オリジナルの絵とか、漫画とか、音楽とか、珍しいものなど《妄想印象派》

脳内にて、東京藝術(芸術)病院 多摩美術病院 武蔵野美術病院 女子美術病院に勤務

主に、誰も知らない様な自分が面白いと思うものを紹介するブログです。


自分でも一応、絵とか曲とか色んなものを作っていて、その紹介もします。

宜しくお願いいたします!!


※弊ブログの記事を引用するにあたっては特に連絡の必要はありませんが、

翻訳間違いや内容の誤りがたまにあるので、その辺りはご注意ください。

もし誤りがあれば、指摘してくださると助かります。


【記事更新・追記・訂正・修正】(1ヶ月間表示します)

エルッキ・メラルティン(Erkki Melartin)のシンフォニア・ブレヴィス

肖像写真追加

動画上げ直し(2016/5/29)

タイ・タイ(Tai tai)リヴォニアのフォークバンド

マーッディ → マーッティ(2016/5/20)

ニコワ・ゾラキ(Nikolla Zoraqi)アルバニアの作曲家

Rapsodia Albanese → Rhapsodia Albanese(2016/5/2)

アイコン・バナーイラスト変更のお知らせ - 固定

アイコンとバナーのイラストを更新(2013/5/12)

ブログタイトル変更 - 固定

妄想印象派 あるいは、東京藝術(芸術)病院:::多摩美術病院

なんでも屋《妄想印象派》世界中の珍しいものとか色々(2013/8/31)(2013/8/19)

オリジナルの絵とか、漫画とか、音楽とか、珍しいものなど《妄想印象派》(2015/12/31)


テーマ:
ハンマーシュタールの兄弟 多技法の森にて

『多技法の森にて』

画材:鉛筆・色鉛筆・製図ペン・アクリル絵具・同人漫画用原稿用紙(A4)

制作:2014年6月16~17日


<1コマ目>

ペーター:あれっ 何だか灰色になっちゃった

ハンス:鉛筆化現象だ


<2コマ目>

ペーター:あー何か また変わっちゃった

ハンス:線描画化現象だ また変わるぞ


<3コマ目>

ペーター:こんどは優しい感じになったよ

ハンス:色鉛筆画化現象だ


<4コマ目>

ペーター:あれっ 元に戻ったヨ

ハンス:さあ 行くぞ!


初出記事

【実験漫画】ハンマーシュタールの兄弟 多技法の森にて

2014年6月17日






ハンマーシュタールの兄弟 印象派の町

『印象派の町』

画材:製図ペン・アクリル・同人漫画用原稿用紙(A4)

制作:2014年7月9日


<1コマ目>

ハンス:やっと着いたか・・・


<2コマ目>

ハンス:印象派の町に・・・


<3コマ目>

ペーター:たしかに どこもかしこも印象派だよね


<4コマ目>

ペーター:うわあ!ボクの体も印象派になっちゃったァ!!


<5コマ目>

ハンス: “印象化現象” だ この領域にあるモノは

生物無生物に関係なく “印象化” する

安心しろ この領域を出れば 元に戻る

マリー:ねえ そこのボーヤたち


<6コマ目>

マリー:あたしと一緒に印象派しない? いい印象与えてあ・げ・る♡


初出記事

【実験漫画】ハンマーシュタールの兄弟 印象派の町

2014年7月9日






・・・というわけで、過去漫画の再掲なのですが、

最近(というか、常に)やりたい事が山の様にあって、

忙しいということで、手抜き記事ですいません。


絵画技法を逆手に取った、いわばパロディ的な実験漫画ですが、

この手の漫画は、二階堂正宏さんが昔、インディアンの出てくる漫画で、

やっていた様な記憶があります。


例えば、夜空に石を投げると、夜空が割れて明るい空になるとか。


「集中線」が刺さるとかもあったかな?


しかし、検索で出てきませんね。


それから、古屋兎丸さんも、

『パレポリ』でそれっぽい事をやっていましたよね。


「今日は○○の日か」


というヤツ。


まあでも、自分の中では、彼らの影響を受けているつもりはありません。


私が美術家として目覚めた10代半ば頃には、

既に色々と実験漫画のアイデアを考えていました。

(某美術家曰く、1960年代~1970年代頃には、

実験漫画のアイデアは既に出尽くしているとの事ですけど・・・)


例えば、コマごとに画風が変わる漫画とか。


藤子不二雄風の絵柄の次には、

本宮ひろ志の画風になっていたりとか。


如何にも複数の漫画家による合作の様にみせかけて、

実は一人で描いているという。


しかし、まだ描いていません(笑)。


アイデアを思いついて、29年くらい経過しています。


「ハンマーシュタールの兄弟」第1話の記事の時にも、

同じ事を書いているんですよね。


いい加減描かないといけませんね。






因みにこの漫画のキャラクターデザインは、

私が18歳の時にしています。


ハンマーシュタールの兄弟 反逆兒漫畫事始(部分)

『反逆兒漫畫事始』(部分)
画材:色鉛筆・ケント紙(A4)
制作:1990年10月~1991年1月4日


自作の漫画のキャラクターを大集合させた絵の一部ですけど、

18歳の時点でよくこんなに作り出したなと。

 

中二病的な題名が、死ぬほど恥ずかしいですが(笑)。


右下で怒っているキャラクターについてですが、

当時の私は凄いヒネクレモノで皮肉屋したので、

ビキニアーマーにツッコミを入れている漫画も描いておりました。

(防御にならないだろ的な)


ビキニアーマー好きの方々、大変申し訳ありませんでした。






「印象派の町」の続編は、

ここに掲げた漫画を描いた時から既に頭の中にあるのですが、

いかんせん、描くのが面倒なので、

いつの間にか2年近くも経過してしまいました。


マリーは如何にも娼婦っぽいおねえさんですが、

実は・・・という意外な展開となります。


人を雰囲気や見かけで決めつけてはいけないというのは、

強く言いたいですね。


このシリーズでは他にもアイデアを思いついているので、

近々さっさと描き上げようと思います。






私はこの記事を書いた後仕事に出ますが、

その仕事を終えたその足で京都に行きます。


某個展を訪問したり、

『新寶島』の原作者である酒井七馬の墓参をするのが目的ですが、

その後、東京に戻ってブロ友さんのグループ展を訪れるという

ハードスケージュールです。


それから、GIF形式によるアニメーションも作る予定です。


GIFアニメの事をもっと早くから知っていたら、

既にアニメーションを作っていたかも知れません。


いよいよ念願のアニメーション制作となりますが、

いきなり上級者コースを選ぶ悪い癖が私にはありますので、

(そのせいで今まで色々と失敗してきましたが・・・)

いきなり高度なアニメーション技術を見せるかも知れません。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。