2009年設立

競輪の実況・番組進行等を中心に活動しています。


メンバーは…、


👨立野純

 ・代表

 ・松阪・四日市競輪実況

👨中村将司

 ・前橋MN・宇都宮・静岡競輪実況 

 ・高校野球・マラソン実況

 ・CRT栃木放送

  『だいまじんのケイリン a GO!GO!』パーソナリティー(塾長)

👩谷友梨子

 ・松阪・四日市競輪キャスター

 ・夕刊フジコラム『谷友梨子の検車場リポート』


…です。

  • 19 Feb
    • 今日から松阪競輪です(立野純)

      立野純です。三重連続Gシリーズが無事終了しました。大きなトラブルもなく終えることができたことに、まずはホッとしています。皆さま、ありがとうございました。一昨日、静岡競輪場に行ってきました。そのときの実況スタイルを、せっかくなのでパシャリ。(もちろん、実況は中村将司です)静岡ではこんな感じで、カメラマンの横で実況しています(写真では分かりにくいでしょうが、壁で区切られています)。最初は座って喋っていますが…、途中からは立って実況しています(私が静岡に入るときも、これは全く同じです)。ちなみに、松阪で実況するときは、号砲が鳴る前から立ちっぱなし(座っていると、一部死角になりますので)。逆に四日市では、ずっと座りっぱなしです(四日市では、立つと全然見えなくなります)。私が実況デビューした弥彦では、座ると直線部分が全部死角になるので、立ちっぱなし。そんな感じで、場によって実況スタイルは様々です。(松阪競輪場。赤矢印が実況席、緑矢印がカメラエリアです)さて、昨日は松阪前検日。先月記念で、稲川翔選手が優勝して以来の本場開催です。今節は、チャレンジが全国斡旋、1・2班戦が中近~西斡旋のFⅡ戦。記念やGⅠだと108人の参加ですが、FⅡだと80人。GⅢ→GⅠと続いた後なので、随分少なく感じました。注目度はS級上位戦の方が上ですが、推理のしやすさ、車券の買いやすさは、A級戦の方が上ではないでしょうか。動ける選手だらけのコマ切れ戦より、ハッキリとした2分戦、3分戦の方が、予想はしやすいと思いますが、どうでしょうか(的中するかどうかは別として)。今回も、松阪けいりんチャンネルで、選手の表情をお届けしていきます。公式フェイスブックや、公式ツイッターも、合わせてご覧ください。松阪けいりんチャンネルには前検日の取材光景が、公式フェイスブックには主力選手の前検インタビューが、すでにアップされていますよ。(前検インタビュー収録光景。インタビュアーは谷友梨子)本場では、19日(月)~20日(火)が静岡記念を併売、21日(水)が松阪単独発売です。本場や場外、ネット・電話投票で、どうぞお楽しみください!(立野純)

      10
      テーマ:
  • 17 Feb
    • 今日から静岡記念です(中村将司)

      静岡実況席からおはようございます静岡競輪・開設65周年記念(GⅢ)『たちあおい賞争奪戦』は今日からスタートします前年度は日本選手権を行ったため、当地での開設記念は2年ぶりとなりますね(≧▽≦)今回も上位陣はGⅠ戦線でもお馴染みのメンバーが揃い、そこへ売り出し中の選手たちが挑んでいく流れ、地元・静岡勢も全力でVを狙う構図となりそうです。静岡記念も平昌オリンピックも同時期の開催となっていまして、二輪のことも五輪のことも見逃せない状況ではありますが、ここからの4日間は富士山バンクでの白熱のスピードバトルにお楽しみいただければ!と思います‼((o(^∇^)o))今回もよろしくお願いします(中村将司)

      8
      2
      テーマ:
  • 09 Feb
    • 今日から四日市全日本選抜競輪です(立野純)

      この開催が決まったときは、「まだ2年先の話」と思っていましたが、今となっては、あっという間にやってきたという感じがします。三重県初のGⅠということもあり、施行者さんもかなり力が入っています。近鉄四日市駅前の商店街を歩けば、『全日本選抜』の文字が飛び込んできます。私がお世話になっている、競輪とは全く無縁な方からも、「何か大きな大会があるんですか?」と聞かれるほど。横断幕やポスター等の効果は、「ある!」…と思いたいですね。先月末、浅井康太選手の市役所訪問もありました。その様子は、市長のブログにもアップされています。昨日は前検日。早い時間に検車場へ行ったので、最初はまばら。普段のFⅠ+αくらいの雰囲気でしたが…、気がつけば、あっという間にカメラマンや記者さんたちが増えて、GⅠらしい雰囲気に。検車を終えた選手は、カメラマンの前で自転車を持って、撮影に応じていきます(全選手です)。その合間に、CS中継用の特選インタビューが、出走選手控室を利用して行われました(インタビュアーは谷友梨子)。今節も、四日市けいりん公式ツイッターに、前検日の様子をアップしました。どうぞ合わせてご覧ください。前検日、競輪場を後にしようとしたら、こんな皆さんに遭遇!(左から、ラブ〔消防のマスコット〕、こにゅうどうくん、ポッターくん〔萬古焼〕、フォーリン)開催中は色んなイベントがあるので、ぜひホームページでご確認ください。私も見に行きたいけど、実況席からは、さすがに行けないので、自分の仕事に専念します(苦笑)。では、4日間どうぞお楽しみください。(立野純)

      10
      2
      テーマ:
  • 08 Feb
    • 鉄道ご利用の方へ、四日市競輪場へのアクセス(立野純)

      立野純です。2月9日(金)~12日(祝・月)の全日本選抜で、初めて四日市競輪場にお越しの方、またはそうでない方でも、「行き方がちょっとややこしい」とお思いの方がいらっしゃるのでは。なのでここでは…、①無料バス②レンタサイクル③徒歩の3パターンをご紹介します。【①無料バス(全日本選抜開催中)】全日本選抜開催中に限り、バス乗り場が普段とは変更になりますので、いつもご利用になっている方はご注意ください!下車駅は、近鉄四日市駅。改札口は2つありますが、シュークリーム屋さんがある方の改札口を出てください。改札口を出たら、突き当りを左に。この商店街を直進してください。少し歩くと、右手に『14番乗り場』があります。ここからバスが出ます(ちなみに、左手には『おにぎりの桃太郎』があります。四日市に本店があるおにぎり屋さんです)。発車時刻は、9:00~14:30で、ご覧の通り。バスは、JR四日市駅も経由します。近鉄四日市駅から、だいたい5分くらいでJR四日市駅です。【②レンタサイクル】ちょっと街中も散策してみたい…という、足に自信のある方には、レンタサイクルはいかがでしょう?(要身分証明書。13歳以上に限る)近鉄四日市駅~競輪場は、だいたい30分くらいかと思います(ちなみに私は自転車を使って通勤しています)。①とは逆の改札、サンドイッチ屋さんがある改札口を出て直進し、左折するとマクドナルドがあり、その横にレンタサイクルがあります。※日・祝の利用時間は10時~17時なので、最終日表彰式まで見ていたら、返却に間に合わない恐れがあります。ただ、月~土は7時~20時まで使えるので、結構便利ですよ。しかも安い!※JR四日市駅にもあります。【③徒歩】「無料バスより早い時間に行きたい!」「無料バスがもう終わってしまった」「でも、タクシーはもったいない」という方は、ぜひ徒歩で。最寄駅は、近鉄霞ヶ浦駅(停車は普通と準急のみ。急行は通過します)。近鉄四日市からだと、3つ目の駅です(タクシー乗り場はありません!)。改札を出たら、足元にこんな道案内が。そのまままっすぐ進むと、左向きの矢印と、こにゅうどうくん。そのまま、ま~~~っすぐ歩いてください。途中、信号とJR踏み切りを渡り、JR踏み切りを渡った左手に、国道を横切る地下道があるので、それを渡れば競輪場。駅から競輪場まで、だいたい15分~20分。なお、駅近くにはコンビニが2店、JR踏み切り近くには、24時間営業のスーパーがあります。ちなみに、近鉄霞ヶ浦駅の踏み切りを渡ってすぐのところにある、『唐辛子』というお店は、私のお気に入り(笑)。ナイターを走り終えて立ち寄る競輪選手も、たまにいますよ。…てな感じで、①~③をご紹介しました。もちろん、マイカーやタクシーでもOK。皆さまのご来場をお待ちしています!(立野純)

      6
      6
      テーマ:
  • 07 Feb
    • 今日から前橋ミッドナイト競輪です(中村将司)

      群馬県庁からこんにちは!(すいません、飯テロです)今開催は時間的に余裕の持てる前橋出張です(^-^)出張の楽しみは食べる楽しみ(笑)ってことで、今日のランチは群馬県庁31階にあるレストラン、Voler Cygne(ヴォレ・シーニュ)にやって来ました。お店がシャレオツすぎて…自分一人で入るには内心ドキマギしますけど、お目当ての異性の方とお食事するにはうってつけですね!想像するに、きっとここから見ることのできるる夜景も素晴らしいものだと思われます(ニヤリ私の目的は、前橋ではもうお馴染みの『T-1グランプリ』に参加すること!※詳しいサイトはこちら→まえばしの豚肉料理No.1ランチの時間のみの提供となっている、T-1グランプリ・エントリーメニューの《麦豚バーグのスープ加哩(カリー)》ハンバーグと目玉焼きと小切れにしたお野菜とライス、そこにほうれん草ベースのグリーンカレーをかけていただきます。工夫された食材も、それらの相性もとにかく申し分なし!熟考されたメニューであることが、最初の一口でよくわかります!じっくり味わいながら、いろいろな感想が頭の中を短時間でかけめぐること、まさに〈孤独のグルメ〉の井之頭五郎さん状態でした(≧▽≦)宇都宮競輪からの連続のお仕事、美味しいものを食べた満足感で頑張ります~!今シリーズの顔ぶれは、ガールズケイリン・チャレンジレースともなかなかのハイレベルな攻防が期待できそうですし、明後日の2月9日は、日中は四日市・全日本選抜、夜は前橋ミッドナイトでお楽しみいただければと思います‼( ^∀^)(中村将司)

      9
      テーマ:
  • 05 Feb
    • 浅井康太選手 GP優勝報告会&四日市全日本選抜競輪壮行会(2月4日 MC:谷友梨子)

      立野純です。さきほどご紹介した坂口晃輔選手に続き、2月4日に行われた、浅井康太選手のGP優勝報告会&全日本選抜壮行会の模様をご紹介します(MCは谷友梨子です)。「競輪人生において、2回もGPを優勝できるなんて思ってもいなかったので、本当に嬉しいです」「1回目のときは『自分が勝ちたい』と思っていました。2回目のときも、自分が勝つという気持ちも気合も入っていましたが、獲ってから、中部のみんなや、ファンの皆さま、自分を支えてくれる人たちがいたから獲れたんだと思いました」「涙を見た?そうですね。1回目のときは、小西(誠也)さんが泣きながら来たので、自分が泣かされた感じでした(笑)。でも、2回目のときは、中部のみんなが駆けつけてきてくれて、吉田(敏洋)さんの顔を見たら、涙が出てしまって…。まさか、吉田さんの顔で!…って思いますけど(笑)。中部のみんなや、落車した深谷君も『おめでとうございます』って来てくれて、本当に嬉しかったです」「2016年は、『負けないだろう』というくらいのトレーニングをしたけど、GPで3着に負けました。そこで『何が足らないか…』と考えたとき、優勝した村上(義弘)さんや、一度優勝している武田(豊樹)さんは、考え方が違う…と思いました。そこで、運動能力を鍛えるのではなく、頭で考える“脳力”を鍛えようと思い、それを去年1年間続けました。GPのために、調整なしで1年間トレーニングをして、GPだけで調整しようと考えていました」「精神的に強くなったことは、自分でも感じますね。自分の乗り方について、最初は批判しかなかった。批判ばかりされたけど、自分を貫いてやり続けた結果、間違った体の使い方ではなかったことを証明できました。周りからは、どうのこうのと色々言われましたが、それらも気にしなくできるようになりましたね」(先月、坂口晃輔選手が壮行会で「練習では浅井先輩を抜けないけど、本番の決勝で抜けば僕が優勝」と言ってましたが)「あいつ、結構言うんですよ(笑)。『こう言いましたよ、先輩。だから頑張ります』って。坂口は、練習では弱いけど、競走になったらすごくいい脚が出る。そして、ガッツもあるタイプ。あの小さな体であのガッツだから、素晴らしい素質がある。だから、期待してもらっていいと思いますよ」「GPユニフォームの1番車を着て、四日市で初めて行われるGⅠに出られるのは、すごく嬉しい。同時に、すごい緊張感がありますね。四日市でGⅠ開催が決まったときは、そんなに意識していなかったけど、今は『(開催が決まってからの2年間が)こんなに早いものか!』って実感しています」「今年も、GPに出ることを考えながら、そして、次の全日本選抜で優勝できることを考えながら、精一杯練習して、結果を残したいと思います。これからも応援よろしくお願いします!」(立野純)

      4
      テーマ:
    • 坂口晃輔選手 四日市全日本選抜競輪壮行会(1月13日 MC:谷友梨子)

      立野純です。2月9日(金)から、四日市競輪場で、全日本選抜競輪(GⅠ)が行われます。地元からの出場は、浅井康太選手と坂口晃輔選手。その両選手の壮行会が行われ、様々な胸の内を伺うことができました(MCは谷友梨子です)。そのときの模様の一部を、ここでご紹介します。まずは、1月13日に行われた、坂口晃輔選手壮行会の模様です。「地元でのGⅠが決まってから、そこに向けてしっかりやってきました。地元でのビッグレースは、なかなかないこと。バックストレッチにも、全日本選抜開催の横断幕も出て、『GⅠが来るんやな』と思い、練習にも身が入りました」「開催が決まってからは時間があったので、ウエイトトレーニングを取り入れて、肉体改造をしてきました。だいぶ筋肉質になりましたよ。それが結果として出たのでよかったです」「持ち味?体は小さいけど、その体を張って、後ろの仕事をして、ラインで決めることだと思います。僕の身長?伸びに伸びて、156cmです(笑)。高校を卒業したころから、背丈は変わっていません。でも、この体に、気合いは一杯詰まっています!」「競輪学校に入る前は、四日市と松阪で、補助員のアルバイトをやっていました。稲垣さんが優勝した、ふるさとダービー松阪も、バンクの中から、うらやましがって見ていました(2007年11月)。そのとき、賞金ボードを持って、遊んでいました。イメトレですね(笑)。デビューしてからは、チャレンジ戦でもなかなか勝てず、苦戦していました。1着をバンバン取れる選手じゃなかったので、正直今の位置まで上がれるとは思っていませんでした」「全日本選抜には、地元から浅井先輩と二人で出ます。浅井さんとは去年の地元記念やオールスターでも連係しましたが、浅井さんの後ろはタイトルを取れる位置。“抜けば優勝”という“美味しい位置”だと思います」「練習で抜くことは、まずない。練習で抜くのは、百回か千回に1回くらい。なので、練習のイメージでレースを走ったら、まず抜けないと思います。でも、僕は練習より本番タイプ。僕のことを知ってる練習仲間には、『どうすれば、レースでそんなに頑張れるんだ?』って言われます。練習では抜けないけど、本番の決勝で抜けば優勝。なのですごく楽しみです。応援よろしくお願いします!」(立野純)

      3
      テーマ:
  • 03 Feb
    • 今日から宇都宮競輪です(中村将司)

      一年で最も寒い時期を迎えていますね。いかがお過ごしでしょうか?あっっっという間に1月が終わってしまいました( ̄▽ ̄;)油断していたわけではないのですが……競輪実況と駅伝実況、準備→本番→また準備に追われ、すぐ2月になったような感じがします。宇都宮市内は2月1日の深夜から雪が降り始め、2日の早朝には積雪8センチという状況!しかしながら、午前中のうちに雪は止んで、雪かきとバーナーで走路を乾かすなど関係者による懸命な努力の結果、お昼の12:30頃には前検の指定練習がバンクで行える状態まで回復させました!(皆さんの頑張りには頭が下がります!)さて、宇都宮競輪はFⅠ戦の第13回東京中日スポーツ杯!特選も予選も、初日は競走得点の開きが少なく、混戦の色合いが濃い組み合わせに思われます!冷え込んで重たいコンディションに抗いながら、S級・A級ともスピードと底力フル回転の勝負をお楽しみください!(*^▽^)/(中村将司)

      5
      テーマ:
  • 25 Jan
    • 今日から松阪記念です(立野純)

      立野純です。いよいよ、三重連続Gレースシリーズ。まずは25日(木)から28日(日)の日程で、松阪記念が開催されます。昨日は前検日。風はこんな感じ。…と、この写真を見ただけなら、特に何とも思わないでしょうが、まぁ風が強くて寒かったこと!選手からも「寒い!寒い!」の連発でしたが、そんな中でも指定練習の時間には、多くの選手がバンクで乗っていました。こんな寒い日は、横断幕を結びつけるのも大仕事。手がかじかむ中、本当にお疲れ様です!今日私は、前検インタビューを担当(こういうときは、普段の開催のような取材は、全くと言っていいほどできません)。一次予選や初日特選の主力自力型と、地元選手のインタビューを担当しましたが、全て収録し終えたのは14時半ごろ。検車場の中でも、場所によっては外の風がビュービュー入ってくるので、体全体が冷え切りました。…ということを、口が回らなかった言い訳にしておきます(苦笑)。心配なのは、初日の天気と気温。雪マークもそうですが、初日の予想最高気温が2度!2日目が3度!実況席には暖房がありませんので、靴下用のカイロも用意して、4日間挑もうかと思います。油断すると、簡単に体を壊すので。なお、谷友梨子は、工藤わこさんと一緒に、『松阪けいりんねっとらい部』に出演。前検日の様子もアップされています。これも、滅茶苦茶寒い中でのインタビュー&敢闘門前リポートでしたよ。『谷友梨子のゆる~いインタビュー』(駐車場インタビューの編集バージョン)『蒲生氏郷杯王座競輪 前検日』(前検日のノーカット版)では、4日間どうぞお楽しみください。(立野純)

      10
      2
      テーマ:
  • 24 Jan
    • 明日から宇都宮競輪です(実況:中村将司、前検インタビュアー:寺門夏織さん)

      立野純です。明日から宇都宮競輪が始まります。(前検日には、まだ雪が残っていたようです)中村は、前橋ミッドナイト開催中のため、前検インタビューには、昨年12月に引き続き、寺門夏織さんにお願いしました。中村は、宇都宮初日と、前橋最終日がダブルヘッダーとなります。前回の中村ブログにも書かれていましたが、影武者として和田ねんこうさんが待機中。そのねんこうさんと寺門さん、前検日の業務終了後、美味しい宇都宮餃子を食べに行ったそうです。しかも、まだ明るい時間帯からビール付きで!まぁ、何とも羨ましすぎる!(笑)和田ねんこうさんには、万一新幹線がストップした場合、中村が移動不可能となるため、バックアップとして待機してもらっていますが、万一のことが起こらないことを、毎回祈っています。…ということをご想像しながら、明日からの宇都宮と、合わせて前橋ミッドナイト最終日もお楽しみください。寺門さんのブログ、『寺門夏織~Kaorin's Room~』も、ぜひご覧ください!(立野純)

      4
      2
      テーマ:
  • 23 Jan
    • 今日から前橋ミッドナイト競輪です(中村将司)

      皆さん、こんばんは!大雪や寒さの影響はいかがでしょうか?今開催は立川市営となります、前橋ミッドナイト競輪のKドリームス杯(FⅡ)は今夜スタート!先週の玉野ミッドナイト決勝でも対戦していた塩田大輔選手や藤原俊太郎選手に加え、111期の蕗澤鴻太郎選手も地元(前橋)ミッドナイトの連続Vを狙って迎え撃つ形となり、全国斡旋のチャレンジレースで好勝負必至の強力メンバー勢揃い!ぜひ、スピードチャンネル692chやネット中継などでお楽しみください!余談ですが、影武者担当と前検インタビューは、今回も和田ねんこうさんにお願いしましたグリーンドームでの、大雪の降る前と、降り出してから雪が積もったあとの様子が届きましたので(ビフォーアフターのように)ご覧いただきましょう!とにもかくにも、開催にこぎ着けることができて良かったです(安堵の気持ち)(中村将司)

      3
      3
      テーマ:
  • 20 Jan
    • 今日から静岡競輪です(中村将司)

      おはようございます。昨年8月以来、およそ5ヵ月ぶりに静岡競輪場へやって来ました。「中村さん、かなり久しぶりですね」と関係者の方々から言ってもらえました。忘れられてなくて良かったです(笑)。昨日の朝、午前6時に自宅を出発した際の宇都宮の気温がマイナス0.5℃!そのあと、午前10時前ごろ現場に到着した時の静岡市内の気温がだいたい12℃ぐらいとなっていましたので、気温差を考えると少しでも暖かいところへやって来るのは気持ちが楽ですね!⤴⤴ただし、不安も無いわけではないです⤵「行きはよいよい、帰りはこわい」というのはわらべ唄の〈とおりゃんせ〉の歌詞にもありますが、最終日が終わってからの(月曜日の)関東地方は天気が心配……((((>_<))))はたして、宇都宮の自宅に無事帰れるのやらひとまずは、初日から一日ずつ1レースずつ、きっちり仕事していきたいと思います。今回もよろしくお願いします(*^▽^)/♪(中村将司)

      6
      2
      テーマ:
  • 17 Jan
    • 明日から松阪競輪です(立野純)

      立野純です。年始三重連続開催が終わり、中9日で今日の前検日。この9日間は、松阪記念と全日本選抜の予習に大半を費やしていました(今節松阪FⅡの予習は、その前にだいたい終わらせ、あとは直前のレースをチェックするだけ…というところまでやっていました)。朝から晩までパソコンに向き合っていたせいでしょうか、ちょっと体を壊してしまい…。何事もほどほどに…かもしれません。が、全日本選抜の予習はまだまだ残っているので、今節が終わったら、その続きです!さて、明日からの松阪競輪は、10レース制のFⅡ戦。(今回は、私が前検インタビューを担当しました)通常ならば、FⅠ以上でしか実施していない『②=⑨肉キャンペーン』(2車単の②=⑨が出たら、事前にエントリーされたお客様に、抽選で松阪肉のプレゼント)。これを、今回はFⅡでもやっちゃいます!しかも、2車単②=⑨だけではなく、『29歳の選手が1着』になった場合でも、松阪肉がプレゼントされます!名付けて、『中部競輪カップ 激アツ29肉ボーイズ賞』!今節、チャレンジ戦には2人、1・2班戦には11人、計13人の29歳選手(ニクニクボーイズ)が斡旋されました。特に、初日7Rには4人のニクニクボーイズが!29歳の選手全員に、この話を振っておきましたので(笑)、貢献してくれることを期待しています!スタッフも、こんなボードを作ってくれました。(②=⑨→肉メーター)こういう、手作り感満載のもの、私は好きですよ(笑)。エントリーは18日(木)まで。まだの方はどうぞお急ぎください!(エントリーはこちら)今節も、・松阪けいりん公式フェイスブック・松阪けいりんチャンネル・松阪けいりん公式ツイッターとともに、3日間お楽しみください。最終日には、A級1・2班戦優勝選手の表彰式も、バンク内で行います。(立野純)

      4
      2
      テーマ:
  • 08 Jan
    • 今日から宇都宮競輪です(中村将司)

      明けましておめでとうございます。中村将司です。私にとっては勝負の一年がスタートしますが、平常心と自然体を心がけて、年末のGPシリーズまで完走できるように頑張ります!今年もよろしくお願いいたします。さて、宇都宮競輪場では今年最初の本場開催〈第20回とちぎテレビ杯〉が本日開幕!ここで奇妙な?データをご紹介!(^^;)宇都宮競輪では、なぜか静岡の選手が優勝するケースもしばしば見られます!昨年のA級1・2班戦でも、簗田一輝選手・柴田竜史選手や渡邉豪大選手、3人が優勝した他、宇都宮市営の前橋ミッドナイト競輪(昨年10月下旬)でも菅原裕太選手が完全Vを飾ったりしました。なんとも不思議な傾向ですけれども、車券作戦で迷ったときには「困ったときの静岡勢狙い」もアリかもしれません。従って、今シリーズの注目どころはA級1・2班戦が静岡96期の飯田憲司選手、チャレンジレースは静岡111期の格清洋介選手!飯田選手は、初優勝と2回目の優勝がいずれも宇都宮競輪でした(2012年2月と2014年8月)。直前の静岡や伊東、地元2連戦で決勝入りを逃しましたが動きそのものは全く問題なく、シリーズ主力どころとして大いに期待!格清選手は2場所連続完全優勝を飾り、今節は111期15人目のA2への特別昇班なるかどうかの戦い。名前にインパクトがあって、なおかつ体格的にも際立つものがあり、さらに競輪学校の頃の記録会では3000mで1位になったことも含めて好素材の若手!それ以外にも、実力派や当地のV経験者が多く揃った宇都宮競輪、存分にお楽しみください!((o(^▽^)o))(中村将司)

      4
      4
      テーマ:
    • 今日から静岡競輪です(実況:藤澤宏己アナ)

      立野純です。大晦日から始まった三重連続シリーズは、昨日7日(日)で一区切り。新年最初の運試しに、どこか旅打ちにでも行きたい気分ですが、この後の予習や事務仕事を考えたら厳しいので、今回は見送ります…。弊社担当場は、今日から静岡と宇都宮が始まりますが、静岡は藤澤宏己アナにお願いしました。藤澤さんに静岡をお願いするのは、昨年6月以来、今年度3回目です。今回も、藤澤さんからメッセージをいただきました。↓『藤澤です。今日からは静岡競輪FⅠ・日刊スポーツ新聞社杯の実況を担当します!今年の静岡競輪といえばもちろん、KEIRINグランプリの開催が大きなトピックス!その前にも、来月には記念開催も控えていますし、今開催は今後の大舞台への予習としてもぜひ注目して頂きたいところです!S級戦ではヤングGP覇者の鈴木竜士が期待を集めそうですが、予選組の中にも楽しみな若手が何人かいるので、予選からの勝ち上がりの顔ぶれにも注目したいですね!個人的にはガールズ戦の坂口楓華、A級戦の木村弘あたりにも注目したいと思います。』なお、静岡競輪HPからは、前検日インタビューもご覧になれます。インタビューはこちら。では、10日(水)までの3日間、伊藤勝也さんの解説とともにお楽しみください!(立野純)

      3
      3
      テーマ:
  • 05 Jan
    • 太田美穂選手、今日の四日市ナイターで復帰です(谷友梨子)

      谷友梨子です。今日から始まる四日市競輪。今シリーズの参加選手の中から、地元三重の新人、太田美穂選手。昨年10月3日、愛媛国体ケイリンで落車。頭蓋骨骨折、くも膜下出血、両顎骨折の重傷で長期欠場を余儀なくされましたが、今シリーズが復帰戦です。「落車したときの記憶がないし、しばらくは、自分が競輪選手なことや、競輪を始めたキカッケなど、競輪のことが全部分からなかったんです。(師匠の)萩原操さんや、(先輩の)谷口明正さんなど、人の名前は分かるのですが、競輪をしていたことも、先行していたことも、何も分からなかったです。落車した後は、なぜ入院しているかも分かりませんでした。松山の病院に、いろんな方がお見舞いに来てくれて、話をしているうちに、段々記憶が戻ってきました」「今は、普通に練習していますが、脚は落ちていると思います。でも、兄弟子からは、『競走がリハビリになるから行ってこい』と言われました。他の人からは、『えっ、もう復帰するの!?』って言われましたけど。今回まずは、自力で、無事完走したいですね」頑張ってほしいですね。(谷友梨子)

      4
      4
      テーマ:
    • 今日から四日市ナイター競輪です(立野純)

      立野純です。近鉄四日市駅前を歩くと、あちこちから『全日本選抜』の文字が目に飛び込んできます。気がつけば、開催まであと約1か月。早いなぁ…というのが、正直な実感です。さて、四日市の2018年本場開催は、今日5日に開幕。大晦日の松阪前検日から連チャンで、睡眠不足が続いていますが(苦笑)、レースが始まってしまえば、そんなことも考えられないくらいバタバタするので、眠気も吹っ飛びます。前検日には、今節出走のガールズ主力2選手のトークショーが行われました(MC:谷友梨子)。初日6R⑦小林莉子選手(東京・102期)「昨日京王閣ナイターを走っていましたが、四日市に呼んでいただいたので、今日飛んできました(笑)。正月休みが欲しかった?いえいえ、走らせていただけるだけで、有難いことです!四日市は久々なので楽しみです」「去年夏の落車が痛かった?でも、その落車でお客様に迷惑をかけてしまったので、今年はその分も返せるように、頑張りたいですね。もちろん今年は、グランプリに出ることを目標にしていきます。去年よりも、今年はさらに厳しい年になると思います。年々、強い選手が出てくるので。なので、一走一走、気を抜かずに頑張りたい」「今、レースで意識していることは、“一瞬の判断”。迷いがないようにしています。…と言いつつ、昨日の京王閣決勝で、年明け早々迷ってしまって反省しています。なので今節は、迷わず頑張りたいです!初日7R③尾崎睦選手(神奈川・108期)「地元のグランプリには、たくさんのお客さんに来ていただき、ものすごい雰囲気の中で走らせていただき、とても幸せでした。地元でグランプリが開催されることも、なかなかないことですし。去年は、地元のグランプリのことだけを考えて一年間やってきました。なので、走ることができたのは嬉しかったけど、結果を残せなかったので、今年は結果を取りに行きたいですね」「グランプリが終わってからは、年末も正月も関係なしに、普段通りに練習していました。2日~3日は、平塚でも箱根駅伝がありましたが、そんな感じもせず、バンクで練習していました(笑)。練習熱心?他にすることがありませんから(苦笑)。昨年28日が終わった時点で、次こそはと思って、気持ちを切り替えました!」一方、男子競輪では、S級特進が懸かる松本貴治選手(愛媛・111期)に、その松本選手と同じ大学の、1年先輩に当たる、地元の廣田敦士選手(三重・107期)が主力として参戦。GⅠも待ち遠しいことでしょうが、FⅡも面白いですよ。寒い中ではありますが、ぜひ本場へお越しください!公式Twitterも、合わせてご覧ください。(立野純)

      3
      3
      テーマ:
  • 01 Jan
    • 今日から松阪競輪です(立野純)

      あけましておめでとうございます。立野純です。…と、新年のご挨拶から入りましたが、師走から開催と雑用で詰まっているため、新年という実感がほとんどありません(苦笑)。ただ、今朝松阪に行く近鉄特急で、少し新春気分を味わいました。松阪駅で下車したのは私だけで、他の乗客はみんな乗ったままでしたので(皆さんの目的地は当然伊勢神宮でしょう)。昨日は、大晦日の前検日。つまり、取材した前検日は、まだ2017年。ですが、インタビューは2018年の元日に放映されるので、2017年のことは「昨年」と言葉を置き換えてのインタビュー。ちょっとしたことですが、結構ややこしくなります(笑)。FⅠ開催ですので、メインはS級戦ですが、A級戦の萩原操選手や紫原政文選手も、目を引く存在。萩原選手は約34年ぶり、紫原選手は約28年半ぶりのA級戦。両選手の奮起にも、期待したいところです。さて、今回検車場でお会いした選手の中から、仲山桂選手(熊本・66期)をここでご紹介します。仲山選手が手にしているは、4曲入りのオリジナルアルバム『青春の光』。(ジャケット表)(ジャケット裏)仲山選手が、シンガーソングライターという顔も持っている選手。今は、各地のレースを走りながら、震災復興チャリティーライブも精力的にこなしています。このCDには、2006年葛城ユキさんに提供した『Fight Money』や、昨年4月に起こった熊本地震の復興ソングとして作られた『4月16日消印』も収録されています。売り上げの一部は、熊本地震の復興支援のため、熊本市に寄付されます。仲山選手のHPからでも購入できますので、ぜひアクセスしてみてください。では、正月3が日の松阪競輪を、存分にお楽しみください。伊勢神宮参拝と旅打ちをセットにするのもお勧めですよ。『松阪けいりん公式facebook』、『松阪けいりん公式Twitter』、『松阪けいりんチャンネル』も、合わせてご覧ください。(立野純)

      5
      4
      テーマ:
  • 26 Dec
    • 今日から前橋ミッドナイト競輪です(中村将司)

      中村将司です。今日からの3日間、前橋ミッドナイト競輪〈ケイドリームスカップ〉が行われます。今回はチャレンジレースのみの7R制で、シリーズ全体としては『111期VS中堅・ベテラン』という対決の構図となりそうです。先週は[2日がかりのダブルヘッダー]を経験しましたが、宇都宮競輪の検車場をブラブラしていた時にも、「えっ、このアナウンサー、なぜ宇都宮にいるの?」とジロジロ私のことを見ている選手がいたらしく…妙な?!視線を…感じたり、滋賀のM谷選手(←三兄弟の長兄のあのお方ですね)も少し会話した感じだと、私の強行日程も理解してくれていた様子でした。ただし忘れてはいけないのが、こういったスケジュールが可能なのは、ひとえに周りの方々からのご協力とご理解のおかげ!広島記念の直前だったにも関わらず、(このダブルヘッダー開催は)和田ねんこうさんに影武者を担当していただきましたm(_ _)m影武者とは……万が一、私が移動する際に交通障害が発生してしまった場合に備え、私が宇都宮で実況している昼間の時間帯、ねんこうさんには群馬県内で待機してもらい、また、私が前橋ミッドナイトを実況している時間帯は、ねんこうさんに宇都宮で待機してもらうという形をとっていたのです。このように、私がダブルヘッダー開催となる時は、必ず他のアナウンサーさんに『サポート・影武者・ヘルプ』をお願いさせてもらっていますので、感謝の気持ちは常々忘れないようにしたいと思いますサポートに関係するネタはもう一つあったのですが、それは次の機会に!では、私の2017年の仕事納めとなる前橋ミッドナイト競輪、お楽しみください( ^∀^)(中村将司)

      5
      6
      テーマ:
  • 24 Dec
    • 今日から四日市ナイター競輪です(立野純)

      立野純です。気がつけば、今年も残りあと1週間。「今月は何をしたんだろう?」と考えたら…、仕事と、仕事の準備しかしていません(苦笑)。そんな生活が、年をまたいでも当分続きそうです。クリスマスや正月は関係なし…、と言いたいところですが、年賀状は何とかやらないと昨日は、松阪最終日と四日市前検が被ったので、松阪実況は藤澤さんにお任せして、私は四日市前検へ。三重県にとっては、久々のS級戦。10/8~10の四日市以来なので、実に2か月半ぶりのS級戦です。検車場で、赤いパンツを久々に見ました(笑)。目に留まった選手をどんどん取材してきましたが、その一部は四日市けいりん公式ツイッターにアップしていきます。開催中も更新していきますので、公式ツイッターと合わせてお楽しみください。今節の目玉は、南潤選手の追加斡旋。初日は、“予選メイン”と呼ばれる10Rに、6番車で出走。順調に勝ち上がれば、準決勝、決勝と6番車続きになるかもしれませんが、強い6番車を披露するのか?あるいは、S級の先輩選手が大きく立ちはだかるのか?明日までの昼間は静岡競輪で、そして26日までの夜は四日市ナイターでお楽しみください!(立野純)

      4
      7
      テーマ:

プロフィール

レースプロ合同会社(代表:立野純)

自己紹介:
競輪実況、キャスターなど、主に競輪の放送に関わる仕事をやっています。 心掛けていることは「分かりや...

続きを見る >

読者になる

AD
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。