ざつだんバレーボール!

バレーボールが大好きな人集合

ただし、16禁です。


テーマ:
勝ちましたね。
で、イタリアもモロ本気モードですね。これでほぼ全体の1位確定です。

すっと、あさってのオーストラリア戦が勝負ですね。(タイにこけてるようじゃ論外)

攻撃的wsと守備的wsの観点から今日ノゲームをみていましたが、越川はジバとまではいかないまでも両方の意味合いをもっているとも言えそうなもう片方のふがいなさ。セッターが交代してから息を吹き返しましたがバックはイマイチではないでしょうか。福沢選手の使い方、おかしくないですか?

まっ、韓国がコンビネーションにおける精度に欠けた分かなり優位に展開できたと思いました。「コミット」って言葉が出た途端に川合が元気になって少し耳障りでしたが・・・。

清水を活用して山本のスタミナをオーストラリア戦まで継続できるかが勝負のカギのような気がしないでもない。
AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

 久々にバレーボールの話。

 『へ』において、面白いスレッドが展開しておりますね。小さくて、オーバーハンドが飛ばない子にはアンダーで上げさせる。これはどうなんでしょうねって感じですかな。

 じゅん@サンが書いておられますが、少年団からの子がオーバーが飛ばない。ただ単にボールが重くなっただけが原因とは考えにくい(違いましたっけ?)なんて感じてる中学校の指導者も多いと聞きます。

 ポイントは2つ。ゲームでは仕方なくアンダーで上げる。アタッカーに打たせるため。2つめは、アンダーの方が上げ易いならそれでいい。

 セッターがオーバーでトスを上げきらない状態で、果たしてきちんとトスを上げたところで、アタッカーがスパイクをスパイクらしく打てるのか?それより、オーバーで上げられるトスを上げて、それをはたく練習をした方がいいのではないか?なんて僕は思います。(例えば、センターセミとか)

 どっかの塾みたいになっちゃいますけど、どうしても僕はオーバーが飛ばないってことが考えにくいです。オーバーが飛ぶにはどうしたら良いかを真剣に考えて取り組んでいないにではないかと疑ってしまいます。

 言い換えれば、根底にオーバー不要論があるのかなぁ。

 http://tohovb.web.infoseek.co.jp/ に半年前に話題になったドリルがあります。映像被写体は中学生ですが、充分小学2,3年生でも対応できます。練習をクリックすると見れます。

 で、これが掲示されたあと多くの方に、色々ご質問をいただきましたが、皆さん『細かい』です。非常に真剣に取り組んでいただいた結果なので嬉しい反面、『とりあえずおおまかにやってみて』と思いました。おおまかって難しいですよ。映像に写ってるように踵からつま先、膝、腰、肘、手首、顔などそれぞれの動きを真似することです。しかも一連の動作として。

 多分、そこから何か見えてくるのだと考えております。

 小学生のオーバーを少しでも飛ぶようにする移動教室を開催しましょうか・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、http://tohovb.web.infoseek.co.jp/ にてまた新たなる画像が提供されております。ご意見をお願いしたいところです。合わせて画像の実験です。実験です
AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆様、コメントありがとうございます。

 さて、どうやらキャッチパスから導入する方が多いようですね。具体的には、コヤック博士のコメントが判りやすいのではと思いますが、僕の場合、肘を胸の位置に置くように指示します。キャッチパスの色々なバージョンについてご紹介いただければと思います。参考までに

>ボールをキャッチする手の形は以前へりくつでも取り上げられた【正方形】です.で,リリースした手の形がキャッチするときの手の形と大きく異なる事がないようにということを強調します.具体的には手のひらを中心とした面内回転でボールをリリースしろといいます.<

 合わせて、ヘディングの効果についてはみなさんどう捉えられておられますか。僕は、繰り返しの中で常に差し込んでいくことで自然と体の使い方を覚えるのにいいと考えています。

 明日の夕方には、自分なりのドリルを掲示したいと思ってます。

いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

テーマ:
 「へりくつ」で話題になっております。皆様は、初心者にオーバーを導入する時まず、何から始めますでしょうか?どんなんでも結構です。また、コメントに対するコメントや反論、意見もありの大人の議論を展開しましょう。(いきなり逃げを打ちました。藤木です。)僕個人のドリルの紹介などは土曜からかと思います。お許し下さい。
いいね!した人  |  コメント(27)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。