茜色のブログ まるせきカフェ とびしま海道 岡村島 関前ふるさと交流館

広島県呉市から延びる、とびしま海道の終点岡村島でまるせきカフェをしています。
 カフェの他に農業と関前ふるさと交流館という宿泊施設の管理、電気工事屋さんもしています。ロバを飼いはじめました!!


テーマ:
本日の愛媛新聞に小大下島(こおげしま)が載っているのを発見びっくり



広島県の広島国際大学の学生さんが定期的に小大下島に来て「しましまサロン」を開いて島民の方々と交流していることが記されていますチュー

僕たちが地域おこし協力隊だった時にもサロン活動で小大下島や大下島に行っていたことを思い出しますおねがい

人口が非常に少なく、若い世代がいない島に、こうして大学生が来てくれるのは、本当に有り難く住民のみなさんも楽しみが増えて喜んでいると思いますラブラブ

このような活動がいつまでも続いてくれることを願っています爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
愛媛県今治市の関前諸島は、岡村島・小大下島(こおげしま)・大下島(おおげしま)の3島で構成されていて、広島県呉市側と安芸灘とびしま海道で架橋されている岡村島以外は離島となっています船

現在人口が30名以下になっている小大下島は昔、石灰石の採掘で非常に栄えていたんですびっくり

先日小大下島出身の方がまるせきカフェに来てくださり、当時の写真を見せてくれましたカメラ

















今では知ることの出来ない貴重な写真の数々キラキラ

カラーの写真は南側にあった石灰石積み出しのサイロなどの設備ですウインク

現在石灰石の採掘は行われておらず、当時の設備が自然と調和して近代産業遺産として残っていますうずまき

そのなかには、小大下・岡村島の命ともいえる飲料水に利用されている石灰石採掘跡の穴に、地下から湧き出た真水で満たされた美しい水源池もありますラブラブ

小大下島の魅力は、一度訪れた人を虜にしてしまう力があるんです爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
うちの畑の目の前にある、岡村島と小大下島の間にある瀬戸には、昔の船の渡し場跡がありますおねがい

ここの景色は結構気に入っているんですキラキラ



この写真には写っていませんが、いつも鵜が3羽とまっていて癒されます照れ

この渡し場は小大下島の小中学生が学校に行くのに利用したり、島民が岡村島に渡るのに利用されていたようですキラキラ

数十年の時を経て、今では鉄骨だけになってしまっていますが、その寂れた感じが味になっていますウインク

小大下島には近代産業遺産など見処がたくさんあり、これぞ島!という独特の雰囲気がありますラブ

離島好きな人は間違いなく気に入る場所なので、是非出掛けてみてください爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は第4火曜日ということで、FMラジオバリバリすっぴんリポーター担当の日おねがい

朝の高速挺に乗って久しぶりに小大下島に行って来ましたキラキラ

小大下島に渡った理由は、話題となっている公園をリポートするためラブ



以前は草が覆い茂って見通しが利かなかったところが見事に整地されて、こんなに素晴らしい公園になっていましたラブラブ

この公園はUターンで島に戻ってきた方が、私財を投入して自らコツコツと工事をしているんです上矢印

美しい小大下島に更なる魅力が加わる素敵な出来事ですキラキラ

港周辺には色々見処があります晴れ



こちらは綱取石という船のロープをかけておくために設置された石星



石の雁木で造られた階段星



石灰石採掘で使われていたトロッコのレールはこのような形で再利用されています照れ



本日は水道管工事で行けなかった水源地はベストスポットですキラキラ



そしてもつひとつのベストスポット、石灰石積み出しのタンクは夏になると蔦に覆われてお伽の国のような雰囲気になりますラブ



小大下を後にして岡村島に戻ると、倉庫のリニューアルを行いましたウインク

時間がなくて写真を撮ることが出来なかったのが残念ですが、まるせきカフェを改装したときに発生した廃材を利用して棚を造りつけたり、ゴミの分別を行い非常に使いやすくなりましたラブラブ

そして夜は陶芸ですコーヒー



先週作ったマグカップの高台を削り、カップを薄く削ってお気に入りの形に加工できましたウインク

素焼きされるのが楽しみです爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日の愛媛新聞に、愛媛県今治市関前諸島の小大下島にUターンした方が手作りの公園を整備しているという記事が出ていましたキラキラキラキラ



小大下島(こおげしま)は人口30人以下の小さな島ですが、その魅力のポテンシャルは相当な力がありますおねがい



石灰石の採掘跡に涌き出た美しい水源地ラブラブ



石灰積み込み用のサイロ跡などの近代産業遺産は素晴らしいです上矢印

これぞ島暮らしの理想!と直感的に思える素敵な場所、小大下島照れ

公園が完成するのが楽しみです爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
関前諸島岡村島と大下島(おおげじま)に挟まれた小さな島が小大下島(こおげじま)ですひらめき電球

小大下島は石灰採石の近代産業遺産が遺っている静かな島です船

今回はまだ足を踏み入れていない場所の探検(調査)目

大潮の引き潮を目安に、磯を伝って大下島側のほこらと、石灰積み出し場跡に行ってきましたひらめき電球





場所は怒漁場に面したところで、漁師さんが奉っている神様ということですひらめき電球



そして、次は海老の養殖場跡付近にある龍ヶ鼻です目
大下島灯台の方を見ている龍にみえることから名付けられたそうで、石灰石でできた真っ白い岩合格




いつもと反対側の磯に降りると、トンネルが有ることを発見アップ

早速くぐってきましたラブラブ





これは冒険心が掻き立てられて素晴らしいスポットですね~にひひ





そこから西の方角に歩いていくと、石灰石積み出し場跡がありますひらめき電球

台風で船着き場や石灰石の護岸が破壊されたらしく、今でもその痕跡がありました目







こんな巨大なコンクリートの塊が砕けるなんて、大自然の凄まじい威力に驚かされますショック!




この石灰石積み出し場跡は、今は小大下島水源地となっている場所で採石した石を積み出していたそうです目





小大下島には、至る所に近代産業遺産となるものがあります合格

これらの素晴らしい産業遺産を後世に伝えていきたいですニコニコ音譜





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、小大下島の花見会に参加してきましたひらめき電球

桜はかなり散ってしまっていましたが、島の方々は元気いっぱい桜
殆ど全員という出席率でした晴れ



お昼のお弁当は美味しかったですよ~ラブラブ



食べきれないほどのボリュームに大満足ですアップ

お弁当を食べ終わるとカラオケタイムカラオケ



広島国際大学の学生や先生も参加して、老若男女全員で楽しむことが出来ました合格

カラオケはレーザーディスクが現役で、オートチェンジャーも無く、手で差し替えるという懐かしい仕組みひらめき電球

物持ちか良いですね~ニコニコ

小大下島のみなさんと再会を約束して岡村島に戻った後は、柑橘の剪定あせる



ようやく80%近くが終わり、肥料も蒔きました音譜

その頃になると辺りは暗くなり、家に戻ると明日のオキウラマルシェの準備DASH!

明日は久々に衛藤さん夫妻と一緒なので、楽しみも倍増ですアップ

さあ、明日は良い天気みたいです晴れ
広島県の大崎上島の沖浦でお待ちしてま~すニコニコ音譜





今治情報ブログランキング


離島旅行ブログランキング


呉情報ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日は小大下島の近代産業遺産を掘り起こすという趣旨の団体さんがやってくるので、同行させていただきました

参加されている方々は今治検定上級合格者という錚々たる顔ぶれ

何度も通った小大下島に眠る遺産の発掘に期待が膨らみます

岡村島からフェリーで小大下島に渡り、早速新発見

桟橋近くにある綱取り石に刻まれた刻印

 

 


石の雁木階段

 

トロッコのレールで造られた梯子など

 


今まで気付かなかった目の前にこんなに歴史が刻まれた遺産があったとは。

山神社の由来や鳥居を奉納した人々の話。

石灰の石窯の話

水源地や石灰工場の煙突の話

石灰積み出しタンクの話など

今までは単純に見ていたものが、歴史と重ねて見ると本当に面白いということが実感できました!

30人程の人口の小大下島に秘められたポテンシャルを目の当たりに、これからの関前ホームページ「きないやせきぜん」の編集に反映させて行きたいです

小大下島の産業遺産巡りは関前最大の観光資源と言えます



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ
http://localshikoku.blogmura.com/imabari/ranking_out.html

にほんブログ村 旅行ブログ 離島旅行へ
http://travel.blogmura.com/ritoutravel/ranking_out.html

にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ
http://localwest.blogmura.com/kure/ranking_out.html

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。