• 29 Sep
    • 厚い雲間にオルフェウスの竪琴が…

      今夜は、夜空を吹き抜ける風がとても気持ちいい夜です。その風を浴びながら、ふと立ち止まり上を向くと、あいにく夜空には厚い雲。でも、その雲間に一瞬キラリと輝く星が見えます。もしや…と思い、瞳を閉じて10を数えて、目を開けます。すると、雲の間の薄いところに、チロチロと輝く星たちがちゃんと見えてきました。多分、天頂より少し西に見えるのは、オルフェウスの竪琴、こと座でしょう。そのひときわ明るい星は25光年先のベガ。今から13,000年後には北極星となる星です。わたしの一番好きな星座は、こと座。そして、一番好きな星はベガ。一番好きな神話がオルフェウスの竪琴のお話と、わたしはかなりの「こと座推し」なのです。竪琴の名人オルフェウス。愛する人を失い、自分も悲しい最期を迎えました。でも、きっと今は冥界で愛しい妻と幸せに暮らしているはず。こんなにも風が気持ちいい夜は、オルフェウスの美しい竪琴の音が聞こえて来るような気がします。耳元に吹いてくる優しい夜風に乗って…オルフェウスの神話を思い出していたら、なんだか恋したい気分になったかも…さて、みなさま、今日も1日お疲れ様でした。どうぞゆっくりおやすみください✨

      5
      テーマ:
  • 30 Dec
    • 星空《冬のダイヤモンド》ぜひ見上げてみて☆

      こんばんは。星のセラピスト、ミエルです。みなさんは星を見上げる事はありますか?冬の夜空はとても華やかたくさんの一等星が輝いているのです。そして、その一等星を線で結ぶと『冬のダイヤモンド』になるんです上の図は、今の時期から1月上旬の22時~24時頃の図かな。このくらいの時間には天頂にあかってくるので、とても綺麗に見えます。もう少し早い時間なら、20時頃にはシリウスも登ってくるので、見られると思います。ただ、20時頃は上の図が全体的にもう少し左に傾いています。探し方は…オリオン座の三つ星を目安に右上にはおうし座の「アルデバラン」、左下には「シリウス」。アルデバランの上にはぎょしゃ座の「カペラ」。アルデバランの下にはオリオン座の「リゲル」。シリウスの上にはこいぬ座の「プロキオン」その上にはふたご座の「ポルックス」。…と言うように、星をたどって探してみて♪もし見つけたら…好きな人に『冬のダイヤモンド』をプレゼントしてあげてはいかがでしょう?(^_-)-では、みなさま、楽しい冬休みの夜を…

      6
      テーマ:
  • 07 Jul
    • 『七夕の月の舟』と『伝統的七夕』について

      女神のみなさま、こんにちは✨ 今日は七夕。 新暦の七夕です。 本来、旧暦の七夕は梅雨にはかかりません。 ですから、美しい天の川、そして、織姫(こと座のベガ)と彦星(わし座のアルタイル)を眺められる確率はとても高いのです。  また、旧暦の7日は半月の頃にあたります。 月が半月の形をして、天の川を渡る舟のような形になります。 織姫はその舟に乗って彦星のところに行くのだとされていました。 画像はこちらのサイトより→ http://www.jishujinja.or.jp  現在、国立天文台が伝統的七夕を楽しみましょうと呼びかけています。 こちらがそのサイトです。http://7min.darksky.jp/今年の伝統的七夕は8月2日(土)。この日にみなさんもライトダウンしてみませんか。 この日にはきっと月の舟に乗って彦星に会いにいく織姫の姿が見えるかもしれませんね。

      24
      テーマ:
  • 23 May
    • 明日の夜、新流星群『5月きりん座流星群(仮称)』出現するかも!?

      みなさん、こんにちは☆明日の夜、もしかしたら新たな流星群『5月きりん座流星群』が見えるかもしれません。数年前からささやかれ始め、海外のサイトではかなり話題になっていましたが、日本の天文関係サイトではあまり紹介されていませんでしたので、わたしもスルーしていました。ですが、この5月に入って、アストロアーツさんのサイトでも紹介されましたので、こちらでもリンクを貼っておきますね!http://www.astroarts.co.jp/news/2014/05/13camelopardalids/index-j.shtmlそして、最近になって一斉に他のサイトでも紹介され始めました。ポイントが短くまとまっているのは、仙台市天文台さんのサイトかも。http://www.sendai-astro.jp/observation/blog/2014/04/5-1.htmlまた、ウエザーリポートさんの特設サイトではライブ中継もあるそうです。http://weathernews.jp/kirin/みなさん、明日の夜、暗くなってすぐの19:00以降の空に注目です!明日、世界が新たな流星群に湧き上がることになるのでしょうか?注目ですね!

      4
      テーマ:
  • 25 Apr
    • 明日4/46早朝 ふたりの女神パワーを浴びて♡

      小魔女のみなさん、こんばんは☆明日からゴールデンウィークですね。明日の朝はゆっくり起きようという方もいるでしょうが、もしお疲れでなかったら早起きしてみて。金星の女神ヴィーナスと、月の女神ダイアナ(別名:ルナ)の女神パワーを浴びるチャンス。明日の明け方は、東の空に、細い月と金星が輝いているのが見えるのです。もしかしたら朝方まで夜更かししちゃった…と言う方も、ぜひ見てみてね。これは、以前わたしがiPhoneで撮影した写真です。今回の月と金星とは、位置関係が違いますけどね。どんな風に見えるか、詳しくはこちらのサイトに載っていました。アストロアーツhttp://www.astroarts.co.jp/alacarte/2014/04/26/金星は愛と美の女神ヴィーナス、月は母性と出産の女神ダイアナ(別名:ルナ)。早起きしたら、ふたりの女神パワーを浴びてくださいね。女神力アップするはずです(^_-)-♡

      5
      テーマ:
  • 15 Apr
    • 今日は満月、東日本では部分月食。ハワイからの皆既月食のライブ中継もあり!

      今日は満月、皆既月食!みなさん、おはようございます☆今日は満月です。そして、アメリカやハワイでは皆既月食となります。日本では残念ながら、東日本で月の出の頃に、月食の終わり頃の月が少し見えるだけだそうです。詳しくは、下記にリンクしたAstroArtsのページに出ています。4月15日皆既月食、日本での見え方http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2014/04/15/皆既月食は10月8日に日本で見えるそうです。そちらを待ちましょう!10月8日皆既月食 国立天文台http://www.nao.ac.jp/astro/sky/2014/lunar-eclipse.htmlちなみに、ネット上の一部情報で、今日日本でも月食のBlood Moonが見えると言われているようですが、それは間違い。今回日本で高度が低い月が赤く見えるのは大気のせいで、夕日が赤いのと同じ原理なのだそうです。また、本日の皆既月食は、ネット上で生中継があるそうです。ハワイからの生中継http://weathernews.jp/s/star/eclipse2014/NASAの生中継http://www.nasa.gov/press/2014/april/nasa-to-provide-live-coverage-and-commentary-of-april-15-lunar-eclipse/#.U0vyldQazCQグリフィス天文台 ロサンゼルスhttp://www.griffithobservatory.org/exhibits/special/Lunar_Eclipse_April_2014.htmlこちらで雰囲気だけでも味わうのもいいですね。では、では、10月8日の皆既月食を楽しみに待ちましょう🌙

      2
      テーマ:
  • 14 Apr
    • 今夜は火星が地球に接近!火星から戦うエネルギーをもらいましょう。

      みなさん、こんにちは。今夜21時53分、火星が地球から9238万kmの距離まで接近します。火星の接近は、約2年2ヶ月ぶり。今夜、夜空を見上げると、乙女座にひときわ美しく赤く輝く火星が見えるでしょう。晴れた夜空になるといいですね!この火星を見つけるのは、とても簡単です。日が暮れると東の空に、満月直前の月のすぐ左に輝きますので、わかりやすいはず。深夜には天頂の方に移動して、月の上の方に見えているはずです。ところで、火星はどうして赤く見えるのでしょう?火星の表面は赤土で覆われているので、赤く見えるのだそうです。色までわかるなんてすごいですね!と言うことは、やっぱり地球は碧く輝く美しい星なのでしょうか。宇宙から地球の色も見てみたいですね。と、いろいろな妄想が膨らむ火星接近ですが、もちろん肉眼で見えますので、お仕事帰りにぜひ見てみてね。火星はローマ神話では戦いの神マルスです。火星の光を浴びて、マルス様から厳しい社会を戦い抜くエネルギーをもらってね(^_-)-☆詳しくはこちらのサイトにもかいてありました。http://www.astroarts.co.jp/alacarte/2014/04/14/

      3
      テーマ:
  • 24 Mar
    • ただいま火星が地球に接近中☆

      こんばんは。星のセラピスト、ミエルです。わたくし、『宇宙ガールプロジェクト』というFacebookページを運営しています。これからまたにこちらにも記事をシェアしますね。今日は火星の話題です。火星は約2年ごとに地球に接近します。今年は4月14日に最接近します。火星が夜空でどのように見えるかが、アストロアーツのサイトに詳しく掲載されていました。夜空に赤く輝く火星は、ローマ神話では戦いの神・マルスですね。地球に近づく火星から、この世を生き抜くエネルギーを頂きましょう!投稿 by 宇宙(そら)ガール・プロジェクト. 

      1
      テーマ:
  • 25 Feb
    • 【幸運の北十字星 〜 12年に1度しか現れない冬の星座】

      宇宙ガールのみなさん、こんちには。今年の冬は、今しか見れない『幸運の北十字星』が夜空に輝いています。『幸運の北十字星』とは、実はわたしが勝手につけた名前で、「冬の大十字」などと呼ばれているようです。名前はどうあれ、これは12年に1度しか現れることのない貴重な星座なので、ぜひ夜空を見上げてみてください。なぜ今しか見れないのか?それは、冬の大三角と、ふたご座の脇にある木星とで、でてきているから。※冬の大三角とは…オリオン座のベテルギウス、おおいぬ座のシリウス、こいぬ座のプロキオンからなる三角形です。木星は公転して場所を日々移動しています。来年の冬にはかに座の方角に移動しており、再びふたご座に戻ってくるのは約12年後なのです。ちなみに、次にこの位置に木星が来るのは、2025年の3月頃になるそうです。つまり、木星でできたこの十字の星座は、今しか見れないということなのです。さらに、占星術で木星は最大の幸運の星といわれています。ですから、『12年に1度しか現れない幸運の北十字星』…なのです!みなさん、ぜひ晴れた夜には夜空を見上げて、幸運の十字星に幸せを祈ってくださいね。大切な人と一緒に見上げるのも素敵ですね(^_-)-☆ 写真は www.starchart.info より

      5
      テーマ:

プロフィール

星のセラピスト☆ミエル

お住まいの地域:
福島県
自己紹介:
西洋占星術家として15年、産業カウンセラーとして7年のキャリアを持ち、延べ10,000人以上をカウン...

続きを見る >

読者になる

AD

カレンダー

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

最近のコメント

フォローしてね!














AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。