広島の旅の最後に訪れたところ


「試される大地北海道」を応援するBlog-原爆ドーム

広島平和記念公園


「試される大地北海道」を応援するBlog-原爆ドーム

65年前の8月6日午前8時15分、この建物からわずか50メートル離れたところに

人類史上最初の原子爆弾が投下された。

これは映画のセットでも何でもない。

これが事実・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-原爆ドーム


今までテレビや画像で何度も見てきたが実際に見て、正直言葉がなかった・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-平和記念公園

原爆の子の像


「試される大地北海道」を応援するBlog-INORI

この像のモデルになったのが佐々木貞子さん。

2歳で被爆して白血病を発症し12歳の若さでこの世を去った子。

平和記念公園向かいにある旧広島市民球場の中に「サダコと折り鶴ポスター展示室」があります。


「試される大地北海道」を応援するBlog-平和記念公園


修学旅行生もたくさんこの公園を訪れていました。

そして広島平和記念資料館へ。

ここでも熱心にノートに書き記す子供たちのすがたが。

私も戦争を経験した人間ではありません。だからこそ原爆の惨状、戦争がいかに起こしては

いけないものかを考えさせてくれるいい場所となりました。


「試される大地北海道」を応援するBlog-原爆ドーム

広島に原爆が投下された時は、75年は草木も生えないと言われた広島。

でも今こうやって緑があり人々が住みついている。

でもここで起きた事実は風化させてはいけないし、この惨状を他のところで起きてはならない。


本当にここに来ることができてよかった。


またいつか広島へ行きます。

AD

次なる目的地は日本三景の一つである安芸の宮島


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市電


宮島まではJRでも行けますがあくまでも広電にこだわるドサンコ(笑)

市内を走っている古き趣のある電車ではなくちょっと近代的なGREEN MOVER(グリーンムーバー)

市内線はゆっくり走っていましたが宮島線に入った途端いきなりスピードアップ(笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-宮島


宮島への連絡船の前には「蘭陵王」の像が

無知で何にも知りませんが雅楽の曲目の1つだそうで・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-宮島


連絡船に乗る前に、あなごめしで有名な「うえの」であなごめしの弁当を購入

1400円也。ちょっと値は張るがまぁ良しとするか・・・


宮島までの船はJR西日本の宮島連絡船と広電グループの宮島松大汽船の2つがあります。

ただ宮島連絡船の方が厳島神社の大鳥居に近づくということであえて広電じゃない

宮島連絡船に乗りました。


「試される大地北海道」を応援するBlog-宮島

近づくというからもっと近づくかと思ったんですが・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-コナン


江戸川コナンがお出迎え。藤井が喜びそう(笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-宮島

宮島の正式名称は「厳島」です。

ここは松島・天橋立と並んで日本三景の一つ。

これで20年以上前に修学旅行で行った松島に続いて2つ目制覇。

天橋立は多分行けないというか行くきっかけがありません・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-鹿


まぁ鹿が多い・・・(苦笑)

宮島の鹿は神の使いとされてきたから仕方ないか・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-鹿


観光客が多いと面白がって鹿にエサを与えがちで鹿はそれを貰うことに慣れてしまっている感じ。

さながら北海道でいえばエサの貰い方を知っている登別クマ牧場のクマたちのようです・・・

ベンチに座って何か食べていたら背後から鹿に襲撃されている人もいました・・・(苦笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-鹿


でもエサを貰わんと、のぼりを食う(苦笑)


「試される大地北海道」を応援するBlog-鹿


番犬ならぬ番鹿(笑)

とにかく鹿だらけです。


「試される大地北海道」を応援するBlog-サル

でサルもいるし・・・orz


宮島は動物園じゃないんで。でも水族館は閉館していました・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-宮島

船からではなく今度は宮島側から見た大鳥居。高さは16メートルあります。


「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島 「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島


世界文化遺産「厳島神社」


その歴史は593年に創建されたのが始まりだとか。

593年といえば聖徳太子が摂政になった年。約1400年の歴史がある神社です。

そして厳島神社の特徴といえば海上に浮かぶ神社であること。

現在に至る様式は平清盛が寝殿造の様式にして造営したものです。


「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島


平家の栄華によって栄えた神社に時の皇族も参拝。

画像は後白河法皇が植えた松だとか。


「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島 「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島


ガイドさんの話が横から聞こえたのですがこういった構造上、高潮の時には海水が浸水するようです。

台風による被害にも何度か遭っている。

地球温暖化による影響も指摘されているとか・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島 「試される大地北海道」を応援するBlog-厳島

環境にやさしくしないとこういった素晴らしい遺産もなくなる可能性を

考えさせられた厳島神社。


「試される大地北海道」を応援するBlog-あなごめし 「試される大地北海道」を応援するBlog-あなごめし

ぐるっと見て回った後は船に乗る前に買った「うえの」のあなごめしを

大鳥居を眺めながら食べる。

後方の鹿を気にしながら・・・(笑)

あなごめしは、そんなに味付けが濃くなく食べやすかった。

お米も、もち米が入っていてもっちりとした食感。

主役のあなごについてはいうまでもなく美味い。

もっとゆっくりしたかったがこの時点で広島の残り滞在時間は4時間。


最後の目的地へ、ぶらり広電途中下車の旅は続く・・・

AD

ちょうど1週間前は広島にいたんだよな・・・(遠い目)


5/15(土)は球場での応援、5/16(日)は広島を観光しました。


広島の交通手段といえば・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市電

広島電鉄、略して「広電」


利用者数・路線距離など日本一の市電です。

札幌市民ながらほとんど札幌の市電に乗ったことがない。


その前に広島に来たらこれを食べないと


「試される大地北海道」を応援するBlog-お好み焼き 「試される大地北海道」を応援するBlog-お好み焼き

お好み焼き


使っているソースは「カープソース」

オタフクソースは札幌でも売っていますがオタフクの方が甘いソースに対して

カープソースは甘辛い味がします。

個人的にはカープソースの方が好き。

鉄板の上に乗ったまんま、ヘラで食べる。月並みながら美味い。


「試される大地北海道」を応援するBlog-一銭洋食


店の外観は汚いが味は文句なし。値段もリーズナブル。

中区の白島にあるお店です。


「試される大地北海道」を応援するBlog-路線図

さて広電ですが市内は一律150円とこれまた安い


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市電 「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市電

何で「西陣」やら「まいこ」って名前になっているのかなって思ったら


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市電


なるほど京都市電から移籍した車両なんですね。
調べたら京都市電から譲渡された車両は今なお全てが現役で健在だとか。

速度はそんなに早くないですがガタガタ揺られて乗るのもたまにはいいモンです。

広島に滞在中は移動はもっぱら広電。

そんな広電に揺られて下車して行ったところが


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場


旧広島市民球場です。


ご存知2年前まではここがカープのホームグラウンドだった球場です。


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場 「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場

3度の日本一、6度のリーグ優勝の輝かしい歴史はこの球場で刻まれたものです。


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場


そして鉄人衣笠祥雄の連続試合出場世界記録の記念碑。

何でも昨日ケンスケが連続試合出場数が590試合達成でファイターズ歴代3位の記録になったとか。

それを考えると衣笠さんの2215試合という数字がどれだけ偉大な記録かよくわかる。


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場 「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場


個人的にここの球場で印象に残る試合は1986年の日本シリーズ。

相手は西武ライオンズ。

この年の日本シリーズは初戦が引き分けだったために第8戦までもつれる試合になりました。

現在ソフトバンク監督の秋山が第8戦でホームランを放ち、バック転を決めてホームインしたのが

今でも私の記憶に残っています。


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場 「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場


球場開設50周年の各チーム監督のサイン色紙。

ヒルマン・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場

この日はたまたま試合をやっていました。


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場

バックネット最前列から見た感じ。非常に身近さを感じる


「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場 「試される大地北海道」を応援するBlog-広島市民球場


この日の試合のチーム「鞆の浦」といえば崖の上のポニョの舞台になったところ。

ベンチは場所によっては割れているところなどありましたがこれも長年の歴史の跡でしょうか。


ここ旧広島市民球場を解体するしないで議論がされているようです。

ただそんなことなる前に歴史ある球場に足を運べて良かった。


ぶらり広電途中下車の旅は続く・・・

AD