一般社団法人体力メンテナンス協会

指導士養成講師

飯塚ひろよです。


ブログをご覧頂き、ありがとうございます。
各務原市でメインにレッスンしてます。

click
 
-------------------☆--------------☆---------------☆

profit
click⏩☆☆☆

最新レッスン情報
click⏩こちら

こんばんは(*^^*)
私、ブログを頭の中を整理するのにも使っているため、投稿したら下書きにすることが多々あるので、ご了承下さい^ ^



今日は夫が忘年会で不在だったので、テレビも消してヒーリングミュージックをかけて(最近はまってます笑)産後指導士の教科書を見たり、産後トータルケアクラスのワークを見直したりしてみました。



ちょうど1年前、協会の代表のトータルケアを受けていたのですが、見返してみるとこんなこと書いたっけ~とちょっとびっくり。



1年たっても変わらず同じ想いだったり、変わっていたり。
懐かしい。



産後トータルケアクラスの2回目にセルフトレジャーハンティングという自分自身の棚卸しをするワークがあるのですが、産後、好きなこと、できること、やりたいこと、パッと出てきましたか?



全て子供中心、家族中心。



一人の時間がほしいと思っていたはずなのに、いざ一人になってみると、何をしていいかわからなかったり、誕生日に欲しいもの聞かれても何がほしいかもわからない。



自分というものに興味がないくせに、正しく評価されたいという思いや、逆に評価されることが怖かったり。

そして、被害者意識を常に持っている。
実に面倒な生き物になってしまう。



そんな時期をどうにかやり過ごしてしまうと、子育てから少し手が離れたとき、今度は先の事ばかり考えすぎて、今、自分が何をしたいのか、どうしたいのかがわからなくなってしまう。



だから、産後ケアを産後すぐに受けてほしいと思うのです。



子供がある程度大きくなると、もう自分には関係ないと思う方が多いと思いますが、産後に自分というものをなくしたままにしてまうと、その後の人生も自分というものがないまま、◯◯ちゃんのママとしての人生になってしまうかもしれない。



実は、私はワークがあまり好きではなかったんだけど、日常生活の中で無意識のうちに活用していることが多々ある事に気付きました。


産後トータルケアクラスって、産後ってついてるから子供が大きくなると、もう関係ないって思われちゃうけど、女性の人生を再構築するトータルケアクラスとかならないかな。
長っ(笑)



全国で開講しているインストラクターがたくさんいますので、気になる方は、ぜひ受講をおすすめします。


産後に限らず、更年期世代で受けるとすごくおもしろそう。
過去の旦那に対する、恨み辛みも一掃できて、
熟年離婚も減るんじゃないかと思います(笑)



各務原市でも開催できますので、興味のある方は、ぜひぜひ、お気軽にリクエストして下さいね^ ^


グループでのお申し込みも大歓迎です♪











企業様、幼稚園、保育園、PTA
サークル等、レッスンや講座の依頼も喜んで
お受け致します。
女性だけでなく、男性向けも可能です。
お気軽にご相談ください。
******************
 
※お友達申請もお待ちしています♪
 

LINEからのお申し込みもどうぞ🤗

友だち追加