この記事は、2018年6月23日に更新の、史上初? 関東ローカルのみ放送のアドフュージョンドラマ「名探偵コジン~突然コマーシャルドラマ~」と、7月5日に更新の、「名探偵コジン」の本篇内のCMで紹介された4つの商品について 果たして第2話はあるのか?の第2弾についての内容となります。

 

冒頭の記事のリンクにもありますように、昨年6月に、関東ローカルのみで「名探偵コジン~突然コマーシャルドラマ~」というタイトルのアドフュージョンドラマが放送されたことがありました。

 

アドフュージョンとは、広告と融合することでメインコンテンツの魅力をさらにさせるという新しい広告の手法とのこと。

 

「名探偵コジン」では、このアドフュージョンの考え方を取り入れた史上初のアドフュージョンドラマとして、 ドラマ本篇の中に「広告」=「CM部分」を組み込んでしまうという、画期的な演出でストーリーを作成。

 

本篇の合間に何度か、2~3分間提供スポンサーのCMが流れる既存の考えを覆すだけでなく、CMもドラマの一部として楽しめるため、メインコンテンツであるドラマ本篇がより魅力的な内容となるということです。

 

「名探偵コジン」は、ネットでかなり話題となりましたが、日本で最も歴史と権威のある広告賞であるACC賞のメディアクリエイティブ部門ではブロンズ賞を受賞するなど、業界内外でも話題となったそうです。

 

それに、ドラマ本篇で、本来ならこのシーンでCMに入るところが、あえて入らなかったのも、ドラマとしては画期的でしたね。

 

そして、今回の記事は突然コマーシャルドラマの第2弾で、タイトルは、「ザ・リアリティ・ショー~突然コマーシャルドラマ2~」

 

内容としてはドタバタコメディドラマであり、第1弾の「名探偵コジン」の表現で言えば、アドフュージョンドラマの第2弾でもありました。

 

公式サイトによりますと、放送されたのは4月19日(金)の深夜24時55分だったそうなんですが、今回も関東ローカルのみの放送だったらしく、残念ながら見ることはできませんでした。

 

そもそも、私が「ザ・リアリティ・ショー」が放送されたことに気付いたのは、ザ・リアリティ・ショー~突コマ2【公式】 というアカウント名で私のツイッターをフォローしてくださったことで初めて知ることに。

 

しかもツイート内で、フジテレビの動画配信サイト「FOD」で5月4日まで配信されていることを知るものの、事情により、私が視聴できたのは、まさに当日の5月4日のみ!

 

そのため、残念ながら「名探偵コジン」の記事のように、途中でスネークイン(フェードインと同じ用語で、編集で、画像や音声を次第に表していく手法のこと)した商品A~商品EまでのCMの詳細な内容については書くことができませんでした。

 

それでも、一応最後まで視聴しましたし、スネークインしたCMのスポンサーや商品名等については記録することができました。

 

そこで、第1弾の続篇ということでひとつの記事として書いてみることにしたいと思います。

 

◆公式サイトで公開のイントロダクション&個性的な5人の女性参加者について

 

まずは、公式サイトで公開のイントロダクションから引用してご紹介いたします。

 

ドラマのタイトル「ザ・リアリティ・ショー」の名の通り、全てガチで「やらせ」一切なし!

多額の予算を投じた高級別荘での1ヶ月の収録が今まさに開始されようとしていた。

続々と集まってくる個性的な5人の女性参加者たち。

その中の1人であり、今回のドラマの主演で、主人公である桜井琴子は、憧れのプリンスとの夢のような恋愛を求めて、唯一の一般参加ということでこの番組に自ら応募。

見事オーディションを勝ち抜き、胸を躍らせて、この収録に臨んでいた。

日常では味わえない貴重な経験、そして、個性の強い女性出場者との出会い、水面下の女同士の衝突があったり、収録における意外なルールに翻弄されたり、憧れのハイスペック王子との接触に心からドキドキしたり…。

テレビで見ていた「恋愛リアリティーショー」の中に自分が入っているという感動を味わいながら、収録は進んでいく。

 

そんな「ザ・リアリティ・ショー」の出演者の女性たちは、タレントの小池美由さん、お笑い女ピン芸人の紺野ぶるまさん、グラビアアイドルの柳ゆり菜さん。

 

タレントのおのののかさん、女優の大後寿々花さんの5人。

 

これら5人の出演者を、下の画像を通じ、個性的な5人の女性参加者として、役名、設定上の職業、出演者の順に挙げると次のようになります。

 

 

画像左側から

小峰美久(バラエティアイドル):小池美由さん

沢尻桃花(カリスマ読者モデル):紺野ぶるまさん 

桜井琴子(通信関係の会社 一般参加のシンデレラ):柳ゆり菜さん

夏目葵(六本木No.1キャバ嬢:おのののかさん 
尾上春菜(
美人カリスマデザイナー:大後寿々花さん

 

このうち、主人公である、通信関係の会社に勤める地方OL・桜井琴子を演じた、週刊誌を席巻している、グラビアアイドルの柳ゆり菜さんは、放送されたNHKの連続テレビ小説「マッサン」での好演も記憶に新しく、役者としてマルチな活躍を見せているとのこと。

 

桜井琴子役では、過去付き合った彼氏は2人だけという純真無垢な素朴な女性を演じることに。

 

かわいらしいルックスでグラビア界を席巻した柳さんが、恋愛に対して奥手なOLをどう演じるのか注目でもありました。

 

◆主人公の琴子を含め、個性的な5人の彼女たちが奪い合うのは、中垣内龍之介という端正な顔立ちのハイスペック王子

 

そんな柳さん演じる琴子を含め、個性的な5人の彼女たちが奪い合うのは、中垣内龍之介(中山麻聖(ませい))という丹精な顔立ちの男性。

 

年商は3億超えのIT企業のCEOで、住まいは超都心のラクジュアリーマンションと、単にプリンスという表現では物足りない、まさにハイスペック王子とでも言うべき存在でもあり、5人の女性たちが狙うにうってつけと言えます。

 

なお、俳優である中山さんは、1999年に離婚はしているものの、俳優の三田村邦彦さんと元女優の中山麻里さんの三男であるということでした。

 

◆「ザ・リアリティ・ショー」のルール 公式サイトで公開のストーリー スタッフを演じた出演者について


「ザ・リアリティ・ショー」のルールは、1ヶ月の共同生活の中で、1週間ごとに女神が1人ずつ脱落。

 

最後に残った女神がプリンスと結ばれることになっています。


さあ、プリンスのハートを射止める霊長類最強女子力は一体誰だ!?

 

と、本来ならこのような形で「ザ・リアリティ・ショー」の番組が収録される予定でした。

 

以下は、公式サイトで公開のストーリーとなります。

 

が、そんな中、事件は起こった―。

収録中、監督をはじめとする撮影スタッフが緊急会議を始めた。

どうやら番組予算を管理していた1人のアシスタントプロデューサーが、予算の大半である500万円を持って消えたらしい。

番組は最低1ヶ月放送する予定、にもかかわらず、場所代、スタッフ費用全てが消えた。

もちろん、撮影は続行不可能…番組の放送も断念せざるを得ない。

追い詰められた状況で、この作品への愛情の深い監督と会社を背負うプロデューサーはとある決断をした。

それは「2日で1ヶ月分全てを撮影する」というもの。

もちろん、1日でリアルな恋愛模様が進展するはずはない。

それはつまり…「全てシナリオありの『やらせ』でいく」 ということを意味していたのだ。

監督の理想を形にしたシナリオを演じることになる参加者たち。

 「私達、『やらせ』なんてできません」「私は純粋に恋をしに来たのに!!」。
彼女達の反発も虚しく、なし崩し的に収録は進んでいく。

しかし、それはそれで様々な困難がつきまとう。
絶望的に演技力のない出演者がいたり、女性陣が監督やプロデューサーに恋したり、ヤラセに反発して暴走する人間が現れたり、中垣内のプリンスにあるまじき姿が判明したり…。

果たして、こんな番組は成立するのか!?
そして、参加者達は幸せを掴めるのか!?

 

ということで、「ザ・リアリティ・ショー」の、監督役を含めスタッフ役を演じていた男性は次の4人でした。

 

浦生監督:芹沢興人さん(俳優)
亀井プロデューサー:土佐和成さん(俳優)
進行役:JPさん(お笑いピン芸人)
渋谷謙人:田宮和成さん(俳優、タレント)

 

このうち、田宮さん演じる謙人は、スタッフとしてはアシスタント・ディレクター。

 

つまりADっぽかったですね。

 

さらに、第1弾同様、俳優の滝藤賢一さんがストーリーテラーとして番組内の随所に登場。

 

上質なドラマの世界感を演出しながら、ドラマのみどころと広告の楽しみ方を視聴者の皆様にお伝えしていったのでした。

 

◆「ザ・リアリティ・ショー」の本篇でスネークインしたサービス・商品のCM

 

先ほども書きましたように、動画配信サイトでも5月4日しか視聴できなかったことから、スネークインしたCMの企業名と商品名しか記録できませんでしたが、商品A~商品Eまでの計5社、5つの商品は次のようになっていました。

 

商品A 東京建物「ブリリア(Brillia)

商品B サントリー『プレミアム・モルツ「新型神泡サーバー付商品」』

商品C イモトのWiFi 
商品D ロコンド 
商品E サントリー「クラフトボス TEA」

 

◆尾上春菜と中垣内の高校時代からの意外な関係

 

ドラマ本篇から少しピックアップしてみると、尾上春菜は、高校生のころ、同じく高校生だった中垣内に、生まれて初めての告白をしたのですが、当時はいまよりも20kgも太っていたこともあり、バカにされた挙句ふられてしまうことに。


今回「ザ・リアリティ・ショー」に参加したのも、なんと中垣内に復讐をするのが目的だったことが明らかになったのでした。


さらには、高校のころに中垣内が春菜に書いた、マジックで「豚」という文字の紙をいまでも持っていたらしく、それを中垣内の目の前で突きつけることに。


しかもその様子は、春菜が持っていたスマホから動画サイトのライブ配信で放送されていて、視聴者の目にも晒されていたのでした。

 

そんな春菜でしたが、商品EのCMであったサントリーの「クラフトボス TEA」では、「新しい風・ロンドン」篇のCMで上空から傘を差して降りてきたり、同じく傘を差しながら上空に上がっていった、和製メリーポピンズと呼ぶべき、女優の松たか子さんのような役を演じていたので意外に感じましたね。

 

◆クライマックスでは琴子と田宮の2人が「ザ・リアリティ・ショー」の主役に

 

そしてクライマックスでは、女性参加者が次々と高級別荘を後にしていき、琴子もキャリーケースを持って帰ろうとしていたとき、田宮に呼び止められ、自ら琴子に告白したことにより、「ザ・リアリティ・ショー」の番組の主役は琴子と田宮の2人になることに。


この2人の恋愛を軸にしたドキュメンタリー番組に生まれ変わることになったのでした。


素材は、現場に何台も設置されていた小型カメラで写されていた2人の恋愛の軌跡をつなぎ合わせることで、やらせ番組で育まれた出演者とスタッフのリアルガチドキュメンタリーとして放送されたのでした。

 

そして最後は、琴子による次のようなナレーションでENDとなっていました。

 

「監督の数週間の編集の末、『ザ・リアリアィ・ショー』は無事にオンエアを迎えた。
 本来カットされる部分も放送することでリアリティが増し、それなりに叩かれもしたけれど。
 それでもいいんです。
 私たちにとっては、まぎれもないリアルがそこにはあったから」

 

なお、リアルタイムで放送された「ザ・リアリティ・ショー」では、Twitterとも連動。

 

テレビ朝日のバラエティ番組「陸海空 こんなところでヤバイバル」の本篇VTRと同じ感じで、番組画面下部にTwitterの表示帯を設置し、ドラマを見ながらTwitterの盛り上がりも体感でき、番組の面白さを共有し、より楽しんでいただける工夫がなされていたということでした。

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

 

ブログランキングに参加していますので、もしも読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。

 

テレビ・ラジオ 人気ブログランキング

 

FC2ブログランキング

 

この記事は、2018年5月20日に更新の、追悼 西城秀樹さんをしのんで 数々の日本初や先駆者でもあった実績の数々 ヒット曲も4曲ご紹介と、5月23日に更新の、追悼 西城秀樹さんをしのんで ハウスポテトチップス バーモントカレーのCMには12年間出演!

 

そして、5月30日に更新の、5月25日に西城秀樹さんの通夜 26日には葬儀・告別式が営まれました以来となる、西城秀樹さんがお亡くなりになってから一周忌を迎えた日に合わせて発売されたCD+DVDの豪華ボックスセットに関する内容となります。

 

去年の2018年5月に、ファンや関係者など、大勢の方々に惜しまれつつ逝去。


私のブログでも記事にしたように、日本の音楽シーンに多大な影響を与え続けた西城秀樹さん

 

あれから、早くも一周忌を迎えたのでした。

 

しかも、今回CD5枚+DVD1枚の豪華ボックスセットが、西城さんの一周忌に合わせた2019年5月16日に発売されたことが明らかになったのでした!

 

そこで、予定していた記事を急きょ後回しにして、西城さんの死から一周忌に合わせて発売された豪華ボックスセットについて、記事でご紹介してみたいと思います。

 

◆CD5枚にはシングルA面87曲全てを&初商品化のボーナストラックを収録 DVDには初商品化を含むミュージックビデオを全18曲収録 写真集や歌詞解説本も!

 

豪華ボックスセットでは、西城さんが46年に渡り発表してきたレコード会社の枠を超え、全てのシングルA面87曲と初商品化曲を含んだボーナストラックが封入されています。

 


DVDでは、初商品化曲を含むミュージックビデオを全18曲収録。


さらには、アイドル雑誌『明星』等で取材ロケにチャレンジしてきた当時の写真や、レコード会社に保管されていたものなど100点以上を収蔵した96ページの写真集に加え、ライナーノーツ、ジャケット、歌詞を収蔵した歌詞解説本2冊も付いています!

 

あらためまして、セット内容を下の画像と交えてご紹介しますと、

 

・CD5枚
・DVD1枚
・96ページ写真集
・歌詞解説本 2冊(ライナーノーツ、ジャケット、歌詞を収蔵)
・豪華ボックス仕様

 

などなど、豪華仕様の完全生産限定盤として発売されています。

 

まさに秀樹ファンにとっては永久保存版。

 

西城さんにとっては、ご自身の“集大成”とでも言ってもいい豪華ボックスセットでもあるでしょうね。

 

下にご紹介の販売ページのリンクをクリックすると、CD5枚のシングルA面全87曲とボーナストラックのタイトル。

 

DVD1枚に収録のミュージックビデオ全18曲の曲のタイトルがご覧いただけます。

 

【DVD/CD】西城秀樹 HIDEKI UNFORGETTABLE-HIDEKI SAIJO ALL TIME SINGLES SINCE1972 1セット

 

◆テレビのニュース等で西城さんの一周忌の話題でも紹介された、全9巻のDVD-BOX!

 

そしてもうひとつ、これはテレビのニュース等で西城さんの一周忌の話題が報じられたときに知ったのですが、2015年に還暦記念として、なんと全9巻のDVD-BOXが発売されていたことがわかったのでした!

 

全9巻にわたるDVDのうち、Disc1からDisc7は、2003年12月17日に生産限定として発売された商品と同一内容とのこと。


しかも、Disc8とDisc9は初DVD化となっていました!


当時生産限定商品だったため手に入れられなかったファンの方からのリクエストと、還暦記念ということで再度DVD-BOXとして発売されたということです。

 

 

上の画像にもありますように、9巻のDVDはどれも個別のパッケージ仕様となっていて、発売された当時のジャケットも再現されています。

 

この中で、画像では右の隅に追いやられていた感じの、DVD9巻が収納できる黒いボックス。

 

しかし、この黒いボックスを下の画像でピックアップしてみると…、

 

西城さんがステージで熱唱している姿がデザインされた、実に渋くもカッコイイボックスとなっていたのでした!

 

下にご紹介の販売ページのリンクをクリックすると、全9巻における、1巻ごとの詳しいDVDのタイトルとジャケットのデザイン、収録曲ともにご覧いただけます。

 

西城秀樹 THE STAGES OF LEGEND~栄光の軌跡~DVD全9巻

この記事は、2019年4月24日に更新の、久々の続篇は木村祐一が大型トラックの運転手に! 「ヘッド・ライトテールライト2019」篇と、2019年4月28日に更新の、「ヘッドライト・テールライト2019」篇に出演の木村祐一、尾美としのり、新井美羽についての続きで、視聴後の感想を含めた関連記事となります。

 

では、平成→新元号「令和」に関する記事がひと段落したところで、「ヘッドライト・テールライト2019」篇のCMの、視聴後の感想を含めた関連記事を書いてみたいと思います。

 

視聴後の感想

 

◆シリーズ第68弾にして、初めて宇宙人ジョーンズの職業が同じトラックの運転手になったCMでもありました

 

サントリーさんの捉え方では、宇宙人ジョーンズのシリーズも、「ヘッドライト・テールライト2019」篇で第68弾となっていました。

 

この間、いろんな職業を経験してきたジョーンズさんですが、職業が同じトラックの運転手だったのは初めてのケースだったかもしれません。

 

でも、の形を変えたバージョンであったとしたら、それはそれでありだなと思いました。

 

とにかく、日本にはまだまだ様々な職種や職業がありますので、ジョーンズさんには宇宙人ジョーンズのCMシリーズを通じていろんな職業を経験してほしいですね。

 

◆今後は大型トラック運転手役のオファーもあり? けっこう様になっていた「ヘッドライトテールライト2019」篇での木村裕一

 

今回、「ヘッドライトテールライト2019」篇のCMでは、夜の道を走る大型トラックドライバー役を演じていた木村祐一さん。

 

 

どちらかというとコワモテ顔の木村さんですが、上の画像を見ると、なかなかトラックドライバー役も様になっていましたね。

 

私としてはこのCMを機に、近々テレビドラマか映画でも、木村さん主演、あるいは出演のトラック運転手の役のオファーがくるのではないと思ったのでした。

 

◆CMソングは、NHK「プロジェクトX」のエンディングテーマでおなじみ 中島みゆき「ヘッドライト・テールライト」

 

そして、「ヘッドライトテールライト2019」篇のCMソングは、ベテランシンガソングライターである中島みゆきさんの37枚目のシングルのカップリング曲として、2000年7月にリリースした「ヘッドライト・テールライト」という曲です。


ちなみに、メインの曲は「地上の星」となっています。


いずれも、かつて放送されていたNHKのドキュメント番組「プロジェクトX~挑戦者たち~」で、「地上の星」は主題歌に。

 

「ヘッドライト・テールライト」はエンディングテーマとして使用されていました。

 

「地上の星」といえば、今回の記事で取り上げた宇宙人ジョーンズの過去CMで、ジョーンズがトンネル工事の作業員に扮して地球調査を行なった「地上の星」篇のCMソングでもありましたね。

 

下にご紹介のリンクは、2002年4月17日に発売の、中島みゆきさんのCDアルバムで、全14曲のうち、記事内で触れた「地上の星」が1曲目に。

 

「ヘッドライト・テールライト」篇のCMソング「ヘッドライト・テールライト」は2曲目に収録されています。


【送料無料】 Singles 2000 [ 中島みゆき ]

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

 

もしも読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ブログランキングに参加していますので、よろしければぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。

 

テレビ・ラジオ 人気ブログランキング

 

FC2ブログランキング

さて、平成→新元号「令和」の記事をひと通り書き終えたことで、CM記事の続きを書こうとしたところ、以下のような情報を目にしましたので、急きょCM関連のテーマで書いてみたいと思います。

 

平成最後の日となった2019年4月30日の夜。

 

テレビ番組の提供クレジットに、明治・大正・昭和・平成を思わせる企業名がずらりと並んだ、粋な演出を行なったテレビ局があったことがわかりました。

 

それは、4月30日のフジテレビ系列の改元特番で、午後18時30分より6時間半にわたって生放送された、総合司会がタモリさんによる「平成の"大晦日"令和につなぐテレビ」でのこと。

 

午後20時過ぎのCMに入るタイミングで、独自のローカル枠と見られる提供クレジットでスポンサーが表示された際、なんとそこには、

 

「明治」
「大正製薬」
「昭和建設」
「へいせい」

 

と並んだことで“元号そろえ”に!

 

いずれも元号に縁のある企業名でもあったのでした。

 

ほとんどの方のフジテレビ系列のテレビ局がテレビ西日本ではないと思われますので、下のリンクをクリックすると、ネットでも注目を集めた、提供クレジットの元号そろえが表示されたテレビ画面の画像がご覧になれます。

 

注目を集めた「元号そろえ」(AK(TV裏垢@福岡)さん(@ak_m_TV)提供)

 

このうち、「昭和建設」は昭和建設株式会社のことで、福岡県久留米市に。

 

「へいせい」は、株式会社へいせいで、福岡県糸島市に本社があるなど、ともに福岡県内に本社を置く建設会社であるとのことです。

 

この粋な演出を行なったのは、福岡県のフジテレビ系列の放送局であるTNCテレビ西日本。

 

自社制作のうち、福岡の情報番組として長く続いており、1998年3月30日の放送開始から今年で21年目に突入した生放送ローカル情報番組に「ももち浜ストア」があります。

 

同じく自社制作のバラエティ番組では、「ゴリパラ見聞録」や「華丸・大吉のなんしようと?」が人気のテレビ局でもあります。

 

 

今回の記事はいかがでしたか?

 

ブログランキングに参加していますので、もしもこの時点で読んで面白いな~と思ってくださいましたら、ぜひ下のバナーをクリックして応援してくださいね。

 

テレビ・ラジオ 人気ブログランキング

 

FC2ブログランキング

この記事は、5月1日に更新の、祝 令和元年! 新しい時代の幕開けに日本全国で歓迎ムード プロ野球では令和第1号も!の続きで、平成最後の日のCMとカウントダウン明けの令和元年最初に見たCMの内容となります。

 

◆平成最後の日に流れた、宇宙人ジョーンズの平成を回想する一夜限りの特別篇CM

 

平成最後の日というと、宇宙人ジョーンズが地球調査のために様々な職業を体験する様子を描くサントリーの缶コーヒー「BOSS(ボス)」のCMが、4月30日の夜、一夜限りの特別篇として「宇宙人ジョーンズ・平成特別」篇のタイトルで放送されました。

 

サントリーさんでも4月29日(月)に、公式サイトで発表していたそうですが、私はこのことを知りませんでした(宇宙人ジョーンズの最新CMの記事を書いているにもかかわらず…)。

 

でも、特別篇のCMは、令和元年のカウントダウン前に流れたのを見ることができましたけどね。

 

今回の新CMは、シリーズ68作品の中から、吉岡秀隆さん、池脇千鶴さん、佐藤江梨子さん、ヒロシさんがゲスト出演した「駅員」篇(2011年)。

 

ベテラン演歌歌手の八代亜紀さんがゲスト出演した「カラオケ」篇(2006年)。

 

故・大杉漣さんがゲスト出演した「地上の星」篇(2008年)。

 

振分親方(元高見盛)がゲスト出演した「大相撲」篇(2013年)の4作品を中心に構成。

 

改元特番のうち、テレビ朝日の「報道ステーション拡大スペシャル」の放送中のCMで放映されたのでした。

 

もしご覧になっていなかった方は、下のYouTubeからのリンクをクリックすると、サントリーさんのチャンネルを通じて視聴ができます。

 

ボス『宇宙人ジョーンズ・平成特別』篇 2分

(視聴プレーヤー:Frash)

(視聴形式:サイト内)

 

◆令和元年を迎えて最初に見たCMは明治プロピオヨーグルトR-1だった! 

 

4月30日の各テレビ局の改元特番もいろんな番組がありましたが、私は液晶テレビを2画面にすることで、23時からは「news zero」を中心に、他の年またぎならぬ、元号またぎの番組をザッピングで見ていました。

 

前の項目で書いた、宇宙人ジョーンズの特別篇も、ザッピングでたまたま見ることができたCMです。

 

そのため、令和元年を迎えて最初に見たCMは、先月から5月1日にオンエアされることをあらかじめ知っていたauの「令和元年も一緒にいこう」篇…ではなく、元女子レスリング選手の吉田沙保里さんと、俳優の大森南朋さんが出演の、「明治のプロピオヨーグルトR-1(以下、R-1)」の、 「祝・令和元年」とデザインされた“令和限定パッケージ”のCMでした。

 

具体的には、下の画像でご紹介のパッケージです。

 

 

 

しかも、R-1のCMでは、まず4月30日に「もうすぐR-1」篇がオンエアされ、来たる新しい時代に向けてドレスアップした吉田沙保里さんと大森南朋さんが登場。

 

平成の終わりに想いを馳せる中、突然頭上から紐が垂れ下がってきます。

 

お二人が顔を見合わせて紐を握り 「いよいよ もうすぐ R-1」のナレーションでEND。

 

そして令和元年を迎え、私が最初に見たCMは「いまからR-1」篇だったことが明らかになりました。

 

「いまからR-1」篇では、「もうすぐR-1」篇で垂れ下がってきた紐を吉田さんと大森さんが引っ張ると、くす玉が割れ、「祝・令和元年」の垂れ幕が出てくることに。

 

すると大勢の人々がなだれ込んできて、思い思いのスタイルで新時代の幕開けを喜ぶという内容になっていました。

 

つまりこのCMは、平和から令和への前後篇2部作による、史上初の“元号またぎCM”でもあったのでした!

 

◆平成から令和に変わる瞬間をR-1とともにお祝いする“元号またぎCM”が製作されのは、4月1日に新元号が発表されたのがきっかけだった

 

実は、R-1の“元号またぎCM”がオンエアされるきっかけとなったのは、4月1日に新元号が発表されるやいなや、ネットのSNSで、「令和の頭文字はRだから、令和元年はR1だ」と紐解きがなされることに。

 

この紐解きにより、「令和元年はR1の年、身体によさそう!」や「R-1ヨーグルトが爆売れしそう!」、「平成最後の昭和の日に明治R-1を飲もう!!」というムーブメントが起きるなど大変話題になったそうです。

 

そこで明治さんも、このSNSを起点とした盛り上がりに応えるべく、急きょ「明治プロビオヨーグルトR-1」の“元号またぎCM”の製作を決定。

 

平成最後のCM枠と令和最初のCM枠を活用して、CMキャラクターを務める吉田沙保里さんと大森南朋さんがナビゲーターとなり、平成から令和に変わる瞬間をR-1とともにお祝いする内容となったのでした。

 

私が見た限り、このような“元号またぎCM”という形でオンエアされたのは明治さんだけだったので、他の企業やメーカーさんが見たときには「やられた~!」と思ったことでしょうね。

 

ちなみに、「いまからR-1」篇の次にauの「令和元年も一緒にいこう」篇のCMが流れていたのでした。

 

 

元号またぎCMは、明治さんにしてやられてしまったものの、今後、特に今月は令和初めの月もあり、いろんな企業やメーカーが令和元年にちなんだCMを次々とオンエアしてくる可能性があります。

 

私としても、令和元年になったことで、今後はどんなCMがオンエアされるのかが楽しみでもありますね。