【本日の川柳】


「初音ミク 頭崩れて 雪の山」


まぁ札幌は暖かくて道路も水たまりですからね・・・


初音ミクは札幌生まれのキャラですし、今年は札幌ドームで開催される

「TOYOTA BIG AIR」のイメージキャラにもなって、地下鉄に乗った人だったら

大通駅・すすきの駅の円柱広告で初音ミクを見た人も多いはず・・・

2月は何かと初音ミクの出番が多いんですが・・・

早速全国にアピールしちゃいました・・・(苦笑)


ともあれ被害者の方も軽傷のようでなによりです。


それより雪まつりってどこが祭りなのか札幌市民の私にはわからんのですが・・・

そもそも雪まつりってカゼの菌をもらいにいくようなモンで・・・


雪まつりにいくと受験に落ちるという都市伝説もあるし・・・(´・ω・`)


ホワイトイルミネーションをカップルで見ると別れるなんていう都市伝説もあったな~

実際そうやって高校2年生の時に別れてしまった人間がここに1人・・・(爆)

AD

「試される大地北海道」を応援するBlog-札幌ドーム


市の希望と合致しないって何だろう・・・


札幌ドーム命名権を再募集 市の希望と合致せず(スポニチ)


だそうです・・・


細かいことはあるとは思いますが、ざっくりいえば契約が5年以上で年間5億で

名称に「札幌ドーム」を含めればOKかと思っていたんですが

それ以上に札幌市の希望って何なんでしょうか。


一部噂ではニトリが名乗り出たなんていう話も聞いたんですが

札幌市と合致しなかった理由って・・・


・外野フェンスの広告が名護ばりにニトリだらけ


・ブルペンの壁一面名護ばりにニトリだらけ


・屋根の色までニトリカラー


なんだかああまでニトリが前面に出てくると球団まで買収しちゃうんじゃないかって

思わせるぐらいグイグイ来ている・・・


ともあれ札幌市の希望が何ぞやかは知る由もありませんが、再募集だそうです。

そんな簡単に名乗り出るとは思ってはいません。

それにしても札幌市・・・


さっさと除雪しろ( ̄∩ ̄#


昨日のニュースで除雪の為に邪魔な駐車車両の排除なんてやっていた。

そのニュースの中でバスが通る道路については除雪が完了って言っていましたが大ウソです。


国道12号線片側1車線だYO!


【追記】


国道12号線は札幌市の管轄じゃなかったですね・・・

ということで南郷通を走りましたが、結局除雪されてねーYO!

AD

「試される大地北海道」を応援するBlog-札幌ドーム


・シャワーの温度がとんでもなく熱くなる札幌ドーム


・その昔ロッカールームの電波の状態が悪かった札幌ドーム


・そのためアンテナをつけたおかげで残留を表明したSHINJO


・何故か8割が和式トイレの札幌ドーム


そんな札幌ドームの命名権に関する募集要項に平成21年度の札幌ドームの

利用状況っていうのがあった。

そのデータによると1日あたり最も多い入場者数が


「試される大地北海道」を応援するBlog-アイドルうちわ


嵐(53,000人)


さすがですよ・・・私も嵐のファンクラブの会員ですから(笑)

まぁ名義貸しですが・・・


そしてミスチルのコンサートが44,000人で第2位でファイターズのファンフェスが第3位。

ちなみにファイターズの2009年の公式戦の平均入場者数が29,370人

コンサドーレの入場者数が14,476人。

コンサより多く入っているのが・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-ふわふわ


ふわふわアドベンチャー・・・(爆)


16,772人だってさ(苦笑)

本当に日本って国は少子化なのか・・・

その他・・・


サイモン&ガーファンクルのコンサート 30,000人


ヤマダ電機の家電フェア 20,000人


社会福祉士・介護福祉士国家試験 5,783人


30人31脚北海道大会 2,705人


と色々なイベントなどで札幌ドームは使用されているようで・・・

そして一番少なかったのが・・・


ファイターズジュニア王座決定戦 250人


こんなに少ないんだったらプロ野球公式戦の前座にとかどうだろうか?

子どもたちだってこの少なさじゃモチベーションだって上がらんわ・・・


さてそんな札幌ドームに命名権を買い取るところが出てくるのか?

AD

「試される大地北海道」を応援するBlog-スイカ


キタカのみならずスイカなども使えるようです


JR「キタカ」 札幌地下鉄・バスも利用可能に 13年度にも「スイカ」も対応(北海道新聞)  


昨日、箱根駅伝でやらかした道新の昨日の朝刊の記事から。

今まで地下鉄とJRでは相互利用できなかったカードが今後地下鉄でも利用できるとのことです。

ただし問題点が・・・


「試される大地北海道」を応援するBlog-地下鉄


JR系のICカード(キタカ・スイカ・イコカ・トイカなど)は地下鉄には使えますが

地下鉄のカードのサピカはJRで使えるかは今のところ未定ということです。


私は地下鉄沿線の住民で通勤はマイカーですが、札幌ドームへの試合などで

地下鉄を使うことがあります。

ただサピカは持っておらず、もっぱら磁気乗車カードの「ウイズユーカード」を使っています。

まぁ普段地下鉄に乗ることもそう多くないんでICカードを持つ必要性もないんですが

図を見てもらえばわかるように、サピカは市電・路線バスにも使用ができません。

ドームへ行く時もシャトルバスでICカードでの支払いができないといった不便な点があります。

もう1点プレミアムがウイズユーカードが最大15%なのに対して、サピカは10%というのも

あまり普及していない理由にもなっています。


また今回のJR系のカードを地下鉄で相互利用できるように札幌市が改修費に

約5億円を全額負担するとのことです。


と道外の方でもICカードを持って通勤・通学されている方にとっては北海道に来た場合でも

いちいち乗車券を買う手間が省け、札幌市もその点は「行動しやすい街、札幌」の印象を

強めたいといった狙いもあるようです。


ただし、先にも書きましたがサピカがJRとの相互利用できるかは不明ということが問題

その費用は概算でざっと7億円かかると言われその費用をどこが負担するのかは

現段階では全くもって決まっていないとのことでこのままだと・・・


サピカ消滅


っていうことも十分にありえます。

ただ、サピカが目指すところはサピカ1枚で市内の公共施設の利用など行政サービスが

利用可能になる公共サービス向上が目的のカードであるということ。


札幌市民の私としては交通系はキタカやスイカなどに任せて、公共サービス専用として

サピカを位置づけるべきかと。共存にはまだまだ課題がありそうで・・・

個人的には去年の遠征で買ったスイカが使えるということで交通に関していえば

いいことかなとは思っていますが、札幌市としてはまだまだ課題が山積ということで・・・

ラリー
本当にラリーカーが札幌ドームを走る

ラリージャパン 札幌ドームも”走る”(スポーツニッポン)

2006年の時にスタメンの選手全員がラリーカーに乗って登場した試合が
あったんですがこのラリーカーが本当に札幌ドームをコースとして走るんです。

まぁ写真のように紺田みたいに身を出していたら振り落とされる事
間違いないんですがね(笑)


でも札幌ドームをコースにするには狭すぎるんじゃないかなぁ。
ラリーでもジムカーナっぽくなるのかな?
自分の愛車と同じインプレッサがラリーに出走しているし昔はかなりモータースポーツに
ハマっていたこともあってちょっと見てみたいな。

これで札幌ドームは野球にサッカーの競技場だけでなく去年はクロスカントリーの大会もあったし
今度はラリーの大会ですから何でもアリって感じです。
さて札幌ドームは次は何のイベントをするんですかね。
スピードスケートやフィギュアスケートやトヨタビッグエアみたいなストリートジャンプの
大会なんていうのもドームじゃ可能じゃないですかね。
有効活用しているわ~札幌ドームは。

ファイターズの選手スタメン全員がって書きましたが確かひちょりだけ自転車で
出てきたんですよね。つい思い出し記事を書いていて思い出し笑いしました(笑)

ミッキー
新年あけましておめでとうございます。

去年同様、正月の札幌の朝は快晴でございます。
我が家からも手稲山がはっきり見えます。

昨年は「試される大地北海道」を応援するBlogをご愛読ありがとうございました。
ブログのタイトルにもなっている「試される」が今年のキーワードです。

私の住む土地北海道は昨年相次ぐ食の偽装の発覚で信頼回復が「試される」年であり
そして今年北海道ではサミットを控え、世界から北海道という土地が注目を浴び
北海道そのものが「試される」1年になるものかと思います。
また第2の夕張を出さぬよう現在北海道内の市町村でかなり危険な財政状態がある
自治体があり少しでもその危機を脱却すべく「試される」年でもあります。

スポーツでいえば昨年誕生したレラカムイはファンの拡大とレラカムイというチームを
道民に認識させるべく努力が「試される」1年でしょうし
今年からJ1に昇格したコンサドーレ札幌はJ1に残留すべく三浦監督の下
「試される」シーズンでもあり、さらに財政状態も少しでもいい状態にすべく
フロント・チームそれを支えるサポーターの「試される」年でもあります。

そして今年パ・リーグ3連覇を目指す北海道日本ハムファイターズは梨田新監督のもと
どんな戦いをするのか「試される」年でもあり、移転5年目ファンがしっかり根付くために
昨年の一部ゴタゴタや今日の日刊スポーツで早々にダルが今オフにもヤンキースといったことで
ぐらつかない強いハートを持って応援する「試される」年かと個人的に思います。

そんな「試される大地北海道」を私ドサンコの視点でブログ上で色々と考えを述べさせてもらったり
北海道という土地を知らない人たちにも少しでも北海道の良さをわかってもらえればと
楽しく時には厳しく、力まずブログを更新していきたいと思います。
今年も「試される大地北海道」を応援するBlogをよろしくお願いします。

TOP画像は今年はネズミ年ということでミッキーとミニーにしてみました。
北海道は色々とチュ~目(注目)されますから(笑)

「試される大地北海道」を応援するBlog  管理人 ドサンコ

一昨日記事タイトルにヒマなんて書いたら急に仕事が忙しくなった。

繁忙期だから当たり前といえばそれまでですが・・・

ブログでお世話になっていますカナさん より【ヲタ系指定バトン】なるものを
頂きましたので早速答えてみよう。

※注意:指定者以外は絶対にやらないでください。
※ルール:回してくれた人からもらった「指定」を「」の中に入れて答えること

で私ドサンコのお題は「武田 久」です。

久

■最近おもう「武田 久」

2年で公式戦139試合登板で星野ジャパンのメンバーにも選ばれました。
本戦のメンバーから外れましたが・・・
これだけ投げたんで勤続疲労が心配です。
だからゆっくり休んで(っていっても休む期間限られていますが)
また来年シーズンフル回転してもらいたい。
メンバーから外れて当然ながら悔しい思いをしたはず
その悔しさもぶつけて日本一のセットアッパーといえば武田久と
誰もが認める存在になってほしい

■こんな「武田 久」に感動

やっぱり5月6日の対オリックス戦の「久の17球」に感動です。
ノーアウト満塁で登板。相手のバッターはラロッカ・ローズと控えている中で
しかも点差は1点差。正直同点は覚悟していましたが結果はご存知の通り。
鳥肌モンでしたし小さな武田久が大きく見えました。
この「久の17球」はFFFFFでも取り上げられて今でもたまにユーチューブで
見ています。でもユーチューブのタイトルが「久の12球」ってなっている(苦笑)


■直感的な「武田 久」

ハッキリ言いたい事がいえる人
以前江尻のブログでも久からアドバイスを受けた事やダルに対しても
ハッキリとモノをいったことから対戦相手のバッターのみならずチームメイトにも
真っ向から向かっていく(いい意味で)というイメージがあります。

■好きな「武田 久」

自分が武田久にハマったのが投球フォームなんですよ。
サバ読みしても身長170cmと決してプロでは大きくない体を深く沈んだようなフォームで
投げるあのフォームを初めて見たときから惚れた(笑)
投球フォームがアレじゃなかったらこれほど好きになっていなかったかもしれません。

■こんな「武田 久」は、イヤだ

なんていったって打たれる姿ですよ。ただ自分がドームへいって武田久を見たときは
ほとんど打ち込まれたことを見たことないんです。
テレビで連打を浴びる武田久を見ていると「オレが球場で見ていないからだ!」って
テレビに向かって叫んでいます。
だから常に武田久を球場で見ているときはいいイメージしか持っていません。

■この世に「武田 久」がいなかったら

ファイターズの連覇はなかったかもしれませんね。
ファイターズは打線も投手も「繋ぎ」がキーワード。
その投手陣で繋ぎの部分で非常に重要なところを任された武田久を抜きに
ファイターズの連覇は語れないと思います。贔屓目抜きにしても。

■次に回す人6人(「指定」付きで)

6人か・・・思い浮かばんな・・・6人はムリですが指名します。

・野々村岳明さんに「日の丸飛行隊」で
・みーみーさんに「サザンオールスターズ」で
・酔扇さんに「鉄道」で(忙しそうなので時間があったらで結構です)
・らんふらんこさんに「幸 英明」で

別にスルーでも構いません。

ケンスケ

またも全米で取り上げられました
アメリカのスポーツ週刊誌
「Sports Illustrated(スポーツ・イラストレイデット)」の表紙です
記事は「マリーンズだけじゃない!ファイターズにもいたサブマリン」
試合前のケンスケと飯山のキャッチボール私は大好きです(笑)

今日のブログの記事とは全く関係ないんですが・・・
ちょいとヒマなんでウチのブログにたどり着く人たちは何の検索ワードで
やってくるのか調べてみたらこんなのやあんなのがあるわあるわ
では早速

・「大村三郎」

サブローの本名ですね。そもそもサブローになったのはイチローにあやかって
なったのもあるんですがファイターズの現在の2軍コーチ大村巌という同姓もいたので
こうなったんですよ。
っていうかマリーンズブログじゃないですから・・・

・「里崎 ローソン バイト」

だからマリーンズブログじゃないって・・・
それより里崎は学生時代ローソンでバイトしていたの?
ローソンでバイト経験のある有名人で私知っているのは「オクラホマ」だけ。
え?オクラホマって知らない?

・「日ハム トライダーG7」

トライダーG7知らない?そうですね。
ちょうど私が小学2年生の時に放送されていた土曜日の午後5時半からやっていた
アニメ番組です。この土曜午後5時半の枠はアニメがやっていてその1年前は
あの「ガンダム」がやっていました。はいガンダム世代です。
でトライダーG7とファイターズに何か関係があるかって?
それはヒットを打った時に流れる闘将会のトランペットの音楽です。
全てがオリジナルという訳じゃないんですよ。
マリサポが歌う「俺たちの誇り」だって原曲はドラクエⅡだし。

・「寿都ファンクラブ」

この検索ワードが地味に多いんだな(笑)

ヤフーでこのワードで検索したら「スピッツファンクラブの間違いじゃないですか」って
出てしまった(笑)
寿都町に何のファンクラブがあるのか?教えてくれ!

・「ソフトバンクの犬の声は誰」

北大路欣也だYO!

・「サミット なぜ北海道に」

知らん!政府関係者に聞いてくれ!

・「ソフトバンク松中の応援歌」

だからホークスブログじゃないって・・・
松中の応援歌?オバンドーにそっくりですよ(笑)

・「カッチカチやぞ 画像 ザブングル」

M-1グランプリ決勝進出おめでとう。
でもその裏にはラミレスが普及した事も忘れるな!

・「水星のクレーターの名前」

だから科学のブログじゃないって・・・
でも水星のクレーターの名前には紫式部とか柿本人麻呂とかといった歴史上の人物の
名前のついたクレーターがあるんですよ。これホント


いや~色々な検索を辿って当ブログにきますね。
今宵はヒマだったものでこんなくだらないことを調べて見ました。

名寄市

またもや食の安全が・・・

以前「白い恋人」の改ざん問題で食の安全が浮き彫りになりましたが
今度は「赤福」ですか・・・

勤めている会社の本社が京都ですから出張の際にJR京都駅や関空で売っているのは
知っていますし、なんていっても甘党の私にはあの味がたまらなく
好きなモンですから・・・残念・・・

白い恋人の問題の時にもかきましたが、目先の利益の追求と
コンプライアンスの欠如が招いた結果がコレ。
品質を軽んじた結果が大きなツケとなって返ってきたという自業自得っぷり。
もう一度しっかり見直してくださいよ。出張の際にはまた食べたいですから。

赤福とは「赤心慶福(せきしんけいふく)」という言葉に由来しています。
ウソ偽りのない心という意味でしたが思いっきりウソ偽っています・・・orz
300年も続いている老舗なんだから看板にプライドを持ってくださいよ。

でTOPの画像の名寄市と赤福に何か関係があるのかって?
赤福の材料のもち米は100%名寄産のもち米を使用しているんです。

当ブログの記事「名寄市」(2005年8月16日)

直接今回の事件との因果関係は全くありませんが名寄市もこの騒動
残念がっているでしょうね・・・

コンサ

またまた出ちゃいましたね。今度は白い恋人ですか・・・
賞味期限の改ざんに加え大腸菌の検出など一気に悪いことが噴出しています。
古くは雪印や最近ではミートホープに今回の石屋製菓と全部
内部告発によるモンなんですよね。
犯罪ではありませんが指名手配されて逮捕されるより自ら自首したほうが
まだマシといった例えは適切かどうかはわかりませんが
経緯がどうであれ菌が検出されたのであればこれはこれで事実なので
公表すべきだったんでしょうね。それともバレない自信があったのか?
内部告発を受けて外部から指摘が入るなんていうのは一番タチが悪い
過去の雪印やミートホープの教訓が全くもっていかされていないようで
所詮は他人事なんでしょうね。上の人たちは。

内部告発したひとは偉いと思いますよ。チクったとかそんなレベルでない
内部告発もせず仮に菌のせいで消費者の口にはいって万が一
命に関わることがあったら取り返しのつかないことになるでしょう。
内部告発をした人は会社が好きなんですよ。好きだからこそ
会社がなくなってはイヤだからこそ勇気ある告発に踏み切っただけと
私は思います。

そして賞味期限の改ざんについてはやった理由は簡単

目先の利益だけの追求

返品が多かった→このまま捨てると損をする→賞味期限を改ざん
もったいないという言葉をどうも履き違えているのではないのでしょうかね。
実際白い恋人の賞味期限は記載されている日付より1ヶ月か2ヶ月長くなっても

食べられると記者会見で言っていてだからそのような行為に至ったと言っていました。

石屋製菓が取得をしているのどうかは知りませんが
安定した安心した商品を提供する上で日本の企業はISO(国際標準規格)なるものを
取得している会社があります。
ISOとは簡単に非常にわかりやすくいえば誰でも同じ製品をつくり提供するために
作業の手順書がありその手順どおりに行っているかの記録というものがあり
そのルールは自分たち(会社)が決め、その通りに間違いなく履行されているか、
結果安定した安心のある商品をユーザーに提供できているかがISOを取得している
会社への信頼だといえます。
ISO的にあてはめていえば白い恋人の賞味期限は自分たちが決めている。
にもかかわらず1ヶ月長くなっても大丈夫だからと勝手に賞味期限を延長している。
自分たちで決めたものを自分たちで破っているのだからこの行為には
開いた口が塞がらないというのが私の意見です。
1ヶ月伸ばしても大丈夫なら白い恋人の商品全てそうすればいいだけの話。
でも自分たちが決めた賞味期限のラインがあるんだったら守れ!

結果目先の利益を追求した結果が土産物屋からの商品全撤去及び
会社の信用問題の失墜といったツケが何十倍、何百倍それ以上に及ぶ結果と
なりました。
品質を軽んじると結果それまでの会社の利益なんて簡単に消えるんですよ。
だからコンプライアンス・品質というのはどれだけ重要なのかということを
事件が起きてからようやく気付く。気付いてからでは遅すぎる
だから雪印やミートホープの事件を結果的になんとも思っていないんですよ。

今回の事件は石屋製菓だけでなくその商品を売る土産物店にも当然影響が
出るでしょうし多方面でその波及は広がっています。

コンサドーレ札幌のユニフォームの胸の部分は白い恋人のロゴが入っています。
ご存知の人も多いかと思いますがコンサの練習場は白い恋人サッカー場とよばれ
石屋製菓はコンサを運営するHFCの株式の15%を取得している大株主。
財政難のコンサにとってスポンサー料1億円の石屋製菓なくしてコンサの存続すら
危惧する声も出ています(当然か・・・)
本日の北海道新聞には胸の白い恋人のロゴは継続されるとの報道がでていました。
正直選手たちはイヤですよ。仮に京都サポーターに心無いファンがいたのであれば
真っ先にツッコミを入れるでしょうしね。
当然選手たちには全く何も悪いことはしているわけではありませんが
札幌のユニに白い恋人というのは札幌の誇りでもあったわけでそれすらも
汚してしまった今回の事件。
プレーに集中するのは当たり前でしょうが正直こういった雑音が入ってくるのには
選手たちのモチベーションに水を差したと思ってしまいます。

なんでまた北海道の企業がこうも不祥事が続くのか・・・
これだもの東京・大阪・名古屋に比べて北海道の景気が一向によくならないというのも
こういった一連の問題も一因なんでしょうね。