ベンツ修理横浜~ベンツ修理相談室は早く!安い!安心!横浜のベンツ修理専門店 045-309-6111

メルセデスベンツ修理一筋!ディーラーさん修理価格の最大50%OFFは当たり前!ベンツ純正メーカー部品を使ってお安くベンツ車検、修理を行っています


テーマ:

X204 GLKの足回り異音で入庫しました。

四輪駆動なので異音の診断が難しい車種となります。

dummyTitle

原因はハブベアリングからの異音でしたのでハブを外す

作業となりますがドライブシャフトも抜きます。

dummyTitle

新品のベアリングです

メルセデスに確認すると上記部品も同時交換が必要です

品番変更(改善部品)部品を交換する場合は同時交換部品

がありますので確認しないで作業すると面倒が起きますよ!

 

今回の作業の様な需要保安部品交換にはベンツ専用工具

SSTで作業を行わないと交換時に部品破損等を起こします

ので専門店での作業が必要です。

 

友だち追加数   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!

PCでご覧の方は上記バーコードから友達追加してくださいね!

メール無料相談、ご予約はこちら
ホームページはこちら

電話 電話で問い合わせ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今週はレッカー入庫が多い週でした!

 

本日、最後の入庫はSクラスで走行中にホイールが外れたという

状況で入庫しました。

社外ホイールで社外ボルトが付いているのですがこのボルト

がヤバく・・・結構折れるのです。

折れたボルトがハブに残っている状態です。

ホイルが外れた衝撃でリヤバンパー破損、リヤフェンダー破損

当然、ローター、アーム類も損傷していました。

実はこの車両は本日、マフラー修理で納車直後にこの様な

事態が起こったので一歩間違えると当社で移動中に発生して

いたと考えるとゾッとします。

ホイールには触れない作業だったので当社の作業ミスでは無い

ですが気の毒です・・・・・

社外ボルトは要注意です!!

 

友だち追加数   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!

PCでご覧の方は上記バーコードから友達追加してくださいね!

メール無料相談、ご予約はこちら
ホームページはこちら

電話 電話で問い合わせ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です。

 

足回りの異音を放置した結果の画像です。

 

左フロントのタイヤだけあっち向いちゃっています。

 

以前から、異音があったのですが修理しないでいた所

動けなくなったと電話があり上記画像が送られてきました。

 

もし、走行中であれば大変な事になっていた状態です。

 

重要な足回りは上記画像のように多くの部品で構成されており

消耗品なので異音が出たら交換が必要です。

ちょっと高い修理ですが認証工場の当社でお安く承ります。

 

友だち追加数   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!

PCでご覧の方は上記バーコードから友達追加してくださいね!

メール無料相談、ご予約はこちら
ホームページはこちら

電話 電話で問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


足回り異音の多くはフロントですがリヤからの異音も少なくありません。


異音修理は目視で確認出来ない場合が多いのでロードテストを行い


音の種類、発生パターンから構造的に部品の特定を行います。


が・・・・・


部品点数が多く、また古い車両、過走行の場合は音が重複している


場合があるのでその部分も想定して診断する必要があります。



ベンツ異音


上記画像の赤丸の部品が片輪の消耗品となります

(更にショック、ロアアームも別にあります)


さすがベンツの場合はこれだけの部品を使っているから安定走行が出来る


のです。



現在の異音、今後発生する可能性がある部品をお勧めする事で再発を防ぐ


ご案内を行っております。


友だち追加数   LINEの友達追加で割引クーポンをゲット!!

PCでご覧の方は上記バーコードから友達追加してくださいね!


メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら


電話 電話で問い合わせ




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理 相談室です


車検時に重要保安部品である足回りですが走行時に異音が発生している


場合は車検を待たず点検が必要です。



ベンツ異音


車種により多少異なりますがフロント片側の足回りの部品構成です(サスショック除く)


画像で判るように多くの部品で構成されているので異音箇所の判断は非常に


難しい診断となります。


ベンツ異音


↑現物はこんな感じです↑


ベンツ足回り


取り外さないと目視は難しい場合が多いですが亀裂が入っている


と車検にも通らず異音発生の原因になります。


ベンツの足回り分解には特殊工具が必要となり専門店で行う必要


がありますがディーラーさんでは結構な金額となります。


足回り異音でのご相談はお気軽にお問い合わせください!!

メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら


電話 電話で問い合わせ


*当社は即日受け入れ、当日作業OK!

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


メルセデスベンツは安全性から車両重量がありブレーキの効きが良いため


フロントに加重が掛かりますので定期的に消耗品交換する事で走行安定性


ハンドリングが新車時の様に復活します。



ブッシュやジョイントの劣化を改善させる事でタイヤへの負担も軽減されタイヤ消耗


も抑えられ燃費も向上します。


同時にアライメント調整(整体)を行うことでハンドリングが向上します。


5万キロ、5年経過したベンツに有効です。



メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら


電話 電話で問い合わせ


*当社は即日受け入れ、当日作業OK!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


ベンツは10年落ち、10万キロ走行は当たり前ですが足回りは


消耗品なので交換することをお勧めします。


ベンツの長所は走行安定性ですが、さすがに新車から無交換


で8万キロ走破のベンツでは全く体感できません。


逆にプリウスの方が良いなんて事になります。


車重があるベンツの足回りは消耗が早く4万キロ(地球一周)を


超えたらベンツの足回りからは遠ざかります。




上記画像はEクラスのリヤアーム類ですが金属疲労で折れてしまい


走行不能でレッカー入庫したベンツのアームです。


折れていないアームもブッシュが駄目だったので同時に交換しました。


足回りの劣化は即走行不能と言う物では無いため交換されていない


場合が多いですがせっかくベンツに乗るのであれば本来の性能で


乗らないとちょっと残念です。


中古でベンツを購入したユーザーが良く


「国産車の方が足がいいね!」


と言っていますが見てみると足回りが


ボロボロなんて事は良くあります。


ベンツはボディー(骨格)、エンジン、内装が丈夫なので消耗品交換す


る事で費用対効果が大きいので心当たりがあるユーザーさんは診断


することをお勧めします。



メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら


電話で問い合わせ


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


W203のCクラスでハンドルが取られる・・・・という事で入庫した


車両をリフトアップしてみてびっくり!叫び


ショックとスタビリンクを固定するステーの溶接が取れていた


のでした。



これではフロントのバランスが崩れまともに走行できません。


当たり外れはありますが滅多に無い原因でした。


メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


年末年始はベンツに乗る機会が多くなると思います。


ベンツといえば走行安定性ですチョキ


しかし・・・・


新車から5年以上経過すると足回りに異変が起こってきます。


タイヤ同様に足回りのゴム部分は当然、消耗し劣化します。


そうなると、ベンツ本来の安定性がなくなりせっかくのベンツ


も台無しですむっ


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


上記画像のようにゴム(ブッシュ)が砕けてアームがボディーに


当たってしまいます。


中心からずれているので当然、まともな走りは期待できません。


通常は目に付く場所ではなく、徐々に慣れていくので気づく事も


できず、なんとなく「足回りが良くないな~」と思っているユーザー


さんは1度、足回りのリフレッシュを行ってください。


走りが変われば買い替えを考えなくて良いかも・・・


メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ベンツ修理相談室です


Aクラスが発売されるまではベンツはFR(後輪駆動)が主でしたが


近年ではAクラス、Bクラス、Rクラス等の前輪駆動モデルが多く


フロントドライブシャフトのブーツ切れと言う故障が増えました。


ベンツトラブルナビゲーター | ~ベンツ修理,相談室~


国産車では軽自動車を始め多くの車両がFF車で車検時にはブーツ


切れを気にしています。


ブーツ切れを放置すると内部に水分や泥が混入して物凄い振動と


異音が発生します。


こうなるとドライブシャフト交換が必須となりますがそのお値段が高く


1本10万円以上となります。


特に車庫入れのようなハンドルを一杯切る使用状況が多い場合には


消耗が早くなります。


この部分も普段の点検で防ぐことは可能です。


メール無料相談、ご予約はこちら

ホームページはこちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。