みぃの子作り日記

不妊治療をし始めて早6年。ずっと原因不明。何度も精神的についていけなくて、病院をお休み、転院。昨年は唯一原因かも?と言われていたチョコレート嚢腫をラパロ手術で除去。それでも結果が見られず、IVFにステップアップ。初めての陽性反応が出ました!


テーマ:

体調はボチボチ回復しつつあります(^-^)v

腹痛と腰痛はほとんど無くなり(昔からある普通の腰痛はあるけど)

生理前~生理中のアノ痛みはなくなりました。

これってラパロをしたことによる、生理前症状なのかな~って思ったりして・・・

今まであった生理痛とは全然違うものだけどやっぱり生理痛なのかな~(´ヘ`;)

よく分かりません。 ?(゜_。)?(。_゜)?


今痛みがあるのは、左肩右足

これは生理前とか関係なしに痛みが続いてます。

そんな痛みだらけのみぃ太郎(;_;)ノ。。。


アロマテラピーにちょっとだけお世話になっています(o^_^o)エヘヘ。


それはクラリセージ


◎気が張って落ち着かない時ストレスや不安に襲われた時。

 神経の緊張をやわらげて感情の高まりを静めてくれます。

精神的なストレスが原因と思われる筋肉のこりや痛み、頭痛を緩和させてくれます。

病後の体力回復にも効果があります。

ホルモンのバランスを調整して子宮の強壮剤となります。

◎炎症を起こした肌やむくみに効果があります。


注意・妊娠中は使えません。


今のみぃにぴったり♪☆☆☆

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

不妊治療をされてる方に結構興味を持ってもらえてるアロマテラピー

精油1つとかだったら持っておられる方も多いんじゃないかと思います。

今高温期でネタなしなので(笑)ちょっとその使い方について書いてみよっかなぁと思います。


前にも書いたけど、みぃは特にアロマテラピストの資格を持ってる訳でもないですし、

ほんの趣味程度の知識ですが・・・(;^_^A


その前にまず、


◎精油(エッセンシャルオイル)とは・・・


芳香植物(ハーブ)がもつ有効成分が濃縮されて作られる純度の高い物質です。

水には溶けず、アルコールやオイルなどに溶けます。

揮発性が高いです。(蒸発しやすい)

植物の中でハーブと呼ばれるのは約3500種類。

その中で精油が取れるのは、約200種類と言われています。

植物から抽出される精油の量は、とても少なく、そのため大変価値のある高価なものです。


例えば、1トンのラベンダーからは約3リットルしか精油が取れませんし、

ローズの精油を1滴とるのに、約50本分のバラがいると言われています。


だからあまりにも安価で売ってるものは不純物が混じっている可能性が高いと思います。


肌、しいては血管の中の血液に取り込まれる精油ですから

純粋な信用ある商品を使うようにしてくださいね(^人^)


◎扱い方・・・


★1滴、2滴と精油を落とす時、振らないで自然に落ちるのを待ってください。

★揮発性があるので使用後はスグに蓋を閉めましょう。


では使い方です(^^)/


日頃簡単に使えそうなものを紹介します(^_-)


★芳香浴 


 <ハンカチやマグカップ>ハンカチ、お湯や水を張ったマグカップに1~2滴

 <アロマライト>電球の熱で精油で温めるもの。火を使わないので安全、約5滴で2時間ほど。

 <オイルウォーマー>精油を加えた水をロウソクの炎で温める器具を使う。4~5滴(目安)

                いずれも鼻を近づけ、深く深呼吸すると良いでしょう。


★入浴


 <半身浴>4~5滴。多くても10滴。一回の効果は30分(揮発性が高いため)

        次に入る人はもう一度追加する。でも多くても合計10滴が限度。

 <ハンドバス>洗面器で両手の手首が浸かる位のお湯に精油1~2滴。10分ほど。ツボ押しも効果的。

 <フットバス>くるぶしまでが浸かるお湯をはり、精油1~2滴。10分ほど。


★マッサージ


((オイルの作り方))

目安として、

50mlのキャリアオイルに10滴の精油で希釈濃度1%になるので

これを超えないようにする

肌の敏感な人は精油は5滴と・・・半分量(希釈濃度0.5%)にする

顔に使うときも希釈濃度は0.5%以下に。


他にスキンケアとして、肌に付けるローションやクリームにしたり、

シャンプーやリンスも作れたりするんですが、みぃ的にはオススメではないので

(化粧品にこだわりがあるので(笑))載せません(_ _(--;(_ _(--; ペコペコ


メチャメチャ長くなったので基本的なことだけ書いて・・・この辺で・・・....((((ヘ_ _)ヘ カサコソカサコソ、、、



妊娠期に気をつけたいアロマ生理痛とかに効くアロマとかについては前に書いたので、

また読んで下さいね。

アロマテラピー☆



みぃは排卵日以降は念のため、通経作用のないアロマを使っています。 

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

お休み周期に入りまして・・・書くことが無くなったので(笑)

お得意分野で書いてみます((≧∇≦)ノ彡


みぃはエステティシャンで、今は趣味程度に自宅で仕事をしています

不妊治療をしてるので、なかなかお店を持つ事が出来ず、足踏み状態です(;^_^A

そんな中、興味を持っているのがアロマテラピー☆ 香りの療法です。

コメントでラベンダーを取り上げてみたので日記にも書いてみる事にしました。


精油の種類はたくさんあって、選ぶのに一苦労したりするんですが、

特に不妊治療や生理に関係のあるものを挙げてみます。興味のある人は良かったら参考にして下さい。

みぃはアロマセラピストではないので、あくまでも参考程度に。。。(笑)


◎生理痛に効果のある精油・・・

  

 クラリセージ、ネロリ、ラベンダー、マージョラム、ローマンカモミール、ゼラニウムなど


◎生理不順に効果のある精油・・・

   

  クラリセージ、ラベンダー、ローマンカモミール、ゼラニウム、、ローズなど


◎ホルモンバランスを整える効果のある精油・・・


  イランイラン、クラリセージ、ゼラニウム、ローズなど


◎生理の周期を正しくする効果のある精油・・・


  サイプレスなど


◎妊娠(排卵以降??)に気をつけたい精油・・・


  イランイラン、クラリセージ、サイプレス、ジュニパーベリー、ゼラニウム、 

  ペパーミント(授乳中も良くない)、マージョラム、、ラベンダー(通経作用)、

  ローズ(通経作用)、ローズマリー(通経作用)、ローマンカモミール、

  ジャスミン(通経作用)、バジル(通経作用)など。


ちなみに☆みぃの使用法・・・(芳香浴、入浴、キャリアオイルに混ぜてマッサージに使います。)


  生理中     クラリセージラベンダー


  排卵日前まで ラベンダー(タマゴちゃんの育ちが良くなり排卵が早くなったりしてた) イランイラン


  排卵日以降  使わない(笑)花粉症持ちなのでたまにユーカリとか使いますけど。

 

 ハーブティは、

 カモミール(生理痛)、ハイビスカス(元気になりたい時)ペパーミント(排卵前花粉症)

 を飲んだりしています☆


アロマテラピーは面白い分野です♪

効果があるからといってたくさん使わなくてもいい(使わない方がいい)ですし、

嫌いな匂いだったりすると逆効果なんですよ~。


以上、アロマテラピー講座でした!((≧∇≦)ノ彡

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。