実践☆日本文化道 着物 所作 接遇ブログ@和文化おもてなし研究所®

実践☆日本文化道 着物 所作 接遇ブログ@和文化おもてなし研究所®

接客.会食.訪問等、 普段から自分の所作・接遇に自信を持ちたいあなたを応援する「和文化おもてなし講座」です。

*おもてなし便利帳*    

「お懐紙の折り方・和菓子の出し方」 

お懐紙の折り方 (総合編)

お懐紙の折り方 (来客のおもてなし編)

お懐紙の折り方 (仏事編)

お懐紙の折り方  (仏事編) *動画 

お懐紙の折り方 小さな菓子器編)

「訪問の仕方」 

電話のかけ方

訪問の時間帯

あいさつの姿勢と仕方

お迎えとお見送りの基本

玄関での心遣い 靴を脱ぐ位置
玄関での心遣い おいとまの作法 (スリッパ編)

「和室のきほん」

和室の歩き方

和室の入り方 (サービスの基本)

襖の開け方 *動画

襖の閉め方 *動画

立ったままでの襖の開け方・閉め方 *動画

正座 足のしびれない方法

「贈り物・手みやけの選び方」

贈り物 手みやけの選び方 (基本)
贈り物 手みやげの選び方 (知人 友人 ビジネス)
贈り物 手みやげに避けたいもの 
贈り物 熨斗(のし)の書き方
「お金の渡し方」

封筒へのお札の入れ方 (慶事・心づけ編) *動画

封筒へのお札の入れ方 (仏事編) *動画

会費・月謝の渡し方

心づけ お札の折り方   

心づけ 渡すタイミング  

「食事の仕方」

食事作法 7つの心得

箸の使い方 (使用の目安)

食事作法 苦手な物の伝え方

話しかけられた際の 食事作法

隠された 会席マナーの合図

食後の 器の扱い方
もう一つの食事作法


*立ち居振る舞い・接遇*

おもてなし動画チャンネル はこちらから

 
1402372597426.jpg 庄内の鼠ヶ関港より

和文化おもてなし研究所
塩田紀久代 です。


この度、山形県の大雨による被害にて
温かいお気遣いを頂きまして
ありがとうございます。


おかげさまで、今は無事に過ごしています。
月曜日から列車は止まっていました。


昨夜は、自宅から車で5分も
離れていない町があるのですが、
近くを流れる「赤川」の水位が増し
川が氾濫する可能性があるとして
避難勧告を受けました。




「洪水ハザードマップ」を
何度も確認していました。


緊急アラームがなりっぱなしで
同じ学区の町内が避難勧告地域として
表示されているのを見て

決して、他人事ではなかったです。


日頃から、災害時の備品と避難場所の確認は
必要だと改めて実感しました。


一日も早い復旧を、切に願います。


皆さまも どうぞ
無事にお過ごしくださいませ。


温かいお気遣いをありがとうございます。
和文化おもてなし研究所
塩田紀久代 です。


雨の日が続く庄内地方です。
いかがお過ごしですか。


今日は和菓子の紹介です。



こちらは、山形県山形市にある
「乃し梅本舗 佐藤屋」さんの和菓子

銘:空ノムコウ です。


全国でもお取り寄せ大人気!


まるで星空を眺めているような
芸術性の高い和菓子ですね。


実は、贈り物で頂きました✨☺️





寒天と砂糖をベースに作られています。

1本単位で購入できて、
日持ちが良い和菓子ですよ。
今回、5人分取り分けられました✨


お客様の「おもてなし」にもオススメです。



頂いてみると、甘さ控えめで食べやすく
美味しいです。


あたたかい抹茶が飲みたくなります☺️




和菓子に合います!🌠

ぜひ、サイトをのぞいて見てくださいね🙋


お茶タイム。
ゆっくりとくつろいでくださいね。


今日も一日、心地よい時間を過ごせますように。

ありがとうございます。
和文化おもてなし研究所
塩田紀久代 です。


雨上がりの庄内地方です。
いかがお過ごしですか。


今日は、この時期おすすめの
おもてなし「ドリンク」を紹介します。


私は昨年末から、和文化のおもてなしと
リラクゼーションを組み合わせた
サロンを運営しています。




お客様には 施術後に
レモン水をご利用いただいています。
(簡単で、すぐできます)

さっぱりして、美味しい!
寝起きや運動後にもおすすめです。





今日紹介したいのは
こちらの「アイス抹茶」です。



甘さ控えめで、美味しいと好評です!


普段は、温かい抹茶を出しています。
中には「冷たい飲み物を頂きたい方」も
いらっしゃるので、作ってみました。


作り方は簡単です☺️


粉末の抹茶を湯で溶かしたものに
氷をくわえました✨


①器に粉末の抹茶を入れる 
*今回小さじ半分使用。

目安 茶杓2杯分です。
お稽古などでお茶をされたことがある方は
(薄茶点前時に使用するの抹茶量が目安です)


②湯をそそぐ 
(グラスに合わせて湯量を調整します)


③茶筅で抹茶を溶かす (シャカシャカと🎶)


④溶けた抹茶をグラスに入れる
(最初からグラスに氷を入れても、もちろんok!)


⑤氷を入れる *今回3個使用しました
(氷の量は、お好みです)


できあがりです!


抹茶の美味しさが、そのままアイスで
お楽しみいただけます✨


ジメジメした、この時期。
「さっぱりする」と
お客様にも喜ばれています。


抹茶をまるごといただくので
疲労回復と免疫力アップドリンクにも
おすすめですよ。


お試しくださいね🙋


今日も一日
快適な時間をお過ごしください。

温かいご縁を ありがとうございます。