ランキングを見ると更新をしてないのにも関わらず,余り落ちてない事に・・・

歩の事を皆様が気になっているのだろうと思ってはいましたが,なかなか更新をする気持ちになれなかっのです



寂しがりの甘えん坊だから


身体のどこかに触れていたくて


触れていると安心する


こんな可愛い天使が・・・・



5年もの間の歩の心は深く傷ついていて・・・


その感情が表に出る時


不安から恐怖の感情に変わり,静止が出来ない程の興奮

状態になり,


その後は,身体中恐怖が支配してたのか・・・

震えてる


恐怖と興奮に支配された脳をリセットさせるのに,私は短時間でも散歩に連れて行ってました


家に入る頃には,穏やかな歩にリセット出来てる



最近の歩は・・・



卑弥呼さんを観察し









おおあくびをして










卑弥呼さんの隣で寝る姿を見れるようにもなってきたけど






歩は悪い子ではないのです.

今は自分自身でいっぱいいっぱいなんだと感じながら,

過去の自分と決別しないとと・・歩も乗り越えなきゃと頑張ってる姿も見てきました


でも,歩と向き合い続けていく事が出来なくなりました

歩は色んなことを私に伝え教えてくれました

でも,その歩の心に寄り添えなかった事・・・

それは全ては私の心の弱さが招いた結果です


歩を見守り,応援してくれた方には,本当に申し訳なく思ってます

そして,代表,スタッフさんには迷惑を掛ける事になり本当に申し訳ありません


本当の歩らしい歩に戻る事が出来る

それまで向き合ってくれる・・寄り添ってくれる・・・本当の家族との赤い糸が一日も早く歩に届きますように・・・














AD

連動する心 変化

テーマ:

次から次に出て来るスイッチにオロオロする自分


外に出ると穏やかになる歩を見てると,生まれた時の本来の性格の歩の本当の姿ではないのか

何故そんなにスイッチが色々あるのか想像してみた.そして今の歩は人間が作り出した性格だと,それは私の第六感が薄々感じてた


それが何を意味するかは想像するとある程度は分かる

一番落ち着く場所が家族と過ごす家ではなく,外だけが心安らぐ場所だったのかもしれない


今の歩に私達人間が出来ることは・・・「不動心」

パニックを起きてる歩を見ても動じず

「大丈夫だよ,叩いたり痛い事しないよ」

「これから本当の歩の姿に戻るんだよ」

と伝え続ける事・・・


その思いが歩に通じた時,歩は本来の姿に戻る事が出来て本当の幸せを手にするんだろうな

まだまだ未熟者の私が「不動心の心」なんて出来ないの



歩のスイッチが入るものを触る行動を起こす時

深呼吸をして,心をリセットする事を心掛けはじめたら


スイッチが入りそうな時は,深呼吸しながら

「大丈夫だよ~大丈夫」と穏やかな声掛けをするように意識的にやってみた




ね.ね・・・


見て下さい


目がこんなに穏やかになったよ~














でも,心のトラウマを消すことはそう簡単な事じゃない

一進一退を繰り返して


本来の歩になる





ティッシュの箱を枕に眠ってしまいました







口輪も要所要所で使いながら


でも,付ける時は...


私の思いを伝えながらつけてます


種別を超えて連動するのが


「心」


なのかもしれません









歩に・・と沢山の応援やご支援を戴きました


本当にありがとうござます



想像ですが・・・


歩の過去の話を読んで心が辛く悲しくなったかもしれません


でも,歩はきっと



僕は,元家族から離れて,悲しく不幸な犬なんかじゃない

だから,悲しい不幸な犬とは感じないでね

僕は幸せな犬なんだから


と・・・皆様には伝えているんじゃないでしょうか


皆様には


これからも,歩を見守り続けて頂きたいと


歩が変わっていく様を見つめながら,


頑張れって応援をお願いしたいと思います





AD

最近の日課

テーマ:
僕がクレートで寝る前にヒミパパがやってくれるです

耳の後ろと

首とね、気持ちいい位マッサージしてくれるの

このまま気持ちいいから寝かせてくれないかな⁉
僕いい子になるからさ~☺

AD