あけましておめでとうございます〜
毎度遅ればせながらですみません。

あけましておめでとうございます、というタイトルの下書きが3つも保存したままになっていて、新年早々つまづき気味です。

福袋の発送が全て終わり、ひと息ついたところであります。
通常商品のご注文分も順次対応しております、今しばらくお待ちくださいませ。


年末のご挨拶もできていないまま年を越してしまいました。

大変でした、の一言では済ませられない一年が幕を閉じ、引き続き様々な思いを抱えての一年が始まりました。

世の動向をシビアに凝視しつつも、少し息抜きできることもなければと、今年は去年よりも映画を観たいと思っています。(家でね)
ブログでも少しずつオススメ映画をご紹介できたらよいです。


大晦日は、名店の鰻を買い溜めし連日楽しみました。
(空き始めた頃)

以前勤めていた会社の役員がこちらの大将と同級生という縁で、何度か連れてきていただいたのがきっかけで知った目黒不動尊近くのお店。

脂の甘みと炭火の香ばしさが素晴らしい😭
タレは甘め。
信州は飯山の行きつけだった鰻屋のキリッと醤油が際立つタレが好きだったので、ちょっと甘すぎるのが惜しいところ。

鰻好きさん、ぜひぜひ。


緊急事態宣言発令に伴い、ほぼ完全に在宅ワークになりました。
食料品日用品もほとんど歩いて3分の大型スーパーとドラッグストアで済ませ、出歩くといえばおこめの散歩くらい。
あとは全て通販で賄う生活です。

こんなとき、家に動物たちがいてくれるその存在の大きさに改めてありがたく感じます。

不安なこと、イライラすること、沢山ありますが、この子らのおかげで笑って1日が始まり、笑って1日が終われます。
きっと皆さんも同じなはず。

まだまだ厳しい状況は脱せず、また大地震も間近に控え油断ならぬ2021年ですが、皆さまと少しでも穏やかで健やかな日々が送れますようお祈りしております。

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

お知らせしておりました福袋の発売が今週末になりそうです。
遅くなり申し訳ありません。

年末に近く多くのご注文をいただいており、通常よりお時間をいただいております。

こんな感じでハッスルしておりますので、今しばらくお待ちくださいませ!

イメージ図

12月は食中毒や交通事故にお気をつけください。

どうか皆様ご無事に年越しを迎えられますよう、お祈りしております。

キッチンワゴンの隙間で吠えたのち、
急に眠くなる。
この子はゼンマイ式なのか?


そんで降りてきて、膝の上でうっとり。

いもこ『ねえたんの手、枕にええな』
奔放ないもこが羨ましい。

ボン『いもこはまだまだ子供ですの』
そうだね、ボンちゃん。
あんたの渋さには程遠いわ。


さて、今年も残すところあと僅か。

色んな思いのある一年でした。

そんな締めくくりに、
今年もやります福袋!

今回は常連のお客様に楽しんでいただけるよう、オール未発売商品のスペシャルな福袋を考えていますよ♪

中旬頃から予約受付いたします。

小型鳥向け、中大型鳥向けの2種をご用意しますので、よろしければチラッと覗いてみてください。

先行してお客様専用メルマガにてお知らせしたのち、ブログやSNSでお知らせします。

作れる数に限りがあるため個数限定ですが、1年の締めくくりと新年のお祝いに楽しんでいただけたら嬉しいです。

12月が皆様にとって充実した時間になりますよう、またよい年末年始を迎えられますよう心よりお祈りしております。

食事に関することを記事にしていらっしゃったので、リブログさせていただきます。
人や同居鳥の食べる姿を見せる方法は、ペレットや新しい食事への切り替え時にもおすすめしている方法です。

特に同居鳥の食べる姿を見せる方法は、効果が期待できます。

我が家でも、ホームステイに来たいもこの実弟ルーカスが、期間中密かにいもこやボンの食べる様子を観察して、今まで食べなかった食材を食べるようになったことがあります。

鳥って関心ないような顔して、結構横目で見とるの👽

同調なのか、意地の張り合いなのか。

鳥の心は鳥にしかわからず。

ボンいもは残念ながら(幸いにも?)上の記事のように相方がいなくなったところで寂しがらないでしょうが(というか、相方じゃないので気にも留めない)、鳥に限らず仲のいい子たちにとってのお別れはショックでしょうね。

仲良くないというのも、悪い面ばかりではないのかも、と新しい気付きを得たのでありました。


さて、いもこの一番の自慢の技は、
『ポイッは?』
の掛け声で口の中にあるものを出すことでしたが、
最近になり勝手に封印したようで。
(物置部屋のお目汚しお許しを)

これができなくなったらどうすんの。

でもちゃんと返事をするんだから、やらなきゃいけないということはしっかりわかってる。

いもこさん、模範的な行動をお願いします。

ペットの迷子が拾得物扱いである以上、このような形が望ましいのかと思います。

そうさせた人間の罪はそれとして、動物には全く非がありませんので、お家に戻れるまたはダメでももっとちゃんとした方のところで暮らせる基盤作りになったら良いですね。

リブログ拡散させていただきます。
そもそもは儲け主義のペット産業の仕組みから変わらないと、安易に迎える→勉強不足(良識に欠ける)→犠牲になる動物たち、は減らないのでしょう。

ペット産業や動物愛護に関する法規制はザルのまま。
儲かる人だけ儲かればいい、なーんだか今の政治の縮図みたいですが。

まずは迷子が減るよう、初心者飼い主さんが学ぶ機会が増えることを願います。


***ぼやき***

ついに(予定通り)、第3波がきました。

無症状でも強い感染力がある、
ちょっと、いやかなり忘れられがちです。

一体誰がまともな感覚で本気で物を言っているのか、テレビに印象操作されることなく自身の目と耳で知り冷静に判断すべきと日々痛感します。

コロナピーク時に、とある教授が都のモニタリング会議で仰った「想像力をもってほしい」
未知のウイルスと闘うにはこれに尽きるように思います。

今日の感染者は○○人です、と日々当たり前のように流れてきますが、一人の感染者に対して、一体何人のプロフェッショナルの労力とリスクによってケアされているか、そして公費が使われているか想像できているでしょうか。

中には不可避な感染経路もあるとは思いますが、多くは緩みが引き起こしたもの。
そんな人たちのために医療現場が逼迫するのは非常に腹立たしいです。
爆発的に増えれば、本来受けるべき医療に支障が出るリスクもあります。

医療現場で命懸けで支えてくださる方々がいらっしゃるなかで、わたしゃとても旅行を楽しもうなんて気にはなれませんがね、、、

アベノマスクは着けなかったけど、山積みな問題はスルーし、キャンペーンには乗っかる。
大変なときだからこそ、私達は政策をもっと厳しい目で評価すべきで、都合のいいところだけ乗っかるのはなんか違うなーと感じますけどね。

経済の回し方、税金の使われ方、責任の所在、本当に適切でしょうか。


トラベルよりイートの方が問題、これは正しい指摘と思います。
テイクアウトの容器は経費がかさみますから、国が補助を出して徹底的にステイホームさせていたら、特に都心はこんなに拡大しなかったはずです。

すごいですよー飲食店の光景。
狭い店内でマスク外してワイワイガヤガヤ、久しぶりに大好きなタイ料理屋さんへテイクアウトを取りに行ってドン引きしました。
まぁ近所のラーメン屋もそんな感じです。
試しに感染ってみたい人が来ているのか、そうか。
もちろん、飲食店は悪くありません。

知恵を絞れば、消費者としての応援の仕方はもっと他にあるはずです。
それを導くための有識者、政府なはずなんですけどね。

早く普通の生活に戻ってほしいのなら、自分のことより世界に目を向けてよく考えましょう、それが近道なんですよ、と思います。

でも悲しいかな、想像力のない人には響かないから感染拡大は止まらず。

医師会の会見や、こんなときこそ国会中継を見ると何が起きているのかよくわかります(両議院の公式サイトからみられます)

動画は見やすい長さがYou Tubeにもありますが、与野党ともに動画投稿者の支持政党によりサムネイルが偏るものもあるので、できればありのままが冷静に判断できるかと。

ニュース番組やワイドショーは必ずしもありのままではないので😓
(NHKでさえそれをやって今問題視されていますよね)
気付いている人はちゃんと気付いています。

誰がまともで本気か、何をすべきで何が不要か、想像力を働かせて損得抜きでフラットに考えてみたら、自然と感染者数は減っていくはずです。

と、そんなことを考えながら今日も動物たちの食事をこしらえるのでした。

皆様も引き続きご安全にお過ごしください。


そんでいもこは何が気に入らんくてそんな仁王立ちしておる。
最近気が立っているので、興奮しやすい新聞紙や紙袋おもちゃは一旦やめました。

人間も動物も、穏やかが一番です🤗

いもこさん、わかりましたかー!