母から子へ伝える性教育「パンツの教室」助産師しんのう ゆうこのブログ
  • 10Dec
    • モラハラDV下での妊娠・出産がもたらす結果の画像

      モラハラDV下での妊娠・出産がもたらす結果

      パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこです。10月に出産を終え、次男は生後2か月を迎えました。あやすと笑い返してくれるようになり、ぴーと(6歳長男)は可愛くて堪らないようです^ ^そんな2人の姿に癒されている日々です♡_______________________ モラハラDV下での妊娠・出産がもたらす結果_______________________6年前、ぴーとを出産した時は元夫からのモラハラDVの渦中にいました。元夫(以下、ダースベイダーとします)スターウォーズには興味ないかもしれませんが付いてきてくださいね(笑) (画像お借りしました)ぴーとは、新生児の時からミルクの吐き戻しの多い子でした。いつものように、夜寝る前の授乳をしていた時のこと。ダースベイダ―があの登場曲と共に近づいてきます。(注:イメージです)『授乳おわったんなら、お風呂入ったら?』コ―ホー(呼吸音) 分かる人だけ笑ってください。しんのうの頭には、「まだゲップができていないから このままお風呂に入ったら 吐いちゃうかも・・・」そう、よぎりました。でも、ここで断ると「俺様が優しさでお風呂を譲ってやってんのに なんで行かねぇんだよ」という雰囲気になってしまうんです。なぜなら、モラハラ夫にとっては我こそが帝国軍(家庭内)のボスであり法律だから。この頃、産後のメンタルと誰にも相談できずただひたすらモラハラ・精神的DVに耐えていたしんのうのフォース(エネルギーとでも言いましょうか)は、極限状態にまで弱っていたんですね。モラハラ攻撃を容赦なく受けてしまうことを恐れて、(今日は髪は洗わなくていいや。 ちゃちゃっと形だけお風呂に入って すぐ出てこよう!)急いで生後2か月のぴーとを布団に寝かせ、お風呂に入ることにしました。すると案の定、5分も経たない内に服やシーツを交換しなくてはならないほど多量にミルクを吐き戻したぴーと。脱衣所から、ダースベイダーの「ちゃんと見とけよ!母親失格だな! 任せられんわ!」(コ―ホー)という怒号が響きました。それから、6年の月日が経過した今。あの頃のぴーととそっくりな次男の寝顔を眺めながら悔しくて、悲しくて、シャワーの音でかき消しながら涙した日があったことを思い出しました。モラハラDV下での妊娠・出産はありのままを語るの、この何十倍もダークサイドにいたので、スターウォーズの世界観をお借りして面白おかしくお話してみました(笑)やな奴ですよねー。ダースベイダー( ̄д ̄)おかげさまで、今は優しい主人としっかり者のぴーとを始め、周囲の人のサポートに恵まれてフォースの力を覚醒させられるんじゃないかと思うくらいの最強メンタルで2人目育児をスタートできていますよ(^^)☆この写真は、産後にクリニックでぴーとが撮影してくれた次男と私の初めての2ショットです。「あぁ、私こんなに穏やかで心から 幸せそうな表情をしているんだ」と、改めて幸せな気持ちになりました。それと同時に、ぴーとが赤ちゃんだった頃とのギャップに、胸が苦しくなりました。「逃げたい」という思いを消しておびえながら、相手の表情を伺いながら妻として、母として、完璧でいなきゃならないと全身に力が入りっぱなしだった6年前の私は、きっとこんな風に笑えていなかったと思います。新生児を抱いているのに、未来への希望なんて何も抱けませんでした。それが、DV下での妊娠・出産がもたらした結果です。ただただ、生まれたてのぴーとを抱きながら「この子を不幸にする訳にはいかない」「何があっても、絶対私が守っていこう」この覚悟だけが、心の支えでした。あの時は、苦しかったね。よく耐えたね。産後のメンタル下で、よく自分とぴーとの未来を守ったよね。逃げる勇気をもって、大正解だったね。母親としても、助産師としても成長した今の私が、あの頃の自分にかけてあげたい言葉です。もしも、今まさに苦しんでいるという方がいらっしゃったら、届くと嬉しいな。ほんとだったらね、産後のママには『今日はゆっくりお風呂入ってくるね♪ ゲップまだだから、抱っこよろしく~!』なんて、笑顔でパートナーに伝えながらゆっくり温かい湯船につかって心も体も癒して欲しい。ぬるま湯につかっているような温かい環境で、小さな命を育み、誕生を心から待ち遠しく感じ、子育てを楽しんで欲しい。自分が苦しい妊娠・出産を経験したからこそ、これからの未来を生きる子どもたちや妊婦さん・産後のママへの願いです。子どもたちの未来のために、性や生き方についてのお話ができていますか?女の子には、間違ったパートナーを選んでしまわないために幸せな出産・子育てができるようにお父さん・お母さんから月経や妊娠・出産ライフプランニングについて話せていますか?男の子には、恋人間DVの被害者にも加害者にもならないような声掛けや異性との違いを理解し、お互いを尊重できるようなお話ができていますか?それこそが、家庭で行う性教育です。決して月経や、命の始まりを教えるだけの教育ではないんですね(^^)『小さい子への性教育なんて、 何から始めたらいいのか分からない』という方へ、お知らせです。2022年1月に産後初めてのパンツの教室講座を開講予定です!日程の先行予約は、次のメルマガでご案内させていだだきます。メルマガの登録はこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/53410歳までに伝えたい助産師しんのうの【とにかく明るい性教育】system.faymermail.com日時のリクエストのある方は、遠慮なくメールを下さいね。助産師しんのうゆうこ▼メールアドレス12月に入って一段と寒くなってきました。体調に気を付けて、師走の慌ただしい中ですが少しでもほっとできる時間がもてますように。最後まで読んで下さりありがとうございました。パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 13Aug
    • 不妊は女性の知識不足が全ての原因なの?の画像

      不妊は女性の知識不足が全ての原因なの?

      おはようございます!パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこです。先日は、Facebookライブでプレママ期・0歳児ママだからこそ伝えられる性教育についてプレママを代表してお話させていただきました。リアルタイムでご視聴いただき、たくさんのコメントをありがとうございました!!一人当たり持ち時間は10分ずつだったので、まだまだ伝えられなかったことがたくさんありました。『プレママ期や0歳児だからこそできる性教育』出産前の最後の講座ですべてを聞きにいらして下さいね(^^)いよいよ、パンツの教室プレゼンツ!夏休み企画のキャンペーンが始まります!今回は、性教育のスタートアップを応援する\初級講座5,500円割引!!/実は初級講座限定の割引はパンツの教室協会設立以来初めての企画なんです(^^)しかも、全てのインストラクターから受講可能!私はこれが産前の最後の講座になる予定です。初級講座4時間の内容を少人数で2時間ずつの日程で考えていますので、日にちのリクエストがありましたらこちらのメールにお返事する形でご連絡下さいね(^^)初級講座割引のお申し込みは、8月20日スタートです!ご受講を決められている方はもう少しお待ちください(^^)その他の開講情報です。パンツの教室が伝える性教育のカリキュラム内容を知りたい方は、無料の体験会へ【パンツの教室 体験会】8月25日(水)10:00~11:158月29日(日)10:00~11:15詳細・お申し込みはこちら▼https://system.faymermail.com/forms/4570すでにパンツの教室の講座を受講された方のフォローアップや、未受講でも今の「性教育」に関する悩みを相談したい方はパンツの教室のインストラクター3人がお届けする無料シェア会『パンツの部屋』へ8月13日(金)22:00~23:30 今夜です!詳細・お申し込みはこちら▼https://system.faymermail.com/forms/5533お子さんが年齢が小さければ小さいほどご家庭での性教育のハードルは雲泥の差で変わってきます!我が子の命と未来を守るため。防犯の知識は、実は0歳児ママから知っておくべき内容になります。ぜひ、1日でも早く納得のいく性教育に出会って下さいね!!では、本日のテーマです。_____________________ 不妊は女性の知識不足が全ての原因なの?_____________________2022年より不妊治療の一部が保険適応されることが決まり、一時ニュースでも日本の不妊治療の現状について取り上げられる機会が増えましたね。助産師として現場で感じる印象としては・・・不妊治療に対して私たちの親世代や知識の乏しい男性の一部は、『全ては卵子の老化のせいだ!!』『キャリア重視で妊娠のベストなタイミングを 自分で逃すからだ!!』社会における自己実現と子育て。『二兎追おうとするから、一兎も得ないんだよ』???ステレオタイプのようにこのような発言される方が多い印象です。もちろん、不妊症の原因のひとつに女性の年齢(正確には、卵巣機能)は大きく関係しています。妊孕性(妊娠しやすさ)に関する日本生殖医学会の資料です↓http://www.jsrm.or.jp/public/funinsho_qa22.html10年ほど前から、学校の性教育でも妊よう性と女性のライフプランについて子ども達に伝えるよう指導されるようになりました。それでも、妊娠適齢期とされる年齢であっても不妊で悩んでいる方はたくさんいらっしゃいます。その原因は、●男性不妊●原因不明の早発卵巣不全で排卵そのものが 難しいケース●受精や着床障害●妊娠しても赤ちゃんが育たない不育症そして、あらゆる検査をしても原因が分からないケースなど様々です。今まで生理は毎月順調に来ていたし、子宮がん検査も定期的に受けてきた。将来、幸せなマタニティライフと我が子に会えることを夢見て20代で結婚してすぐに妊活を始めた。⁡それにも関わらず、何年たっても我が子を抱く夢が叶わず苦しんでいるカップルがたくさんいます。不妊治療は、原因に関係なく女性への身体的・社会的負担があまりにも大きい世界です。治療を重ねた分だけの精神的負担と経済的負担ものしかかってきます。我が子をこの腕に抱きたいという強い強い願いと成果(妊娠・出産に至ること)がこんなにアンバランスな場面は他にないのでは?と感じるほど。どれだけ願ってもどれだけ努力をしても叶わないことがあるのが妊娠・出産が奇跡の連続であるという事実なんだと考えさせられます。不妊治療のクリニックでは、理解のない実親・義父母や一番の理解者であってほしいパートナーであっても苦悩の中にいる女性へ一番言ってはいけない言葉を平気で口にしている方にも時々遭遇します。私が不妊治療の現場で、性教育を受けられなかった現実を目の当たりにする場面ですね。助産師として不妊治療中のお悩みにたくさん寄り添ってきた私でも、実際に治療を経験した当事者ではないので本当の意味でその苦悩を理解することはできないと考えています。だからこそ、悩んでいる方の辛さを理解する想像力を持った人でありたいと思います。包括的性教育では、命の尊さだけでなく様々なライフプランの選択肢についても子ども達に教えてあげることができます。結婚する選択。しない選択。産む選択。産まない選択。出産後に愛情かけて育ててくれる方へ命を授ける選択。養子縁組や里親という形で親になる選択。性や家族の多様性について理解が進んでいる先進国では同性婚であっても、未婚であっても養子をもつことができます。不妊治療に関する知識と一緒にこのような生き方(選択肢)があることをこれからの社会を創っていく子ども達にはもちろんのこと、法律・職場・家族など不妊治療中の方を取り巻く世界で理解が進めばと願いを込めて今日も性教育を伝えていきます。最後まで読んで下さりありがとうございました!性教育のイメージがガラリと変わるとにかく明るい性教育【パンツの教室】シニアインストラクター 助産師 しんのう ゆうこ⁡ にほんブログ村にほんブログ村

  • 06Aug
    • 【無料シェア会】あの時、性教育を始めていなかったら…?の画像

      【無料シェア会】あの時、性教育を始めていなかったら…?

      こんにちは。毎日朝から汗が流れるほどの暑さですね!!我が家もこの暑さで毎日の公園遊びができなくなってからは、自宅でオリンピック中継を観て選手達の活躍に感動をもらっています(;_;)メダルに関係なく、どんな思いでこの5年間を過ごしてきたんだろうと想像するだけで感情移入してしまいます(涙)侍ジャパンもいよいよ明日が決勝ですね!選手の活躍のおかげで、ぴーと(息子6歳)の野球熱はますます高まっています^ ^昨夜はインスタライブで「やっててヨカッタ!性教育」をテーマに配信させていただきました。当時3歳の終わりだった息子ぴーとに始めた性教育。約2年間伝えてきたぴーとの成長と共に『性教育してきて良かった!!』と、感じた瞬間はたくさんあり過ぎて一言では語れないほどでした(^^)●男女の身体の違い●性や家族の形の多様性●自分を守る防犯の知識●羞恥心やバンダリー(境界線)の価値観●か弱い存在を守る優しさ●自分に対する自信(自己肯定感)と 何事にも挑戦するチャレンジ精神●小さな命を大切に思う気持ち●生理や妊娠・出産についての知識と思いやり●自分と家族を大切に思う気持ちたくさんのことを6才なりに理解してくれてそれが無意識レベルで行動への変化にも表れています。第2子妊娠中の今も、身体的な辛さを吹き飛ばしてくれるほどのぴーとの優しい言葉や思いやりに本当に支えてもらっています。どうやったらこんなにジェントルマンに育つの?家族やお友達を思いやれる心が育つの?その答えが全て小さな頃から性教育をしてきたから(^^)そこに繋がると改めて気づくことができました。あの日、3歳のぴーとに性教育を始めていなかったら?きっと、助産師として子ども達に正しい性教育が届かなかった悲しい結果を見てきたので、誰よりも強い危機感をもって手探りで性教育を始めていたでしょう。間違った自己流の性教育を伝え続け、案の定上手くいかなくて、さらなる不安から検索魔になったり文献を読み漁ったり軸のない子育てをしていたでしょう。もちろん、6歳になった今のぴーとにも出会えていなかったかもしれないと思うと、あの日、勇気を出してパンツの教室の世界に飛び込んだ自分を褒めてあげたい気持ちです(^^)パンツの教室が幼児さんに伝える性教育って、どんな内容なの??さっそく疑問に思われた方へ無料の性教育シェア会のご案内です♪毎月恒例 性教育シェア会パンツの部屋\いよいよ本日先行募集スタートです!/【日時】8/13(金)22:00〜23:30【定員】先着15名【費用】無料【方法】zoomオンライン会議システム   (お顔出しでの参加をお願いしております)【お申し込み】下記フォームよりhttps://system.faymermail.com/forms/5533ちなみに、先月のテーマは【小さな子どもへ『性的同意』をどう教える?】包括的性教育では単に命の始まりを教えることだけを《性教育》と捉えていません。⁡⁡◯男女の身体の違いのこと◯ジェンダーのこと◯人権のこと◯バウンダリー(境界線)のこと◯性や家族の形の多様性について◯妊孕性(妊娠のし易さ)やライフプランについて⁡⁡⁡など、さまざまなテーマで子ども達へ伝える必要があります。⁡⁡⁡7月の無料・性教育シェア会【パンツの部屋】ではバウンダリー(境界線)や性的同意幼児さんから思春期の子ども達全てに必要なこの概念をどう教えるか?⁡⁡こんなテーマで参加者の皆さんと一緒に考えていきました^ ^⁡⁡次回の8/13も、お申し込み時のアンケートでいただいたご質問にお答えしていきながら一緒に学べる場を提供できたらと考えています(^^)性教育のイメージすらできない初心者さんからご家庭ですでに実践されている方までどのステージにいらっしゃる方も大歓迎です!♪続々とお申し込みをいただいているので、ご希望の方はお急ぎ下さいね^ ^お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/5533⁡お会いできるのを楽しみにしていますね!⁡⁡⁡最後まで読んでいただきありがとうございました(^^)パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 23Jun
    • 男の子ママとして一番嬉しい褒め言葉の画像

      男の子ママとして一番嬉しい褒め言葉

      パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこです。先日は息子ぴーとの6才の誕生日でした(^^)世間は緊急事態宣言真っ只中だったので、家族だけで大好きなポケモンケーキでお祝いをしました♡3歳の終わり頃から家庭教育としてパンツの教室メソッドの性教育を伝えてきたぴーと。性教育といっても、防犯の知識だけでなくぴーとという一人の命が存在していることがどれほど奇跡的なことなのか。そのことをたくさんの愛情と一緒に伝え続けてきました(^^)そんな性教育ネイティブのぴーとの思いやりは、私が第二子を妊娠してから特に際だって感じるようになりました。『無理しないでね。 ご飯作りはぴーとも手伝うからね♡』『母ちゃんは頑張って赤ちゃんを守ってくれてるから、 ぴーととパパさんで手伝ってあげようね』私への優しい言葉だけでなく、夫へこんな声掛けまでしてくれる完璧な気遣いっぷり(笑)本当にぴーとの存在に支えられている毎日です(^^)そんなぴーとの様子はSNSでもシェアしているので、『ぜひ、うちの娘たちのお婿さんに予約させて!』『こんなに大切にしてくれる人の元に、娘を嫁がせたいです♡』こんな風に、コメント下さる女の子ママが後を絶ちません(^^)男子ママとしてこれほど嬉しい褒め言葉はないのですよ~♡だって、大事な大事な娘さんですもんね。私も、もし娘がいたらぴーとのように正しい性教育を学んでいるパートナーを選んで欲しいと心の底から願います。でないと、どれほど愛されて大切に育ったとしてもデートDV(恋人間のDV)や結婚後の生活で幸せな未来を簡単に壊されてしまうケースもあるからです。(このことは、いつか私のDV離婚経験を お話できたらと思います。)愛情を受け取ることが上手な子になるように。パートナー選びを決して間違わないために。幸せな未来を自分の力で選択できるために。性教育は必須の教育だと考えています。子ども達の命と未来を守るために【ご家庭での性教育の軸が欲しい】という方はぜひ、パンツの教室の講座をご受講下さいね。いま感じている漠然とした不安は必ず解決できますよ(^^)次は、お久しぶりのシェア会のご案内です!しばらく体調不良でお休みしていたのですが、今月から復活します!助産師のやまうちさくらさんと私しんのうゆうこファシリテーターとして進行をまとめてくださるくぼたまさこさん。3人のパンツの教室インストラクターでお送りする新しい形の性教育シェア会『パンツの部屋』今月からは2部制になっていて内容は以下の通りです!(^^)10:00〜10:45ママ友にも言えない性のお悩みをみんなで話し合う!(こちらは誰でも参加可!)10:45〜11:30中級講座まで受講済みの方が対象のシェア会受講後のお困りごとのシェアや改めて家庭での性教育スキルを上げたい!という方はぜひご参加下さいね^ ^久しぶりの開催となるシェア会。参加される方のご相談を自由に受け付けているのでいつも内容は盛りだくさんなんです(^^)今回はどんなテーマになるのか今から楽しみです♪{{user_last_name}}さんにお会いできるのを楽しみにしていますね!お申し込みはこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/4864   パンツの教室6月体験会   <日時> ※すべて満席のため募集停止しています ①6月25日(金)10:00~11:30 ②6月28日(月)10:00~11:30 パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 10Jun
    • 【体験会】6月パンツの教室の画像

      【体験会】6月パンツの教室

       とにかく明るい性教育 パンツの教室インストラクター 助産師しんのうゆうこです。   この度は、とにかく明るい性教育パンツの教室へ 興味をもってくださりありがとうございます! パンツの教室って どんなカリキュラムになっているの? 本当に幼児さんから性教育が 伝えられるの? そんな疑問を解決していただくために、 パンツの教室体験会に無料ご招待させて いただきます!  <日時> ①6月25日(金)10:00~11:15 ②6月28日(月)10:00~11:15 <方法> オンライン会議システムzoomでの 開催となります。 音声のみの受講はできませんので、ご了承下さい。 <定員> 各5名ずつ  <費用> 通常3.300円のところ、 無料ご招待!! お申し込みはこちらから▽ https://system.faymermail.com/forms/4570 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーパンツの教室【体験会】では家庭での性教育の入り口をお話させていただいております。体験会を受講されると性教育を明るく楽しく伝えるコツを学べたり、我が子に性の話ができる時を「チャンス!」と感じられるマインドに変わったり、初級講座、中級講座と、系統化されたパンツの教室流の性教育講座の内容を知ることができます。以下は、初級講座・中級講座を受講された方のご感想です。◆性教育って、「愛の教育」って言われていた意味がわかりました。 子どもが愛おしくて仕方ないです。(2才男の子)◆子どもの「どこから赤ちゃんはくるの?」の質問に、「待ってました!」と 正しい知識を教えてあげることができました!(小3、年長、3才ママ)◆生理の日こそ、「性教育のチャンス!」と思えるようになりました(3才男の子ママ)◆4歳の息子が「ママ生理なの?ゆっくり休んでね」って 優しくお腹をなでてくれました!!(4才男子、2才女子ママ)◆子ども達も変わったけど、私自身が一番変わりました。 子育ての軸をもらいました。(3才男子、0才男子ママ)◆どんな質問だって、「どんと来い」と母が構えていると、 何でも話せる親子の関係になれた気がします。(小1女子ママ)どのお母さんも受講される前は、「SEX」どころか、「生理」のワードすら話せないお母さんが大半でした。それが、ここまで変われるんです(^^)漠然とした性教育への不安。我が子の性に関する言動へのお悩み。どなたもあって当然です。だって、親なんですもの(^^)正しい知識は必ず子ども達の力になります。子ども達の未来を守ってくれます。我が子への性教育に興味のある方はぜひ無料のチャンスをお見逃しなく、体験会にお越しくださいね♪ 6月体験会のお申し込みはこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/4570パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 03Jun
    • 7月パンツの教室【オンライン中級講座】の画像

      7月パンツの教室【オンライン中級講座】

      とにかく明るい性教育パンツの教室シニアインストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は7月開催のパンツの教室中級講座のご案内をさせていただきます!!<中級講座で学べる内容>(中級講座 1日目 4時間)・1コマ目/案外知らない女の子編(応用)・2コマ目/誰にもきけない男の子編(応用)・3コマ目/これさえ知っておけば大丈夫Q&A実践編・4コマ目/奇跡の連続!命の誕生編(中級講座 2日目 4時間)・1コマ目/誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)・2コマ目/我が子に伝える愛情アルバム作成<日時>◎平日4日間コース (10:00~12:00) 7月5日(月)・7月9日(金) 7月16日(金)・7月19日(金)<受講料>受講料:8時間(2時間×4回の講座) 66,000円お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1700中級講座の日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」とご記入ください。*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました(^^)そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育、ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!中級講座お申し込みフォームとにかく明るい性教育パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ#福岡ママ #岡山ママ #幼児教育#ステップファミリー #転勤族#性教育  #助産師にほんブログ村にほんブログ村

    • 6月パンツの教室【オンライン開催】初級講座の画像

      6月パンツの教室【オンライン開催】初級講座

      とにかく明るい性教育パンツの教室シニアインストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は6月開催のパンツの教室初級講座のご案内をさせていただきます!!初級講座では、4時間で性教育の基本を学ぶことができます。≪初級講座で学べる内容≫・男の子/女の子の生殖器の名称と働き・お○ち○ち○ん むく?むかない?問題・ファーストブラとの付き合い方 ・「なんで早くに妊娠しちゃいけないの?」の 問いに答えられるようになる・思春期につながる言葉がけ      etc.<日時> 1日目 6月18日(金) 10:00~12:00 2日目 6月23日(水) 10:00~12:00<受講料> 4時間 33,000円お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1537日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」とご記入ください。*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました。そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!お申し込みはこちらからhttps://system.faymermail.com/forms/1537福岡から伝えるとにかく明るい性教育パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ#パンツの教室#シングルマザー#ステップファミリー#助産師#性教育にほんブログ村にほんブログ村

  • 31May
    • 性被害が起きているのは学校だけじゃない

      おはようございます!パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこです。先日、関東でパンツの教室代表理事のじまなみ先生が夕方のニュースに出演して性教育の必要性を話されていました。その内容がYahoo!ニュースでも取り上げられたのでぜひ放送を見逃した方も観てみてくださいね(^^)見逃し視聴はこちらから▽https://news.yahoo.co.jp/articles/a2cb3d83fb3b3cc12a5af4be416d9c1e81e24741_________________________ 子ども達が被害に合っているのは学校だけじゃない_________________________今日は子ども達の性犯罪を防ぐ法律についてお話させていただきますね。先日、教員による児童生徒へのわいせつ行為を防止する法案が可決されました。今までの日本では、教員の児童生徒へのわいせつ事件が起きた時でも3年たてば再び教員免許を取得できるようになっていました。2019年度だけでもわいせつ行為で懲戒免職となった教員は273人。わいせつ教員が現場復帰することで子ども達の被害がさらに増えていた現実。性犯罪は再犯率が高い犯罪ですが、それが更生できないままたった3年で教育現場に戻って来れてしまうことが問題だったんですね。だけど、今までこのおかしかった法律が傷ついてきた子ども達の勇気ある声等によってようやく改正されただけのことであって日本にはもっともっと潜在的に大きな問題があります。それは、日本に住む子ども達は自分を守る方法・相手を傷つけない術をほとんど教わる機会がないまま大人になってしまうということ。この問題は今も何も変わっていないんですよね。そう、子どもたちが性犯罪に巻き込まれているのは学校だけじゃないんですよ。「いつか子どもを性的に搾取しよう」という考えをもつ小児性愛者(ペドフィリア)が、子ども達の身近に自然に潜むためにあえて教員という職業を選んでいるケースがこの教員という立場を利用した性犯罪でした。だけど、これは保育士や幼稚園教諭ベビーシッター、習いごとのコーチ。加害者の性的対象が20歳前後の男女なら、大学教授などでも同じことが言えます。つまり、どの年齢であってもどんあ環境であっても子ども達が自分で自分の身体と心を守る方法を教わっていないと守ってあげることはできないということ。このことを本当の意味で理解して小さな頃から子ども達への性教育ができている親御さんはどれほどいるんだろう。その課題を日々感じながら今日も親御さんへ性教育をお伝えしています。\5月31日までの期間限定/【パンツの教室】初級・中級講座が11.000円引きとなるセット割キャンペーンはもうすぐ締め切られます!セット割のお申し込みはこちら▽https://system.faymermail.com/forms/2856中級のみ5.500円引きのお申し込みはこちら▽https://system.faymermail.com/forms/3805「最後のチャンスを見逃したくない!』という方はお申し込みを急いでくださいね!最後まで読んでくださりありがとうございました。

  • 23May
    • 小さな命を授かりましたの画像

      小さな命を授かりました

      とにかく明るい性教育パンツの教室シニアインストラクターしんのうゆうこです。この度、ステップファミリーとなった我が家に新しい命を授かることができました。安定期に入ったので皆さんにもご報告させていただきたいと思います。ぴーと(5才息子)の時もそうだったので若干恐れていたのですが、妊娠発覚と同時に重度のつわりに苦しんでおりまして、日常生活すらままならない日々を送っていました(T_T)吐き気とめまいと頭痛で布団から起き上がることすらできない中で、自律神経の乱れからくる何もする気になれないほどの気分の落ち込み…。つわりが始まって2ヵ月目を越えた頃はこんなに起き上がることすらできないなんて、「つわりだけでなく精神疾患も併発してしまったのだろうか…」と悩むほどでした。それが、ちょうど2週間ほど前のこと。突然に起き上がれる日がやってきました。まだ一日に数回吐く日もありますが、それでもようやく人間らしい生活ができるようになりました。本当にこの3ヵ月間長かった…(´ー`)遠い目ひどい方は生まれるまで続きますもんね…。助産師であり、知識と経験はありながらもコントロール不能なつわり症状。医学の進歩で特効薬ができることを祈るばかりです。そして、今後のこと。出産は10月に控えておりますが、それまでの期間はオンラインで今まで通り皆様にとにかく明るい性教育をお届けできたらと考えています(^^)つわりもあったので、息子ぴーとには早めに妊娠の事実を伝えていました。『男の子でも女の子でもどっちでも嬉しいね♡』『赤ちゃんも、母ちゃんも無事であるように 神様にいっぱいお祈りしなきゃだね♡』『赤ちゃんのために、無理はしないでね』『火を使わないお料理ならできるかもしれないから ぴーとにお願いしてね(^^)』『気持ち悪いの(つわり)は、赤ちゃんが元気な 証拠だから、負けないでね』驚くかもしれませんが、これ全て5歳の男の子の言葉です。小さな命がこの世に誕生することはどれほどの奇跡が重なったものなのか。そのために、母体にはどれほどの負担がかかっているのか。これらを理解しているからこそかけられる優しい言葉たち。トイレで吐き続けている私の背中を撫でながら励ましてくれた小さなその手。苦しい日々の中でも『この子に性教育を伝えてきて、本当によかった。』と、涙が出るほど嬉しい出来事がたくさんありました。息子ぴーとがジェントルマンに育ってくれたのは間違いなく性教育のおかげです^ ^そんな、とにかく明るい性教育パンツの教室の【セット割】が期間限定で帰ってきます!!初級講座・中級講座をセットでお申し込みの方に限り初級講座(33.000円)+中級講座(6.6000円)              =99.000円のところ、11.000円引きの88.000円で受講できます。さらに、今回は初の試み!!初級講座のみ受講済みの方のために、中級講座が5.500円割引の60,500円で受講できる中級割もあります✨中級講座の割引は初めてのことなんです(^^)お申し込みは、5月31日まで!(受講は7月30日まで可能です)《セット割・中級割コース日程》※中級のみの場合は、青字の日程をご参照ください。  中級は初級講座を受講済の方に限ります※初級①②、中級①②③④の順番通りですと パズルのように日程を組み合わせて受講も可能です①【水曜コース】6日間 10:00~12:00 初級①(6月9日) 初級②(6月16日) 中級①(6月23日) 中級③(6月30日) 中級④(7月7日) 中級⑤(7月14日)②【木曜集中コース】3日間 10:00~15:00(60分間の休憩あり) 初級①②(7月1日) 中級①②(7月18日) 中級③④(7月15日)③【土曜AMコース】6日間 10:00〜12:00 初級①(6月12日) 初級②(6月19日) 中級①(6月26日) 中級②(7月3日) 中級③(7月10日) 中級④(7月17日)その他の日程のご希望はお気軽にご相談くださいね(^^)すぐにお申し込みされる方はこちらからセット割りコース👇【インスト開催】パンツの教室「初中級セット講座」system.faymermail.com中級のみコース👇【インスト開催】パンツの教室「中級講座(割引)」お申し込みフォームsystem.faymermail.comそして、セット割りを検討するために『パンツの教室ではどんなことを学べるのか知りたい!』というお声にお応えして、緊急の無料体験会を開講します!!パンツの教室無料体験会《日時》 5月24日(月) 10:00〜11:30《方法》 オンライン《費用》 通常3.300円→無料お申し込みはこちらから▽5/21・5/24パンツの教室体験会system.faymermail.com↑こちらは今すぐお申し込みできます!しんのうの最新講座情報をLINEで受け取りたい方は、こちらにご登録してお待ちくださいね。最後まで読んでいただきありがとうございました(^^) にほんブログ村にほんブログ村

  • 19May
    • パンツの教室『体験会』に無料ご招待!!の画像

      パンツの教室『体験会』に無料ご招待!!

      ✨急遽リクエスト開催!✨いつも突然のご案内でごめんなさい!リクエストをいただき、パンツの教室『体験会』のご案内です☺️https://system.faymermail.com/forms/4214【日常】5月21日(金)13:00〜14:30【方法】zoom【定員】5名(残席2名)【費用】無料4月に新しくリューアルされたパンツの教室✨体験会✨🍎体験会を受講されたことのある方🍎中級まで受講したけど、新しい体験会を 受けてみたい!という方🍎まだ早いかな?と感じているけど 我が子への性教育が気になっている方どなたでも大歓迎です!😊ご都合が合う方は気軽に遊びにいらして下さいね✨お申し込みはこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/4214パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 18May
    • 【期間限定】パンツの教室初級中級セット割の画像

      【期間限定】パンツの教室初級中級セット割

      母の日キャンペーン!パンツの教室【セット割】が帰ってきましたー!!新一年生のママの不安の声にお応えして、\新入学応援キャンペーン3日間限定/セット割引きが復活します!!初級講座・中級講座をセットでお申し込みの方に限り初級講座(33.000円)+中級講座(6.6000円)              =99.000円のところ、11.000円引きの88.000円で受講できます。さらに、今回は初の試み!!初級講座のみ受講済みの方のために、中級講座が5.500円割引で受講できる中級割もあります✨中級講座の割引は初めてのことなんです(^^)お申し込みは、5月30日まで!!(受講は7月30日まで可能です)《セット割りコース日程》※中級割引(中級講座のみご希望)の方は、 青字の日程になります。※初級①②中級①②③④の順番でしたら、  どのコースの日程を受講いただいても可能です。①【水曜コース】6日間 10:00~12:00 6月9日  初級① 6月16日 初級② 6月23日 中級① 6月30日 中級② 7月7日  中級③ 7月14日 中級④②【木曜集中コース】3日間 10:00~15:00(60分間の休憩あり) 7月1日 初級①② 7月8日 中級①② 7月15日 中級③④③【土曜AMコース】6日間 10:00〜12:00 6月12日 初級① 6月19日 初級② 6月26日 中級① 7月3日  中級② 7月10日 中級③ 7月17日 中級④その他の日程をご希望の方はお気軽にご相談くださいね(^^)しんのうの最新講座情報をLINEで受け取りたい方は、こちらにご登録してお待ちくださいね。最後まで読んで下さりありがとうございました。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#福岡ママ#助産師#パンツの教室#男の子ママ#ステップファミリーにほんブログ村にほんブログ村

  • 16May
    • 【性教育】お得に受講できるチャンスです!の画像

      【性教育】お得に受講できるチャンスです!

      この度、助産師しんのうゆうこはパンツの教室シニアインストラクターへ昇格しました(^^)今後も、性教育の楽しさ・素晴らしさが伝えられる講座へ。そして、「しんのうから受講してよかった」そう感じて頂けるような出会いとなるよう精進してまいります。今後ともどうぞよろしくお願いいたします(^^)いよいよ、昨日からパンツの教室初級・中級セット割11.000円割引のセット割    &パンツの教室協会設立以来・初の試み!中級講座5.500円割引がスタートしております!それぞれのお申し込みは下記よりどうぞ 初級・中級中級セット割→https://system.faymermail.com/forms/2856中級講座割引→https://system.faymermail.com/forms/3805スケジュールとインストラクター名『しんのうゆうこ』をご記入の上お申し込み下さいね(^^)おそらく、産休前に開催できる割引は今回が最後になると思います。このチャンスにぜひ、子ども達への性教育について熱く語れる場所と仲間たちに出会ってみて下さいね(^^)『性教育をとことん学んでみたい!』という勇気を全力で応援させていただきます!最近のしんのう家の日常は…住んでいる福岡市でも緊急事態宣言が発令され、より自粛を強いられる生活に変わりました。そんな中で、妊婦健診はパートナーの付き添いはもともと禁止だったのですが、「子どもは可能」ということで初めてぴーと(5才息子)を連れて行き胎児エコーを見せてあげることができました。赤ちゃんの神秘的な成長を見せてあげることも今しかできない命の教育(性教育)だと考えて体験させてあげることに。「手をぎゅって握ってるね(^^)」「こんなポーズしているね(^^)」胎児の様子に目をキラキラさせながら嬉しそうにエコー画面に見入っていました。第二子の性別は男の子でも女の子でもどちらでも良かったので生まれるまで性別を聞かない選択もあったのですが、私自身がエコー中に気づいてしまい、『知らないまま産んでみるのもいいかもね♡』のプランは自動的になくなってしまいました(笑)それならばと、夫に対して巷で流行っている【ジェンダーリビール(性別を発表するサプライズ)】を決行することにしました。ケーキを切って、中身がブルーベリーなら「男の子」苺なら「女の子」ぴーとの、今しか見られない「ブルーベリーわおとこのこ」こんな間違いも愛おしくてそのままんまにしました♡結果は・・・第二子は男の子のようです(^^)とは言っても、正式な性別ではなく外性器の形ではなく本人の意思だと考えているので、「男の子でも女の子でも使えるジェンダーレスな名前を考えてあげたいね」夫と話しています(^^)ぴーとの誕生からもうすぐ6年。街でドクターイエローを偶然見つけて大興奮しちゃう日が来るなんて。消防車のレア車両までぜーんぶ名前を覚えちゃうようになるなんて。恐竜時代にロマンを感じる日が来るなんて。ぴーとは私が想像すらしなかった世界へ連れて行ってくれました。次の子はどんな世界を見せてくれるんだろう♡今から楽しみです(^^)最後まで読んでくださりありがとうございました。パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこ#ジェンダーリビール#パンツの教室#プレママ#福岡ママ #助産師ママ#助産師 #男の子ママ #思春期#性教育 パンツの教室#岡山ママ #妊婦 #妊婦健診 #ステップファミリー #セメントベビー

  • 15May
    • 【期間限定】パンツの教室初級中級セット割スタート!の画像

      【期間限定】パンツの教室初級中級セット割スタート!

      【いよいよ】本日9時よりお申し込みスタート!5/31までのお申込み限定!最大11000円割引の大チャンス!!⠀①初級&中級講座のセット割⠀11,000円引き②初めての中級割講座⠀5,500円引き⠀↓↓↓https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar/親の「早い」はいつだってもう「遅い」!思春期になってもあわてない!!ドキッとする質問にもあわてない!子どもの成長をともに喜べる!子どもの心身の発達に寄り添い、なんでも話せる親子関係を築けると大好評!!\毎日子育て頑張っているママ達へ/◎「ママ、あのね」◎「ねぇねぇママ、聞いて」いつもいつでもなんでも話してくれていた子どもが、「ママ大好き」と、抱っこをせがんでいた子どもが、ある時を境に、⚫︎ろくに返事もしない、⚫︎手もつながない。⚫︎何を考えているかわからない⚫︎どう接したらいいのかわからない必要な発達段階ってわかっているけれど…▲いざ、性教育の話をしようとしても、 なかなか親の言うことを聞いてくれない。▲そもそも親の私たちが習っていないから 何からどう伝えたらいいかわからない。▲学校で習う性教育で十分なんでしょ??▲タブレットで見てほしくない動画を見ているかも。。。▲でも今さら、何をどう約束して使わせたらいいの・・・?▲子どもに自分の身を守る方法をどのように伝えたらいい?地域の防犯メールでは不審者情報が流れてきたり、インターネットとの付き合い方を家庭で考えましょう、なんて言われるけれど、  ドキッ!!キター!どんな顔して何て答えたらいいの?とドギマギ。そうなっては、なかなか伝えたいことも伝わらないですよね…でも、大丈夫ですよ!お母さん^ ^思春期を迎える前に、しっかり準備をしましょう!!【超実践型の「パンツの教室」の講座!!】とにかく明るい性教育「パンツの教室」では、様々な年代の子育て中のママがインストラクターだから、「困った!こんなときどうしたらいいの?」「ドキッとした質問への答え方」「何でも話し合える親子関係の築き方」たくさんの経験の引き出しをもつインストラクター達が、毎日家庭で続けられる「命のお話」「防犯のお話」「体の変化を楽しみにできるお話」を明るく楽しく伝えられるコツを教えてくれますよ!一生役立つ性教育。一度学べば、子どもから発せられる質問や、心身の成長がが楽しみになります♡そして不思議!!おうち性教育を実践すると、自分を大切にできる、周りの人を思いやれる、なんでも話せる親子関係が築けるようになります。実際に、「○○ちゃんはママになんでも聞けていいなあ」なんて、うらやましがられた話もあるくらい!!親の早いはいつだってもう遅い!!今回、【期間限定】で特別割引キャンペーンを開催します!5/15~5/31の期間中初中級講座をセットでお申し込みで/最大11,000円引き!!\協会設立後・初!中級講座のお申し込みで/5,500円引き!!\(初級講座受講済みの方限定) お申し込みはこちらから↓↓↓https://pantsu-kyoshitsu.com/seminar/パンツの教室シニアインストラクター助産師しんのうゆうこのセット割引・中級割引をご希望の方は、各日程とインストラクター名「しんのうゆうこ」をご記入の上お申し込みください(^^)

  • 15Feb
    • 【セット割募集】&思春期にオススメの性教育本の画像

      【セット割募集】&思春期にオススメの性教育本

      パンツの教室では、性教育のゴールデンタイムを3歳~10歳と伝えています。これは、大前提に第二次性徴を迎える前にということももちろんありますが、子ども達が性に対して『エロい、汚らわしい、恥ずかしい』という、間違ったイメージをもってしまう前に伝えた方が何十倍もハードルが低くなります。『そうは言っても、うちの子にはまだ早いでしょ』と感じているお母さん。ぜひ、スマホで「いちゃいちゃ 動画」と検索してみてくださいね。残念ながら、子ども達に見せたくないような動画が無料で見られちゃう世の中です。私の受講生さんのお子さんで、自らの意思でアダルトサイトを検索して課金までして見ていた子の最年少記録は、なんとビックリ!小学2年生です。他人事じゃないんですよ。スマホの音声検索機能を使って今では幼児ですら、いとも簡単にこんな動画にたどり着けちゃう時代です。そんな性への興味にどう対応したらいい?そんな時にどう声をかけたらいい?こういった性教育の軸が欲しい方は、ぜひ、初級講座+中級講座を11.000円お得に受講できるこのチャンスを見逃さないでくださいね!お申し込みのチャンスは1日延期となりました!本日2月15日(日)23:59まで!お申し込みはこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/2856以下は、しんのうのパンツの教室で性教育をとことん学ばれたお母さんのご感想です。『性教育は愛を伝える教育なんですね。 決してSEXを伝えるだけの教育じゃないですね』『我が子のことがもっと愛おしくなりました。』『知識はお守りという意味が分かりました』そうなんです(^^)ただ、SEXを伝える教育ではなく、◎母から子への愛情を120%にして伝える方法◎親子の信頼関係の築き方◎自ら考え、行動できる主体的な防犯の知識ご家庭でこれらの軸を作っていく講座になります。我が子への性教育は、「楽しい」しかないですよ(^^)我が家は息子が3歳で性教育を始め、たった3か月で自分と相手を守る方法を学び、わんぱく男子からジェントルマンに大変身しました(^^)保育園のプールの授業でお尻を出して遊んでいた子が、です(笑)ぜひ、パンツの教室の力を信じて飛び込んでみてくださいね!お申込みはこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/2856長くなりましたが、/思春期以降だってまだ間に合います!!\「性教育どころか、会話もほとんどないわ」という方へオススメの著書をご紹介しますね!まずは、『学校では教えてくれない《本当の性教育》 ~誰も傷つかないための知識~』岡山で性教育といえば!で有名な産婦人科医上村茂仁先生と実は、協同著書のもう一人はAV男優森林原人さんなんです。親が思春期までに伝えておきたい避妊や性感染症の知識だけでなく、◎「性」ってなに◎なんで人はSEXをするの?◎将来、射精障害になってしまうリスクのある 間違った自慰行為の方法や◎デート(恋人間のDV)◎SNSとの付き合い方などなど・・・盛りだくさんかつ子ども達に伝えるべきテーマでまとめられています。これらを、知らないまま大人になって社会に出ていく子ども達は、どうやって自分を守ればいいの?AV男優さんだからこそ、アダルトビデオを教科書にしてしまった世の男性への警告と、それを子ども達に繰り返さないために性教育活動をされている森林さん。「家庭で性教育をすることが何よりも大切」と、性教育をとても熱心に伝えられています。挿絵もおしゃれで読みやすい本なので、ぜひ手に取ってみてくださいね!本屋やAmazonでは買えないので、サイトをご案内しますね▽https://www.seikyoiku-vac.com/ちなみに、思春期の子に性教育の本だけ渡して「やれやれ、やりきったわ」は絶対NGな行為なので、それだけは避けて下さいね。『何でも相談してね』『分からないことは、一緒に調べようね』というスタンスで居てくださいね^ ^【思春期の子ども向けの性教育本】まだ紹介したい物があったのですが、長くなったので次回にさせていただきますね!最後まで読んでくださりありがとうございます。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#助産師#性教育#ステップファミリー#男の子ママ#福岡ママ#岡山ママ

  • 09Feb
    • ひとり親、ステップファミリーのママの性教育の画像

      ひとり親、ステップファミリーのママの性教育

      主催をしていますFacebookグループ【ステップファミリーのためのコミュニティ】今月は、私の得意分野である『性教育』をテーマに話したいと思います。《日時》 2月13日(土)22:00~23:00《方法》 zoom Facebookグループよりご案内 参加がまだの方はこちらから▽ https://www.facebook.com/groups/699340097456596/Facebookグループステップファミリーのためのコミュニティのメンバー35人。ステップファミリーの当事者、パートナーシップについて学びたい方、シングルマザーさん、どんな方も参加可能なコミュニティです。www.facebook.com私自身は助産師であり、命の現場で性教育の必要性をひしひしと感じながら過ごしてきました。今はその経験をもとに、母から子へ伝える性教育【パンツの教室】インストラクターとしても活動しています。◎医学的知識は十分ある◎性教育を教わらなかった子の悲しい結末を この目でたくさん見てきた◎性教育の必要性は誰よりも分かっているけれど、私自身も当時3歳だった息子へ命の始めまりの話「性教育」が伝えられませんでした。なぜなら、、0歳で離婚して父親の存在を知らない息子へ【『僕のパパは?』と聞かれた時の答え】を用意できなかったからです。助産師なので、「SEX」や「交尾」なんてワードは何の抵抗なく話せるくせにです(笑)私自身の経験や、1人親やステップファミリーのママならではの性教育に関するお悩みをシェアさせていただきながら、ゆる~いお茶会を開催させていただけたらと考えています(^^)もちろん、シンママ当事者でなくても「我が子の性教育につい考えたい」という方も大歓迎です♪お気軽に遊びに来てくださいね(^^)Facebookグループはクローズドな環境なので安心して何でもご相談いただけるグループです。グループへの参加はこちらから▽https://www.facebook.com/groups/699340097456596/とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

    • 《ステップファミリー》息子がもらした本音の画像

      《ステップファミリー》息子がもらした本音

      ______________________ 《ステップファミリー》息子がもらした本音______________________しんのう家は、ぴーと(息子5歳)が生後3か月の時にモラハラDV離婚していて、その後はぴーとと実父の交流は一切ありません。なので、ばぁばと母ちゃんとぴーと。「僕の家族はこの3人」という認識で5歳まで育ってきました。離婚については、1ミリも後悔はないですが、ぴーとのために「パパのいない溝」を埋めるため意識したこと。たくさんあるのですが、今日はひとつだけご紹介しますね。それは、小さな頃から可能な限りどこにでも連れて行き、色んな大人や子どもと接する機会をもつこと。経験できないことは絵本の世界を通して様々な価値観に触れさせてきました。ぴーとは、母はもちろんのこと同居していたばぁばに私の姉、義理の兄、甥っ子たち、私の親戚だけでなく、私の友人周りからも可愛がってもらいました。しかし、たくさんの愛や目が行き届く安全基地(地元の岡山)を離れて、今の夫と子連れ再婚しました。福岡で私とぴーと、ヒラマサさん(夫)の3人暮らしが始まったのが、昨年の8月。夫ヒラマサさんとぴーとは、甘えたり、思いっきり遊んだり、喧嘩をしたり、お互いに気を使ったりしながら、関係性を築いてきました。ある日、いつものように『母ちゃん、大好きだよ♡』と言ってくれたぴーとに対して、少し意地悪な質問をしてみたんです。「ヒラマサ(夫)さんは?(^^)」『ヒラマサさんのことは、 ちょっと大好き。』(思わず笑ってしまいましたが、 いじわるな質問は続きます。笑)「ばぁばのことは?」『だいぶ大好き。』「マミー(私の姉)は?」『だいぶ大好き。』「〇〇くん(義理兄)は?」『だいぶ大好き。』「母ちゃんは?」『ほぼ大好き!!』もうね、この素直な表現に大爆笑ですよ。ぴーとなりに大好きにもランクがあって①ほぼ大好き②だいぶ大好き③ちょっと大好きなんだそうです(^^)理不尽なことで叱られちゃった時を除いて私のことは宇宙一大好きらしいから、「ほぼ大好き」なんだとか(笑)ばぁばや、私の姉夫婦はぴーとが生まれてから5年間の歴史があるからこそ「だいぶ大好き」なわけで、一緒に住み始めてたった5か月の初めてできたパパ・ヒラマサさんを「ちょっと大好き」でも嬉しいことだなぁと感じました(^^)だけど、気を遣いがちな性格のぴーとは最後に、『やっぱり、ヒラマサさんもだいぶ大好き!』と言い直していて、それにも笑ってしまいました(笑)「いいんだよ、ぴーとの気持ちが1番 大事だから、 そのままの 【ちょっと大好き】でも ぜーんぜん問題ないんだよ(^^)♪」そう伝えました。【誰よりもぴーとが1番大切な存在だよ。】居場所がなくなりがちな【連れ子】の立場をいつ・いかなる時も尊重したくて、日々ストレートに伝えています。あ、もちろんヒラマサさんが居ない時にね(笑)ぴーとの5歳の語彙力だからこそ分かる素直な気持ちにほっこりしたのと、まだまだ家族としては「赤ちゃん」だと改めて感じた、しんのう家。ゆーーっくり焦らず絆を深めていきたいと思います(^^)最後まで読んで下さりありがとうございました。パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#福岡ママ#助産師#性教育#パンツの教室インストラクター#ステップファミリー

  • 03Feb
    • 美容院での出会いから性教育に思いを馳せるの画像

      美容院での出会いから性教育に思いを馳せる

      こんにちは!パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。今日は、いきなりですが性教育はモテ教育だという話をさせてください。先日、久しぶりに美容院に行ってきました。特に指定はしなかったので、担当して下さったのは初めて会う男性のスタイリストさんでした。年齢はマスクで分かりにくかったけれど、おそらく30代前半くらい。清潔感があり、柔らかい雰囲気のスタイリストさんでした。このスタイリストさんのサービスが本当に素敵だったんです。とはいえ、決して特別なことをされていた訳ではないんですが、会話の内容や心の距離感の取り方が絶妙にうまい!!福岡市に引っ越してきて間もないという話をしたら、近場の子ども連れでも生きやすいご飯屋さんを紹介してくれたり、私が飲み物のサービスでホットドリンクを選んでいた様子から、「寒くないですか?」とお声掛けがあったり、リラックスしたい時は私の雰囲気を読み取って無言の時間を作ってくれる。そして、あまりご自身の話はされないけれど、だからといって雰囲気が暗い訳でもない。これが洗練された傾聴スキルではなく、無意識に心の距離感を上手にとっていらっしゃるんだとしたら、「これも才能だなぁ」と感じました。好きになってもいいですか?(おい。笑)美容師さんって、施術のスキルだけじゃなくてお人柄で選ぶ比重が多くないですか?(^^)男性の場合は、武勇伝ならぬ「俺自慢」ばかりされると、癒しを求めるはずが逆に疲れて帰宅するサロンだってありますよね(笑)そして、ここのサロンのお気に入りのポイントは丁寧な接客や店内の雰囲気だけじゃなくて、お母さんがカットを利用した1か月以内に子どものカットを無料サービスでしてくれるんです。さっそくぴーと(5才息子)のカットの予約もして帰りましたよ♡私は、心の距離感の取り方を教えてあげることも性教育だと考えています。将来的に、恋愛でパートナーとの心と体の距離感の取り方や「性的同意」につながる考え方ですね。「性教育はモテ教育だ」と私が言い続けている理由がここにあります。どんなに外見がカッコよくても、美人さんでも、他者とのカラダやココロの距離感を上手にとることができるスキルは、良好な人間関係を築いていく上でとっても大切ですよね。ぴーとにも、今回出会ったスタイリストさんのように、『こんな大人になって欲しいな』というロールモデルにたくさん会わせてあげることも心の教育に繋がると考えています。そんな母の願いも込めて次回は「素敵な美容師さんがいるんだよ♪」と一緒にサロンに行ってみようと思います(^^)わんぱく男子を3ヵ月でジェントルマンに変える!母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】 インストラクター助産師しんのうゆうこ#助産師#パンツの教室#幼児教育#性教育#福岡ママ#ステップファミリー

  • 25Jan
    • 緊急事態宣言と性教育の画像

      緊急事態宣言と性教育

      こんにちは。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこです。雑誌の性教育特集から!人気雑誌VERYの最新刊の別冊特集として性教育が取り上げられています!VERYの最新刊で我らが「パンツの教室」代表理事のじまなみ先生の記事が掲載されています。一部をご紹介すると、『性教育は、性行為教育ではない』もう、本当にその通り!!いいねボタンがあれば連打な気持ちでした(^^)性教育は、人権教育であり思いやり教育であり、「子ども達の命と未来を守る教育」なんです。国語、理科、英語だけではお守ることのできない生きていく力のために必要な教育。他にも別冊特集は、素敵な名言だらけでしたよ。ぜひVERY最新刊を手に取ってみてくださいね!2021年は『性教育元年』と言われています。性教育がタブーでしかなかった時代からようやく大切な教育としてその価値が認められ始めてきました。運任せ、神頼みの性教育はもうおしまいにしましょう!首都圏で緊急事態宣言が発動されてから数日。ついに私の住む福岡でも緊急事態宣言が出てしまいました。夫が在宅ワークになることは大歓迎なんです。兼業主婦&母業がどれほど忙しいか体験していただこう( ̄ー ̄)ニヤリコロナについて、今最前線でコロナと戦っている医師の「コロナ、お前すげーわ」の投稿が話題になっているそうです。「敵ながら、あっぱれ」ということですね。ずる賢いウイルスということみたいです。コロナがずる賢いウイルスというその理由は…①潜伏期間がほどよく長い(3日~5日間)②初期症状は、ただの風邪のように見えない。③全員が重症化するわけではない④高齢者の死亡率が高い⑤多くの人の命ではなく、距離や会話を奪うウイルスこんな特徴があるそうです。感染率が高すぎる訳ではない。子ども達や若者の命を容赦なく奪うわけではない。ソーシャルディスタンスの確保から人々の社会性を奪ってしまってるウイルス。ここが一番、性教育と切り離せない関係になっています。前回の緊急事態宣言での休校期間や休日に出歩くことができなくなった子ども達が心の寄り所にしてしまったのが、SNS。緊急事態宣言をきっかけに、我が子がアダルトサイトにたどり着いてしまった・・・。SNSトラブルに巻き込まれてしまった・・・。中高生の性の相談、妊娠相談が急増した。コロナでアルバイトができなくなった子達がパパ活・ママ活へ…私に届く性教育に関する相談事の内容も一気に質が変わってしまったことを肌で感じました。どうか、その時の過ちをまた繰り返されないよう幼児さんから家庭で始められる性教育があります。3月末までのしんのうの「パンツの教室講座」は満席のためいったん締め切りました。ただ、この度の緊急事態宣言を受け待ったなしだということを感じました。ですので、個別での開講リクエストのみ受付ます。4月の育休復帰までに、新学期が始まるまでに、3月末までに受講完了するスケジュールで平日の午前・午後や週末の2時間ずつでしたら時間の調整ができるかもしれません。助産師しんのうのパンツの教室講座を希望の方は、こちらよりダイレクトメッセージをお寄せ下さい。pantsu.shinno@gmail.comどうか、我が子の未来を、笑顔を運任せにせず、一緒に学んでいきましょう。4月以降の最新講座情報を得たい方は無料のメルマガへのご登録をお願いします。メルマガの登録はこちらから▽https://system.faymermail.com/forms/534そして、今後も性教育を学び続けられる環境を継続していけるよう、全力でフォローアップさせていただきます。パンツの教室でどんなことが学べるの?受講後はどんなフォローを受けられるの?こちらを知りたい方へは、個別相談もお受けしますね。ご気軽にお返ください。我が家は、緊急事態宣言を受け自宅で過ごす時間が長くなるので性教育関連絵本をまた数冊追加しました。えぇ、自身の勉強のためというよりもはや趣味のレベルです(笑)オススメの書籍をこちらでもいただきますね(^^)最後まで読んで下さりありがとうございました。パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ

  • 05Jan
    • パンツの教室【オンライン中級講座】

      とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は1月開催のパンツの教室中級講座のご案内をさせていただきます!!<日時>◎平日午後コース ①1月20日(水) 14:00~16:00 ②1月29日(金) 14:00~16:00 ※③・④日目は、2月にご相談予定。◎金曜夜コース ①2月19日(金) 22:00~24:00 ②2月26日(金) 22:00~24:00 ③3月5日 (金) 22:00~24:00 ④3月12日(金) 22:00~24:00<受講料>受講料:8時間(2時間×4回の講座) 66,000円教材費:1,530円<中級講座で学べる内容>(中級講座 1日目 4時間)・1コマ目/案外知らない女の子編(応用)・2コマ目/誰にもきけない男の子編(応用)・3コマ目/これさえ知っておけば大丈夫Q&A実践編・4コマ目/奇跡の連続!命の誕生編(中級講座 2日目 4時間)・1コマ目/誰かに聞きたい性犯罪の防ぎ方(応用)・2コマ目/我が子に伝える愛情アルバム作成お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1700  中級講座の日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」とご記入ください。*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました(^^)そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育、ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!中級講座お申し込みフォームとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#福岡ママ#ステップファミリー#転勤族#性教育#助産師にほんブログ村にほんブログ村

    • パンツの教室【オンライン初級講座】の画像

      パンツの教室【オンライン初級講座】

      おはようございます。とにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師のしんのうゆうこです。今日は1月開催のパンツの教室初級講座のご案内をさせていただきます!!初級講座では、4時間で性教育の基本を学ぶことができます。<日時>◎平日午後コース ①1月13日(水)14:00~16:00 ②1月15日(金)14:00~16:00◎金曜夜コース ①2月5日(金)22:00~24:00 ②2月12日(金)22:00~24:00<受講料> 4時間 33,000円お申し込みはこちらから▼https://system.faymermail.com/forms/1537日程の選択と、インストラクター名はひらがなで「しんのうゆうこ」どご記入ください。≪初級講座で学べる内容≫・男の子/女の子の生殖器の名称と働き・お○ち○ち○ん むく?むかない?問題・ファーストブラとの付き合い方 ・「なんで早くに妊娠しちゃいけないの?」の 問いに答えられるようになる・思春期につながる言葉がけ      etc.*****************************助産師として命の現場で働く中で「おめでとう」だけでない現実をたくさん見てきました。予期せぬ妊娠をきっかけに苦しむ女性自己肯定感の低すぎる日本の子ども達パートナーからのDVで傷つく女性性の問題で傷つく女性や子どもたち若年齢での妊娠サポートの少ない状況下での出産で産後うつになってしまったお母さん助産師歴10年の経験と自分自身のDV離婚の体験から日本の命の現場で起きている問題のほとんどは、正しい性教育さえ受けてさえいたら防ぐことができる。傷つく女性や子ども達を一人でも減らすために必要なことは「性教育だ!」という事実にたどり着きました。しかし、助産師として性教育の重要性を理解していても、専門知識があったとしても我が子となると『いつから』『どんな言葉で』『どこまで伝えたらいいのか分からない!!』その事実に愕然としました。息子が生まれてからずっと「息子が年頃になって、よそ様の娘さんを 妊娠させてしまうことが怖くて仕方ない」こんな、不安も抱えていました。性教育の必要性を理解していても、我が子ですら性教育の方法が分からない。どう防いでいいのか分からない。そこから、性教育関連の学会、研究論文、あらゆる協会を調べ、たどりついたのが母から子へ伝えるとにかく明るい性教育【パンツの教室】でした。母から子へ家庭で伝える性教育お母さんが正しい性教育を学んで我が子に伝えることで子ども達が変わる!家庭での性教育が変わる!子ども達の未来を守ることができる!!パンツの教室の体験会を受講して、それは確信に変わりました。そのまま、「一人でも多くの子どもたちを守りたい!」とインストラクターの道へ進みました。≪性教育、ぜひこんな方に受講してほしい≫☑子どもの予期せぬ妊娠を予防したい☑子どもが思春期を迎えることが怖い☑性の話を「タブー」としているのは、もしかしたら母の方かもしれない☑親から性教育を教えてもらった記憶がない☑性にタブーな家庭で育ってきたから教え方が分からない☑幼少期からの性教育がなぜ必要なのか分からない☑子どもにいつ、どんな言葉で教えたらいいのか分からない☑性教育は学校任せで大丈夫だと思っている☑だけど、学校での性教育の現状は知らない☑性感染症の防ぎ方が分からない☑子どもに「赤ちゃんはどこから来るの?」と聞かれて動揺してしまった。 または、そう聞かれる日が怖い。☑我が子に自分の身の守り方をどうやって教えたらいいのか分からない☑性被害の実態を知らない☑我が子が加害者にも被害者にもなって欲しくない☑もうすぐ月経を迎える娘に、どんな言葉で教えてあげたらいいのか分からない☑精通を迎える男子にどんな準備が必要なのか想像もつかない☑お○ん○んの皮を剥く・剥かない問題の正解が分からない☑子どもの自慰行為を見て叱ってしまったor不安にかられた☑ひとり親だから、性どころか命の始まりですらタブーにしたい  助産師の私ですら、ほとんど☑️が付きました。産科病棟で少年・少女たちの正しい性教育を受けられなかったその先をたくさん見てきて、危機感を覚えながらも「我が子ですら守ることができない」その現実にぞっとしました。しかし、息子が3歳半の頃から始めた性教育《性教育を始めた、しんのう家の変化は…》◇我が子「なんで生まれてきたの?」の問いかけに自信をもって返答できるようになった。◇日常の中で「性の話」ができるタイミングをワクワクしながら待ってるようになった。◇息子(当時3歳)の変化を目の当たりにして、性教育ってすごい!と感動の連続を味わった。◇息子が外で「お○ち○ち○」「う○ち」と言わなくなった◇それどころか、言っている男の子を優しく注意できるようになった◇息子が女性には月に1回お腹が痛くなったり、元気がなくなったりする日があることを理解している◇性の多様性や様々な家族の形があることを、伝えることができた◇小さな命を大切に育てることができるようになった◇「母ちゃん、産んでくれてありがとう」と言ってくれた◇親子で「大好きだよ」「産まれてきてくれてありがとう」と毎日のように伝えるようになった◇息子の成長も寂しさや不安ではなく、パートナーを思いやれる 青年になれると確信でき、その日が楽しみでしかたないと思えるようになった◇家庭の中でタブーな話がなくなった◇「何でも聞いていいよ。話してくれていいよ」の声掛けで信頼関係が深まったなどなど、ここにも書ききれないくらい我が家での変化はとっても大きかったです!!日本は「生産業先進国、性教育後進国」学校では大切なこと・一番伝えたい事は何も教えてくれません。小さいころだからこそ、「恥ずかしい」「汚らわしい」という感情なく、楽しく話を聞いてくれます。息子が3歳の頃から始めた性教育。日々のほんの些細な声掛けでも、3歳男子の知識としてしっかり届いていることに日々感動の連続でした。どの家庭も性の話がタブーではなくなり当たり前のように性の話ができる時代が来ることが一性教育インストラクターとしての叶えたい夢です。たくさん☑がついたという方漠然とした不安がある方その悩み、すべてパンツの教室で楽しく明るく解決できますよぜひ、性教育を通して子育ての軸を作っていきましょう!お申し込みはこちらからhttps://system.faymermail.com/forms/1537福岡から伝えるとにかく明るい性教育パンツの教室インストラクター助産師しんのうゆうこ#パンツの教室#シングルマザー#ステップファミリー#助産師#性教育にほんブログ村にほんブログ村

topbanner