茜色のブログ まるせきカフェ とびしま海道 岡村島 関前ふるさと交流館

広島県呉市から延びる、とびしま海道の終点岡村島でまるせきカフェをしています。
 カフェの他に農業と関前ふるさと交流館という宿泊施設の管理、電気工事屋さんもしています。ロバを飼いはじめました!!


テーマ:
とびしま海道の終点に位置する愛媛県今治市関前諸島は岡村島・小大下島(こおげしま)・大下島(おおげしま)の3島で構成されていますキラキラ

その関前諸島の離島大下島にある法珠寺の住職さんはイラストレーターで木版画家でもありますおねがい

今月発売のSINRAという雑誌に住職の妖怪作品が紹介されていますチュー


このような素敵な作品は法珠寺のホームページ内住職のアトリエにて公開されていますラブラブ


木版画作品や妖怪御札、水彩、ペン画などの作品、浄土真宗  唯の表紙絵などを観ることができますので、是非アクセスしてみてください爆笑ルンルン



にほんブログ村 地域生活(街) 四国ブログ 今治情報へ


にほんブログ村
 
 にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 呉情報へ


にほんブログ村
 
 

広島ブログ
 
 

きないやせきぜん
 きないやせきぜん

 
 

まるせきカフェ
 まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は関前出身の方のお手伝いで大下島に行って来ました照れ

作業が終わって船が来るまでの間、久しぶりに大好きな『アゴの鼻灯台』に行ったり





美しい白亜の大下島灯台





そして石垣のある坂など絶景ポイントを散策チュー



やはり大下島は独特の心地好い素敵な雰囲気を持っていますラブ

そして帰りは2月1日に就航した新造船とびしまに初乗船上矢印



後ろのデッキが凄く広くて、自転車10台を楽々積載できますキラキラ



客席はバリアフリースペースが広く設けられ



車イスでも安心して乗ることができるようになりましたウインク



一段下がった奥には客席があり、窓からは水面が近くに見えて迫力満点ですうずまき



デッキが広々としているので、景色を楽しむのも安心ですね~ウインク



とびしまはこんな形をしていますカメラ



浮き輪にもネームが星





小大下から岡村に向かう途中、ロバたちのいる畑が見えましたラブラブ



揺れが少なく海を滑るように走る『とびしま』を是非ご利用ください爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
山と渓谷社から「ときめく妖怪図鑑」が発売になりましたおねがい



この本はAmazonで予約していたのですが、その理由は愛媛県今治市関前諸島の大下島(おおげしま)にある法珠寺の加藤住職が挿画を担当したからですキラキラ

下記リンクもご覧ください!
法珠寺住職のアトリエ



加藤住職は素晴らしい妖怪画や版画を数多く製作されていて、仏教関連のカレンダーに採用されたり、関前の文化祭などでにも出展していますラブ

妖怪はマンガなどで親しみがありますが、それぞれの妖怪がどのようなものなのか、あまり詳しく知る機会がありませんでしたアセアセ

しかし、ときめく妖怪図鑑には素敵な妖怪画と共に妖怪に関する詳細が簡潔にまとめられていて、すごく解りやすく読みやすいです照れ

妖怪スポットや歴史、民芸品にお札と、妖怪に関する情報も満載ウインク

大人が楽しめる妖怪図鑑なので、是非読んでみてください爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昭和41年公開の映画『仰げば尊し』は、森繁久弥さん主演で、愛媛県今治市関前諸島の大下島(当時は越智郡関前村)で撮影されました映画



非常に古い映画のため、DVD化などがされていないためまだ観たことがないのですが、この度ネットの古本で仰げば尊しの台本が出展されているのを見付けて手に入れることができました~チュー



非常に良い状態ですウインク



手書きで役者さんが記されていましたよ~びっくり



台本を見ていたら映画を観たくなりました上矢印



大下島にはその時の足跡がたくさん残っています目



灯台の上にある「みんなの広場」には森繁久弥さんの読んだ碑がありますキラキラ



古い学校の跡学校

ここで撮影されたのかも知れませんおねがい

大下島の人に映画の話をすると、その時のことを鮮明に覚えていて、エキストラで出演したなんて人がたくさんいますラブラブ

いつか関前諸島で『仰げば尊し』が上映できたら嬉しいですね爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今治港にある今治銀座の魚駒さんで、関前諸島大下島の法珠寺住職加藤さんの奥さんが個展を開くということで、FMラヂオバリバリすっぴんリポーターの出演を絡め、久しぶりに今治に行ってきましたキラキラ



遠くから見たら魚屋さんなのですが、近付いていくと中はギャラリーになっていましたラブラブ



旦那さんは妖怪の版画などで有名な方ということは知っていたのですが、奥さんまでクリエーターだったとはビックリですラブ



彫金のアクセサリー作品が所狭しと並べられていましたよ~照れ



どれも魅力的な作品ばかりで、妻はあれこれ悩みに悩んだ末素敵なネックレスを選びました上矢印



カフェのイメージにもピッタリの真鍮のスプーンにパールがアクセントになった作品星



おまけで選んだラピスラズリの石もその場で加工して付けてくれましたチュー

どれも魅力的な作品ばかりなので、アクセサリー好きの方は是非次の機会に見に行ってくださいキラキラ

いつか、まるせきカフェで妖怪と彫金のコラボ展示会を開けたらと夢見ました爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ

まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
地域おこし協力隊現役の頃から担当しているFMラヂオバリバリすっぴんリポーターおねがい

10月から第2第4火曜日の担当となっておりますカラオケ

本日は関前諸島大下島のアゴノ鼻灯台からリポートをお届けしましたキラキラ



大下島といえば一般的に明治26年に初点した真っ白な石造り八角形の大下島灯台が有名うずまき



今回紹介させていただいたアゴノ鼻灯台は知る人ぞ知る隠れた名所なんです照れ



アゴノ鼻灯台は昭和63年11月に初点した真っ白なタイル張りの灯台目



昨年に太陽電池が設置されLED化されました!!



大下島の景色は時間を忘れさせてくれるようなのんびりとした癒しを与えてくれますラブ



アゴノ鼻灯台の詳しい場所などについては、僕たちが運営している関前諸島のホームページ『きないやせきぜん』をご覧下さいラブラブ



港側の農道からは小大下島越しに岡村島も見渡せますカメラ

手付かずの自然が残る関前諸島3島に是非お出掛けください爆笑ルンルン



にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、大下島の集会所で、二回目となる高速通信利活用講座を開催しましたひらめき電球



前回使用した部屋は明るすぎて、プロジェクターが使えないので、今回は和室を使用しています目



地域ICTマネージャーの坂本世津夫先生から、日常的場面において、ICTをいかに便利に使いこなすか?ということについてお話を伺い、パソコンさえ使ったことのない人たちも、その便利さに感心されていました合格

パソコンも使えず、スマホさえ持っていない人に、高速通信、ICTといってもまったく分からないと思いますので、内容をできるだけ身近なことに例えて進めていくように注意しましたにひひ

普段の生活で一番密着しているであろう、映像(テレビ)、買い物、旅行、音楽をテーマに、世界中にある様々な情報やコンテンツを、どれだけ簡単に手に入れられるかがキーポイントとなります目

関前諸島では、ネットで地産品を販売する試みがスタート始動しました晴れ

コンセプトは、「簡単に誰でも参加できる」ですアップ

どんなことでも当てはまることですが、キチンとやり通すことのできる人が居るかということに尽きますビックリマーク

どんな画期的なアイデアも、誰でも知っているといわれるような当然のことも、継続的に責任もって進める人がいなければ成り立ちませんニコニコ

今までの経験から、立ち上げまでは頑張れても、実行する人がいないという例が山ほどあります叫び

言い換えれば、軌道にのるかどうかは、やる人がいるかどうかだけなのですひらめき電球

このことを肝に命じて、みんながやって良かったと思えるような事業に育てていきたいですニコニコ音譜




にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大下島灯台は今治管内では最も古い灯台で、1894年明治27年5月、現今治市となっている関前の大下島西端に建設され、110年以上経過していますひらめき電球

大下島灯台は、真っ白な八角形の石造りで、海面から灯火まで34.71メートル、その光は約27キロメートル届くそうです目

出来た当時は灯台守が常駐して灯油で灯台の火を灯し、毎日掃除やメンテナンスを行っていましたが、電気式に変わり、昭和38年8月からは無人となりましたひらめき電球

昭和63年11月には東に真っ白なタイル貼りのアゴノ鼻灯台が設置されました目

本日は11月1日の灯台の日を前に、大下島灯台の一般公開が行われるということで、朝から大下島に出かけました合格




大下港には海上保安庁の船が既に来ていて、一般公開の案内板がせっちされていました合格




普段は寂しい感じの灯台入り口も、旗が沢山たっていて賑やかです音譜

予定よりも早く着きすぎたため、まだ灯台は準備中でしたが、万国旗の飾り付けは終わっていて、テンションも上がりますアップ




午前中は曇り空で、いつもの真っ青な海は見ることができませんでしたが、それでも眺めは抜群ですにひひ




そして、念願の灯台の中へ目




中には様々な計器があり、めちゃくちゃ急で狭い木製の螺旋階段で上へ上がりますひらめき電球

登りきったところに鎮座しているのが、110年の年月を乗り切ってきた灯台のレンズですアップ




遠くまで照らすようにデザインされたレンズは、気の遠くなるような年月を乗り越えて、今も現役で頑張っていました合格合格




観音開きの扉が開くと、光源がありました目
昔はこの中に灯油で灯す火があったということですひらめき電球











写真にあるように、回転するギアは当時のまま働いていましたビックリマーク
昔は、動きを良くするために、水銀に浮かしていたという話も聴けて、益々この灯台が魅力的に見えましたラブラブ!

来年も一般公開があると思いますので、是非歴史ある白亜の石造り灯台を見に行ってみてくださいニコニコ音譜





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
本日は、関前諸島の一番大三島寄りに位置する離島、大下島(おおげじま)で初めての高速通信導入勉強会を開催しました合格合格

昨年の9月から始めた高速通信導入勉強会も今回が13回目、二年目を迎えましたひらめき電球

大下島の集会所には暗幕などが無いため、スクリーンとプロジェクターの組み合わせが不可能ということで、今回はパソコンモニターと、液晶テレビ&Blu-rayレコーダーの組み合わせ目

ここで、先日奈須ファミリーからプレゼントされたバギーが早速大活躍してくれました~ラブラブ




船に乗るまでの段差も、大きな空気タイヤのおかげで、全く問題なく安全に機材を運ぶそとが出来ましたよ~アップ

大下島は人口約百名の島で、柑橘栽培が盛んに行われていますオレンジ

高齢化率が80パーセントを超える超限界集落ですが、そんなことを忘れさせる程エネルギッシュで、働き者の人々ばかり晴れ

大下島には、つい最近auのLTEが導入されましたクラッカー

今回は総勢20名の勉強会となり、意識の高さが顕れています合格合格




今回、総務省の地域情報化アドバイザーとして、昨年度ICT地域マネージャーとしてお世話になった、坂本世津夫先生をお招きして、ICT利活用の現状と未来、ICTで何が出来るのかという内容の講義を受けましたひらめき電球

大下島の参加者は、地域に高速通信環境が無いため、基本的に高速通信に触れたこともない方が多数を占めています目

スマートホンの普及率も非常に低いのが現状ですあせる

しかし、高速通信の現状や未来のICT利活用に熱心に耳を傾けてくれました合格

あっと言う間に一時間半が過ぎてしまいましたが、最後には地域の力を大きくするために高速通信導入が必要不可欠であることを、参加者全員が理解してくれましたアップ

大下島の方々の団結力は群を抜いて素晴らしいものがあります目

今日は大下島に何かが芽生えるような直感を感じることができましたひらめき電球

過疎・高齢化・離島など、様々なハンディを克服する足掛かりが高速通信環境の利活用にありますビックリマーク

今後も継続し、関前諸島が一丸となって未来に続く地域を創っていきたいですニコニコ音譜






にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
関前諸島は岡村島、小大下島(こおげじま)、大下島(おおげじま)の三つの島で構成されていますひらめき電球

岡村島は広島県呉市から延びるとびしま海道で本州に接続されていますが、小大下島、大下島は離島になっています目

大下島は人口約100名程で、柑橘栽培が盛んな島です合格

観光名所は真っ白な六角形の、石造りの大下島灯台ひらめき電球

しかし、ここにはまだまだ知られざる魅力があるんですよ~にひひ

大下島には海岸沿いをグルッと一周する道路と、その上に山の中腹を一周する農道があります目

今回紹介したいのは、その道路を徒歩で一周するトレッキングコースですラブラブ!

農道のトレッキングコースへは、フェリー乗り場左手にある早津佐神社と大下島集会所の間の道を右に目





真っ直ぐ行き、法珠寺を右折、そして直ぐに左折して、二股を左に進みます音譜

水源地を見ながら坂道を登っていくと、右に曲がれる道があるのでここがスタートですにひひ

道をしばらく進んで行くと、瀬戸内海の綺麗な海に雄大に架かる来島海峡大橋が飛び込んできます合格合格





来島海峡大橋が一番綺麗に観ることが出来るのが大下島のこのポイントといって過言はありませんアップ

国際航路になっているので、超巨大タンカーや豪華客船、稀に潜水艦なども見ることが出来るんですよ~ラブラブ

多島美を楽しみながら進んで行くと、大三島が目の前に現れます目




宗方港や無人島も素晴らしい景観ですひらめき電球




北側からは大崎上島がよく見えて、岡村島、小大下島が見えてくるともう直ぐ一周走る人

約7キロ程のコースです合格


次は海岸沿いを歩いてみましょう波

農道から見えた景色とは全く違った表情が見えますひらめき電球

特にお気に入りは来島海峡大橋側のタイル張りの灯台ラブラブ!




陽の光に照らされた真っ白なタイルと、真っ青な海が印象的です合格




豪快な潮の流れと来島海峡大橋を見ていると、時間を忘れてしまいそうですラブラブ

海岸沿い一周は約6キロとこちらは初心者の方でも安心して歩けますアップ

大下島には飲食店がないので、お弁当は忘れずにご持参くださいひらめき電球

大下港横のJA前に自動販売機は有ります目

そして、大下島灯台も忘れずに行ってみてください音譜

灯台越しにキレイな海に浮かぶ小大下島が最高の撮影ポイントです合格

今治港、広島側からは岡村島に車を停めて、船の旅も同時に楽しめる大下島は、もう一度人を誘って紹介したくなる魅力に溢れた島です晴れ

是非トレッキングを楽しみに行ってみてくださいニコニコ音譜





にほんブログ村


にほんブログ村


にほんブログ村

広島ブログ

きないやせきぜん
きないやせきぜん


まるせきカフェ
まるせきカフェ
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。