カニコロの下剋上、1口馬主 と 株のブログ

 キャロットクラブ 様からの掲載の写真使用や文章引用に際しましては、許可をいただいて転載しています。 


 シルクホースクラブ 様のホームページ掲載の情報につきましても、許可をいただいて転載しています。 


 東京サラブレッドクラブ 様のホームページ掲載の情報について、ブログへの記事・転載の件、承認していただいています。

◎ 2 オメガパフューム

◎ 6 チュウワウィザード

○ 8 テイオーケインズ

△ 9 メイショウハリオ 

△ 7 クリンチャー

 

 

 

 

昨年は、大波乱で、馬券としてはビックリな結果となってしまいました。

 

ただ今年も、メンバー構成とそれほど変わらない感じで、

 

「もしかしたら紛れがあるかも!?」

 

と考えましたが、ヘタレの私としては、

素直にJRA所属だけで決まりそうな気がするので、

全く詰まらない予想ですが、書いてみました。

 

 

ですが、このレースは不思議と連覇した馬がいないのは有名な話で、

昨年の覇者であるテーオーケインズが出走してきましたし、

同じ競馬場で同じ時期ならば、あの強さはハンパなかっただけに、

逆らう余地は無いですが、ジンクスが気になるので、

重箱の隅を楊枝でほじくるような理論しかありませんが、

対抗までの評価としました。

 

 

それに、テーオーケインズに関して言うと、

調教がもう1つで、もしかすると、前走の疲れが残っている可能性もあるし、

現在のダートでは、トップの馬なのは間違いないですけど、

このレースは、調子の判断を図るのが非常に重要なレースであるだけに、

当日の馬体重は、それを確認するうえでも、ポイントになりそうです。

 

 

大幅増減が来たら、ちょっとマジで評価を下げます。

 

 

とはいえ、小頭数の外枠で、どうやっても勝つイメージしかないだけに、

本来なら、本命であることは間違いない。

 

 

 

それで、本命にしたのは、オメガパフュームとしました。

引退を撤回して、現役続行してますが、前走の勝利で、

まだまだ衰えてないのを再確認しました。

 

 

ただ、言うても高齢の域に達してきましたし、

3歳からトップクラスにいる馬なので、

そろそろヤバいゾーンに来てることは、間違いない。

ですが、得意の右回りなら調整過程が良ければ、

まだまだ大丈夫だと思っています。

 

デム-ロ騎手にしても、

最近は、GⅠで勝てる馬に乗せてもらってないですし、

この馬で是が非でも、勝ちたい気持ちは絶対大きい。

やる気のないデムーロじゃなく、

本気デムーロで勝負してくるはず。

 

 

年齢的なものを言うと、

7歳馬なので、近年のレースを見ても、

勝っているのは、4、5歳馬ばかり。

 

 

そうなってくると、チュウワウィザードにしても、昨年と同じローテながら、

今年の方が、調教自体はイイみたいですけど、右回りはマイナスですし、

この馬も高齢馬ですしね。

 

 

「やはり、普通にテーオーケインズかなぁ?」

 

 

なんて気持ちになりつつもある。

 

 

まぁ~今年は、5歳以下が2頭しかいませんし、

例年のデータを当てはめるのはちょっと無理がある。

5歳以下のワンツーなんてことになるとショックなので、

メイショウハリオの一発に掛けるのもアリかと。

 

上位4頭とは、かなりの実力差があることは否めませんが、

ハマり待ちという事で、ハマ繋がりで、浜中騎手の手腕を期待したい。

 

 

 

 

地方競馬のレースは、通常とは調整が違うので、

馬体重は、かなり重視したいと思っています。

 

 

 

 

 

 

《 よく読まれている記事 》

1 有馬記念(GⅠ)(第66回グランプリ)2,500m(芝)定量 予想!

2 第22回 チャンピオンズカップ(GⅠ)1,800m(ダ)定量 予想!

3 第72回 全日本2歳優駿【国際交流】JpnIダート 1600m(左)(大井競馬場)

4 第35回 香港カップ (GI)2,000m(芝・右)シャティン競馬場 予想!

5 第67回 東京大賞典 GⅠ 右2,000m(ダ)大井競馬場 予想!

6 第16回 阪神カップ(GⅡ)1,400m(芝)定量 予想!

7 ルージュスティリア、故障発生で、アルテミスS回避!?

8 第38回 ホープフルステークス(GⅠ)2,000m(芝)牡・牝 予想!

9 アレマーナ、6回中京6日 2歳未勝利 1,400m(芝)出走確定!

10 インゼルサラブレッドクラブ 、2021年度募集馬 最終的には・・・。

 

SNSのフォロー大歓迎です。 基本タイプ  Twitter   /  Instagram  Instagram

◎ 7 デアリングタクト

○ 4 エフフォーリア

○10 ヒシイグアス

○15 ディープボンド

△ 6 タイトルホルダー

△ 1 オーソリティ

× 13 アリーヴォ

× 11 パンサラッサ

 

 

 

馬体重を見てから、決定したいと思います。

 

 

基本、天皇賞春で、人気して上位着順だった馬は、

崩れることが少ないだけに、

今回の人気馬は、このタイプが多いので、穴が買いにくい。

 

 

馬体重さえ絞れてくれば、

エフフォーリアも、前回の大敗でストレスを解消しているだけに、

普通に走ってくるでしょう。

ただ、馬体重が増えていたら、相当ヤバいでしょうけどね。

 

 

ですから、人気どおりのまんま予想になってしまいますが、

デアリングタクトが、前走の長期休養明けで、得意の延長ですし、

馬体がキッチリ絞れて走れる状態なら、

3頭を逆転できると思っています。

 

 

つまらん予想になってしまいましたが、

無理に穴をねらう必要が無いと感じました。

 

 

ただ、上位4番人気以内馬ばかりの推奨ですが、

馬体重やパドックの状態によっては、走らないことがあるので、

そうなれば、1頭は食い込むと思い、

一発ありそうな馬をチョイスしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 よく読まれている記事 》

1 有馬記念(GⅠ)(第66回グランプリ)2,500m(芝)定量 予想!

2 第22回 チャンピオンズカップ(GⅠ)1,800m(ダ)定量 予想!

3 第72回 全日本2歳優駿【国際交流】JpnIダート 1600m(左)(大井競馬場)

4 第35回 香港カップ (GI)2,000m(芝・右)シャティン競馬場 予想!

5 第67回 東京大賞典 GⅠ 右2,000m(ダ)大井競馬場 予想!

6 第16回 阪神カップ(GⅡ)1,400m(芝)定量 予想!

7 ルージュスティリア、故障発生で、アルテミスS回避!?

8 第38回 ホープフルステークス(GⅠ)2,000m(芝)牡・牝 予想!

9 アレマーナ、6回中京6日 2歳未勝利 1,400m(芝)出走確定!

10 インゼルサラブレッドクラブ 、2021年度募集馬 最終的には・・・。

 

SNSのフォロー大歓迎です。 基本タイプ  Twitter   /  Instagram  Instagram

◎ 1 ベイブリッジ

○ 4 ステートオブレスト

○ 2 ロードノース

△ 3 シャフリヤール

× 5 グランドグローリー

 

 

シャフリヤールが参戦するという事で、

JRAの馬券を販売してくれるのは、この週中において、

嬉しいですわ。

 

 

と、浮かれていても仕方ないし、勝負は勝負ですから、

真剣に予想したいと思います。

 

 

日本だとこんな小頭数のレースはほとんどないし、

ましてやGⅠでこの頭数はありえない。

 

 

「経験が無いだけに戸惑うかも!?」

 

シャフリヤールが出るだけに応援したいが、

これがドバイなら、普通に日本馬の適性が高いだけに、

黙って買いですが、ヨーロッパは全く違う。

 

しかも、それがアスコットと来たからさらに厳しい。

 

 

アウェーな上に、馬場適性は厳しいはず。

今までのディープ産駒とは違って、

母方の血統が、走ってもおかしくないだけに、

適性は、あるような気もするが、

JRAの馬券なら圧倒的1番人気になるでしょうから、

そこをあえて、評価を下げて予想してみました。

 

 

間隔を空けてきたディープ産駒なので、走れる状態にあるし、

馬体重の大幅な増減が無く、順調に来ていれば、

力を発揮する可能性があるだけに、怖いんですけどね。

 

 

極軽系の2号族なのも、マイナスに働くような気がする。

 

 

というのも、今回は、短い2,000mぐらいの距離なので、

日本で言えば、2,400m走れれば、スタミナは持ちそうな気がするが、

アスコット競馬場は、相当タフで、高低差もあるし、天気がわからないが、

明らかに日本より重いだけに、パワーとスタミナレースになるのは確実なので、

相当不利と、感じている。

 

 

小頭数で、ドスローの追い込み勝負なら、

ディープ産駒の待ってましたの展開でしょうが、

スタミナ切れを起こして、良くても3着の予想としました。

 

 

過去5年のこのレースの勝ち馬はすべて、

地力系で、如何にもパワーとスタミナを持っていた。

サドラー系や、ドバウィの系統。

 

 

あとは、やはり、この競馬場の経験値は有利に働くと見ました。

 

 

全馬のレイティングの差もないですし、難しいです。

 

 

 

シャフリヤールが勝てば、馬券はハズレますが、

恐れ入りました・・・で、拍手を送りたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

《 よく読まれている記事 》

1 有馬記念(GⅠ)(第66回グランプリ)2,500m(芝)定量 予想!

2 第22回 チャンピオンズカップ(GⅠ)1,800m(ダ)定量 予想!

3 第72回 全日本2歳優駿【国際交流】JpnIダート 1600m(左)(大井競馬場)

4 第35回 香港カップ (GI)2,000m(芝・右)シャティン競馬場 予想!

5 第67回 東京大賞典 GⅠ 右2,000m(ダ)大井競馬場 予想!

6 第16回 阪神カップ(GⅡ)1,400m(芝)定量 予想!

7 ルージュスティリア、故障発生で、アルテミスS回避!?

8 第38回 ホープフルステークス(GⅠ)2,000m(芝)牡・牝 予想!

9 アレマーナ、6回中京6日 2歳未勝利 1,400m(芝)出走確定!

10 インゼルサラブレッドクラブ 、2021年度募集馬 最終的には・・・。

 

SNSのフォロー大歓迎です。 基本タイプ  Twitter   /  Instagram  Instagram

◎12 ダノンベルーガ

○18 イクイノックス

○15 ジオグリフ

△13 ドウデュース

×  9 ジャスティンパレス

× 17 ロードレゼル

×  3 アスクビクターモア

 

 

まずは、馬場状態からですが、

過去のダービーと言えば、この週からCコースになるという事で、

断然内が有利。

気温の上昇と共に例年の内が有利な馬場になりそうな雰囲気があるが、

天気と週中の雨の影響であったりと、フラットな状態で、

外枠に力のある馬が入って、揉まれない状況となったことで、

皐月賞のようなトラックバイアスじゃなく、力のぶつかり合いで、

能力勝負になると考えています。

 

 

というか、競馬の祭典ですから、そうであってほしいの願うわけです。

 

とはいえ、

完全まで行かなくても、乾くと、

 

「やっぱ内かぁ~」

 

ってなることが多いんですけどね。

 

という事で、今回は、東京コースに変わり適性面や能力的なものも含め、

好転するであろう馬を純粋に能力順に考えてみました。

 

 

今年のGⅠは、荒れに荒れ捲ってますが、

ここ数年の新型コロナの影響で、観客が少なかったことから、

動物としての競走馬が、人間に影響されなかったことで、逆に硬く決まってた節があり、

段々元の状態に戻りつつある競馬が、観客が増えて、荒れる要因を作っているのかもしれない

とも考えてしまいました。

 

競走馬は、臆病な生き物なので、ちょっとしたことが、影響すると思ってます。

 

 

本命は、ダノンベルーガとしました。

すべての条件において、今回は好転するのは明らかで、

皐月賞では、かなり厳しい状況に置かれながら、4着はある意味スゴイ。

内が壊滅的な馬場状態で、明らかに外が有利だったのは明白。

レース前から、右回りの事も気にしていたし、コメント的にも

今回はマイナスだと堀調教師をはじめ、川田騎手もそう言ってたから、

仕方がない結果だったとはいえ、それでいても、この着順に来たのは、

能力以外の何物でもないと感じている。

 

 

最悪だった状況から、今回のレースは、

ほぼすべてにおいて、有利になるし、調教もできていて、

能力勝負になれば、普通に勝つと考えるのが一般的でしょう。

 

 

私が、ダービーを予想するうえで重要視している

過去のパターンからは、この馬のみが、クリアとなったので、

本命としたというのもあります。

 

 

ここからは、オカルトというか、データがそうなっているので、

仕方ないのですが、

ハーツクライ産駒の人気を背負っての大きいレースは、

取りこぼしが多く、穴でこそ生きる血統であり、

実際そうなることが多いのも特徴としてある。

 

 

今回は、ダービーという大レースでの1番人気ですから、

王道の位置取りからの競馬ですから、

こういうタイプで勝たないのが、ハーツ産駒であり、

極端な競馬や、特殊な馬場など、奇襲作戦のようなのを好むだけに、

ディープ産駒のような王者の競馬になると、

あれって!?ことになるのは、よくあるというか、

ホントにあるあるパターンにハマりやすいのが辛いです。

 

 

人気が微妙に無かったら、嬉しかったし、大勝負でしたが、

1番人気だと、やっぱちょっと下がるかな。

ただ、強いことは間違いないでしょうから、不利さえなければ、

逆に出遅れたり、かかってしまったりして、

王道競馬が出来なかったほうが、結果が出そうな気がする。

 

 

それと、前々から感じてることで、

川田騎手のGⅠでの成績も気になるし、

人気背負っての成績が人気以上に走らないというのも気になりますね。

 

と、マイナス的な事を書きましたが、

 

「じゃ~他の馬ならどれなんだ?」

 

と言われると、う~ん、これ以上の馬がいないだけに、

困ったというところです。

 

 

それと、世間を賑わしている マイ億君の予想の本命が、ダノンベルーガなんで、

やっぱ、ハズレちゃうのかなぁ~なんて。

不利さえなければ、普通に来ると思いますけどねぇ~。 

ただ、大幅な馬体重の増減は、全く持って嬉しくないです。

 

 

馬体重を見てから、決定したいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 よく読まれている記事 》

1 有馬記念(GⅠ)(第66回グランプリ)2,500m(芝)定量 予想!

2 第22回 チャンピオンズカップ(GⅠ)1,800m(ダ)定量 予想!

3 第72回 全日本2歳優駿【国際交流】JpnIダート 1600m(左)(大井競馬場)

4 第35回 香港カップ (GI)2,000m(芝・右)シャティン競馬場 予想!

5 第67回 東京大賞典 GⅠ 右2,000m(ダ)大井競馬場 予想!

6 第16回 阪神カップ(GⅡ)1,400m(芝)定量 予想!

7 ルージュスティリア、故障発生で、アルテミスS回避!?

8 第38回 ホープフルステークス(GⅠ)2,000m(芝)牡・牝 予想!

9 アレマーナ、6回中京6日 2歳未勝利 1,400m(芝)出走確定!

10 インゼルサラブレッドクラブ 、2021年度募集馬 最終的には・・・。

 

SNSのフォロー大歓迎です。 基本タイプ  Twitter   /  Instagram  Instagram