礼素好恵のオートレース34期選手養成blog
  • 25Sep
    • 押しがけ その3 インタビュー 早川 瑞穂候補生

      続きまして 女子候補生のインタビューです早川 瑞穂候補生Q 競走車の押しがけ、エンジン始動は初めてだったと思うんですが  今日一日いかがでしたか?A やっぱり、一定にエンジンを保ち続けるっていうのがすごい難しいのと  一歩間違えれば怪我をするので、集中してやりましたQ 女子の中で一番最初にエンジンかかってましたね  かかった瞬間はいかがでしたか?A 掛かった瞬間は、あの、なんて言いますか…  テンパるというか…  次にやる動作がなかなかスムーズにいかないもので  クラッチを切ることを必死に考えましたQ スムーズにエンジン始動出来ていたような感じに見えたんですけど   バイクの経験はあるんですか?A まったくありません  バイク初めてで もちろん競走車も初めてなんで…Q エッ もうてっきりバイク経験があるのかなって思って見てましたA まったく未経験なんで… 初めてですQ 難しですよね 腕パンパンですか?A 腕、パンパンです  やっぱり身長が低いので、クラッチの、ハンドルとの距離といいますか…  どこでクラッチが切れているかとかが、いまいちこう  しっくりくる場所があまり見つかっていないので  そこの部分と、押すときの力ですね  今日は後ろの人に基本押していただいたんですけど  最終的には自分で押してエンジンを始動しないといけないので  集中して、これからは気を付けていきたいと思いますつづく

      NEW!

      テーマ:
  • 24Sep
    • 押しがけ その3 インタビュー 米里 崇徳候補生

      押しがけ を終えた候補生にインタビューしました米里 崇徳候補生Q お疲れ様でした。 初めてエンジンを始動したと思うんですけども、いかがでした?A.はい、えーと、僕、一昨日から競走車を押す練習を少しやっていたんですけども…今日は全然できなくて、すごいちょっと、悔しいというかちょっと苦しい思いがあって…エンジン初めてかかったとき、ちょっと涙が出てきちゃったんですけども… すごいやっぱ、難しいです見た目では簡単なんだろうなと思っていたら…全然違いますね  スゴイ難しいですQ.腕、パンパンですよね?  どのへんが難しかったですか?A.腕 パンパン  です難しいのは…競走車を押して勢いつけて乗ってからアクセルを握って、エンジンにつなげるんですけども、そのアクセルが、本当に1ミリ、2ミリぐらいしか動かせないぐらいすごい繊細な作業が難しくて僕、最初はもうガーっと開けてしまって一回転んでしまったりとかしてしまったので…すごい、クラッチレバーとアクセルの連動とか難しいなと思いました Q.お父様(米里信秀選手)のこと 見方が変わりました?A.もう… はい…  親父ってすげえんだなって感じました  つづく!

      NEW!

      テーマ:
  • 22Sep
    • 押しがけ その2 女子候補生篇

      競走車の『押しがけ』  女子候補生の模様です女子候補生5人も 所定の位置について2人ひと組で 『押しがけ』 スタート です 再度、N教官より注意事項などの説明を受けて いよいよ~松尾 彩候補生 スタート信澤 綾乃候補生 スタート早川 瑞穂候補生 スタート本田 仁恵候補生 スタート桝﨑 星名候補生 スタートと、スタートするも、男子候補生同様 なかなかエンジンはかかりません。。。。N教官から、さらに詳しくコツやタイミングなどを指導していただいて~車重120キロの競走車を押し続けること約30分 つ・い・に~早川 瑞穂候補生 エンジン始動 女子一番乗り~ つづいて本田 仁恵候補生  エンジン始動~ この後も 少しづつですが他の女子候補生もエンジン始動していきました  が。。。。。エンジンはかかるのですが、毎回安定してかかるわけではなく。。。。やっぱり慣れないオートレースの競走車。。。。微妙なタイミングなどがなかなかつかめないようででも 女子候補生も 2時間半 ひたすら競走車を押し続けますもちろん 女子候補生は弱音を一言もいわず ひたむきに 『押しがけ』 にトライし続けました次回は初めての押しがけをおえた候補生のインタビューをおとどけしますつづく

      テーマ:
  • 21Sep
    • 押しがけ その1 男子候補生篇

      いよいよ 訓練最初の試練競走車の『押しがけ』 です※オートレースの競走車には セルモーターやキックが無いので 競走車を押してエンジンを回して始動するんですS教官より、押しがけに対する注意・指導が候補生に伝えられます押しがけに出る直前に、競走車の最終チェックです(信澤綾乃候補生)初めてエンジンをかけるので、入念にチェックです緩みや間違いが無いか! ちょっとした見落としが事故のもとなんです(深谷俊太候補生)まずは教官より、押しがけエンジン始動に対する注意事項を説明教官の指導を聞き漏らすまいと、超超超~真剣な表情 まず教官が 押しがけのお手本を見せます エンジンをかける者1名 後ろから押す者1名の 2人ひと組 教官は もちろん一発で押しがけエンジン始動  簡単そうに見えますが。。。。。そしていよいよ 押しがけ スタート なかなかすぐにはエンジンはかかりません。。。。アクセルとクラッチ 微妙な感覚がなかなかつかめないようで。。。。。※ギアつきバイクを経験していないと、押しがけの感覚はなかなかわかりづらいのかな 4輪で言う坂道発進の半クラッチ? 的な? 微妙なアクセルとクラッチワークが必要のようで。。。あっ あぶない  候補生も悪戦苦闘  ヒヤッとする場面がつづきますそんな中  ロードレーサー出身の上和田拓海候補生はさすがの一発始動トライアルライダーの野本佳章候補生も もちろん一発始動しかしその後はなかなかエンジンがかからず。。。。。汗びっしょり 9月も少し涼しくなったとはいえ。。。。。全身から汗が吹き出します早津康介候補生(右)と石本圭耶候補生(中) コツやタイミングなどを話し合っています※野本佳章候補生(左)と上和田拓海候補生の2人は 他の候補生にアドバイスしてました車重120キロもある競走車を押し続けること2時間半 ようやくみんなコツをつかんできました長田稚也候補生 エンジン始動石本圭耶候補生 エンジン始動米里崇徳候補生 苦戦しながらも なんとかエンジン始動 安堵の表情ですこの後も男子候補生は続々と押しがけに成功して行きました次回、苦戦が続いた女子候補生篇に続きます

      テーマ:
  • 20Sep
    • 大宝八幡宮参拝

      教官、候補生、そろってバスに乗って出かけて行きました。どこの行くのなんてね、本当は知っています。行き先は、、、、大宝八幡宮!ここで訓練の安全を祈願します!そうです。オートレースには危険と背中合わせです。事故に合わないように、怪我をしないように、しっかり参拝しておきましょう。オートレース選手養成所のある茨城県下妻市にある大宝八幡宮ですが、八幡さまをお祀りする神社としては関東最古。あの平将門公も戦勝祈願のために度々参拝に訪れていたそうですよ。ここでもピシッと整列!まずは、手水舎で清めます。いよいよ本殿で祈祷です。教官も一緒に祈祷を受けます。ひとりひとりの、お名前を読み上げられます。安全意識がぐっと高まりますね。危険がつきもののオートレースだからこそ、より高い意識を持って、安全で怪我のない訓練になるよう、ひとりひとりが向き合っていかなくてはなりませんね。好恵も一緒にお祈りしましたよ。祈祷が終わり、外に出るとキレイな青空が広がっていました。雨の予報も出ていたのに。34期生の輝かしい未来のようで、とてもうれしくなりました。これからの訓練、本当に頑張ってくださいっ!

      テーマ:
  • 19Sep
    • 入所式(7)〜候補生紹介その2

      はいっ!34期候補生の紹介、続きで〜す!車番12石本圭耶(いしもとけいや)候補生本籍:福岡生年月日:平成11年9月16日車番13野本佳章(のもとよしあき)候補生本籍:群馬生年月日:昭和63年2月5日特例(2016年トライアル世界選手権出場)車番15米里崇徳(よねざとたかのり)候補生本籍:群馬生年月日:平成7年9月3日伊勢崎19期、米里信秀選手のご子息車番16古城龍之介(こじょうりゅうのすけ)候補生本籍:岡山生年月日:平成6年6月2日車番17佐藤大地(さとうだいち)候補生本籍:岡山生年月日:平成9年8月14日車番18松尾 彩(まつおあや)候補生本籍:福岡生年月日:昭和63年9月7日車番19信澤綾乃(のぶさわあやの)候補生本籍:群馬生年月日:平成10年7月20日車番20早川瑞穂(はやかわみずほ)候補生本籍:大阪生年月日:平成4年4月6日競艇91期早川尚人選手の妹さんです。車番21本田仁恵(ほんだひとえ)候補生本籍:栃木生年月日:平成11年3月21日車番22桝﨑星名(ますざきせな)候補生本籍:神奈川生年月日:平成10年4月1日飯塚28期、桝崎陽介選手のいとこの子です。以上、20名です!あれっ?20人なのに車番は1〜22?もう、お気づきですね。「4」「14」の忌み数はハジかれているんですね!ちなみに応募者数307名。その中から合格した選ばれし20名です。この車番で、9ヶ月間学んで行きます。さぁ、いよいよスタートラインに立ちました!ここから、夢に向かってアクセル・ゴ〜〜〜〜〜!

      テーマ:
  • 18Sep
    • 入所式(6)〜候補生紹介その1

      お・ま・た・せっ本当に長らくおまたせしました。34期候補生を車番と共に紹介致します。個々のインタビューは、また別途紹介しますので、今回はお顔と車番とカンタンなプロフィールのみです。車番1石川哲也(いしかわてつや)候補生本籍:群馬生年月日:平成7年3月30日伊勢崎20期、石川岳彦選手のご子息です。車番2藤川 竜(ふじかわりゅう)候補生本籍:福岡生年月日:平成5年6月21日車番3早津康介(はやつこうすけ)候補生本籍:埼玉生年月日:平成11年5月29日車番5川口裕司(かわぐちゆうじ)候補生本籍:福岡生年月日:平成5年6月29日車番6長田稚也(ながたまさや)候補生本籍:山口生年月日:平成12年11月2日山陽32期、長田恭徳選手の弟車番7上和田拓海(かみわだたくみ)候補生本籍:東京生年月日:平成8年7月3日特例(2016年全日本ロードレースJ-GP2年間ランキング6位)車番8山本 翔(やまもとしょう)候補生本籍:山口生年月日:平成4年9月1日車番9道智亮介(どうちりょうすけ)候補生本籍:滋賀生年月日:平成1年7月26日車番10横田翔紀(よこたしょうき)候補生本籍:埼玉生年月日:平成12年2月3日車番11深谷俊太(ふかやしゅんた)候補生本籍:東京生年月日:平成3年1月25日つづく・・・

      テーマ:
  • 16Sep
    • 入所式(5)〜車番渡し篇

      こんにちわ〜〜〜〜!競走車を見てテンション高めの好恵です。はぁはぁはぁ待ちに待った車番渡しがはじまりました〜ひとりずつ名前が呼ばれます!もちろん駆け足!「ありがとうございます!」脱帽し、深々とお辞儀をしながら3枚の車番を受け取ります。ある意味、いちばん緊張する瞬間だったのかもしれませんね。20人全員に車番が渡されました。号令と共に一斉に競走車に取り付けます。まずはフロントに。そしてサイドに。フロントと両サイド、全部で3枚貼り付けました。はい、相棒の完成です。車番が付くと、より競走車への愛着がわきますね!そしていよいよ、競走車にまたがります。思わず笑みがこぼれます。上和田拓海候補生今まで、緊張もしていたと思うのですが、やはり競走車に触れられるのは本当に嬉しいのですね!さて、次回のこのblogでは、車番と共に候補生ひとりひとりを紹介していきますね!お楽しみに!礼素好恵でしたっ!

      テーマ:
  • 15Sep
    • 入所式(4)〜競走車篇

      モータースポーツ大好きな礼素好恵でっす!モタスポファンは、当然そのマシンにも興味があるんですよ。さぁ、入所式、写真撮影、共同インタビューのあとは、いよいよ車番渡し。バイクとご対面です!あっ!バイクじゃなかった。オートレースは「競走車」って言うんですってね!知りませんでした。いざっ!ご対面〜〜〜!おぉ美しい!キレイに整列しています。違う角度からもどうぞ!初めて見る「競走車」感動モノです。さぁ、もっと近づいてみましょう。本当にハンドルの高さが違うんですね。左回りのオーバルコースを終始傾斜させて走るオートレース独自ですね。あ、オーバルコースとは楕円形のコースのことね。本当に、スピードメーターなどの計器類がないんですね。バックミラーもありません。そして、なんと言ってもブレーキがないのです。ブレーキのない競走車に乗るなんて、、、怖すぎ!オートレーサーって、技術や体力はもちろん、メンタルが大切なんだろうな。。。セルモーターや始動キックペダルもないので、エンジンの始動は押しがけ。ギアはローギアとトップギアの2速のみ。ローギアでスタートし、トップギアに入れ替えたら、あとはアクセルワークによる加減速のみ。このムダのないメカメカしい姿に惚れ惚れします。これぞ機能美!そして、候補生たちが駆け足でやってきます。3歩以上は、常に駆け足!興奮度MAXの礼素好恵。車番渡しへと続きま〜す

      テーマ:
  • 14Sep
    • 入所式(3)

      さぁ、34期候補生の入所式のリポートは、まだまだ続きますよ!サーキットホールで入所式を終えたあとは、報道機関向けの写真撮影です。私、礼素好恵もカメラ抱えて張り切りまっす!まずは、20名の候補生全員での写真撮影!応募者数307名、合格者20名です。年齢は17歳から30歳まで。そして、今回も、もちろん女子 もいます!その方達がこちらっ!じゃ〜〜ん!信澤綾乃(のぶさわあやの)候補生松尾 彩(まつおあや)候補生本田仁恵(ほんだひとえ)候補生桝﨑星名(ますざきせな)候補生早川瑞穂(はやかわみずほ)候補生でっす!そして特例合格者の2人!野本佳章(のもおとよしあき)候補生上和田拓海(かみわだたくみ)候補生野本候補生は元トライアルライダー、そして上和田候補生は全日本ロードレースJ-GP2の2016年年間ランキング6位でした!他の候補生も、このブログで追ってご紹介致しますね。さて、報道機関向けだけではなく、ご家族も撮影タイムがあります!入所するとなかなか会えなくなってしまいます。しっかりカメラに収めてくださいね!記念撮影も終わると、共同インタビュー、車番渡しへと移って行きます。いよいよ競走車にご対面できるかと思うと、好恵のテンションも上がりまくりかみんぐすーん

      テーマ:
  • 13Sep
    • 入所式(2)

      こんにちは!礼素好恵です。9月11日、さぁ34期候補生の入所式がはじまりましたよ!まずは、公益財団法人JKA 笹部俊雄会長のごあいさつです。見よ!候補生の真剣な眼差しを!えっ?見えない? じゃ、少しアップにしま〜す!すっごい目力!真剣通り越して、ちょっと怖いです続いて、来賓祝辞です。経済産業省製造産業局車両室室長 塩手能景 様一般社団法人全日本オートレース選手会会長 齋藤努 様ありがとうございました!!お辞儀の角度も全員一緒!見ていて本当に気持ちいいです!そしていよいよ、選手候補生宣誓。この大役を第34期選手候補生代表として、野本佳章候補生が務めます!えっ?もっと近づいて見たい?じゃ、こちらをどうぞ。えっ?まだ足りない?では、大サービス!どど〜〜〜ん!野本候補生は34期の最年長。2016年トライアル世界選手権にも出場しています。トライアルライダーからの転身、今後もこのブログで追いかけて行きますね!さて、このあとは写真撮影、車番渡しと続いて行きます。興奮冷めやらぬ礼素好恵つづく!

      テーマ:
  • 12Sep
    • 入所式(1)はじまるよ篇

      こんにちは!礼素好恵です2018年9月11日は記念すべき日!そう、オートレース34期選手候補生の入所式が行われるのです。私、好恵もドッキドキ・ワックワクしながら、入所式に足を運びました。ぁ、あれ? ここは!筑波サーキットではないですか!モータースポーツが趣味の好恵。実は、筑波サーキットを走ったこともあるし、何度もレースを観に来たこともあります。えっ?えっ?じゃじゃ〜〜〜んオートレース選手養成所は筑波サーキットの敷地内にあるんですね!知りませんでしたここで寮生活をしながら、オートレーサーになるべく訓練をしていくワケです。さぁ、会場であるサーキットホールに移動しますよ!わぉ!学校の体育館のようです。入所式のスケジュールはこんな感じ!入所式開始は、11時半です。候補生の親族のみなさんも、緊張した面持ちで集まって来ました。来賓の方達もそろったようです。いよいよ入所式が始まります。「34期候補生、入場」ザッザッザッ!    ザッザッザッ!ザッザッザッ!    ザッザッザッ!キターーーーーーーーーーっ!ヽ(゜▽、゜)ノ一糸乱れぬ入場行進に、何故か目頭が熱くなった好恵でした。いよいよ、入所式スタートです!  つづく。    

      テーマ:
  • 10Sep
    • はじめまして!礼素好恵です!

      はじめまして!礼素好恵(れいすすきえ)と申します。東京でキャリアウーマンやってます!趣味はモータースポーツ観戦!全国のサーキットに、バイクや車のレースを見に行っています。私自身、10年以上レーシングカートをやってました!全国大会に出場したこともあるんですよ!そんな私が!オートレース34期選手候補生を応援すべく、その訓練の様子をお伝えするブログを開設しました。その名も「礼素好恵の34期選手養成blog」です!モータースポーツ大好きな好恵ですが、実はオートレースは未経験。もう、ワクワクドキドキです!ぜひ、このblogを「お気に入り」登録してくださいね!一緒に34期選手候補生を応援しましょう!^^

      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス