三つ子男子 ずぼら育児

三つ子男子 ずぼら育児

20歳になる3つ子男子。
彼らが巻き起こす奇想天外な発想は母の想像をはるかに超える!
アメリカ発祥の心理学を学び三つ子育てに実践。
ずぼら子育てを公開します。

■イベントのお知らせ

「リアル3つ子母ちゃんしまやるみと個別にしゃべろう会」開催


7月7日

10:00から1組45分 限定5枠。残席2枠です。

10:00-10:45 ご予約済

11:00-11:45 ご予約済

③12:30-13:15

④13:30-14:15

15:00-15:45 ご予約済


個別でのんびりしゃべりましょう。


場所:新宿西口駅から3駅 大江戸線牛込柳町駅近く。


お1人様 500円

 


詳細・申し込みはこちらのページからお願いします★。

企画コーディネーター:

東京女子医大出身在宅医療専門医 河合由紀さん





NEW !
テーマ:

「飲んでくれ!
   新米母ちゃん
      力み過ぎ」by体重マイナス

 

おっぱいをあげる練習に日々悪戦苦闘する3つ子母
様子を見守る看護師さんは気を使って・・。

みつご事件簿ー入院編ー

 

 

「あれ?のみましたよね。汗かいちゃったかな?」

 

看護師さんは、明らかに気を使っている

三つ子

NICU(集中治療室)での午後

 

はじめて

おっぱいを吸ってもらった日から

 

一日3回、

母はNICUに通い、

長男に直母(直接おっぱいをあげる)する。

 

「行ってくるねー。グー

 

大部屋の仲間に送り出されて、

いざ、おっぱいタイム。

 

 

まだ残りの二人は身体が小さく、

おっぱいを吸う力がない。

 

 

おっぱいのあげかた。

 

生まれてこの方、習ったことがないぼけー

いきなり、できるはずもないぼけー

 

 

必死でおっぱいをあげる母。

 

 

ちょっとお洋服で片乳隠す。

なんて、おしゃれなベテランママもいるけれど、

 

 

そんなことは言っていられない。

 

 

私は

上半身、すべて脱ぐ!

ヌードおっぱいだ。

 

気合でスタンバイ!ニヤ

 

 

 

「いいですか?

陸君が口を上げた瞬間に、

ぱくっと入れてあげてくださいね。」

 

はい。

 

口、開いた!

 

がばっ!

 

 

しーん・・・・。

 

 

うわーーん。アセアセ

 

 

 

飲まないショック

 

 

 

お母さん、

まだ陸君、お口が小さいですから、

 

おっぱいの先を、

手でこうしてつぶしてお口の形にしてください。

 

そうすれば、うまく、くわえられます。

 

 

はい。

こんな感じかな?

 

やってみる。

 

 

よし。次こそは!

 

 

 

パクっ。

 

 

もぐもぐ。

 

よし。飲んだぞ!

 

 

おっぱいがぶわーっと出はじめる感覚がわかる。

おっぱいが口の中に流し込まれる感じ。

 

 

りくの口中、おっぱい。

 

 

 

よし、飲みこめ!

 

 

 

 

ぷいっ。

 

わーーん。アセアセ

 

 

 

泣いた口からおっぱいが流れ落ちるショック

 

 

右のおっぱい5分、左も5分。

 

 

 

お母さん、今日はこれくらいにしましょ。

お疲れさまでしたー。

 

体重、計りますね

 

 

おっぱいをあげる前と、

あげた後に体重を計ってもらう。

 

 

「あれ?減ってますね」

 

 

 

え?ポーン

 

 

 

「りく君、あせかいちゃったかな?」

 

 

へ?減っちゃうなんてことあるんですか?

飲めていなかったのかな。

 

 

 

「最初は、そんなこともありますから。

哺乳瓶よりも

おっぱいを飲むことの方が難しいんです。

 

りく君も頑張ってますよ。」

 

 

 

はい。また来ますぐすん

 

 

 

汗まみれの体を拭いて、服を整える。

 

 

ぜったい、りくより、

私のほうが汗かいたぞぼけーアセアセ

 

 

 

クローバークローバークローバークローバークローバー

 

1999年6月9日

NICU看護師さんとの交換日記より

看護師さんから

 

陸君は今日は、ママのおっぱいどうかな?

頑張ろうね。

今のうちだよ。ママのおっぱいひとりじめできるのは。

 

と書いてある。

新米ママと3つ子を24時間診ていただき、

3人の様子を

日記に書いて下さる。

 

 

感謝ほっこり

 

 

 

つづく。

 

 

初開催7月7日(日)新宿近辺にて

「リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会」

開催

 

 

 

 

7月7日(日)10:00から1組45分 5枠残席2枠

個別でのんびりしゃべりましょう。

場所新宿西口駅から3駅 大江戸線牛込柳町駅近く。

お1人様 500円

 

 

詳細は↓こちらです。残席わずかになっています。

お早めにお申し込みください。

こちらから★。

 

企画コーディネーター:

東京女子医大出身在宅医療専門医 河合由紀さん

 

  

 

 

 

 

★前回の事件簿はこちら

→「隙間から見えた隣のベッド、衝撃事実!

 

 

 

👑アメーバブログ

総合ランキング 1位

147,000人アクセスいただきましたハート

こちらの記事です。↓

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

★アメーバトピックス掲載記事

「真夜中ナースの噂話」2019年4月18日 

 

「医師達騒然 -初の外出]-2019年5月16日

 

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

 

 

NEW !
テーマ:

《開催》 リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会

 

残席2です。

お申し込みはこちら★

 

「カウンセリングしてもらってよかった!!

絶対個別がいい。

安心してお話しできるわ。」

 

東京女子医大の女医さん 

河合由紀さんに1時間の

カウンセリングをさせていただいた後のご感想です。

 

 

「私の医者友達や、

地域のママたちにつなげて行きたいです!」

と今回の企画を導いてくれました。

 

 

こんな方に、ご参加していただけたら嬉しい

 

クローバー子育てで、困っていることがある。

クローバー毎日子供に指示出してばかりしていて、違和感を感じている。

 

クローバー今までの子育てでは、ちょっと違うかもと思う。

クローバー3つ子母ちゃんに聞いてみたいことがある。

 

クローバーひさしぶりに、しまやるみとしゃべりたい方

クローバー双子・三つ子を妊娠中・子育て中の方

 

 

 

7月7日は先着5名さま

個別にお話を伺います。

 

 

子供と信頼関係を深める話し方、聞き方のコツ

 

20歳になる3つ子の子育ての実情をお伝えしながら、

あなたに合った、言葉がけを一緒にレッスンします。

 

 

 

個別カウンセリングに参加すると

 

 

黄色い花日ごろ疑問に思うことを解決できる。

黄色い花個別に十分聞いてもらえる。

 

黄色い花その日から使える聞き方が手に入る

黄色い花すっきりして、また頑張ろうという気持ちになれる!

 

黄色い花自分だけにあう、言葉がけのヒントがもらえる。

黄色い花ま、それもありだよね。ま、いっか。の感覚がわかる。

 

黄色い花ブログには出していない小話が聞ける

 

 

最近のお母様の悩みで、

 

「本日学校公開でした。

いろいろやってくれる息子たちに

ざわざわがたくさんでした。

 

 

もやもやを

子供たちにぶつけるのではなく、

 

教えていただいた伝え方で対応したいと

改めて強く思った3日間でした。」

という内容に

 

3つ子母ちゃんは、

20歳になった3つ子に直接話を聞いた。

 

小学校5・6年の時学級崩壊主犯者一員だった3つ子

 

長男

「自由を体現していただけだ。最高に楽しい小学校生活だった。」

 

3男

「授業が終わる10分前にようやく席につこうかな。と思ったよ」

でした。

 

 

 

当時は、保護者会で会う、

ママたちの冷たい目線にいたたまれず、

同じ学級崩壊の仲間のママと、

 

保護者会をさぼる!ぼけー

 

なんてこともしました。

 

 

 今になって皆様に

「ごめんなさいご迷惑をおかけしました」

と言いたい。

 

 

それでも、私は

親業(ゴードンメソッド)を学び続け、

効果的な聞き方・伝え方をトレーニングし、

 

「彼らの行動には必ず意味がある」

と、そして、

「問題は必ず子供たちが解決していくのだと、

信頼し、待つ。」ができるようになっていきました。

 

 

そこから私は、

 

子供に道を作ることをやめました。

 

「転ばせてなんぼ」ずぼら育児の3つ子母ちゃんの出来上がりです。

 

今では、20歳の3つ子とは、

同士です。親友です。お互い励まし、叱咤激励します。

「ママ、そこ、ぬるいだろ。頑張ろうぜ!」

怒られることもしばしば。

 

しかし、子育てのだいご味は

親を超えていくことだ!

子供に怒られる瞬間。幸せです。

 

皆さんなりの、

子育ての幸せを探したい。

 

気軽にいらしてください。

 

初開催

「リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会」

 

日時 : 7月7日(日) 1組45分 5枠 残席2

10:00~10:45 申し込み完了

11:00~11:45 申し込み完了

③12:30~13:15

④13:30~14:45

15:00~15:45 申し込み完了

 

お一人、または、

お仲間を誘ってお二人まで、承ります

お子様連れも大丈夫です。

 

 

場所 : 新宿西口駅から3駅 

     大江戸線牛込柳町駅近く

 

区の公共施設にて。

(お申込みいただいた方に

詳しい場所をお伝えします。)

 

参加費:500円 当日集金させていただきます

 

お申込み:先着順 ※人数が上限になり次第キャンセル待ちとさせていただきます。

 

お申込みはこちらから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しまやるみ自己紹介はこちら★

 

島谷留美

 

 

 

さくらんぼコーディネーター

河合由紀さんのご紹介・ご感想さくらんぼ

 

河合由紀(かわい ゆき)

東京女子医科大学出身

在宅医療専門医

ドゥーラ協会理事

カトレア外来塾 はなともクラブ

ごきげんキッチン主催→★ごきげんキッチンのブログ

 

 

さくらんぼ河合由紀さんご感想

私がるみさんのお話を聞きたくて、質問したので、

自然に答えてくださいました。

 

①傾聴のスタイルが、完璧に身についているのに、

いかにもっぽくなくてステキ♡

 

母として生活者としての経験を重ねてきたからでしょうか?

説得力があります!

 

②ゴードンメソッドの様々なセオリーが

引き出しのように頭にきちんと入っていて、

 

クライアントが持ち掛ける悩みに対して

ちゃんと適切な引出しを取り出して、相手がわかるように説明できる。

 

この二つを自分のものにしていらして、

とっても素敵だなあ。と思いました。

 

私の医者友達や、地域のママ友達に、ぜひ繋げていきたいです!

 

 

あなたのご参加をお待ちしています。

三つ子

 

 

 

👑アメーバブログ

総合ランキング 1位

147,000人アクセスいただきましたハート

こちらの記事です。↓

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

★アメーバトピックス掲載記事

「真夜中ナースの噂話」2019年4月18日 

 

「医師達騒然 -初の外出]-2019年5月16日

 

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

 

 

NEW !
テーマ:

子供やその友達が楽しんでいる姿を見ること、

またそのセッティングをすること。

一番楽しい時です。

今日のお客様のアンケートに書いていただいたお応えです。

 

「こころも、おうちも、快適に!」

15分で友人をお招きできる部屋を目指す

美的収納プランナーのしまやるみです。

 

 

みつご事件簿の3つ子母ちゃんは、

 

2016年

草間雅子先生から

美的収納プランナーの資格をいただきました。

収納のプロです。

 

お知り合いの方に

コミュニケーションのお仕事でプロフィールをお渡ししたら、

 

 

あら?収納やっているの?

 

我が家をお願いしたいわ。

 

と、本日カウンセリングに行ってきました。

 

 

ご希望は、奥様のお部屋のクローゼット。

子供部屋も整えたい。

 

と夢は広がります。

 

 

 

ステキなお花をプレゼントしていただき、

 

感謝ゲラゲラ

 

 

クローゼットを整えて、お客様に喜んでいただけるよう

全力を尽くします。

 

☆美的収納プランナーのおかたづけは

 

初回30分の無料カウンセリング

1時間2500円 2時間から

+交通費で承っております。

 

お客様とご一緒にお片付けさせていただきます。

 

 こちらからお気軽にどうぞ↓

  お問合せ・ご質問

 

 

 

初開催7月7日(日)新宿近辺にて

「リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会」

開催

 

 

 

 

7月7日(日)10:00から1組45分 5枠残席2枠

個別でのんびりしゃべりましょう。

場所新宿西口駅から3駅 大江戸線牛込柳町駅近く。

お1人様 500円

 

 

詳細は↓こちらです。残席わずかになっています。

お早めにお申し込みください。

こちらから★。

 

企画コーディネーター:

東京女子医大出身在宅医療専門医 河合由紀さん

 

  

 

★前回の事件簿はこちら

→「隙間から見えた隣のベッド、衝撃事実!」

 

 

👑アメーバブログ

総合ランキング 1位

147,000人アクセスいただきましたハート

こちらの記事です。↓

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

★アメーバトピックス掲載記事

「真夜中ナースの噂話」2019年4月18日 

 

「医師達騒然 -初の外出]-2019年5月16日

 

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

 

 


テーマ:

「誰か寝かせて
   心の叫びは
     届くはずなく」by孤独な寝不足

 

3つ子が全員中耳炎。寝られない夜が続く。
夜が来るのが怖った。またあの時間が来るのか・・。

みつご事件簿ー入院編ー

 

 

「どうしたの?そんなにやつれて。

別人かと思った。やばいっすよ!」

病院の会計コーナー。

 

私に声をかけてきた彼女は、

 

 

入院時代、

大部屋で1か月ほど共にした

最年少のママだ。

 

 

20年前の当時は、

連絡を取り合うスマホツールがなかった。

 

 

「またこの子連れて、病院に来るからね。」

 

 

 

「また会おうね。」

 

と、さよならすることが多い。

そんな中、偶然再会した。

 

 

 

3つ子、生後8か月のことだ

 

 

当時は、

3つ子は、かわるがわる熱を出し、

全員、中耳炎ショック

 

 

看病と授乳で、寝る時間は、ない。

おむつを手に持ち、おっぱいを出しながら、

一瞬、寝落ちする。えーん

 

 

意識はもうろうとしていた。

 

 

ねむい。

 

 

それでも耳鼻科の先生に

 

「頑張って毎日病院に連れてきてくださいね。

喘息(ぜんそく)の手前ですから。

 

お子さんのためですよ。」

 

と言われ

3人を病院に連れて行った。

一人おんぶで、二人用ベビーカーで移動。

 

 

到着後、

待合室でベビーカーに、しだれかかって、寝る。

 

 

わたしを見かねた耳鼻科の看護師さん

 

「しまやさん、

呼ばれるまで少し時間があるから。

ここで休んで。

3つ子ちゃんは、こっちで見ていてあげるから」

 

と、私をあいているベッドに

案内してくれたこともあった。

 

 

 

死んだように寝る。えーん

 

 

診察が始まると、3人大泣き。

どうしようもない。

 

 

看護師さんが3人がかりで

だっこしてあやしてくれた。

 

 

 

感謝。

 

 

 

診察終了。

 

 

また明日来ます。

 

 

と言うと、

 

お母さんが倒れちゃうわねえ。頑張って。

 

と励まされた。

 

 

 

頑張っているのかもわからない。

ねむいだけだ。

 

 

病院の会計コーナーは混んでいる。

 

大きなベビーカーは邪魔だろうな。

 

 

と奥の広場で待っていると、声をかけられたのだ。

 

 

「しまやさんですよね。別人かと思った。」

 

 

懐かしい声だ。

彼女とは大部屋で共に抱き合って涙した仲間だ。

 

若い若いママだった。

背中には赤ちゃんをおんぶしている。

 

 

「うわー。久しぶり。元気だった?」

 

 

「私は、もちろん元気ですけど、

しまやさん、やつれすぎ。やばいっすよ。」

 

と彼女らしい口ぶりに、

 

また涙が出た。

 

 

「うん。もう、ねむれなくて・・。寝たい。」

 

 

 

初めて自分のことを、だれかに言葉にした瞬間だった。

 

 

やっぱり私、つらいんだ。

 

 

彼女と座って話をした。ほんの5分。

自分のために使った時間は、

 

うそみたいに輝いた瞬間だった。

 

 

つづく。

 

 

初開催7月7日(日)新宿近辺にて

「リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会」

開催

 

 

 

 

7月7日(日)10:00から1組45分 5枠残席3枠

個別でのんびりしゃべりましょう。

場所新宿西口駅から3駅 大江戸線牛込柳町駅近く。

お1人様 500円

 

 

詳細は↓こちらです。残席わずかになっています。

お早めにお申し込みください。

こちらから★。

 

企画コーディネーター:

東京女子医大出身在宅医療専門医 河合由紀さん

 

  

 

 

 

 

★前回の事件簿はこちら

→「隙間から見えた隣のベッド、衝撃事実!」

 

 

 

👑アメーバブログ

総合ランキング 1位

147,000人アクセスいただきましたハート

こちらの記事です。↓

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

★アメーバトピックス掲載記事

「真夜中ナースの噂話」2019年4月18日 

 

「医師達騒然 -初の外出]-2019年5月16日

 

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

 

 


テーマ:

「指切断!?
  経験値だけは、
    ベテラン級」by爪切る三つ子母

 

出産してから気が付く夫の意外な一面...
負けん気強い三つ子母は、頑張るが・・。

みつご事件簿ー入院編ー

 

 

「お父さんは、とっても手が器用ですね」

 

母は、不器用だ・・。ぼけー

出産前

 

 

素敵な提案をしてくれた

看護師さん

 

 

「3つ子ちゃんが生まれて、すぐに、

へその緒を切ります。

 

へその緒に、3人区別つくよう、

色のついたテープでマークします。

 

 

そのマークを

お父さん、お母さんで作ってください。

 

 

 

ハサミと、きみどり・あお・ぴんくのテープが渡された

 

 

 

え?どうやって?

 

お好きなように形を切きってください。

 

 

 

全くアイディアが浮かばない。

 

 

 

すると

 

 

チョキチョキとはさみを動かす。

 

 

1番ちゃんは、あおで星☆

2番目は・・きみどりで△

3番目は・・・。ぴんくで、はーと♡

 

 

チョキチョキ♡

あっという間に仕上げたポーン

 

 

 

やれるな。パパ。

器用だったのか!おーっ!

 

 

 

 

夫の意外な一面を発見。

 

 

 

出産後も

 

 

 

看護師さんから

「爪を切る練習をしましょう。」

 

 

 

 

でたよ。これ。

こういうの苦手だってば・・。ぼけー

 

 

 

 

夫、

初めてにもかかわらず、

さくさく切っていく。おーっ!

 

 

 

 

これはまずいぞ。負けてはいられん。

 

私もやる!

 

 

 

緊張で手が震える。

 

数ミリの爪。

 

 

うわぁ。指切断するっ!

 

 

 

夫がはさみを奪い取る。

安全確保左差し

 

 

 

ちょっとー。

練習しないと、うまくならないじゃん。ニヤ

 

 

 

看護師さん、

気を使ってはさみを、もう一つ手渡してくださった。

 

 

お母さん、落ち着いて、

ゆっくり切りましょう。

 

 

 

はい。ショック

 

 

 

普通の人は爪切りの練習と言えば、

手を10回、足を10回。

 

だが

 

3つ子はその3倍練習できる。

 

 

60本分の爪切りを

一気に練習。ウシシ

 

 

 

経験値があっという間にアップする。

 

 

おかげで、

上手になったぞ。ウシシ

 

 

 

 

でもさ、これって、

この先すべてのことが、

3倍なんだよね。

 

 

だよね・・・。ぼけー

 

 

夫の一言に

 

背筋が凍った一瞬であった。

 

 

 

つづく

 

 

★前回の事件簿はこちら→「迷子です。私の家はどこですか?」

 

 

初開催7月7日(日)新宿近辺にて

「リアル3つ子母ちゃん

しまやるみと個別にしゃべる会」

開催

 

7月7日(日)10:00から1組45分 5枠。

個別でのんびりしゃべりましょう。

場所新宿西口駅から3駅 大江戸線牛込柳町駅近く。

お1人様 500円

 

詳細・申し込みは明日6月17日(月)にお知らせします。

 

企画コーディネーター:

東京女子医大出身在宅医療専門医 河合由紀さん

 

  こちらからお気軽にどうぞ↓

  お問合せ・ご質問

 

 

👑アメーバブログ

総合ランキング 1位

147,000人アクセスいただきましたハート

こちらの記事です。↓

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日

 

★アメーバトピックス掲載記事

「真夜中ナースの噂話」2019年4月18日 

 

「医師達騒然 -初の外出]-2019年5月16日

 

「切腹した後気を失う 実体験でご報告」2019年5月30日