キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

キャラクターデザイナー澤田 圭の作品と日々の出来事。


テーマ:
iOS7にしてから
iphone5の画面解像度(1136×640pxel)に
ピッタシに作った画像なのに
壁紙設定すると画像が変にズームされて配置されるなー
っと悲しんでたら

設定
→一般
→アクセシビリティ
視差効果を減らすをオン

にしてから壁紙を設定すると
解像度100%のままキレイに配置できた!

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

それでも直らない人は一度オンにしてから
違う画像を設定してまた戻せば直るかも!

もちろん視覚効果が気に入ってる人は
画像設定したあとまたオフにすれば戻るよー。

しかし「視覚効果を減らす」をオンって
エフェクトを失くすことを意味するで
オンがオフでオフがオンで…

ややこしい!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近心地良いとちまたで話題の
iPad用のスケッチアプリ
Paper by Fifty Threeを使ってみたよ。

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

(アップして気付いたけどベースの紙は真っ白じゃないのね)

アプリは基本無料
鉛筆や水彩絵の具のツールを買いたしていく感じ。

最初は描くスピードによって
強弱の付く万年筆のみ。
ただこれが心地よい!

他のアプリでは現実のペンと同様
早く描けば細くかすれ、ゆっくり描くとしっかりとした線が描けるけど
このアプリでは逆。

ゆっくりは細く、勢い良く描けば太くなる。
たしかに細かいところはゆっくり描いてしまうし
自信のある線はドギュンッと描いちゃう。

当然のことだけどなかなかそういうツールがなかったので良い!



ノートの表紙も好きな画像使えるのがいいねぇ。

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

ただ単に設定できるだけじゃなく、
画像の拡大縮小&移動後配置出来るのが素晴らしい。


なにより好きなのはインターフェイス。

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

ノート風に付いた陰影と
パラパラとめくれる気持ちよさ。
どんどん描いて行きたくなっちゃう!


色数も9色しか無いし
しっかりと作品を描き込むのには向いてないかもやけど
サラサラと落書きを楽しめるアプリです。



価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化
App Storeで詳細を見る。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
外出先で写真を撮って
友だちと共有したい!

携帯カメラじゃ満足できない!
一眼レフのキレイな写真をすぐにブログにアップしたい!

そんな時はコレさえあれば
カメラライフが更に華やかに!

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

一眼レフ
携帯カメラやコンデジでは出せないボケのある
ハイクオリティな写真を!

モバイル電源
iPhoneやiPadを充電できる
モバイル電源はエネループが有名やけど
Panasonicから出てるこっちのほうが値段も安くて大容量。
黒もあってカッコイイし!

形が似てるのはエネループの発売元「三洋電機」が
4月から「Panasonic」の完全子会社になったから!
パナソニック QE-PL201/USB対応モバイル電源パック
¥4,080

iPad
これに撮った写真を入れることにより
友達と大画面で見て楽しむことが出来る!

iPhone
一眼レフからiPhoneに直接入れることは難しい為
一度iPadを経由してiPhoneへ。
ブログにアップするもよし、友達にその場で送ってあげるもよし!

Apple iPad
 Camera Connection Kit

一眼レフの保存がSDカードの場合はそのまま保存可能。
大容量のiPadを一時保管用のストレージとして使うもよし
沢山の画像をiPadで一覧表示して削除するもよし
カメラ内であれこれいじるよりも一度iPadに入れて
カード内の画像を整理するほうが楽だよ。

一度iPadに入れてしまえばカードを初期化しても
帰宅後iPhoto等でiPadから抜き出せばOK。
iPadで再生出来ない動画でもPCに保存し直せば再生出来た。

購入はコチラ から。

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

画像編集App

価格: ¥600 (記事公開時)
カテゴリ: 写真
App Storeで詳細を見る。


色々試したけどコレが便利。
インタラクティブな範囲指定が可能な為
肌だけ赤みを入れるとか黒ツブレした部分だけ明るくとかも出来る。

iPad→iPhone
iPadが3G対応で無い限り、一度iPhoneに入れてるとなにかと便利。
その際iPadからiPhoneへの画像転送はBluetoothで。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
App Storeで詳細を見る。


一般的にはBumpが有名ですが
つながり具合では↓のほうが快適で
複数枚画像を送る場合もサクサクですのでオススメです。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: ユーティリティ
App Storeで詳細を見る。


SDカード以外
カメラによってはSDカードではなく
コンパクトフラッシュの機種もあるので
そんな場合は先述のキットに入ってるもう一つのUSBコネクタに
カードリーダーを挿して使おう。

キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★

ただ問題が!
iPad2では知らないけど初代iPadでは
どのカードリーダーでも使えるわけではない!

電力使用量とかで
使えるものと使えないものがあるので注意。

↓このカードリーダーなら使えます。
バッファロー/BSCRA26U2
カードリーダ/ライタ 39+7メディア対応
¥494

サワダは黒を使っていました。
(今はSD対応のカメラになったので使ってないけど)
キャラクターデザイナー澤田 圭の★サワダーランド★


さらに
実際に使用して感じたことは
一眼レフから読み込んだ画像を
ヒマワリアイコンの写真アプリで表示するのには問題ないけど
画像編集アプリで開こうとすると頻繁に落ちる!

その理由は
最近のカメラが高性能ゆえのサイズ!
一眼レフなら3456×5184pxもある!

もちろんそのまま友達の携帯に送るにも
ブログにアップするにも大きすぎるサイズなので
縮小したいけど縮小アプリでも開けない…。

そんな時はスクリーンキャプチャ!
ヒマワリアイコンの写真アプリで表示して(時にはピンチで拡大&移動)
ホームボタン+電源スイッチ同時押しでパシャリ!

その小さくなった画像を編集するなりさらに縮小するなりしてから
Bluetoothで転送すればカンペキ!

ちなみにキャプチャ画像は
768×1024pxになるぞ!





以上はサワダの環境での結果ですので
試す場合はまずいらない画像等で挑戦してみてね。
大切な思い出のデータを失わないように
あくまでも自己責任で!

Enjoy your camera life!

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。