皆様~ルルからの幸せメールが届きましたよ~

ヒミママはその幸せな様子が嬉しくてね~うふふ



ママのお友達が遊びに来て


お友達がルルにお猿さんのオモチャを持ってきてくれて


テンションアップアップ


誇らしげに


ワイフォわたちのもよ~


と言ってるルル


ルルが遊んでいる中


ママ達はお喋りをしながら


あっあっ静かだな~・・・とリビングを覗くと




ソファーに座りジーとしてたようで


ワイフォママ~なぁに~カピバラ


と・・・


人間みたいに座ってるなんてね~キャッキャ可愛すぎますよ~ルルさん





相変わらずの抱っこすき好のルル


この日は,この抱っこがお気に入りだったようですよ~ハート


ママのお友達にも


周りの人達にも可愛がられてるルル


嬉しいるんるん3!楽しいるんるん2!大好き♪な生活をしているでしょう~

狂犬病注射を打ちに病院行った医者には

「躾も入ってて~この子はいい子だよ~かおいい家族にもらわれてお互い幸せだね」

と言われたようです


ルルは,本当に家族には愛情深い子・・・と病院からの帰り口の様子をみて医者感じたみたいです


ママがいない間に悪戯をして・・ママが帰ってきたら耳を後ろに伏せてお迎えをするようで,自分が悪いことをしてると分かっているみたいと言ってたママさん

家族みんなの努力で100%ではないけど,カップル出来つつあるようで喜びのメールでした


この世にもう居なかったかもしれない子が・・愛されるという本当の幸せへと迎えられ・・・精神的に安心し・・・変わっていく姿そのもの


また一つ・・・本当の愛を手にした子が増えました感謝



AD

すもも(るる)を家族の一員として迎えたいと正式に決まりましたワーイワーイ

全く心配なんかしてなかったけど・・・やっぱりお返事を聞くまではねどきどき

これからはルルとして家族と共に幸せなりますにこり



ママが,ルルの様子を見ながら躾をしますと言ってたあの日


ルルと会話をしてるような・・・

ルルの気持ちは今どんなはてなと想像しながらの躾


それがルルにはピッタリきらきら


家族全員集合の時は玄関ピンポーン電話の音がなっても反応無しなのに,家族が一人でもいないと家探し回るようです


運動能力も凄い物があるようで,最初は焦るしてたみたいだけど,今はもうドーンと構えていられるようになったようですよ


ママが私に


「犬の力は凄いですね~ルルが来てから家族がリビングに集まるようになりましたハート

この言葉が,ルルを迎えて幸せですと言葉に表さなくても全てを物語ってますかっこいい

私まで幸せな気持ちになりましたよ~かっこいいかっこいい



驚くなかれビックリ


パパやママには自己主張や甘えん坊全開のカプッカプッをするのに


お姉ちゃん達には全然カプッカプッもしない


下のお姉ちゃんが

「ルル抱っこだよ~ニコニコ

と抱っこされても,されるがまま



お姉ちゃん達の傍でこんなに安心して寝てるルル


幸せなんだね


←お姉ちゃんがルルに寄り掛かってるように見えるけど寄り掛かってはおりませんにこり


家族のご飯の時も,皆のところを

「頂戴じー

とアピールしながら回るようだけど「NO!!」と皆に言われるといじけてイジイジ物にあたるようで,また「NO!!」と叱られると恨めしそうに見つめるようです

もう本当に末っ子のルルだな~と笑っちゃったヒミママですあはは


後は...トイレだけ・・かおもじ

おーい!ルル~一日も早くしっかり覚えるんだよ~


パパさん,ママさん,お姉ちゃんへ四つ葉のクローバー

これからも,ますます変わっていくルルだと思います

何かあったり,気になる事があったらご連絡下さいね

幸せだ~のお知らせも・・・こんな事も出来るようになった~のお知らせも大歓迎です*クローバー

みんながずっと笑顔で幸せに過ごして下さいね

末永くよろしくお願いしますぺこり


見守って頂いてた方,応援してくれてた方・・・本当にありがとうございましたぺこり








AD
すもも(ルル)、もぅ毎日楽しい~~🎶🎶と過ごしております。
階段がお気に入りのようで、誰かが階段を上がると

置いていかないで~~😢😢
若しくは
あの扉の向こうの世界は楽しい事が沢山あるかも!

と思ってるのか階段のゲートの隙間をすり抜け、一段飛ばしでかけ上がっていくようです。
閉めてる扉は、すもも(ルル)が誤飲しないようにの愛情なのにね。

2階のお部屋はお姉ちゃんの大切なものとかがあって、きっと可愛いクリップやシャーペン、プラスティックの可愛い物とか誤飲すると大変な物が多いはず

お姉ちゃん達のお部屋に入ると、悪戯心がムクムクと出しますと、すもも(ルル)の気持ちなんて、もぅお見通しの家族だもん。
そう簡単には、未知の世界の扉は開かないよ~~すもも(ルル)


午後のひとときのオネムは、ダッコをせがみ、ママさんの膝の上で安心した寝息をたてているみたい。

甘え上手になったすもも(ルル)
すもも(ルル)が、未知の世界の扉の向こう側
毎日、今日は冒険出来るかも
の期待に胸踊らせてかけ上がっているんだよね?
それが、一段飛ばし 

なんて分かりやすい子なんだろう!
ゲートの隙間をどうにかしなくては!と思案中のご家族

後追い出来なくなったら、何とかして~~と必死で考えるすもも(ルル)が、想像出来そう~~
AD