子どもの足育靴屋さん×ぐちゃぐちゃ遊びの親子アート教室【群馬県館林市・茂林寺前駅】
  • 10Jul
    • コドモエウェブ版の画像

      コドモエウェブ版

      ママと子どもの情報雑誌KodomoeのWeb版にピーコルドアンの記事が掲載されています✨前編・後編にわたり足のトラブルや靴の選び方など足育の大切なことが詰まった記事です。2年前の記事ですがマミーサロンの是枝先生がおすすめしてくださっている足育コラムです。ホント、皆さんに読んでほしいから何度でもご紹介しちゃいます🥺💕ぜひこちらから読んでみてくださいね✨↓↓↓【子どもの「足育」を考える・前編】大き目の靴はトラブルの原因に。子どもの靴選び、5つの条件【子どもの「足育」を考える・前編】 | kodomoe(コドモエ)—「親子時間」を楽しむ子育て情報が満載!「足育(あしいく)」という言葉を聞いたことがありますか? いま、「足育」の重要性に注目が集まっています。その具体的な内容についてご紹介します。骨盤ケアには足元のケアが大切「足育」とはその字の通り「足を育てること」、具体的には「足や靴について...kodomoe.net【子どもの「足育」を考える・後編】是枝貴子さんもおすすめする、ファーストシューズ「プルミエ」【子どもの「足育」を考える・後編】 | kodomoe(コドモエ)—「親子時間」を楽しむ子育て情報が満載!子どもの「足育」を考える・前編では、足育の大切さや、合わない靴を履いてしまうことで子どもの足に与える悪影響について紹介しました。では、子どものファーストシューズには何を選んだらいい? 前編に続き、助産師でフットケアトレーナーでもある是枝貴子...kodomoe.net

  • 06Jul
    • Kodomoe(コドモエ)8月号に掲載していただきました!の画像

      Kodomoe(コドモエ)8月号に掲載していただきました!

      Kodomoe2021 8月号(7/7本日発売✨)子どもを伸ばす“足育”という特集の中でプルミエをおすすめしていただきました☺️✨靴の選び方から足育の基本のこと、遊びの中の足育など濃い情報です💕絵本の特集を始め、持ち運びに便利なプチ絵本が2冊もついて!はらぺこあおむし折れちゃう折り紙もついて!とても楽しい内容です✨ぜひお手に取ってご覧ください〜☺️💛

  • 05Jul
    • 子どもの靴は柔らかい方がいいと思っていませんか?の画像

      子どもの靴は柔らかい方がいいと思っていませんか?

      歩き始めの子どもの足は軟骨が多くまだまだ未発達。足首の倒れや指の変形を防ぐためにも、歩き始めから☆甲の留め具がある☆カカトにしっかり固さのある☆指の曲がる位置で靴も曲がることが大切です。どこでもぐにゃぐにゃ曲がる靴では柔らかい足を守るのに不十分です。お子さまのお靴はどうですか?

  • 02Jul
    • 13.5cmへサイズup♡の画像

      13.5cmへサイズup♡

      2足目のプルミエ🥺リピートありがとうございます✨✨こんなご感想をいただきました♫” 階段も今までハイハイで降りてたけれど前を向いて歩いて降りようとトライしてみたりベビーカーや抱っこだと、チャレンジする機会すらないだろうから本当、動きやすいプルミエのおかげ!““保育園に本当はプルミエを履かせていきたい!”ネイビーのシューズとばっちりのコーディネートでお写真送ってくださいました💕💕東京都Mさんありがとうございます☺️💕サイズUPしやすいこの時期。お子さまの足のサイズ確認してみてくださいね✨

  • 16Jun
    • 嵐助産院さまありがとうございます^^の画像

      嵐助産院さまありがとうございます^^

      和歌山県のS様よりプルミエを履いたお写真をいただきました✨🙏S様はお子さまの初めてのお靴に何を選んだら良いか迷われて産後のケアを受けている#嵐助産院 さまよりピーコルドアンをオススメいただきご購入くださいました。嵐助産院さまのブログはこちらから♫ファーストシューズファーストシューズ | 和歌山田辺市・嵐助産院の院長ブログ私たちの生活に『靴』は欠かせませんね。 でも『土足文化』を持たない日本人は 脱ぎ履きしやすい草履・下駄を使っていました。 多くの日本人が靴を履くようになったのは 第二次世界大戦後のことだそうです。 実は、私たちが無意識にやっている 「靴を履く時つま先をトントンする」arashi-josanin.comマミーサロンさまはじめ、ママとお子さまのケアを専門とされる助産院さんでオススメしていただけるのは本当に本当に光栄なことです😭🙏どうもありがとうございます!!

  • 09Jun
    • 長靴しか履かない!③の画像

      長靴しか履かない!③

      長靴しか履かない!③長靴は必要なときにだけとお伝えしました。なぜでしょう?日本で売られている長靴ほとんどが足を固定することができないため足が前に滑る状態です。すると滑らないように指をぎゅっと掴み力が入ったままになり指の変形を招きます。また、踵をピタッと支えることができないため踵の倒れの原因にも。長靴購入の際はなるべくつつ周りがキュッとくびれたものを選ぶと良いですよ♫そして雨以外は靴を履きましょう^^

  • 08Jun
  • 07Jun
  • 31May
  • 21May
  • 19May
    • ぐちゃぐちゃ遊び2Days中止のお知らせの画像

      ぐちゃぐちゃ遊び2Days中止のお知らせ

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエの加瀬綾乃です。5/19(水) 本日、本来ならぐちゃぐちゃ遊びのお教室2Daysを開催しているところでした。GW中の5/4〜5/21まで、群馬県内全域での警戒レベル4が発表されました。それに伴いGW明けに開催を予定していたぐちゃぐちゃのアトリエですが今回は中止の判断をいたしました。GW明けても緊急事態宣言が明けなかった😱!!さらに市内でも、身近なところでも耳にするようにもなりました。これまで以上に気をつけていかないとと気持ちが引き締まります。それに伴い、参加申し込みしてくださったママからも今回は自粛したいというお申し出をいただき。少人数であれば開催しよう!とも考えましたが、自粛してくださったママ達のことを考えやっぱり今回はやるべきではない。と考えました。医療に従事してくださる方々にもありがたい気持ちでいっぱいです。やって良いかな?やめた方がいいかな?と思いながらの開催は私もママ達も思いっきり楽しめない!私はそう思いました。インスタグラムや地域サークルさまでのお知らせをしていましたがブログでの中止を発表していませんでした。なぜなら開催予定だった今日まで残念すぎて😭半ば燃えカスになってました。(開催してないのに)そして今回でこちらの館林市のお教室は一旦おしまいとなります。去年、9月にぐちゃぐちゃ遊びのお教室をスタートして4ヶ月。12月のクリスマスの回をやってコロナやインフルエンザ感染対策も含めお休みしていました。そしてようやく再びスタート!と思っていましたが今回の緊急事態宣言。まだまだ事態が不安定な中、お教室を再開し継続して続ける見通しが立たないため一旦閉めることにしました。これまで短い間ぐちゃぐちゃのアトリエにご参加くださったみなさんありがとうございました😭✨ホントに素敵なあったかいママ達に恵まれ感謝しかありません。スタートしたばかりのお教室に遠くから通ってくだったママもいらっしゃいました。これまで本当に本当にありがとうございました😭💕💕これで一旦お教室を閉めますが状況を見て、またどこかで開催したい思っています!!そのときお会いできる日を楽しみにしています!!

  • 26Apr
    • 【重要】5月♫群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエ再開の画像

      【重要】5月♫群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエ再開

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエの加瀬綾乃です^^突然ですが、小さなお子さんをお持ちのかたは☑️のびのびとクレヨンや絵の具での遊びをさせてあげたいと思っているのにあー!だめだめ、そうじゃないってば!どうしてそれ触るの!汚れちゃうでしょ!とつい言ってしまう。☑️砂遊びや泥んこ遊びでたくさん遊ばせてあげた方がいいと思う反面、公園で泥だらけになるのはママも大変だし、と思うとなかなかさせてあげられない。☑️どうしてうちの子片付けてくれないの?散らかし放題遊ぶ我が子にいつもイライラしてしまう☑️お家にいるとついテレビやYoutubeで過ぎてしまう。園に入るまでの未就園の時間これでいいのかな?☑️幼児期にアートに触れるのは良いと聞くけどなかなか気に入ったお教室が見つからないし、敷居が高そう。。こんなお悩みはありませんか?実は私はこの悩みの一部は私の悩みでもありました。私はこどもが生まれたらたくさん、たくさん一緒に絵の具でお絵描きしよう。そう決めていました。でも、産後の体力もなかなか戻らず絵の具を出すのもひと苦労。絵の具や筆の使わせ方も分からず全然注意をしなくてよいところでだめだめ!そうじゃないってばー!ととダメを連発していました。辛かったです。でももっと辛かったのは子どもでした。また支援センターすら気後れしてなかなか行けず同じような教育観のママになかなか出会えずに足が遠のいてしまいしまい一人感。こどもの英語にも興味がありましたが、教材やスクールのことを気軽に相談し合えるママ友もなかなかできず悩んだ時期もありました。でもそんなお悩みをお持ちのママへ去年12月までで一旦ストップしていたお教室を開催します!ぐちゃぐちゃ遊び®の教室では・絵の具を使うフィンガーペインティング・ボディーペインティング・粉を手や足で触り、ふわふわの感触と水を入れた後のべたべたの感触の違いを確かめるあそび・新聞紙を抱えきれないほど破ってダイナミックに投げる遊びでおうちではできないぐちゃぐちゃ遊びをお子さんがママと一緒に楽しみます。アート×造形あそび×乳幼児教育 を軸として、おうちではできないぐちゃぐちゃ遊びをお子さんがママと一緒に楽しみます。12月までに開催したときの様子です♫お外ではできない頭まで埋もれる新聞遊び!散らかしてもいいんです^^今回このプログラムを行います!一度体験した方も何度でも色彩遊びにきてくださいね^^ママとじっくり向き合う時間。お家にいるとなかなかできないけれどここでなら全部用意もお片づけのことも気にせず遊びに浸れます。子どもの様子をじっくり見ることで普段気がつかない一面に気がつくことも。このスタイルでお教室をします^^前回までにいただいたご感想を少しご紹介します。普段からちょっと潔癖症な息子。(笑)大袈裟に言ったら、その殻を少し破って欲しいな~。でも、何より絵や色を楽しんで欲しいという思いで参加しました。参加してみて、こじんまりではありますが(笑)、洋服や手が汚れるのを少し気にしつつも楽しめていたようで良かったです。初めての場所で私も息子も少し緊張していたのもあったと思うので、また参加してみてダイナミックに全力で遊べたらいいなと思います。お歌も絵本もあのさんと一緒に声を出しながら参加出来てよかったと思います。そこは積極的な息子でした(笑)かなままさんコロナもあり保育園での過ごし方を見ることができないので、目の前でイキイキと絵の具で遊んでいる姿に感動しました。2回目の参加でしたが、心配することなく上手に道具や手を使って遊べていて、こんなこともできるんだと発見があり嬉しかったです。ゆかさん家で初めて絵の具を触った時はとっても集中してあそんでいたのですが、最近は前程の目の輝は見られず…また、思いっきり楽しんで欲しい、という思いで参加させて頂きました。普段は場所見知り、人見知りがある子ですが、あの先生の体験会に参加させて頂いた時はすぐに私の手を引いて動き出し、早く遊びたそうに目を輝かせていました。手形をぺったん、足形ぺったん。びちゃびちゃびちゃ!次はあっちの色!いつもは大人しい子どもがどんどん遊びを見つけていきました。服が汚れてもいい、部屋中絵の具だらけでもいい、何をやってもいい、好きなことをしてもいい、安心感からか積極的に遊ぶ姿が見られて嬉しかったです。私も一緒に遊ばせてもらう中で絵の具ってこんなに柔らかくてぐちゃぐちゃで気持ちが良いんだと知りました。絵の具の感触、混ざった色、色んなことを感じられて体験でした!ありがとうございました。Rさんありがとうございます^^わが家ではぐちゃぐちゃ遊びをした結果、こんな効果がありました!(今は2年生になりました。)【【長男に見られたぐちゃぐちゃ遊びの効果!】】この他にも、お家ではできないぐちゃぐちゃ遊びではモンテッソーリ教育レッジョエミリアアプローチシュタイナー教育といった世界の教育方の考え方のよいと思える部分を取り入れており、☑️こどものいたずらの代表格「ぐちゃぐちゃ」を止めるのではなく、「やってみよう!」とできる場所があることで意欲(挑戦力)を育てる☑️ *触覚を中心とした五感を刺激する遊びで脳(知性)と運動機能の発達を促す☑️強制したりリードして遊ばせるのではなく、子どもが自分から学び、創造する力が育つ☑️他人と比較されない。「上手」「下手」がない世界で自己肯定感や他者情定感を育て意欲を高める。☑️ 活動に結果,成果が求められない自由な表現で表現力を高め、探究心を育てる。☑️色の混ざり合いなどの美しさから感性を養う。という効果が期待できます。アート の力が不可欠これからは知りたい情報が秒で手に入るAI時代。非認知能(考える力・コミュニケーション力・感情のコントロール・ プラス思考等)が重要視されています。 クリエイティブな発想の源であるアート脳を育て自分だけの捉え方、自由な発想で生きる軸を作ることで生きていきやすくなると思いませんか?そんな世の中を幸せに生きていくために必要な好奇心・探究心・意欲・挑戦心を育むためお子さんのための未来に目を向けた親子のお教室です。子育ての合間にたまに行くカフェや、美術館のワークショップに行った帰りって非日常感から気持がスッっとして、新たな気持で過ごしてみよう!という気分になったり、少しだけ心に余裕ができて家族にいつも以上に優しく接したりできることがあると思います。また、同じような価値観のママと子育ての話をしたり、アートの世界で一緒に遊ぶことでお子さんだけでなくママもリフレッシュできる場。あなたも一緒に慌ただしいけれど、あっという間に過ぎてしまう未就園時の時期を親子で楽しいアート時間を過ごすことでずっと心に残る大切な時間にしませんか?群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエ5月募集去年12月を最後にコロナやインフルエンザ対策としてお休みしていたお教室を5月緊急事態宣言空けにスタートします!今回はぐちゃぐちゃ遊ぶ2Daysです!内容はぐちゃぐちゃ遊びのはじめに体験してほしいスタートプログラムを行います。連続2Daysセットでのお申し込みとなっています^^一度体験したことがあるお子さんも、繰り返し行うことで同じプログラムでまた違った遊び方や発見をします。ママにとっては成長を感じられると思います♫お外ではできないダイナミックな新聞紙遊びや、色彩の基本の三色を使い美しい色を感じるプログラムは幼児期に何度でも体感していただきたいです。【開催日程】※月をまたいでおります。◎5月19日(水)10:30〜11:30・新聞紙と魔法の粉遊び◎6月9日(水)10:30〜11:30・3色絵の具で色遊び(お教室はどちらも約45分間)※消毒や除菌を行う対策をし行います。【対象】おすわりができるようになった頃〜4歳ごろ【募集】3組〜5組さま【場所】群馬県館林市の住宅地にある古民家です。最寄り駅:東武伊勢崎線の茂林寺前駅(駅から徒歩約15分)※駐車場のご用意があります。【持ち物】親子で汚れても大丈夫な服装着替え・飲み物・タオル・お手拭き等いつものお出かけの準備【料金】親子ペアで2Days   6,000円ご兄弟一人追加    1,000円大人の方追加     1,000円※見学のみはお断りしています。☆お教室の後に足や靴の無料相談もお受けしますよ♫今お履きのお靴を持ってきてくださいね^^お申し込みはこちらのフォームから↓↓ぐちゃぐちゃ遊ぶ2DAYSに申し込む初めましてのママもお久しぶりのママもお教室でお会いできるのを楽しみにしています^^〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜今回日程が合わなかった方も次回の募集も下記のラインが一番早い情報となります♫ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

  • 23Apr
  • 21Apr
    • お靴のうた♫(仮題)一部ご視聴いただけます!!の画像

      お靴のうた♫(仮題)一部ご視聴いただけます!!

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市でぐちゃぐちゃのアトリエをしています。先日、子どもの靴ピーコルドアンと×SUNリトミック教室さんのオンライン遊び教室(4月)でコラボさせていただきました!みんなで楽しみましたよ〜!!その際“お靴のうた♫(仮題)”を作詞させていただきました^^SUNリトミックの漆原よしこ先生はピアノ講師歴24年年間約150組以上の生徒さんたちと音楽を楽しんでいるベテラン先生そのよしこ先生が曲をつけてくださったのですがいやもうほんと素晴らしい曲にしてくださいましたリトミックの体を動かす動作と音楽がマッチしていて楽しくお靴の履ける曲なんです♫何といっても素晴しいと思ったのはオンラインレッスン中に子ども達が歌いながらお靴を正しく履けていたこと!!しかもママとパパも一緒に覚えてくれました音楽に乗って体を動かす幼児期のリトミックの素晴らしさを改めて感じ、感動してしまいましたお歌は下記のリンクより一部視聴が可能になってます!(SUNリトミック教室さんのページに飛びます♡)こちらからぜひ聞いてみてくださいね↓↓↓SUNリトミック教室4月のオンライン遊び教室私には既にあつこお姉さんの声が聞こえてきます〜(親バカすみません)〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜【群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエを5月開催いたします】今回はぐちゃぐちゃ遊ぶ2Daysです!2日間セットでの開催申し込みとなります。内容はぐちゃぐちゃ遊びの初めてに体験してほしいスタートプログラムを行います^^一度体験したことがあるお子さんも、繰り返し行うことで同じプログラムでもまた違った遊び方や発見をします。ママにとっては成長を感じられると思います♫お外ではできないダイナミックな新聞紙遊びや、色彩の基本の三色を使い美しい色を感じるプログラムは幼児期に何度でも体感していただきたいです^^【開催日程】5月19日(水)10:30〜11:30(お教室は約45分間)・新聞紙と粉遊び6月10日(水)10:30〜11:30(お教室は約45分間)・3色絵の具はじめての絵の具遊び※2Daysは月をまたいでおりますのでご注意ください。※消毒や除菌を行う対策をし少人数で行います。お申し込みご希望の方は下のラインにご登録の上メッセージをお願いしますID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

  • 16Apr
  • 08Apr
    • 靴やさん×大人気リトミック教室がコラボ♡の画像

      靴やさん×大人気リトミック教室がコラボ♡

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市でぐちゃぐちゃのアトリエをしています。ピーコルドアン、4月はなんとSUNリトミック教室オンライン遊び教室とコラボさせていただいています!!SUNリトミックはピアノ講師歴24年3人のお子さんをお持ちのママでもある漆原よしこ先生のお教室です。よしこ先生とはぐちゃぐちゃ遊び®認定講師の同期なんです♡試験や実習のときも温かく見守ってもらっていた感じです^^よしこさんのリトミックレッスンはぐちゃぐちゃ遊び講師陣によるGUCHA WORLDのオンラインレッスンにて体験したのが初めてでした。オンライン越しでもどーんと、胸に響く重厚感のあるピアノが特徴的ですオンラインレッスン中のよしこ先生♡そんなリトミックの大ベテラン講師でありぐちゃぐちゃ遊び®の講師でもあるSUNリトミック教室←へはこちら♪♪そして、オンライン教室で使う教材が本日届きました💛箱を開けると。。!これは何!?何に使うの?!あ!お靴の形のも入ってる💛丁寧に切り取られた材料や素材達。そしてボリュームがすごい!!よしこ先生〜!!これ豪華すぎじゃないでしょうか!?これがよしこ先生のピアノのリズムに乗ってリトミックレッスンになるなんて楽しみすぎます♡3月のオンライン遊びレッスンの様子はこちらから4月リトミックのテーマは「お散歩に行こう!」ということで子どもの靴屋さんピーコルドアンとコラボさせていただくということはリトミックで靴?!お散歩?!どんなオンライン教室になるのか。。!?そうそう、お靴を履く歌をみんなで歌ったら楽しいなー!と思いお歌の歌詞なるものをよしこ先生にお送りしたところなんと素敵な素敵な曲にしてくださいました✨✨まさに、お靴を履いてお散歩が楽しくなるお歌なんです!よしこ先生のサンプル動画を聞いて感動してしまいました😭娘は隣で既に歌ってました。まさか偶然の作詞家デビュー!!笑楽しく歌ってお靴を履けるこの曲を皆さんにお届けしたいな💛💛よしこ先生、本当に本当にありがとうございます!!今週末!オンライン遊び当日が楽しみです😊こちら4月のオンライン遊び教室は既に申し込み締め切りになっております🙏大人気のSUNリトミック教室オンライン遊びは5月の募集をお待ちください♡もう一度^^SUNリトミック教室←へはこちらです♪♪〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜足育てアートで子どものブレない軸をつくる足と靴とシュタイナーアートのご質問は下の公式アカウントから『足育てアート』というメッセージをください^^ぐちゃぐちゃのアトリエは5月開催できたらと思っています。そちらのいち早い情報もまた下記のラインにご登録をお願いします。ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

  • 30Mar
    • ママから伝わる クリエイティブ思考の画像

      ママから伝わる クリエイティブ思考

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市でぐちゃぐちゃのアトリエをしています。実家によったら母がこれ着てみて〜!!と縫いたてのシャツでした。父のボタンダウンシャツをスタンドカラーにリメイクしたもの^^たくさん着て襟元が擦れてきてしまったのをリメイクとは!できる限りモノは大切に直して使う。どんどん安い物を買い替えるより良い物を長く使いたい。とても大切で好きな考え方です。レザーが好きなのもこういうところから来ているな♡シャツを着てみると色も春らしいし身幅もゆったりいい感じ♫このボタンダウンのボタンを取るかどうしようかな〜♪顔が大きい、、リメイクしたりお裁縫のような手仕事も絵を描くようにクリエイティブなこと。お子さんと何か作業したり絵を描いてみたりほんの少しでも一緒に作業することでママから伝わったクリエイティブな思考が育っていきます♡でも私、クリエイティブなことが苦手なんです〜!!子どもとクリエイティブことなんてー!という方もいるかと思います。いえいえいえ!!!それは完全なる思い込みです!クリエイティブなことへ苦手意識のある方ほど無意識に狙ってない絵や造形を生み出すことができますよ!それはとーーーっても魅力的です♡なのでお子さんが小さいなら絶好のチャンスです!ママもお子さんと同じように初めて画材や素材に触れる感覚でアートを楽しむことができますよ♪そもそもアートに上手とか下手とかないので^^ぜひ、ほんの短い時間でも一緒に絵や造形遊びをしてクリエイティブ思考になるのを感じてみてくださいね!!〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜足育てアートで子どものブレない軸をつくる足と靴×シュタイナーアートのご質問は下の公式アカウントから『足育てアート』というメッセージください^^ぐちゃぐちゃのアトリエは5月開催できたらと思っています。そちらのいち早い情報もまた下記のラインにご登録をお願いします。ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

    • 子どもとアート脳の画像

      子どもとアート脳

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市でぐちゃぐちゃのアトリエをしています。今まで自由に楽しくお絵描きしていた子が“気がつくとお絵描きしなくなる”“自由に直感でどう描いて良いかわからなくなる”急にそんな日が来たりします。それを感じたとき親としてはとてもショックかもしれません。・園では周りの子と同じに描いて真似っこしてみたり。は女の子に多いですよね。(園の特性にもとても!よると思います。)・塗り絵を正確に塗るようになったり・模倣は上手になってきますので、うちの子個性がなくなっちゃったの?!!と。いいえ、それはその子の成長の一つ。受け止めましょう。子どもの絵の発達はみんなほぼ同じような過程で育まれていきます。ただ、園でのお絵描きだけだと画用紙を配られたときに周りの子を見ながらこれで良いのかな?と正確を考えながら描くようにようになるかもしれない。ある園では例えば母の日のお母さんの顔を描くのにみんな同じように絵が並ぶように先生が薄く、鉛筆で輪郭を描いたりすることも。悲しすぎる!!(もちろんその園の指導方針によります!)どうして?!みんなが同じように描けるように指導しているの?!絵は自由なもの自己表現できるものそれなのに、これではみんなと違う絵を描いたらダメなのでは?子どもはそう思ってしまう。だから自分の絵が描けなくなって絵を描くことが嫌いになってしまう。これ、実はかつての私です。小学校に上がる頃には絵の具の絵の時間が憂鬱で仕方がなかった。小学校では色の三原色のこともよくわからないまま紫は使っちゃダメとか緑は色を混ぜてとか言われてつまらない時間だった。でも、絵を描くのが大好きだったのでマンガやアニメの絵をたくさんたくさんたくさんたーーくさん描いて今があります。そう、図工の時間が嫌いでも絵を描くのは大好きだった。それが自分の自己表現だから。では小さいうちから絵が嫌いにならないためには??お友達の真似ができない環境“お家で””周りと比べない環境のお教室で“(ぐちゃぐちゃ遊びのような^^)毎日少しずつアートに触れる、描くことだと思います。アートという言葉が難しそうなら鉛筆で落書きするだけだって素敵なアート。落書き大好き!!ただ、せっかくママと一緒にできるうちならぜひ色を使ってみてほしいです。そうすることでよりアート脳を活性化します。・五感は敏感になり・創造性が高まり・直感で描けるようになるこれって大人も一緒です^^絵は昔から苦手で、、とか私絵心ないんですー!というかたはお子さんと一緒にちょっとづつお絵描きしてアート脳を復活させてみませんか?自由な気持ちを直感で表現できるようになると自分を大切にする気持ちも育ちます✨〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜足育てアートで子どものブレない軸をつくる足と靴とシュタイナーアートのご質問は下の公式アカウントから『足育てアート』というメッセージをください^^ぐちゃぐちゃのアトリエは5月開催できたらと思っています。そちらのいち早い情報もまた下記のラインにご登録をお願いします。ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

  • 24Mar
    • 私とシュタイナー教育②の画像

      私とシュタイナー教育②

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市でぐちゃぐちゃのアトリエをしています。長男が幼稚園に行く前、同い年のママ友から●毎日ぎっしりお出かけの予定があり●あちこちの公園に連れて行ってあげ●週末になると動物園や遊園地、テーマパークにお泊りでお出かけ。子どもには早いうちから色々な経験をさせているよ!と聞いた私は○夫の力を借りずに車で1時間以上も子ども達を乗せてお出かけなんてとても無理。○そもそも毎日別の予定を入れてお出かけなんて無理。○ママ友家族とお泊まりなんて無理◯支援センターすらハードル高いとフットワークの重い自分を責めていました。(無理多すぎ)私ときたら近所のお散歩だってやっと準備して行けて育児の中で食料品を買いに行くのが精一杯。週末のお出かけだってご飯や車内のことを考えると一人ではとても無理でした。そしてそんなできない自分を責めていました。でも今は全くそうは思いません。☆毎日のリズムを大切に子ども達と過ごすこと☆少しずつの簡単なアートをお家の中で日常に取り入れて感性を喜ばせてあげること☆子どもの世界を大切にすることそこに、これは私の日常ですが☆足と靴のことを考えることこれはシュタイナー教育と出会えたからこそ。はっきりと自分の中に子育ての軸ができたなと思います。(私のファースト、シュタイナー教育は京都アトリエベッポの典子先生から学ばせていただきました^^)もしあの時シュタイナー教育と出会っていたらあんなにできない自分を責めたりしなかったのだろうと思います。今は毎日のいつもと同じ日常が1番ありがたいことだと心から思います。一年前の自粛期間この空き地でつくしをつんだり自転車乗りしたりしていました。無事に一年過ぎ子ども達が一度も風邪や病気をせずに過ごせたことに感動し(マスクの効果ではと思っています)無事に1学年終えたことを本当にありがたいと思います。春休みを迎えた今日去年遊んだ空き地で同じようにつくしを見て自転車にのる子ども達の姿をみて感動しました。(ムンク 叫び) 明日はどんな一日かな皆さんにとって素敵な日になりますように^^〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜足育てアートで子どものブレない軸をつくる足と靴とシュタイナーアートのご質問は下の公式アカウントからメッセージください^^ぐちゃぐちゃのアトリエは5月にやれたらいいなと思っています!そちらのいち早い情報もまた下記のラインにご登録をお願いします。ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

  • 19Mar
    • お話の絵の画像

      お話の絵

      こんにちは^^子どもの足の成長を考えた赤ちゃんの靴やさん【ピーコルドアン】代表 加瀬綾乃です。群馬県館林市ぐちゃぐちゃのアトリエをしています。普段は子どもが寝る前に絵本を読んでます。でも今日はもうヘトヘトで絵本は読めない!疲れて絵本すら重くて無理!笑読みたい気分の本がパッと出てこない!そんな読みたい気分じゃないときもあります。そんな日は素話してます^^完全なる即興創作ストーリー 笑小さい頃からお話作るの大好きです♫(未だに夢の1つは絵本作家さん)電気を消してゆっくり、怖くならないお話で。気持ち良く眠れるように。次のシーンを想像しながらなのでゆっくり話ながらお話をつくります。昨日のお話も好評で朝からお話の絵を描いてくれました。(写真はもう別のことしてますが)暗い中でゆっくり、ゆっくり考えながら話すので頭を使うのかお話した後は寝落ち率99%、、限りなく100%に近い。なので時々しています^^〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜足育てアートで子どものブレない軸をつくる足と靴とシュタイナーアートのご質問は下の公式アカウントからメッセージください^^ID検索 @mjf1420u〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜〜☆☆〜

topbanner