不登校のお悩み解消と自分軸の発見で、お母さん自身の人生をリスタート!

不登校のお悩み解消と自分軸の発見で、お母さん自身の人生をリスタート!

不登校・ひきこもり・発達凸凹、様々な子育ての悩みも、”子どもの問題”としている意識のまま、解決することはありません。
お母さんの意識が変われば問題は解消されます。
意識を変えるってどういうことか?自分に今向き合うことで、これからの人生が変わります。

おはようございます。みわです。

 

自己紹介はこちらブルー音符

 

 

 

8月枠カウンセリング募集中です。

 

※こちらでの枠は残り1枠です。

 

 
 

"どんな子どもも、ありのままを受け入れなくちゃ。"

 

 

"子どもが充電できるように、穏やかな母でいなくちゃ。"

 

 

子どもが不登校になって悩んで、迷って、

 

 

葛藤の末、この答えには辿り着た。

 

 

でも、いざ、我が子を目の前にすると

 

 

「ありのままを受け入れるなんて無理!」

 

 

「ついイライラして、穏やかでいられなくなってしまう・・・」

 

 

そんな自分に対して、

 

 

「受け入れられない自分はダメだ。まだまだだ・・・」とか

 

 

「イライラする自分をどうにかしなくては・・・」とか

 

 

そんな風に自分を責めて落ち込んでしまう方、

 

 

けっこういらっしゃると思います。

 

 

これ、

 

 

問題を解決しようと一生懸命学んでいたり、

 

 

自分に向き合うっていう努力をしている人こそ

 

 

この、自分責めからくる落ち込みや、

 

 

思うように出来ぬ自分への焦りからくる苛立ちを感じて

 

 

ストレスを抱えがちになる傾向にあるかもしれません。

 

 

私にもそんな経験があるので分かるのですが、

 

 

自分なりに努力している自覚がある分、

 

 

自分が結果を出せていないと感じることに

焦りや苛立ちを感じてしまうんですよね・・・

 

 

でもね、どんなに頭で理解したって

 

 

ありのままを受け入れるとか、

心穏やかでいられる

 

 

なんていうのって、コレ結局、感情の部分だから

 

 

そう簡単に変えることが出来なくて

ある意味当然だと思うんですよ。

 

 

 

 

それって例えていうなればつまり、

 

 

「ラーメンが好き」っていう人が

 

 

「ラーメンは好きにならない方が、健康に良いんだよ!」

 

 

って教えてもらったからと言って

 

 

明日からは「ラーメンなんか嫌い!」

 

 

って気持ちにはなれないのと

 

 

同じようなモノだと思うんですね。


 

 

 

なので、頭でわかったからって、

 

 

自分にわく感情とか、染みついた価値観とかを

 

 

すぐさま変える事が出来なくたって、それを

 

 

「自分はまだまだだ、全然ダメだ・・」なんて

 

 

自分を責めたり焦ったりする必要なんてないです。

 

 

そうやって落ち込んでいても、

 

 

当然現実が良い方向に変わっていくことには

つながりませんから

 

 

自分責め、焦りからの落ち込むパターンは

もし繰り返していたら、ただちにやめましょうね。

 

 

 

じゃ、いったいどうすればいいの?

 

 

って所ですが、

 

 

まずは、「ありのままを受け入れられない、イライラする!」

 

 

って感じたら、その思いに正論でフタをする前に、

 

 

その怒りを出し切った奥にある、

 

 

自分の本当の思いを

 

 

しっかり掘り下げることが大事です。

 

 

 

 

「ありのままを受け入れられなきゃダメじゃん!」

(←正論でフタをするとはこういう事ね)

 

 

じゃなくて

 

 

「ありのままの我が子を受け入れたら何が問題なんだろう・・・」

 

 

「どうして、この状態は受け入れられないと思うんだろう・・・・」

 

 

そんな風に、自分の捉え方や本当の思いを

 

 

ちゃんと分かってあげること、理解することです。

 

 

 

そんな風に自分に向き合うことで

 

 

自分の思い込みや、本当の望み、に気付き、

 

 

それもまるごと受け入れたうえで、

 

 

自分が望む未来のために、

 

 

今後何を手放し、何を採用していくのかを

自ら選択していくんです。

 

 

 

 

そうしてまずあなたの方から

 

 

ありのままの自分を受け入れる、をしていきます。

 

 

その結果、意識が変わり、行動が変わり

 

 

あなたの周りで起きている現実も変わっていきます。

 

image

 

無用な自分責めや焦りで落ち込むパターンは

今すぐ手放していきましょうね。

 

 

自分に向き合って行く時、この方向を間違えてしまうと

 

 

最終的に自分責め・・・落ち込む・・で終わってしまって

 

 

なかなかそこから抜け出せない、

 

 

というループから出られなくなってしまうこともあるので、

 

 

そんな時は是非、向き合い方を確認してくださいね。

 

 

なかなかそこが自分では気付きにくかったり

 

 

掘り下げるのが難しいと感じる時には

 

 

カウンセリングでサポートいたします。

 

 

 

8月枠カウンセリング募集中。

 

 

こちらでの枠は残り1枠です。

 

 

みわの情報はメルマガからメインで発信していきます。

募集のご案内などもメルマガ内先行となります。

 

【7日間無料メール講座】へのご登録で、メルマガ登録も同時登録となりますので、是非ご登録しておいてくださいませ。

↓↓↓

メール講座・メルマガに登録する

Gmailなどでのご登録が確実です。宜しくお願いします!! 

7日間メール講座の内容はコチラよりチェック!

7日目に特典プレゼントがありますプレゼント

↓↓↓

 

お問い合わせには、LINE登録をお願いします。
LINE限定のお知らせなども配信しております。

良かったらお友達登録お願いします。

下矢印

@849wzvv

 

体験メニュー

 

 ◆ブロック解消カウンセリング◆

【不登校】のお悩みを根本から解消する
3回コース・単発コース 
☟詳細はこちらをクリック!

 

 

 

 

■人気記事
NEW不登校 どうして私だけ?比べてしまう苦しさ、理不尽さに納得いかない時 

NEW不登校 見守り続けていいの?と悩むお母さんへ 

NEW不登校 どんな様子の子でも、心
は葛藤しているとしたら…母としてすべきこと 


NEW不登校 不登校ママに多いタイプ、で感じたこと 

NEW不登校 久々の息子との険悪ムードから気付いたこと 

NEW不登校 親が子どものありのままを受け入れられないのは…P先生への私の答え。 

不登校 行きたいけど行けないんです…ってそれ本当? 

不登校 「学校、行かなくていいよ」の声掛けに潜むもの 

 不登校 【今】を生きていますか? 

不登校 子どもの抱える生きづらさを受け止める 

不登校 大丈夫、の定義ってなんだろう 

不登校 進路の決断のその後… 

不登校 ゲーム依存症って・・私の思う事 

不登校 超えられなかったスクーリングと私の思い 

不登校 子どもの価値観を受け入れるには・・

不登校 「良かれと思って」は相手との境界線を越えること 

不登校 この世では逃げていいと伝えていきたい

不登校 ママ友との関係が変わったことで気づいたこと 
 

LINE限定のお知らせなども配信しております。

LINEお友達登録どうぞ。

下矢印

@849wzvv

 

読んでいただき、ありがとうございましたしっぽフリフリ

 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村