ウメナ寝具の快眠BLOG

ウメナ寝具の快眠BLOG

静岡県三島市の寝具店「ウメナ寝具本店」の【店長(睡眠健康指導士・sleepdesigner)】が書くブログです。睡眠の話、睡眠に絡めた寝具(布団)の話、お店の情報などを載せています。
※6月18日にWebサイトをリニューアルし、記事内のリンクが一部切れています。

日本人の平均寿命は男女を合わせて計算すると約83歳。
平均睡眠時間は約7.5時間です。
すると「生涯で約26年」もの時間を睡眠に費やしている計算になります。
そしてその時間は「寝具と一緒に過ごしている時間」でもあるのです。
寝具はあなたの人生を充実させる為の「大切なパートナー」なのです。
今では多くの皆様が羽毛ふとんをお持ちだと思います。




ただ、必ずしも自分で購入した羽毛ふとんばかりじゃなく、何かの機会でご両親等から購入してもらったりとか、知り合いから譲り受けたりとかで「持っている羽毛ふとんの価値を知らないって方」意外に多くいらっしゃいます


最近は通販だったり量販店だったりで見た目に安い羽毛ふとんが出回っているので、持っている羽毛ふとんが非常に価値のあるモノなのを知らずに捨ててしまって、今までよりも価値の低い羽毛ふとんを買い替えるなんて方も少なくありません。


羽毛ふとんの価値って品質とほぼほぼ同じです。今まで使っていた羽毛ふとんが価値の高い品質の良い物なのに、同じ羽毛ふとんって名称だからと安価な物へ買い替えると「これ、同じ羽毛ふとんなの?」って後から後悔する事にもなります。


こんな事、本当にもったいないです!


そこで、洗うとか、直すとか、捨てるとか、そういう行動の前に

とりあえずお持ちの羽毛ふとんの「価値」を知っておきませんか?

(お持ちの羽毛ふとんと同じ品質の羽毛ふとんが今の市場価格でどれぐらいかを知っておきませんか?)




当店の営業時間内に羽毛ふとんをお持ち込み頂ければ、その場で、無料で診ますよ!




それから当店は年間を通じて羽毛ふとんを販売していますので、現物の価格と比較する事も出来ます。




もちろん、そのまま「お手入れ」をしたい場合は、『丸洗い(クリーニング)』をした方が良いのか、『作り直す(リフォームする)』方が良いのか等の相談も一緒にお受けしますので。




皆さん、今年になって物価の高騰が身に染みていると思います。羽毛ふとんだって例外じゃありませんからね。今年新しく作る羽毛ふとんは昨年作った羽毛ふとんよりも確実に高くなっています。つまり羽毛ふとんの価値も高くなっています。


とにかく安易に捨ててしまうという選択だけはしないで下さい。


本当に必要無いって時には、当店で不要になった羽毛製品の無料回収も行いますので!




羽毛ふとんのお手入れ方法についてや無料回収について詳細は下記の当店Webサイトをご覧下さい。

●当店Webサイト(お手入れ)
【羽毛ふとんの「お手入れ」について】


羽毛ふとんに関してはもちろん、睡眠や寝具に関する相談は電話やメール、各SNSでも受け付けています。遠方だったり、車が無かったり、でも色々と相談したいなんて方はお気軽にどうぞ!

【電話番号】055-977-2200(営業時間内にお願いします。)

【E-Mail】info@umena.biz

【当店Facebook】
https://www.facebook.com/umena.sleep.magniflex/

【当店Instagram】
https://www.instagram.com/umenasleepshop_magniflex.bed/

【当店twitter】
https://twitter.com/sleepdesigner_K

※メールやSNSでの返信は5日以内を心掛けています。
※休業日前の連絡は返信には時間が掛かる事がありますのでご注意下さい。

★ウメナ寝具本店には『アプリ』があります!
【初回ダウンロード特典「500円クーポン」】


●アプリに関して詳しくはこちら
当BLOG ⇒ お知らせ(2019年9月22日)
『ウメナ寝具本店の『アプリ』がスタートしました!』

こちらの無料アプリには『トーク』という機能があり、チャット形式にて当店とやり取り出来ます。こちらもお問い合わせにご活用下さい。


■一緒に読んでほしいBLOG記事
当BLOG ⇒ お店の日常(2021年5月3日)
羽毛ふとんに関する「お悩み相談」は随時承りますよ

当BLOG ⇒ SDGs(2020年8月18日)
丸洗い?徹底乾燥?作り直し?羽毛布団のお手入れ相談はお気軽に!

当BLOG ⇒ お店の日常(2022年7月22日)
安いとは言えない当店の羽毛布団リフォームでも…

当BLOG ⇒ SDGs(2021年1月23日)
九州のご夫婦から「今まで使っていた羽毛布団が重たくなったので」

当BLOG ⇒ お店の日常(2020年9月5日)
羽毛ふとんのスカスカになってる襟元への部分補充「クイックリフォーム」の注意点

当BLOG ⇒ 店内の様子(2020年7月14日)
羽毛布団の生地ってカバーするし何でも同じでしょ?ひとまず「見本を比べてみて下さい!」

当BLOG ⇒ お店の日常(2020年5月11日)
ここまで酷い羽毛布団の中身の偽装(当店は羽毛布団の作り直しを行っています)

当BLOG ⇒ 寝具のなるほど活用術(2016年5月14日)
『羽毛ふとんは仕立て直せる!』(羽毛ふとんのリフォーム)

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年6月18日)
『羽毛ふとんのリフォーム(仕立て直し)の価格差について』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2016年1月24日)
『安すぎる羽毛ふとんには必ず意味がある!』

当BLOG ⇒ 快眠アドバイス(2015年1月12日)
『羽毛ふとんをラベルだけで判断してはいけない』


@sleepdesigner 杉本圭
(ウメナ寝具本店店長・ふとん屋の眠りオタク・睡眠健康指導士)


◆当店Webサイト(ホームページ) ⇒ 快適な睡眠を求めて『ウメナ寝具』


◆当店Webショップ ⇒ WATAORI


■ウメナ寝具本店のもう一つの顔『三島のタオル屋さん』
Instagram ⇒ mishima.towelshop



≪店舗情報≫
住所:静岡県三島市梅名371-8(国道136号線沿い)
電話番号:055-977-2200
FAX:055-977-7756
E-Mail:info@umena.biz
営業時間:10時~19時
定休日:毎週水曜日、第2・3木曜日(祝日の場合は営業)
※毎月の休業日を当BLOGでお知らせしています。

★使わない羽毛製品の無料回収を行っています!
【Green Down Project】


●詳しくはこちら
当Webサイト ⇒ お手入れ『不要な羽毛ふとん(羽毛製品)は無料回収します!』

持続可能な社会に向けた当店の取り組み【SDGs】
当BLOG ⇒ SDGs(2021年3月23日)
ウメナ寝具本店の「SDGs」に向けた取り組み



★ウメナ寝具通信~2022夏号~発行しました。
メインテーマ【あなたが使いたい寝具はどっち?】


●ウメナ寝具通信~2022夏号~を全て見たい方はこちら
当BLOG ⇒ ウメナ寝具通信(2022年6月13日)
『「ウメナ寝具通信~2022夏号~」発行しました』