母から子へ伝える性教育「パンツの教室」助産師しんのう ゆうこのブログ
  • 05Jan
    • パンツの教室【オンライン中級講座】

      とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は1月開催のパンツの教室中級講座のご案内をさせていただきます!!<日時>◎平日午後コース ①1月20日(水) 14:00~16:00 ②1月29日(金) 14:00~16:00 ※③・④日目は、2月にご相談予定。◎金曜夜コース ①2月19日(金) 22:00~24:00 ②2月26日(金) 22:00~24:00 ③3月5日 (金) 22:00~24:00 ④3月12日(金) 22:00~24:00<受講料>受講料:8時間(2時間×4回の講座) 66,000円教材費:1,530円<中級講座で学べる内容>(中級講座 1日目 4時間)・1コマ目/案外知らない女の子編(応用)・2コマ目/誰にもきけない男の子編(応用)・3コマ目/これさえ知っておけば大丈夫Q&A実践編・4コマ目/奇跡の連続!命の誕生編(中級講座 2日目 4時間)・1コマ目/誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)・2コマ目/我が子に伝える愛情アルバム作成お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1700  中級講座の日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」とご記入ください。*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました(^^)そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育、ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!中級講座お申し込みフォームとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#福岡ママ#ステップファミリー#転勤族#性教育#助産師にほんブログ村にほんブログ村

    • パンツの教室【オンライン初級講座】の画像

      パンツの教室【オンライン初級講座】

      おはようございます。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は1月開催のパンツの教室初級講座のご案内をさせていただきます!!初級講座では、4時間で性教育の基本を学ぶことができます。<日時>◎平日午後コース ①1月13日(水)14:00~16:00 ②1月15日(金)14:00~16:00◎金曜夜コース ①2月5日(金)22:00~24:00 ②2月12日(金)22:00~24:00<受講料> 4時間 33,000円お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1537日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」どご記入ください。≪初級講座で学べる内容≫・男の子/女の子の生殖器の名称と働き・お○ち○ち○ん むく?むかない?問題・ファーストブラとの付き合い方 ・「なんで早くに妊娠しちゃいけないの?」の 問いに答えられるようになる・思春期につながる言葉がけ      etc.*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました。そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育、ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!お申し込みはこちらからhttps://system.faymermail.com/forms/1537福岡から伝えるとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#パンツの教室#シングルマザー#ステップファミリー#助産師#性教育にほんブログ村にほんブログ村

  • 18Dec
    • 【ステップファミリー】義両親との関係性は?の画像

      【ステップファミリー】義両親との関係性は?

      こんばんは。寒い日が続きますが、体調はいかがですか?私が住んでいる福岡市でも粉雪がパラパラと降る日がありました。子連れ再婚をした夫のご両親が住むのは雪国。昨日は「今年最初の雪かきをしました」というメールが届き、足腰の弱くなってからの雪かきがどれほど大変な作業だろうと想像するだけで胸が痛みました。夫との結婚が決まった時、すでに世の中は新型コロナの流行が始まっていました。持病のある義理のお母さんの体調を考え、私の母・息子ぴーとと、義理のご両親の対面は叶わないまま今に至っています。今日のメルマガのテーマは、ステップファミリーについてお話させていただきます。___________________________________  義理の両親との関係は?___________________________________夫は初婚であるため、結婚と同時に5歳男児の父親にもなりました。シングルマザーが再婚を考えた時、脳裏によぎらない訳がない義理のご両親への不安。ご両親はどんな反応をされるんだろう。私自身の幸せより、ぴーとの幸せが最優先だからもしご両親に反対されるようなら、(ぴーとが不遇な扱いを受けてしまうくらいなら)再婚の夢は叶えなくてもいいとすら思っていました。また、3兄弟の末っ子である夫のお兄さん2人はまだ未婚。そのため、息子ぴーとが「初孫」という立場になってしまうことにその当時はなぜか「申し訳ない」という感情に似た、複雑な想いを抱えていました。結婚が決まった時は、すでに日本各地で新型コロナの気配を感じ初めていた昨年の冬。持病のあるご両親のことを考慮し、私と夫の2人だけで結婚のご挨拶に伺った時が初めてご両親と顔を合わせた日でした。この時、ご両親が話してくれた言葉が今でも忘れられません。笑った表情がとっても優しいお義父さんからは、『息子が生まれた時を最後に、〇〇家では家族が 増えていないから、 この度ゆうこさんとぴーとくんが家族として 〇〇家に来てくれたことを嬉しく思います。』 そして、柔らかな雰囲気でゆっくりお話をされるお義母さんからは、『三人目が女の子だったら、「ゆうこ」と 名付けようと決めていたの。 ゆうこさんの名前を聞いた時、 何か不思議なご縁を感じたわ(^^)』そんなお話とともに、温かく迎え入れてくれました。ご両親と会ってお話ができたのはこの日が最後。年末年始の帰省も、やはりコロナで叶いそうにありません。だけれども、今年のクリスマスは遠く離れたご両親からまだ会ったことのないぴーとへとクリスマスプレゼントが届きました。私たち親子を家族として受け入れてくださったことを何よりも感謝しています。ひとり親でも幸せ。子連れ再婚(ステップファミリー)になっても幸せ。幸せが連鎖していくような未来をぴーとには見せてあげたいと思っています。とにかく明るい性教育【パンツの教室】でお伝えしている性教育は、優しい愛に包み込まれるような話として、性や防犯の知識を子どもたちに渡してあげることができます。それは、ひとり親でも、ステップファミリーでも同様にできますよ(^^)12月18日(金)まで、期間限定でメルマガキャンペーンを行っています。まだ明るく楽しく性教育を伝えられる世界を知らない方は、ぜひこの機会に、パンツの教室の無料体験会へお越しくださいね。<メルマガ登録キャンペーン>【特典その1】 性教育小冊子5冊まとめてプレゼント中です。①防犯対策5つのルール(のりもの編)②生き物から話せる教育!ゾウ③生き物まちがいさがし イヌ・パンダ④子どもに聞かれて困るカラダの質問疑問⑤性の質問ドッキリ5!(小学校高学年編)ダウンロードはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/2119 ダウンロードは12/18(金)までなので、 お忘れなく(^^)【特典その2】 通常3,300円のパンツの教室オンライン体験会へ 無料ご招待。 ダブル特典で、性教育絵本シェア会へもご参加 できます! 残席わずかのため、お急ぎくださいね! お申し込みはこちらからのメルマガから▽https://system.faymermail.com/forms/2119最後まで読んで下さりありがとうございます。

  • 16Dec
    • 3歳からの性教育が学べる小冊子プレゼントの画像

      3歳からの性教育が学べる小冊子プレゼント

      ダウンロード特典!!キャンペーンはじまりました! ↓ ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/aqt9c『赤ちゃんはどこからくるの?』に対する【性教育が日常になっている家庭の対応は?】子どもからの素朴な疑問『赤ちゃんはどこからくるの?』 5歳までに8割以上の子が親にこの質問をすると 言われています。 性の話をひたすら隠して【タブー】としてきたご家庭は、我が子から発せれるこのワードに 「え!!3歳でもうその質問きちゃう?!」 「たしか、キャベツ畑ってことにしたらいいんだっけ?」 「橋の下ってのも、なんだか無理やりだし…」「ちょっと、パパ黙ってないで答えてよ!!」/コウノトリさん、助けてー!!\ と、こんな風に大混乱!!その反応、子ども達は見逃しません。 「あ…ママやパパにはこの話しちゃいけないんだ…」と。  これが、性教育の一度きりルール。そして、学校や親が教えてくれないなら…頼ってしまうのがインターネット先生なんです。そこでの性の描写は、暴力的で差別的な表現のものもある…。決して正しくはないその情報を教科書にしてしまうのが、今の時代を生きている子どもたちです。子どもたちが心を閉ざしてしまう前に、性の話を明るく楽しく日常にしていきましょう!家庭で日常的に性の話ができているご家庭では子どもからの素朴な質問は全て、「よしキタ!!」 「性教育の、チャンス到来!!」 と前向きに考えれるようになれますよ(^^)しんのうゆうこのメルマガキャンペーンで今なら無料メルマガを登録された方には、期間限定の2大特典がもれなくついてきます! 《特典その1》◆性教育のハードルを下げる小冊子5冊 まとめて5冊!どどんとプレゼント!!《特典その2》◆通常3,300円のパンツの教室オンライン体験会に無料ご招待!!性教育絵本シェア会もあります!先着順なので、ご希望の方はお早めに^ ^小冊子ダウンロードはこちらから▽https://peraichi.com/landing_pages/view/aqt9c母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ#とにかく明るい性教育#パンツの教室#パンツの教室しんのう#助産師#福岡ママ#岡山ママ#幼児教育#性教育#性教育絵本#男の子ママ#女の子ママ#思春期

  • 15Dec
    • 『助産師×性教育=最強!は嘘です』の画像

      『助産師×性教育=最強!は嘘です』

      ダウンロード特典!!キャンペーンはじまりました! ↓ ↓https://peraichi.com/landing_pages/view/aqt9c『助産師の性教育=最強ではないよ!』そうお話をすると、「どうして?性教育のプロなんじゃないの?!」と不思議に思われます^ ^その理由として、学校で行うたった数時間の助産師からの【命の授業】だけでは、『子ども達の心も体も未来も守ることはできない』と断言できるからです。なぜなら、その子の性格好きなもの響く伝え方家族背景発達や特性伝えられるタイミングこれら全てを知っているのは他の誰でもない『お母さん』子ども達にとって絶対的存在のお母さんから「愛の話」として伝える性教育こそ【最強】なんですよ^ ^子どもの興味・関心にリアルタイムで答えられて一度だけでは忘れてしまう子どもたちに日常の中で何度も何度も教えてあげることができるのも、家庭での性教育の強みです。「それでも、何から話せばいいの?!」というお母さんへ朗報です!!しんのうゆうこのメルマガキャンペーンで今なら無料メルマガを登録された方には、期間限定の2大特典がもれなくついてきます!家庭での性教育のハードルをぐーーんと下げるコツをお伝えしますね♪ 《特典その1》◆性教育のハードルを下げる小冊子5冊 まとめて5冊!どどんとプレゼント!!《特典その2》◆通常3,300円のパンツの教室オンライン体験会に無料ご招待!!性教育絵本シェア会もあります!先着順なので、ご希望の方はお早めに^ ^小冊子ダウンロードはこちらから▽https://peraichi.com/landing_pages/view/aqt9c母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ#とにかく明るい性教育#パンツの教室#パンツの教室しんのう#助産師#福岡ママ#岡山ママ#幼児教育#性教育#性教育絵本#男の子ママ#女の子ママ#思春期

  • 12Dec
    • 【ステップファミリー】娘だったら再婚しなかった?の画像

      【ステップファミリー】娘だったら再婚しなかった?

      今日は子連れ再婚家庭(ステップファミリー)と性教育の関係性についてお話しますね(^^)先輩ステップファミリーのお母さんへ再婚を決めた時代のお話を伺ってみると、「我が家は息子だから再婚の決心がついたけど もし娘だったら、きっと踏み切れなかったと思う」そんなお話をよく聞きます。そう、このお母さんたちが心配しているのは決してあってはならない新しい養父から我が子への性被害のこと。こんな例え話を聞くだけでも、きっと娘さんをもつシングルマザーやステップマザーさんは不安に思われますよね…。結論としては、希望がもてるようなお話を続けますので、辛くなければ最後まで読み進めて下さいね。確かに、女性である私(母)を結婚相手として選んでいるという時点で、そのパートナーの恋愛対象(性的指向)は女性であることには間違いない。ということは、共に生活をしていく中で、娘に対して「我が子への愛」ではなく「異性としての愛」になってしまったらどうしようと不安に思う時がくるかもしれない。だけれど、これは決して男の子だから全く心配はないと言いきることもできなんです。なぜならば、男女とも恋愛対象となる両性愛(バイセクシャル)性別に関わらず誰かを好きになる全性愛(パンセクシャル)など、性的指向は様々だからです。私は、どれほど両目を開けて吟味した相手でも結婚には、100%の安心ということは決してないと考えています。(夢がなくて、ごめんなさい。笑)いつか、どちらかが働けなくなる日がくるかもしれない。自分もパートナーも、相手を想う気持ちが変わってしまうかもしれない。思ってもみなかった形で裏切られることもあるかもしれない。どんなご家庭でも、「我が家は不安0%よ♡」なんて言いきれる方はきっとないですよね(^^)ステップファミリーでは、自分の命より大切な我が子を連れた再婚だからこそ、その不安が占める割合は一般的な家庭より多いかなと思っています。『子どもの人生も巻き込むと思うと、 次こそは失敗するわけにはいかない』再婚を考えたシングルマザーのほとんどはこの高い高い壁を持っています。だけどね、再婚の夢をもつシングルマザーさん。そんなに恐れなくても大丈夫です(^^)娘さんを連れての再婚でも、子どもが小さな頃に再婚していて養父を本当のお父さんと思っている場合でも、とにかく明るい性教育パンツの教室での学び。私がお伝えしている性教育の講座では、再婚家庭での注意するポイントや我が子への養父とは血縁関係がないという告知をどう伝えたらよいのか。そのお答えをお渡しすることができます(^^)「娘のために再婚は諦めるべきかも…」なんて、決して考えなくて大丈夫ですよ。もし再婚に不安を感じておられたら、ぜひご相談にいらしてくださいね。12月18日(金)22:00~23:00シングルマザー&ステップファミリーのためのお茶会を開催します(^^)ご参加を希望される方は、下記よりFacebookグループへご参加くださいね。↓ ↓ ↓https://www.facebook.com/groups/699340097456596/?ref=share最後まで読んでくださりありがとうございました。母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこメルマガ登録はこちらから↓ ↓ ↓https://system.faymermail.com/forms/53410歳までに伝えたい助産師しんのうの【とにかく明るい性教育】system.faymermail.com

  • 11Dec
    • パワハラ上司に苦しむ夫へ贈ったものの画像

      パワハラ上司に苦しむ夫へ贈ったもの

      とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。___________________ パワハラ上司に苦しむ夫へ贈ったもの___________________先日は夫の誕生日でした。週末にリクエストで温泉旅行を予定していたので、プレゼントの予定はありませんでしたが、ひとつだけ、夫のために何か力になれないかなと考えていたことがありました。それは、直属の上司からのパワハラ・モラハラに苦しんでいること。パワハラ・モラハラは、相手を変えようと思っても、決して他人どうこうすることはできないんですよね…。本人が『間違っていたのは自分だった』ということに気づき、適切なカウンセリングを受け自らの意思で行動変容をしていかなければ一生治らないものです。職場でのパワハラ・モラハラ上司は助産師として病院勤務をしている時にも時にも出会ったことがあります。コミュニケーションが正常に取れないこと。部下の仕事に対するパフォーマンスを下げてしまうこと。究極の場合は、相手の心までも壊しかねないこと。これは、医療現場では医療事故にもつながりかねないとっても危険なことなんですよね。医療安全の観点でも、職場におけるハラスメント対策をきちんと講じている職場は働く側としても、医療を受ける側としても信頼をおけます。しかし!!モラハラ・パワハラの当事者はそれがマイナスでしかないことに、気づいていないんですよね(T_T)夫においては、誰から見てもヒドイその現状に、職場の同僚から『内部告発しようか?』と声をかけてくれるほどなんだとか。元来、深く悩まないタイプの夫でさえさすがに苦しそうで、私からも『職場に相談してもいいと思うよ。 いっそ辞めたって、次の仕事が見つかるまで 私が働けばいいだけだよ。』そんな風に日々話しかけています。もともと、自己肯定感の低い夫。このままじゃ本当に心までも壊されかねないんですよね。はて・・・自己肯定感?性教育を伝える上で最大のテーマやんけ。(いきなりの関西弁。使い方あってますか?笑)性教育インストラクターまでも名乗っている私が助けないで、誰が助けるんだ!ということで、夫のために用意したもの。それは、「好きなところ30個」手紙に書いて贈ること。私が思う夫の魅力と、感謝していることを30個考えました。みなさんは、パートナーの好きなところ30個言えますか?(^^)これね、結構大変ですよ!(↑失礼にもほどがある)元々、外見は全くタイプではなかったので外見の褒めポイントも全く浮かばない(^^;(言いたい放題)子どもの褒めポイントはいくらでも出てくるんですが夫となると、、、「いつもそんな視点で見ていなかったなぁ」と頭を悩ませました。途中で、20個あれば十分じゃない?と悪魔のささやきも聞えましたが(笑)、それでも30個仕上げましたよ!!(パチパチ)あと、プレゼントもうひとつ!!モラハラ・パワハラ世の中の不条理に苦しんでいる方必見です!!気持ちが少ーーし楽になる絵本を紹介しますね(^^)それが、こちら。大人気絵本作家ヨシタケシンスケさんの「あつかったら ぬげばいい」これ、ただの子ども向けの絵本じゃないですよ。シュールな切り返しが、くすっと笑えたり、的を射ていて「なるほどー!」と勉強になったりサブタイトルには「心を緩める絵本」というだけあって、難しく考えすぎてたな~楽に生きればいいんだったな~(^^)なんて、ほんわかさせてくれます。パワハラ・モラハラ上司については、会社に訴えることで、正当に戦うこともできる。いつだって、逃げることもできる。「いつも支えているよ」というメッセージを込めて好きなところ30個の手紙と、この絵本を送りました。オススメの絵本、本屋さんで見かけたら手に取ってみてくださいね(^^)母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ

  • 10Dec
    • 置き去りにされた赤ちゃんの話の画像

      置き去りにされた赤ちゃんの話

      とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。先日、少し驚いたできごとがありました。その体験から、ぴーと(5才息子)がとった行動に『この子には性教育・防犯教育がしっかり届いている』そう確信した出来事をお話させてください。_________________ 置き去りにされた赤ちゃんの話_________________ぴーとを連れて郵便局を訪れた時のこと。用事が終わって郵便局を出ると、停めてあった自転車のチャイルドシートに生後3ヵ月ほどの赤ちゃんが寝ていました。「ぴーと、赤ちゃんが寝てるよ♡ 可愛いねぇ~(^^)♡」そんな風に話していた時に気づいたことが「あれ、この子のお母さんは…?」周りを見渡してみてもそれらしき人はいない。もしかしたら、郵便局で用事をしている間にせっかく寝ている子を起こしたくないからそのまま残して入っちゃったのかな?大前提で、この気持ちはすごーーーく分かります。私も、乳児だったぴーとが車のチャイルドシートで寝てしまった時。『ぴーとをこのまま車に残して、スーパーで 1人で買い物ができたら、どんなに楽だろう』こう頭によぎったことは、何度もあります。チャイルドシートから抱きあげる時に起きてしまい、グズる子をあやしながらのお買い物・・・。想像するだけでげんなり(;´Д`)だけど、もし1人残している間に何か事件や事故に巻き込まれてしまったら…。そのことを想像して、起きてグズる子抱いて心身ともに疲れながらスーパーに向かう選択をしていました。そういえば、当時シングルマザーのしんのうは、『こんな時パパやほかの大人がいたら、 一緒に車に残ってもらって一人で買い物できて いたんだろうな・・・』そんな風にも感じていたっけな。(遠い目)もしくは、運よく寝てくれた時なんて『やっときた!!自分だけの時間!!』買い物は後回しで、とりあえず自宅に帰り駐車場に停めた車内で、ぴーとが起きるまで本を読んだり、スマホで調べものをしていた日もありました(笑)これも、ご近所さんからは不思議に思われていたかもしれないし、エンジンをつけっぱなしにするわけにはいかないから春や秋限定のことですね・・・(´ー`)おっと、過去を掘り下げてしまったので、話を戻しますね!自転車の前かご部分のチャイルドシートにスヤスヤと眠る3か月ほどの赤ちゃん。ヘルメットを装着している訳でもないから、誰かが自転車を倒してしまったら?間違いなく怪我だけじゃ済まない。あとから来たおじいちゃんが、赤ちゃんの乗る自転車の真横に、自転車を停めている様子にも「お願い、倒さないでね!」と冷や冷や。心配すぎる・・・。『お母さんいないね。赤ちゃん心配だね・・・』私のその言葉と心配している様子を見て、『ママが帰って来るまで、ここで待っててあげようよ(^^)』ぴーとからの提案でした。『そうだね。赤ちゃんが怪我をしたり、 誘拐されたりしたら危ないもんね!』17時が近づき、薄暗く冬の夜風を肌に感じる時間帯。見守っていたのは、5分ほどでしょうか。郵便局から出てきた40代くらいのお母さん。『あ、お母さんきたね!もう安心だね(^^)帰ろっか♪』お母さんに聞こえないくらいの小さな声でそう話してくれたぴーと。あなたは、立派なヒーローだよ。きっと素敵なお父さんになるね。きちんと子どもを守れる親になれるよ。性教育や性の価値観は、親から子へ。そしてそのまた子へと伝承されていくと言われています。私が伝えてきた120%の愛を伝える性教育。そして、自分で考え行動できる防犯教育。そのどちらもが、息子ぴーとにしっかり届いていることが分かり、嬉しく感じた出来事でした。『性教育は決してSEXを教えることだけじゃない』そんな世界を少し知っていただけましたでしょうか(^^)性教育は自分だけでなくほかの誰かを思いやる心ほかの誰かを守る防犯の知識も身に付けることができますよ。ぜひ、一緒に学びましょうね。助産師しんのうの最新講座情報はメルマガまたは公式LINEにてお受け取り下さい。↓ ↓性教育無料メルマガ登録10歳までに伝えたい助産師しんのうの【とにかく明るい性教育】system.faymermail.com

  • 09Dec
    • 我が子へのお金の教育で得た物の画像

      我が子へのお金の教育で得た物

      『ガチャガチャは高いから、やらないって決めた!』ガチャガチャに出会うたびに毎回200〜300円が消えていく。だからといって、ほとんどの物が翌週にはゴミ。『新しいおもちゃが欲しい!』とねだるけど、買ったら満足。しばらくすると次の物を欲しがる。【お金の教育】小さい頃からきちんと伝えないと大変なことになる…(゚o゚;;そんな危機感を感じながらも、幼児のぴーと(5歳息子)にどう伝えたら分かるんだろう。おうちアルバイトの値段設定も、何を基準に決めたらいいんだろう…。そんな悩みからヘルプ!!キッズマネーリテラシーインストラクター杉山かおるさーーーん!!マネリテを学んで、適正な価格でおうちアルバイトを始めから、ぴーと自身がお金を稼ぐことの大変さを学んでくれました。そして、1番欲しいおもちゃのためにコツコツお金を稼ぎ、『ガチャガチャは高いからやめる』と自分で決めて、ついに、770円のおもちゃを自分で手に入れました!!この時のぴーとの感想がとっても素敵だったんです。『おうちアルバイトがんばって、ガチャガチャ我慢して、 1番好きなものを買ったぴーとのことが、 もっと好きになったよ(^^)』とびきりの笑顔でそう伝えてくれました♡ぬぅあんと!!お金に関する価値観だけでなく、自分で決めて計画を立てて努力をしてきた過程は、自己肯定感までも育んでくれる!!そのことを教えて下さった、杉山かおるさんの親勉andキッズマネーリテラシーのインストラクター養成講座が同時募集されますよ!! これまた、値段間違えてるのかな??と感じるほど、お得すぎるチャンスです。【親勉インストラクター養成講座】通常363,000円 →今回だけの特別価格308,000円これにプラスして!【キッズマネリテインストラクター養成講座】通常363,000円 → 59,400円で受講が可能!講師はなんと!! 親勉創始者 小室 尚子先生2つの養成講座を合わせると通常726,000円が、367,400円で2つのインストラクターになる資格取得が出来てしまうということ!!インストラクター活動をしなくてもペーパードライバーならぬ、ペーパーインストラクターとしてお子さんのために高いレベルで深く学びたい!!という方にも見逃し厳禁なチャンスですよ(^^)募集開始は12/11(金)20時の杉山かおるさんのメルマガでスタートです!!メルマガ登録はこちらから▽▼https://system.faymermail.com/forms/279発達ゆっくりさんが夢中になる!1日5分の楽しい家庭学習法【親勉】メルマガsystem.faymermail.com母から子へ伝える とにかく明るい性教パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ

    • 【香水】ステップファミリーの馴れ初めの画像

      【香水】ステップファミリーの馴れ初め

      おはようございます!とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。昨日のブログ【初めてパパと呼んだ日】に「ぴーとくん、しんのうさん2人の幸せを 心から嬉しく感じました。」そんな嬉しいご感想をいただきました。温かく見守ってくださる読者さんに私の方がお力をいただいております。いつもありがとうございます(^^)今日のブログでは、夫との馴れ初めをお話させていただきます。_____________________ ドルチェ&ガッパーナの香りはしないけれど…_____________________5歳の息子を連れての再婚が決まった時。『旦那さんと、どこで出会ったんですか?』子育て真っ只中のお母さんやシンママさんからよく聞かれるこの質問。めちゃくちゃ分かりますよー!!自宅⇒保育園⇒職場⇒時々スーパー。この四角形の移動しか繰り返していない中で「どこに出会いがあるって言うの!?」シンママ時代の、まだ現夫と付き合い始める前は私も同じことを思っていました(゚д゚)毎週同じ時間帯に息子と公園で遊んでいたらいいの?『いつも、ここに来られていますよね? 素敵だなって思っていました。 指輪をされていないってことは、 もしかして、シングルマザーさんですか? もしよかったら、息子さんも一緒にお茶でも?』なんて、ある訳ないわー!!!逆に怪しすぎて息子も連れて行くわけないわ(゚д゚)そしてね、大前提で指輪をしていなくたって子どもを連れているだけで既婚者感ハンパないんですよ(笑)『主役は私です』みたいに『シングルマザーです』なんてタスキをかけない限り、誰にも伝わりません(笑)話を戻しまして・・・父の死、元夫からのDV下での妊娠・出産そして離婚。人生のドン底を経験してからは、シングルマザーとしてがむしゃらに仕事と子育てをしてきました。片親になったぴーとに、寂しい想いも、何かを諦めなきゃいけないような経験も絶対にさせたくない!!離婚と同時に、決めたその覚悟。私自身の幸せ(再婚や出産)はいったん箱にしまい、目にする機会もないほど高い場所へしまいました。ぴーと(息子)が3才になった頃。赤ちゃんか時代からだいぶ手が離れ、仕事と育児と家事の両立もでき始めた頃に私の今後の人生について考える余裕ができてきました。すると、助産師として子どもの頃から憧れていた『一度でいいから幸せな妊娠・出産を経験してみたい』その想いが徐々に強くなっていったんですね。けれど、次こそパートナー選びを失敗してしまうと私だけでなく、ぴーとの人生までも左右してしまう。新しい出会い。その一歩を踏み出す勇気をもつのにけっこうな時間がかかりました。長年、刷り込みとして持っていた『私の再婚=子どもの人生を巻き込んでしまう』という、この価値観のブロック。『どうして再婚は、不幸になる前提なの?』『家族が増える幸せに、息子くんも混ぜてあげるって 考えたら、みんなが幸せになれる選択肢じゃない?』ひとり親支援【シンママワークス】代表でありシンママ専門婚活塾のメイン講師もされていらっしゃる平山利恵さんの言葉に、頭をガツンと打たれたような衝撃を受けました。そうだよね、何で不幸になる前提なんだろうと。再婚で新しいパパができたり、家族が増えることはぴーとにとって得られることもたくさんあるはず。再婚へ前向きに考えられるようになりました。今まで自己肯定感が低かったゆえに自分勝手で相手を思いやれない人いわゆるダメンズとばかり付き合ってきました。その中で唯一、私を大切にしてくれてとても誠実だった人の存在を思い出しました。父が亡くなる前。元夫と出会う前に、1ヵ月だけお付き合いをした人。「ひどい人ばかり選んできたけど、 あの人が一番思いやりがあって 誠実だったよな…。 今、どうしているんだろう。」そして、何を思ったかそのままのLINEをしてみようと思いたち、なんとその日のうちに送ってみたんです。みなさん、驚くと思いますが6年ぶりのいきなりのLINEですよ(笑)それが、『久しぶり、元気?覚えてる?』いきなりのLINEがこれだけ(笑)私なら何年も前に別れてそれっきりの人なんて、ブロックをしていてもおかしくないんだけれど、(↑ひどい)そのLINEがまさかの既読になり、『久しぶりだね! ゆうこちゃんだよね?覚えているよ。 どうしたの?』と返信がありました。それが、今の夫です(^^)まさに今流行っている、「夜中にいきなりさ いつ空いてるのってLINE」あの『香水』の歌詞のような始まりでした。出会ったのは今から9年前、25歳の時に岡山で。そのあと転勤族の彼は、福岡県に引っ越していて再会はいきなりのLINEから1年後になりましたが、LINEが私たち夫婦が始まったきっかけでした。夫に初めて出会った25才の私は、きっと今の私からは想像もつかないほど尖っていて、「面白いことがない日なんてつまんない」が口癖の今ある幸せに何も気づけない。親にも周りの環境にも感謝できない。今思えば本当にダメな人間でした。(以下ダークゆうことします)どこでもドアがあれば、過去に戻って「誰のおかげで今の幸せがあるんだ!!」とダークゆうこをぶん殴ってやりたいくらい(# ゚Д゚)q笑自己肯定感は底辺の底辺。いつまでこじらせ思春期をやってんだ!のダークゆうこが選ぶのは、当然、自分勝手で相手を思いやれないような人。そんな人ですら『自分をもっていてカッコいい』なんて勘違いしていました(゚o゚;;自分というものがない当時の私は、相手に振り回されている方が楽だったんですよね。そんな時、出会った彼(今の夫)だけは優しくて、思いやりがあって何かを決める時には、「ゆうこちゃんはどうしたい?」と必ず聞いてくれるような人でした。それを、俺様で自分勝手な人を『引っ張っていってくれて男らしい』と勘違いし、ハラハラどきどき追いかけることこそ『恋愛の醍醐味!』と思っていた私は、求めている恋愛とは違うと感じて1ヵ月ほどで別れてしまったんですね。1度水族館デートをしただけで、手をつなぐこともなく。ちなみに、たった一度のデートは岡山県のお隣、兵庫県にある須磨水族館でした♪(こんな情報いらない?笑)その彼と別れ、1年後に父の死を経験。そのあとすぐに元夫と出会い・結婚。モラハラDV下でぴーとを出産、そして離婚。怒涛の人生とどん底を経験したことで180度人が変わったように生まれ変わった私ですが「ゆうさんは本当に変わったよね。 出会った時から芯のある女性だったけど、 さらに強くなって、優しくなって、 もっと素敵な女性になったよね。」 昔のゆうさんも好きだったけど、(あのダークゆうこを、本気ですか?笑)今の方がもっと好きだと言ってくれるとっても優しい主人です。一方で、夫は私のような壮絶人生を歩んでいる訳でもないので、最初に出会った9年前と何ひとつ変わらないです(笑)なので、夫の好きな所として一番に上がってくるのは『変わらないところ』出会った頃から私のことはもちろん、今ではぴーとのことも大切にしてくれるところなに心から感謝しています。最後まで読んで下さりありがとうございました。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 08Dec
    • 初めてパパと呼んだ日の画像

      初めてパパと呼んだ日

      こんにちは。パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。我が家は、息子ぴーとが5歳の時に初婚の男性と子連れ再婚家庭としました。______________ 初めてパパと呼んだ日______________先日はぴーとを連れてパンツの教室インストラクターの同期であるちょうのひろこさんに会ってきました(^^)お仕事の都合で福岡に来られていたので、帰宅前のわずかな時間をいただき、博多駅前で開催されているクリスマスマーケットへ♪イルミネーションで飾られた一足はやいクリスマスムードにぴーとも嬉しそうでした♡ちょうのさんは、不妊治療専門病院で勤務されている看護師さんでもあり、不妊症やその治療への知識を誰よりも持たれているインストラクターさんなんです。ちょうのさんは、不妊治療でクリニック出会う患者さんと接する中で、日本社会がいかに正しい性教育が届いていないのかということを痛感され、【パンツの教室】と出会い、インストラクターへなる道を選ばれた方です。性教育は、決して不妊症で悩む女性だけの問題じゃないんですよね。間違った自慰行為(セルフプレジャー)により、不妊症になってしまう男性がいま大きな問題となっています。そして、パートナーの言葉ひとつをとっても、様々な「偏見」という間違った知識から女性を傷つける言葉を発している場面も多く見てきたそうです。(あまりにも悲しい言葉なので、具体的には 講座の時にでも聞いてくださいね。)過酷な試練を経験する不妊治療・・・その先の子育てにおいても夫(パートナー)こそ、誰よりも一番に支えて欲しい存在ですよね。ここについて熱く語り始めると翌朝になってしまうので、話をクリスマスマーケットに戻しますね(^^)ちょうのさんの柔らかく優しい雰囲気でぴーとはすぐに心を開いていました。母が食事を買いに行く時なんかは、『ひろこさんと待ってるから、母ちゃん1人で 行ってきて大丈夫だよ(^^)』なんて言うほど(笑)私が、テーブルに戻った時のこと。ぴーとから心から嬉しく感じる言葉を聞くことができました。今年の夏に子連れ再婚をしたしんのう家。生後3か月から5歳まで、ぴーとは「パパ」という存在を知らずに大きくなりました。母の再婚で新しくパパになったヒラマサさんのことは、『ヒラ、ちょっとこれ見て~!』と言う感じで呼び捨てで呼んでいるんですね(笑)対等な関係でいて欲しいからそれでも良いんだけれど、【パパ】という認識ではなく、男友達・同志に近い関係性なんだろうなとずっと感じていました。そんなぴーとが、ちょうのさんとお話している時に、『母ちゃん、ひろこさんの子どもはヒラマルくんって言うんだって! ぴーとのパパは、ヒラマサだから、名前が似てるね!(^^)』今、なんて言ったの?あまりにも自然に出てきたその言葉に思わず涙が出そうになりました。『パパ』って思ってくれていたんだね。いつか、ヒラマサさん本人へ『パパ』と呼びかける日が来るのかもしれないと思うと、心から幸せな気持ちになりました。家族になるために、きっと普通の家庭とは違う努力や歩み寄りが必要なステップファミリー(子連れ再婚気家庭)。だけど、親子3人で公園で遊んでいるとき。パパと息子が2人でお風呂で遊んでいる声を聞いている時。そんな些細な日常が本当に幸せに感じられます。ステップファミリー・シングルマザーさんのためのコミュニティーをFacebookグループで作成しました。当事者じゃなくても、パートナシップについて学びたい方どなたでもウェルカムです。ご気軽にご参加くださいね(^^)登録はこちらこら↓https://www.facebook.com/groups/699340097456596/?ref=share次回のステップファミリーお茶会は12月18日(金)22:00~23:00の予定です。Facebookグループよりご案内させていただきますね!では、最後まで読んでくださりありがとうございました。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 04Dec
    • 《募集開始》助産師シェア会の画像

      《募集開始》助産師シェア会

      毎月、募集開始後すぐに満席となるあのが返ってきます!同じパンツの教室インストラクターと助産師である やまうちさくらさんと、ファシリテーターを務めてくださるくぼたまさこさんで開催する『助産師シェア会』おかげさまで、今回で4回目となります。毎回のコンセプトとして安心・安全な場所でざっくばらんに何でも話せるよう、定員15名の少人数でのシェア会。すでに続々とお申し込みをいただいております。性教育に興味があるけれど、何から始めたらいいのか分からない。子ども達の成長とともに性教育で話す内容をステップアップさせたいけど専門的な知識を知った上で教えてあげたい。何でも構いません(^^)リピーターさんも歓迎です♡助産師の経験、性教育アドバイザーの経験をもってお応えさせていただきますね。いつも、テーマが決まている訳ではなく、ご参加くださる方のご質問をもとにお話を進めていますので、ぜひご質問と一緒にお申し込み下さい(^^)日時:12月8日(火)   22:00~23:30人数:15名(増席予定なし)参加方法:オンライン助産師シェア会のお申し込みはこちらから ↓ ↓ ↓https://resast.jp/events/504111ご家庭での性教育が継続していけるお手伝いができますと嬉しいです(^^)とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 03Dec
    • 『1番あなたらしく咲ける場所に逃げなさい』の画像

      『1番あなたらしく咲ける場所に逃げなさい』

      パンツの教室YouTubeライブに出演させていただき、今もなおたくさんのメッセージをいただきます。「しんのうさんとお父さんのお話に涙がでました」「しんのうさんが幸せになられて、自分のことのように嬉しいです」________________ YouTubeライブの続きのお話________________どんなに苦しても、心が壊れるギリギリまで元夫からのDVを母へ相談する事はできませんでした。それには、いくつかの要因があるのですが、「性」の話が全くのタブーな家庭だったこと。全ての始まりはそこにたどり着くことにいうことに気づきました。もし恋愛相談ができるように親子関係だったら、私のことを大切にしてもらえないパートナーを選ぶことはなかったのかなと思います。次に、DVの典型的な形として私と家族含め他者との繋がりがだんだんと絶たれていっていたから。こうすることで、自分の価値観の下に被害者を置くことができ、さらにコントロールしやすくするためです。(これについて話すと長くなるので、またいつかお話しますね)最後に、一番大きな要因になっていたこと。それは、母に結婚を反対されていたからです。『あの人といたら、ゆうこがゆうこじゃなくなる気がする』父が亡くなったあと、父親代わりに見守ってくれていた伯父(父の兄)や親戚にも結婚を反対されていました。しかし、母が最後に「ゆうこ選んだ人だから、信じてあげましょう」と親戚を説得してていたと、後から聞かされました。そんな経緯があったからこそ、結婚1年余りで離婚なんて母に申し訳ないと思っていたんです。それに、モラルハラスメントは自尊心そのものを攻撃する暴力。妻としても役立たず。母親としても失格。つまり、『おまえが悪い』と言われ続けると本当に『全て私のせい』と洗脳されてしまうんです。「私かこの人が死なない限り、 一生この不幸な人生から逃れられないんだ。」そんな絶望すら感じていた産前・産後でした。それでも、「自ら人生を終わりにすること」その究極の選択を選ばなかったのは、どんなに苦しくとも最期まで家族のために生きることをあきらめなかった父が、人生をかけて命の尊さを教えてくれたこと。母はどんな私でも、受け入れてく入れる。どんなことをしても、力になってくれる。1ミリの疑いをもたないほどの愛を注いでくれたこと。両親から無償の愛と耐えるだけの強さをもらえていたことが、私の唯一の支えとなっていました。周りの大人からどれだけ愛をもらって育ったか。それが、子ども達の命綱になる時があります。逃げ出す一歩を踏み出す力になる時があります。父の遺書を受け、初めて母へ元夫から受けたこと全てを話た時。母は私に真っ先に『世間体なんか気にしなくていい。今すぐ逃げなさい。』と言ってくれました。そして、それと同時に『どうしてもっと早く言わなかったの』『あなたも助産師なら分かるでしょ。 妊娠・出産の時は、人生で女性が一番守られて 幸せでいなきゃいけない時でしょ。 それをあなたに叶えてあげられなかったことが 母親として本当に悔しい。』そう涙を流していました。私も親になり、この時の母の気持ちが苦しいほど分かります。『我が子が苦しんでいる時に一番力になれる親でいたい』『全ての女性が、心から安心できる環境で 出産・育児を迎えて欲しい』これが、いま私が人生をかけて性教育を伝えている大きな動機となっています。不遇な環境にいる子ども達のように、親や養育者となる大人すべてが無償の愛を注いでくれるとはかぎりません。きっと、今この瞬間にも閉ざされた家庭環境の中で「居場所がない」って思ている子もいるし、パートナーからのDVを受け自分の人生を奪われた環境で子育てをしているお母さんもいる。私は、自分の経験からこのことを伝えたいです。『置かれた場所で咲きなさい』ではなくて『一番あなたらしく咲ける場所に逃げなさい』心からそう思います。結婚生活から『逃げる』という勇気をもったことで、私だけでなく、1人息子ぴーと(5歳)の心も守ることができました。あのまま、母である私が罵倒され母が笑わない家庭で育っていたら・・・きっと、正義感が強くて、思いやりがあって、他者を信じることができて、何にでも挑戦できる今のぴーとには出会えなかったと断言できます。「今が、人生のどん底だわ」という方へ。命より大切なものはありません。「逃げるが勝ち」そのことを忘れないでくださいね。最後まで読んでくださりありがとうございました。母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ

  • 25Nov
    • 【期間限定!】パンツの教室YouTubeライブ見逃し配信中の画像

      【期間限定!】パンツの教室YouTubeライブ見逃し配信中

      とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。パンツの教室YouTube総裁再生回数22,000回突破!!11月末まで期間限定見逃し配信中です!お見逃しなく!!■YouTubeリンクまとめ■【子供と触れ合う職場でおこったドッキリ事件簿ぶっちゃけます!】9月8日 21:30~ 子供と触れ合う職場でおこったドッキリ事件簿ぶっちゃけます!YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【中学生、高校生の親だから知っている、誰かに聞きたい思春期の子供達のドッキリの事件簿!】9月12日(土) 10:00~ 思春期のドッキリ事件簿ぶっちゃけます!YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【看護師・助産師だけがしっている今時の子ども達の心と性】私しんのう出演しています▼9月17日(木)21:30~ 看護師・助産師だけが知っている今どきの子供たちの性YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【幼児に性教育!?その事態を語りつくす、ぶっちゃけトーク!】9月19日(土)10::00~ 幼児期の子供たちを侮るなかれ!性に興味を持ち出す年齢のリアルな性教育ぶっちゃけます!YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【あのとき私もヤバかった!インストラクターも最初からうまく性教育できたわけじゃなかった!】11月6日22:00~ 秋の夜長のぶっちゃけ祭り第二弾!YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【それを言っちゃおしまいYO! 昭和の性教育!一度きりルールの実態】11月11日 一度きりルールの落とし穴YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be【性教育に大金をかけたリアルな理由、大暴露】 私しんのう出演しています▼性教育に大金をかけたリアルな理由、大暴露YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。youtu.be★最新講座情報のご案内★11月27日無料体験会&性教育絵本シェア会のお申し込み↓https://system.faymermail.com/forms/1844セット割日程調整フォーム↓https://system.faymermail.com/forms/1350助産師×ステップファミリー×パンツの教室×転勤妻しんのうゆうこのメルマガ登録はこちらから↓https://system.faymermail.com/forms/534 母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ  #岡山ママ #福岡ママ #転勤妻 #助産師#ステップファミリー #シングルマザー#パンツの教室 #性教育 #パンツの教室しんのう

  • 02Nov
    • パンツの教室インストラクター助産師しんのうってどんな人?の画像

      パンツの教室インストラクター助産師しんのうってどんな人?

      パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。本日は私のプロフィールをお届けします。とにかく明るい性教育パンツの教室って?パンツの教室では、ご家庭での性教育を講座という形にして親御さんへお伝えしています。自分の身を守るためには、子ども達にセンシティブな内容もお伝えていかなければならない防犯のこと。ご家庭での性教育の失敗例として一番伝えたい防犯の知識を一番最初に子ども達に伝えてしまうことで、「お母さん、もうそんな怖い話ばかりしないで」と拒否されてしまうことがあります。パンツの教室の講座では、階段を1段ずつ上っていくように性に関する知識を基礎からお母さんへお伝えしています。そして、防犯の話は一番最後にお伝えしています。令和の時代を生きる子ども達の大切な命や未来を守るために今、性教育は必須の知識です。大切な話だからこそ、パンツの教室では親子の信頼関係をベースに楽しく明るく幼児さんでも理解できる伝え方を得意としています。「性教育って本当に素敵な教育ですね 学ぶ前より我が子のことが愛おしくなりました!」そんな風にお母さん方が感じていただける性教育をお伝えしています。そして、長年夢だった助産師のお仕事。命の現場で10年以上働いてきて出会った母子やご夫婦は5000組以上にのぼります。もちろん、愛にあふれた出産も大好きで助産師一筋でこの道を歩んできましたが、その中で言葉にすることさえ辛い現場にもたくさん立ち会ってきました。「傷つく少女、祝福されない出産を一人でも減らすために、自分にできることは何か」このことを考え続けた10年間でした。さらに、私自身も自己肯定感が低く自分を大切にできない20代を過ごしていました。その結果としてモラハラDVでの結婚生活・離婚を経験。今年の夏に再婚するまで、シングルマザーとして5歳の一人息子を育ててきました。自分自身の人生どん底での妊娠・出産経験からも「全ての女性が幸せな妊娠出産を迎えるために 必要なことは性教育だ!!」ということにたどりつきました。助産師であるため、学校へ出向いて子ども達へ「命の授業」をすることはできます。だけど、学校では学習指導要領が足かせとなり、本当に伝えたいことを教えることができません。そこで、数ある性教育の講座を学び出会ったパンツの教室お母さん自身がご家庭で子ども達の年齢や性別その子の求めるタイミング性格や特性全てに合わせたオーダーメイドの性教育ができるところ「これだー!!」と感じて、すぐにインストラクター養成講座を受講して今に至ります(^^)趣味・特技助産師の仕事が「趣味」と言えるくらいとにかく大好きです。赤ちゃんの寝かしつけが特技です。好きな食べ物シャインマスカット岡山生まれ・岡山育ち三度の飯よりマスカットが大好きです♡今年の目標〇多くのお母さんへパンツの教室をお届けすること〇幸せな子連れ再婚&福岡への引越し(達成!)〇息子と一緒にキャンプデビューすること他己推薦助産師のしんのうさん。命の現場でのお話は性教育を教わらなかった結果がどうなってしまうのかその事実をつきつけられるようでした。「〇〇さんなら、大丈夫ですよ」いつも笑顔で、優しく癒される声で期待以上の講座内容を伝えて下さいます。家庭での性教育を取り入れてから子ども達の変化には驚くばかりでした。全てのお母さんにパンツの教室の良さを知ってもらいたいです!!本当に、しんのうさんから性教育を学んで本当に良かったです。メルマガ講座はタイミングとして今ではないけど、家庭での性教育のヒントを知りたいという方は、ぜひメルマガへご登録下さいね(^^)助産師しんのうのメルマガ登録10歳までに伝えたい助産師しんのうの【とにかく明るい性教育】system.faymermail.com

  • 29Oct
    • 【期間限定】パンツの教室初級中級セット割の画像

      【期間限定】パンツの教室初級中級セット割

      \スペシャル講座/こちらは、パンツの教室初級中級セット割の詳細です。通常初級講座 33,000円中級講座 66,000円_________合計  99.000円のところなんと、11.000割引きの88.000円で受講できます!!さらに!パンツの教室初の試み!全ての日程を修了された方へ、なんと!!パンツの教室代表理事のじまなみによる思春期スペシャルセミナー質問し放題のプチ講座がついてきます!「性教育は習っておしまい♪」じゃないんです。子ども達からの想像を上をいく質問園や学校でのドキッとする出来事SNSでの問題思春期の子への対応性教育を始めて分かる壁にもぶつかることがきっとあると思います。子ども達へきちんと性教育が届くようアフターフォローもしっかりさせていただきますよ(*^^*)下記はしんのうのセット割講座の日程です。◆日程【火曜3日間コース】 10:00~14:30(30分の休憩を含む) 定員3名 12/1、12/8、12/15【土曜夜6日間コース】 22:00~24:00 定員3名 12/12、12/19、12/26、1/9、1/16、1/23【木曜6日間コース】 10:00〜12:00 定員3名 12/2、12/9、12/26、1/13、1/20【金曜3日間コース】 10:00~14:30(30分の休憩を含む) 定員3名 1/8、1/15、1/22★2月以降の講座はリクエストにて開講可能です。 上記日程も「この日だけ難しい」などありましたら、自由に組み合わせいただけます。 気軽にご相談下さいませ^ ^◆日程調整フォーム お申込みは11月1日より! 下記よりログイン後、日程調整フォームへご入力ください。パンツの教室しんのうのセット割講座しんのうゆうこの【パンツの教室 初中級講座セット割】の日程調整申し込みフォーム\最大11,000円引き!/GO!TO!パンツフェス!~初のワクワク後夜祭つき♡~お申し込みありがとうございます。こちらは、助産師しんのうゆうこの【パンツの教室 初中級講座セット割】の日程調整用の申込フォームです。≪キャンペーン期間≫8/20~9/19≪特典その1≫パンツの教室初級…ws.formzu.net  「今回はタイミングが合わないけど、いつかパンツの教室を受講してみたい」という方は、 下記のしんのうのメルマガから家庭で簡単に取り組める性教育のヒントをゲットしてくださいね^ ^▼▽助産師しんのうの無料メルマガ母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ  にほんブログ村にほんブログ村

  • 23Oct
    • 「赤ちゃんってどこからくるの?」の答えを用意できていますか?の画像

      「赤ちゃんってどこからくるの?」の答えを用意できていますか?

      こんばんは。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は11月の開催のパンツの教室中級講座のご案内をさせていただきます!<日時> 毎週土曜 22:00〜24:0011月7日、11月14日、11月21日、11月28日<受講料>8時間(2時間×4回の講座)66,000円教材費:1,530円<中級講座で学べる内容>(中級講座 1日目 4時間)・1コマ目/案外知らない女の子編(応用)・2コマ目/誰にもきけない男の子編(応用)・3コマ目/これさえ知っておけば大丈夫Q&A実践編・4コマ目/奇跡の連続!命の誕生編(中級講座 2日目 4時間)・1コマ目/誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)・2コマ目/我が子に伝える愛情アルバム作成お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1700【インスト開催】中級講座system.faymermail.com  中級講座の日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」とご記入ください。*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました(^^)そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。 産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3才の時からパンツの教室流の性教育を始めた我が家の変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。漠然とした不安がある方ご家庭で性の話がタブーとなっている方ぜひパンツの教室の戸をノックしてみてください。我が子の思春期を楽しみに思えるようになりますよ(^^)ぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!お申し込みフォームはこちらから【インスト開催】中級講座system.faymermail.comとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ福岡ママ×ステップファミリー×転勤族×岡山生まれにほんブログ村にほんブログ村

  • 13Oct
    • 5才息子の人生の初の【寄付】の画像

      5才息子の人生の初の【寄付】

      こんばんは。母から子へ伝えるとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター×助産師×ステップファミリーのしんのうゆうこです。____________ 5才息子の人生初の寄付_____________ステップファミリー(子連れ再婚家庭)×転勤妻として福岡に住んでいます。福岡へ移住して早2か月。ぴーと(5才息子)は新しい幼稚園で運動会の練習を頑張っています(^^)「母ちゃんとヒラマサさん(主人)に かっこいいとこ見せてあげたいけん、 運動会の練習かんばっとんよ!!」ネイティブ岡山弁は、今も健在です(^^)小さな子がコテコテの岡山弁を話す姿は県外の方からすると、小さいおっさんがいるように感じるそうですよ(笑)ぴーとの「ほんまじゃ~」も好きですがいつか「〇〇しと~と?」と博多弁も覚えて欲しいな(^^)福岡へ引っ越して必ずしたいと思っていたことは最寄りの図書館を見つけること。岡山で生活していた時も1週間ごとに図書館で絵本20冊借りてぴーとに読み聞かせをしてあげていました。場所が変わってもその習慣を続けたくて、ぴーとと一緒に図書館へ。最近は恐竜や生き物、物の仕組みが好きなぴーと。生き物の絵本や図鑑を借りることが多いです。その中で、今回夢中になって読んでいるのが、救助犬・警察犬・盲導犬・介助犬などの働く犬を紹介した絵本。ワンちゃんも大好きなので、「人のためにお仕事をしてくれる犬ってすごいね!! ありがとうだね!!」と感動していました。日本には目の見えない人が多くいるけれど、盲導犬の数が足りないということ。盲導犬を育てるためにはたくさんのお金がいること。絵本を通してそのことも学んでいました。そんなある日、ぴーとと買い物に行った時に盲導犬のための募金BOXを見つけたぴーと。「これなに?」『盲導犬のために自分のお金を使ってもらいたいと 思う人がお金を入れるボックスだよ』と教えてあげると、「盲導犬がもっと増えて欲しいからお金をあげたい」ぴーとがおうちアルバイトで稼いだ100円を一枚募金していました。おうちアルバイトは洗濯物をたたんでしまうと20円。家族のためにアイスコーヒーをいれると10円。(ボトルのアイスコーヒーをコップに注ぐだけ)そんな小さなお金がやっとやっと貯まった大切な100円を、誰かの幸せのために使ったこと。「素晴らしいことだね」と何度も伝えて褒めてあげました(^^)そして息子の純真無垢な優しい心に触れ、これからも親としても恥ずかしくない生き方を見せてあげられるようシャキンと背筋が伸びた出来事でした。弱者のことを思いやれる社会に。『知らない・教わっていない』から『優しくできない』では、悲しいんですよね。これは、性教育でも同じ。先日、緊急避妊薬(アフターピル)の薬局販売がメディアでも取り上げられ、Twitterでもトレンド入りとなり話題となりました。日本の性教育事情は、親(大人)ですら『知らない』から、我が子に『教えてあげられない』の構図に見事にはまってしまてます。アフターピルに限らず、知識も選択肢も与えられない現状が日本で起きています。最後にそのことがよく分かる動画とホームページをご案内させてください。(長くなりますが、性教育についてお伝えするメルマガにしたいため、いつも以上に熱く語ります!笑)まずは、【緊急避妊薬を正しく知ろうzoomイベント】【みんなの疑問を解消!】【世界のスタンダードは?】を分かりやすく理解できる動画です。▽▼▽▼https://m.youtube.com/user/pilconvideo/動画配信をされているお三方をご紹介しますね。性教育について情報提供を行っている団体はたくさんあるのですが、その中のひとつNPOピルコン代表の染矢明日香さん。ピルコンのYouTubeチャンネルからも正しい情報を得ることができます。医学部の学生の頃から全国で性教育講演会をされてきた産婦人科医の遠見才希子さん。私自身が助産師として傷つく子ども達に現場で出会う度に、「自分には何ができるだろうか」と自問自答していた時に出会った遠見さんの著書「ひとりじゃない 自分の心とからだを大切にするって?」日本の社会に足りないものは性教育だということに確信をもて後に、お母さんから我が子へ伝える性教育【パンツの教室】に出会ったきっかけにもなった著書です。 そして、#なんでないの プロジェクト代表の福田和子さん。性教育先進国のスウェーデンの大学院で公衆衛生を学びながら日本と諸外国との違いから日本の現状を伝えて下さっています。ぜひ、#なんでないの のホームページをぜひ見てみてください。▼▽▼▽https://www.nandenaino.com/ 日本は情報も環境も教育も選択肢も全てにおいて少ないことがよーーく分かる内容になっています。まだまだ課題だらけの日本。今回のトレンドになった#緊急避妊薬でもTwitterで「これで避妊せずすむ」と投稿している男性も多くいるのが現実です。これが、性教育を受けないまま大人になった人のリアルな意見だと悔しくなります。そんな大人がゼロになるまで性教育を伝え続けなければと改めて感じました。そんは思いで、今月も熱くパンツの教室の講座をお伝えしていきます。最後まで読んで下さりありがとうございました(^^)とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ助産師しんのうの性教育メルマガ登録はこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/534#ステップファミリー#助産師#転勤族#男の子ママ#シングルマザー#性教育#年中さん#幼児教育

  • 30Sep
    • 妊娠に気づかないって本当にあるの?の画像

      妊娠に気づかないって本当にあるの?

      日本中のママが笑って泣いたあの幻の動画が本日のみ解禁されてます!\驚異の再生回数12,000回!/ 大注目!!とにかく明るい性教育パンツの教室 限定企画【性教育のぶっちゃけトーーーク】子どもの体を守りたい!自分の身体を大切にしてもらいたい!そのために私たち親ができることは何か…パンツの教室代表のじまなみ先生のアドバイスもたっぷり収録されたこの動画⭐️見逃した方は絶対見て欲しいな♡ 本日24時までの限定公開!詳細はコチラ▽▽▽《第一弾!》 保育士、保健士、図書館司書が目撃した子どもと触れ合う職場で起きたドッキリ事件簿!↓ ↓ ↓https://youtu.be/EBWqErfzF6c《第二弾!》中学生、高校生の親だから知っている、誰かに聞きたい思春期の子供達のドッキリの事件簿!↓ ↓ ↓https://youtu.be/IfU3eSjK0N4《第三弾》看護師・助産師だけがしっている今時の子ども達の心と性(⭐️しんのうはココへ出演しています)↓ ↓ ↓https://youtu.be/jvmbNbkSXwI《第四弾》幼児に性教育!?その事態を語りつくす、ぶっちゃけトーク!⇓  ⇓  ⇓https://youtu.be/1iyuzyV2FjM∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞現在パンツの教室初中級講座セットが11000円割引&講座終了後にはのじまなみ先生による特別講座\ワクワク後夜祭つき/GO!TO!パンツフェスのお申込も130人超えました!!GO!TO!パンツフェスも同じく本日(9/30 23:59)までのお申し込みです!息子の幼稚園の11月12月の日程が出たので、リクエストも受付中です^ ^お申込みはこちら▽セット割講座日程調整フォームリクエストはこちらのメールへご返信ください。このチャンス見逃さないで下さいね♡そして!!昨夜はパンツの教室の助産師インストラクターやまうち さくら×しんのう ゆうこがお届けする愛と笑いと涙の90分。  【助産師が語ることのない命の現場の裏側】助産師インストラクターによる無料シェア会でした!  おかげさまで、3日前からの募集にもかかわらず即日10名満席→増席した5席もすぐ満席となりました。 私個人としてとっても嬉しかったことが、私が新人助産師の頃に一緒に総合病院で働いた産婦人科Drが参加して下さったこと!医師目線での助言や現場での限界を教えて下さり、助産師コラボ企画(産婦人科医監修付!)という初回にして豪華な回になりました!!お互い男の子の親(先生は父親)になり、我が子のために家庭の中でどのように性教育を伝えていくか、考えるきっかけになれば幸いです。「幸せな妊娠・出産の裏側が知れて勉強になりました」 「息子の思春期が少し楽に考えられるようになりました」  「性教育の必要性を改めて感じました」  夜の遅い時間にもかかわらず、座談会が終わると同時に、温かいご感想のメッセージが次々に届きました。  ◆予期せぬ妊娠のその後 ◆命の現場での悲しい現実 ◆男の子の親、女の子の親だからこそ考えて欲しいこと  ◆妊娠に気づかないって本当にあるの? 現場を知る私たちだからこそ、伝えられる知識をお渡しさせていただきました。 「陣痛が来るまで妊娠に気づかない」これ、本当にある話なんです。しかも、日本の性教育が遅れていることは今に始まったことではないので、10代に限らず30代でも40代でも 「妊娠に気づかず腹痛で運ばれてきたら妊娠していた」なんてことは本当にあります。   なぜ、家庭での性教育が必要なのか。 助産師コンビが熱い想いを持ってお伝えする座談会は、10月・11月も無料で開催予定です。 次回も安心・安全な場所となるように、少人数での開催としますね。10月は10/20(火)22:00〜23:30お申し込み開始は1週間前を予定していますので、近くなりましたらメルマガで先行案内をさせていただきますね(^^)助産師×ステップファミリー×パンツの教室×転勤妻しんのうゆうこのメルマガ登録はこちらからhttps://system.faymermail.com/forms/534 10歳までに伝えたい助産師しんのうの【とにかく明るい性教育】最後まで読んで下さりありがとうございました。母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ  #岡山ママ #福岡ママ #転勤妻 #助産師#ステップファミリー #シングルマザー にほんブログ村にほんブログ村

  • 26Sep
    • 助産師が語ることのない命の現場の裏側の画像

      助産師が語ることのない命の現場の裏側

      こんにちは。母から子へ伝えるとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。先週出演させていただいたパンツの教室代表理事のじまなみ先生のYouTubeライブ。「感動しました」「しんのうさんと直接お話してみたいです」と大反響でした。【命の現場の裏側で起きていること】これは、YouTubeのような誰でも視聴できる場所では、語れないお話もたくさんあります。そこで、パンツの教室インストラクターやまうちさくら×しんのうゆうこの助産師コンビが座談会を開催することにしました!◆日時:9月29日(火)22:00~23:30◆定員:10名即日満席→5名のみ増席◆参加費:無料◆参加方法 ZOOM(オンライン会議システム)で全国どこからでもご参加可能です。お申し込みはこちらから▼https://smart.reservestock.jp/event_form/index/485518今回は、少人数の安心・安全な場所でお話をする座談会です。参加された方のお悩みも助産師の視点でお答えしながら、和気あいあいとお話できる場所にしたいと思っています^ ^ご希望の方はお急ぎ下さいね♪  助産師しんのうのメルマガ登録はこちらから メルマガ登録フォーム 母から子へ伝える とにかく明るい性教育 パンツの教室 インストラクター 助産師 しんのう ゆうこ にほんブログ村にほんブログ村

topbanner