秋休み

札幌・函館のおいしいケーキを中心につれづれ・・・

        枝豆モンブラン


枝豆モンブランとフランス栗モンブラン。枝豆はずんだみたいな感じか

なと思っていたのですが、後味がほんの少し枝豆っぽいくらいの繊細

な風味。 中の生クリームのそのまた中にちょっぴり餡子が入っていて

ちょっと意外。栗モンブランのほうには何が入っているのかと思ったら

こちらは何にも入ってない。


両方とも素朴で丁寧なモンブラン。一口一口確かめるようにいただきま

した。




Chez Lui

  http://www.chez-lui.com/index.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

        くるみっ子

 

義母がお土産用に用意しておいてくれたお菓子。「普通に買うと1個で

100円もするのよ」と差し出された大きなパックには20個分くらい入っ

ていました。お値段は聞かなかったけれど相当お得に違いない☆

 

これを見てフロランタンという洋風焼き菓子を想像した夫と私。2人とも

フロランタンが大好きなのです。でも食べてみると想像とはかなり違い

ました。サブレをしならせた様な柔らかいクッキーと、口の中にくっつか

ない柔らかいクルミと餡。甘みも香りもとても良いし、なんだか新鮮!

年配の方でも食べ易そうな、どこか懐かしい感じのするお菓子でした。

 

 

 

 

鎌倉銘菓  紅谷

  鎌倉市十二所772

  0467-25-2187

  9:00-17:00

  ※鶴岡八幡宮前にも店舗あり

  http://www.beniya-ajisai.co.jp/index.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

       フィグ

 

義母といちじく談義(いちじくのおいしい食べ方、西洋いちじくとの違い、

庭に植えたいちじくの成長、などなど)をした後で、こちらのお店に入り

ました。もともといちじくが好きな私。迷わずこちらを選びます。

 

レ・ザンジュはずっと頭の中にメモしてあった憧れのお店。数年越しの

私の期待を裏切らない美味しいスィーツばかりで本当に嬉しい。

 

いちじくは熟しすぎず、青みはなく、今が食べ頃!まさに私の好み。

シロップ漬けもいいけれどやっぱり生は最高です。下のタルトも素敵

で、舌触り良し、香り良し。今までにいただいたタルトの中で迷わずの

最高点でした。


ダージリン紅茶と一緒にお願いしたのですが、この紅茶、普段目にす

る紅茶より色が薄い。えーっと、3杯めのお番茶くらい? けれど香り

がとっても良くて旅の疲れがだいぶ癒されました。800円というお値段

に驚きつつ、頑張って(笑)注文して良かった~。

 

 

 

  les anges                   

   LES ANGES  鎌倉本店

     鎌倉市御成町13-35

     0467-23-3636

     10:00-19:00(L.O.18:00)

     http://www.lesanges.co.jp/

    

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

          カステイラ

 

長崎にいらっしゃる先輩がカステラを送って下さいました☆

一緒にハウステンボス限定のミッフィーグッツもた~んまり。嬉しい!


カステラは、匠寛堂(しょうかんどう)の【五三焼】。

長崎でも本店でしか買うことのできない一品。平成7年からはご皇室、

宮家への献上菓子として納められているそうです。

 

名前の由来は、卵黄5・卵白3 の配合の割合からとか。カステラなど

焼いたことはないので普通がどうなのかもさっぱりわからないのです

けれどね。

 

写真でも伝わると思いますが、とっても黄色い。それからとても甘い。

口の中でどんどんしっとり感が増していきました。


私だけかもしれませんが、カステラを食べると、文明開化という言葉

を習った子供の頃を思い出します。まげを結ったお侍さん、ドレス姿

の外国女性、いろいろな文化の人が長崎の街を行き交う様子を思い

浮かべてしまいます。

 

ご縁とは不思議なもので・・・実はその先輩とは1度しか会ったことが

ありません。しかも5年以上も前。届いてすぐにお電話したのですが、

お互いに相手の声がわからない。顔もはっきり思い出せない。一緒に

笑ってしまいました。 これからもずっと繋がっていられますように♪


いいね!した人  |  リブログ(0)

         mangos

 

マンゴーの卸さん“マンゴーズ ”のマンゴースィーツを偶然ゲットできま

した!この5月にプランタン銀座にオープンしたお店です。

奥が雑誌BRUTUS で一位になった「たっぷりマンゴーズプリン」。 お店

の方が70%近くマンゴーを使っていますよーと宣伝されていました。


お言葉通りで、プリンの上はもちろん中もマンゴーマンゴー!

ほのかな酸味と香りが嬉しい、さっぱりタイプのプリンでした。濃厚なの

がお好みの方にはヨーグルトソースがかかったタイプがオススメだそう

ですよ。


手前はマンゴーバスケット。 タルトのカップや中のスポンジもおいしく

いただきました。


 

札幌三越のB2Fにて9/4(月)まで販売中です♪

いいね!した人  |  リブログ(0)

       ビアードパパ


カスタードの入ったシュークリーム、自分ではまず買いません。

職場でお土産に頂いて「どうしよう?食べないわけにはいかないし…」

と恐る恐る食べたのに、意外とさっぱり食べられてびっくりしました。

カスタードクリームが新鮮で、バニラの風味もわざとらしくないのね。

 

実はシューも好きじゃないのですが、こちらのはパイ皮なのでおいしく

食べられます。そんなわけで自分でも買ってきちゃいました♪

 

黒胡麻シューはカスタードの中に軽くすった黒ゴマが混ざっています。

そんなにたくさん入っていないのに、香りが立って美味しかったです。

 

       ビアードパパ チーズスティック

 

他にスティック状のチーズケーキもありました。チーズケーキは下が

パイになっていてなかなか美味しい。レアチーズケーキはクリーミィで

これもなかなかでした。レアにはパインかマンゴーが入っているのです

が、このパインは缶詰でおいしくなく、マンゴーはちっちゃすぎて意味が

なく、それがちょっと残念。でも100円ちょっとというお値段では十分な

お味でした☆





ビアード・パパの作りたて工房

  札幌市中央区北5条西2-1 札幌エスタ内

  011-200-2722

  ※全国にお店があります → 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

          ichigo

 

直径6~8cmくらいの大きな苺マカロンに二種類のクリームをサンド

した色鮮やかなヨーヨー(笑)

 

薄いピンク色の苺ミルククリームと、濃いピンク色の苺クリームが、マ

カロン内側のジューシーなところと合わさってめちゃめちゃおいしい!

 

全体的に酸味が控えめの苺味なので、私には好ましいお味でした。

 

 

こちらのパティシエさんは、マカロンで有名な ダロワイヨ でシェフ・パ

ティシエをされていた方なんですよっ!ダロワイヨのマカロンは、私が

マカロン好きになったきっかけのマカロンなので、こちらのケーキとの

出会いはとても嬉しいものでした~。




Le Pommier

  東京都世田谷区北沢4-25-11

  03-3466-3730

  http://www.lepommier-patisserie.com/ps/petits.html

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

           ポミエ

 

札幌三越でショコラ展開催中です!(~1/31まで)

チョコレート自慢のケーキ屋さんがひしめきあう中で、色とりどりの

かわいらしいお店を発見しました。

 

お店の名前がそのままつけられた青りんごのムースです。

柑橘類とはまた違った酸味がたまらない~。ムースの舌触りがやや

ざらついており、青りんごや梨を思い浮かばせます。

 

ムースの下にはふんわり焼き菓子とチョコレート。ムースの中には

青りんごのコンポートも入っていましたよ。 どれも主張しすぎずに

ムースの風味を引き立てます。

 

春がやってきたような真っ黄色のスィーツ。本当に買ってよかった♪

 

 

ところでパティシエさんが来店されていてちょっとお話できたのですが

お名前が、フレデリック・マドレーヌさんなんですって!お菓子を作る

ために生まれてきたって感じですよねー☆

 


 

 

Le Pommier

  東京都世田谷区北沢4-25-11

  03-3466-3730

  http://www.lepommier-patisserie.com/ps/petits.html

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

         ブールミッシュ

 

モンド・セレクション(世界食品コンテスト)で7年連続金賞を受賞している

トリュフ・ケーキ(右)と2年連続金賞のガトー・オ・マロン(左)です。

 

見た目は普通のケーキだけれど、とにかくすごくおいしい。1つ¥210で、

小さな焼き菓子としてはちょっとお高めですが、ちょっとしたケーキを買う

よりずっとずっと満足できるおいしさです。

 

マロンの方は、マロングラッセが入っている上に生地にマロンペーストと

細かく砕いた甘露煮の栗が入っています。縦半分に切ってオーブントー

スターで焦げ目を付けると、焼きたてを頂いているよう。 さくさくっとした

食感も気に入っています。

   

トリュフの方は、トリュフがまるごと入っていてスポンジはしっとり濃厚。

やはり縦半分に切って電子レンジで20秒くらい温めるのですが、チョコ

がとろ~んととけて柔らかいスポンジにしみわたるのです。 洋酒の香り

もぽわ~んと漂って目もうつろになってしまうおいしさです。

 

甲乙つけがたいおいしさですが、私は断然トリュフが好き。

割りと日持ちするので我が家では極上の買い置きおやつです☆

 

 

 


全国にお店があります
http://www.boulmich.co.jp/maisons.html

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

           蜂の家

 

学生時代の友人から東京土産にいただいた和菓子です。和菓子だけど

スポンジとスポンジに挟まった餡が、ケーキのように見えますよね~。

 

柚子がたっぷりのスポンジと、柚子の香りがぷ~んと香る白餡。

どちらも滑らかな舌触りで心地良く頂きました。

 

 

実は柚子がちょっと苦手な私。

子供の頃は柚子が大好きだったのに、柚子風呂で発疹してから柚子に

抵抗があるのです。

そんな私でもうっとりしてしまうほど、柚子の良い香りだけが強調された

おいしいお菓子でした。どうもごちそうさま!!

 

 

 

 蜂の家

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。