Cheer!HOME 〜なりたい自分に出逢う暮らし〜

Cheer!HOME 〜なりたい自分に出逢う暮らし〜

暮らしも心も息切れしていた私が、
いまこうして自分を取り戻しつつあるのは
「ライフオーガナイズ」と出会ったから。
憧れと自分らしさのバランスを大切に
家族を温かく包む “家の力” を応援します!

おはようございます。

この夏 夫に任せっぱなしだった、プール。
意を決して、長女と末っ子と行ってきました照れ

暑すぎ笑い泣き笑い泣き笑い泣き

でも 久しぶりの水は気持ちよくキラキラ

2人と遊びながら、
私は水圧を利用して筋トレに励みました。
効いたかなぁ〜


+  +  +


先日のお鍋の見直しで、新しくビタクラフトを導入しました。
使いやすいし、見た目もいいし、なかなかです。

ですが、
見た目優位でオールステンレスにしたため、
熱い…。

当然、鍋つかみの使用頻度が上がりました。


……鍋つかみって どうしていますか?


前々から、いちいち輪っかをフックに引っ掛けるのが面倒だなぁと思っていて。
引き出しに入れてみたこともありますが
使う時には引っ掛けてあるほうが楽チンで。

今回、使用頻度があがったことで 
いよいよ この「面倒」と向き合わねば!
と決めました。

目指すのは、サッと取れる、サッとしまえる。


そこでひらめき電球

輪っかの縫い目をほどいて

リング型の磁石を通して、縫い付けました。

冷蔵庫にペタ。
使うときも、楽チン。
戻すときは、猛烈に楽チン音符音符音符

お鍋をつかむ時にも、
磁石が邪魔になることは今のところありません。



本当は コンロ下の引き出しに付けたかったんですけどね。
取り付け面との相性なのか、
重みでズズズーっと下がってきて落ちてしまうので…

とりあえず 冷蔵庫に。
しばらく様子みながら、考えますピンク音符




実は、この一段階前には、
ミトン型の中に手を入れることさえ省略したくて
四角のものを使ってみたのですが

お鍋の持ち手をもった時に、コンロの火が引火アセアセ

びっくりしましたポーン

ガスコンロの我が家にはミトン型のほうが合っているようなので、面倒でも 手を差し込もうと思います照れ





ライフオーガナイザー®︎ 森下敦子