みが揃ってる時期になってきたし。ね。

きっと本当にベストなタイミングで子供を授かれるんじゃないかな(´ー`)..oO○

・・・って(笑)(*^▽^*)

主婦業、エステ業、義兄会社の状況、色んな面でのベストなタイミング。


最初に行ってた病院では今思うと出産も不安(* ̄m ̄)プッ


色んな病院を見るのはしんどいけど、みぃは3件比べれて良かったなと思っています。

今の病院も1回きりだったら、あまり良くない印象だったけど(笑)

他をまわってみて、やっぱり良かったなぁと思って戻ってきたし((≧∇≦)ノ彡

自分にとって合う・合わないもあるやんね。


・・・という事で(?(笑))みぃのペースでゆっくりですが少しずつ進んでいます ( ̄ー ̄)bニヤリッ


あ~ホント色々考えちゃう(笑)手術で万が一の事があるかもしれないって思うからかなヽ(^o^;)ノ

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回上手く行ったら・・・なんて考えてしまいます(笑)

でも治療をしてる上であまり思ってはいけない事かもしれませんが、

「今回上手く行かない方がいいのかも」とも考えてしまいます。(;^_^A


みぃとしては「原因はコレだ!!」というものが見つかって欲しいんです。


それがどんな事でも。・・・本当は良いわけはないんですが、


それでも原因がしっかりと出てきて欲しい。

今の医療ではどんな病気や原因でも対処法がそれなりにあるような気がするからです。



もしも今回授かったら・・・こう書くと(↓)冗談にもなりそうですが(笑)

おしっこが原因になってしまいます((≧∇≦)ノ彡


何だかそれじゃあ、あんまりじゃないですか・・・。(;¬_¬)

今まで治療してきた意味も、ラパロへ向かおうとしてる気持ちも・・・無駄な気がしてしまいます。


勿論、一人でも授かる事がすごく有り難いことだとは思っているんですが、

もし次二人目が欲しいなぁと思った時(たぶんそう思うと思う)に、

また二人目不妊に悩むかもしれません。

でももし、「今回もし授かる事が出来たなら」

ラパロはしなくていいし、一年程生理がなくなるお陰でチョコレート嚢腫もなくなるかもしれない。

それはそれでいいのかも・・・と思ったり。


既に頭の中は考えすぎで((≧∇≦)ノ彡のんびりできませんε=(>ε<) プッー


高温期4日目の今日の体温は36.60でした。


36.49

36.72

36.72

36.60


とバラツキはありますが、まずまずの体温だと思っています(^-^)

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

<今までの治療内容>


2000年 1月 入籍 すぐに欲しかったので子作り開始。

2001年 7月 W病院(1件目)

          不妊治療スタート 検査は問題なし。

          8回ほどのタイミング療法、一時無排卵になる(ストレスか?)⇒クロミッドで副作用

2002年 3月 初AIH (一回の周期に2回AIH)

          その後も排卵が異常に早かったり、排卵しなかったり(またクロミッドで副作用)


2002年 6月 不妊治療中断(ストレス負け) 頭痛・肌荒れ・お尻の腫れ(注射の為)

2002年 5月 漢方治療開始(治療お休み中体調を整える為)


2002年10月 の〇ら病院(2件目)

          不妊治療再スタート 

          子宮内膜症(チョコレート嚢腫)があると診断。12月漢方(おたね人参)開始。

          ⇒少しなのであっても妊娠している人もいるとの事。

          初 卵管造影検査

(検査台からも一人で降りれずショーツも履けず・・・車椅子で運ばれる)

          4回タイミング療法(うちHMG1回) 他の検査は問題なし。

2003年 3月 AIH通算3回 4回目で器具にて出血。

          ストレスで夫婦の足並みが揃わず、また1年治療中断


2004年 3月 総合病院(3件目)

          子宮内膜症(チョコレート嚢腫)は無いと診断。(;¬_¬)他も検査問題なし。

          通水検査で激痛。(車椅子で運ばれる)

          でもその通水を毎回やる病院。。。。(苦)

          6回タイミング療法後、2回目卵管造影検査(今までの通水・造影経験から全身麻酔に)

          タイミング療法3回


2005年 1月 の〇ら病院 再(4件目)

          IVFの設備のあるの〇らさんで再スタート。 

          hmg+HCG+AIH(人工授精)から。⇒ココで前中断してたので。   

2005年 7月 AIH5回 通算9回失敗

2005年 8月 お休みタイミング周期 

           右にタマゴちゃん、

           左に(自分では漢方などで無くなってたと思ってた⇒)チョコレート嚢腫が居るとのこと。

2005年 9月 ラパロ(腹腔鏡手術)へ


治療の年とか内容とか少し間違いがあるかもしれないけどヽ(^o^;)ノ

だいたい手元にある基礎体温表などを今調べたら流れはこんな感じでした。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

「原因不明」と今まで日記にも書いてきたし、そう思っていたのですが、

原因が出てきた(前からあった)かもしれません。


昨日ラパロの説明にみぃダーと二人で病院に行って来ました。


ラパロの手術状況をビデオで見てそれを先生から説明を受けたり、みぃの状況を説明を受けたり。


いつも診察では30秒とか(笑)の診断なのに、

長い時間お話してもらえたような気がしてみぃとしては詳しく聞けました。

(みぃダー曰く、「一方的で質問する隙がない」とのことでしたが。)


その中で、「(みぃが)ラパロをする意味」について先生が話してくれたけど、


「子宮内膜症による原因を一番疑っています。」


とのことだったんです。Σ(- -ノ)ノ エェ!?

これはみぃにとって結構衝撃的なことでした。



ラパロをする意味については、


子宮内膜症

・もし一生授からなかったとしても、

 後々それ(子宮内膜症)が大きな病気に繋がる恐れもあるから。

・子宮内膜症が原因だとしたら、妊娠する確立が上がる(ラパロをして半分が妊娠するらしい)

生理痛がマシになる。

などなど。


とにかく「子宮内膜症」という言葉がたくさん出てきて、

頭の中はちょっとしたパニックになってました。

何故なら、今のみぃには「子宮内膜症が無い」と思っていたから。


転院した総合病院で子宮内膜症の状態を診て下さいと言ったら、「無い」と言われてたんです。

漢方などの服用で治ってたと思っていたのですが、治っていなかったみたいで。


・・・というか今回、「生理がある限り治らないものだ」と言われました(-_-;)



ある意味嬉しかったですね。パニックにはなったけど(笑)


「じゃあ!

本当にラパロをする意味があるんですね!」って。(;-;)


それと同時に、「何でもっと早くにこうゆう風に説明してくれなかったの?」って思いましたけど。(;^_^A


が差し込んできた感じです☆(長い間、差し込んでた光に気付かなかったのかも。(;¬_¬))



いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。