リンパ浮腫外来で、試着して腕のサイズを測ってもらい、スリーブを注文しました。

一度も掛かったことがなく診察券を持っていない病院でしたが

スリーブの注文だけならば、乳腺外科医の紹介状も外科受診も不要で

相談にきてくださいという寛大なおはからいでした。ニコニコ

ロングとショートがあり

ロングにしました。 夜間、これをつけて就寝して

朝になると、腕が圧迫されて凹凸の模様が付くのだそうです。

自分でバンテージを巻いた時には血流まで止まる感じですが

エアボウェーブスリーブ 試着時はそこまで強くなくて期待できそうです。

乳がんの術後、まだ保険適用ではなかった時代に

リンパ浮腫外来に通って、バンテージの巻き方や

マッサージを習ったことがありました。 

自費で一回1万円ぐらいで高かったです。えーん 

でも、そのおかげか、現在は落ち着いていて、治療が必要な状況ではなく、

右腕の内側の肘に近いほうの血管が見えにくいかなという程度だそうです。

リンパドレナージュは手の重さだけ、このぐらいの圧ですよーと実際に

教えてもらい、自分ではいままで随分強くしていたとわかりました。

無料相談なのにとても親切な対応に大変恐縮アセアセしました。

 

おはようございます。

今日は久しぶりのお休みの土曜日です。

リンパ浮腫のスリーブの試着に病院に来て、

予約時間まで待っているところです。

乳房再建手術では、癒着した傷をきれいに縫い直してもらい

前かがみになった時に出現する大きな陥没がなくなり

最近は温泉に出かけても、だいぶ気持ちが楽になりました。 

人目に触れないように必死に隠そうという意識が薄くなりました。

左右のボリュームが違うことは、薄くて張りのある生地の

こんなプルオーバーを着ると、鏡を見てはっとします。

私は右側が術測 左側が健側です。 再建の結果

術測が小さく出来上がりましたから、襟ぐりは

ボリュームのより大きい健側に引っ張られます。

術測の乳房の上から左下に向かって斜めに線が現れます。

待ち時間に投稿してみました。

6月8日土曜日はお仕事のある土曜日でしたが

早退して、大好きなラブラブ群馬県に向かい車ました。

前橋の大通りは、電柱が埋設されて、きれいな街並みです。

最初の目的地は 群馬県立図書館で

シャロン前橋の乳房再建サロンへの参加です。

今回は、私にとってタイムリーな「修正」のテーマでお勉強会

テキストの症例のコピーを用意してくださってありました。(感謝)

岩平桂子先生のご著書から3面の抜粋でした。

読んだことがあるご本でしたが、じっくり拝見すると

ずいぶん斜め読みしていたことに気づかされます。

もう一度、、岩平桂子先生のご本を最初から最後まで

丁寧に読んでみようと思いました。
 

サロンの後のお夕食会にも参加しました。

私は車車を運転しますから、ビールではなくて

紅茶です。 おまかせセットは1500円でドリンクは

ビールでもOKというのでびっくりびっくりです。

前回は緊張していたのか?あまり食べられませんでしたけれど

今回は残さずいただき豚ました。

今回も、有意義な情報を得ました。

 

お夕食会のあとは、万座温泉にお泊り

前橋から全然近くないでしょうという突っ込みは無し爆  笑

6月10日の月曜日は、振替休日を取ったので2泊 

硫黄濃度日本一 白い濁り湯に癒されラブました~

(浴場と露天風呂は無人貸し切り状態であったとしても撮影禁止なので、

次の2枚は公式サイトからお借りした写真です。)

子宮がん検診結果

暑くなってきてぐったりしていたビオラをペチュニアに交換して2週間

たくさん咲いてきました。

 

市の子宮がん検診結果が来て「異常を認めず」でした。 ほっ

タモキシフェンを飲んでいた時には飲み忘れたときに出血して

婦人科に行くと、「内膜が厚いから検査しましょう」ということで

たびたびお世話になっていました。 

昨年夏のタモキシフェン(タスオミン)10年目の卒業後は

そういうこともなくてすっかり忘れていて、先月検診を受けました。

11年前の市の乳がん検診で乳がんが見つかった時には

郵送ではなくて、市の保健センターのスタッフが家まで

わざわざ届けに来てくれたことを思い出します。 

郵送で来るときには問題なしですね。ニコニコ

今日も13時まで勤務の土曜日でした。 夏休みが連続19日ある代わりに

5/18  5/25  6/1  6/8 と

4週連続土曜日出勤です。 先週は早退して横浜の乳房再建サロンに

初参加したのでした。 20代 30代の若い同僚さんでも、土曜日の

連続勤務がつらいーえーんと泣いています。

 

ランチは、朝セブンミールを作って持って行くことが多いです。

材料がキットになっていて、食材をスーパーでいろいろ買うよりも

食費が抑えられるような気がします。

今日は、フライパンで作るビビンバ で

朝作るには手間がかかり、持って行きづらいメニューだったので

帰宅してから遅いランチとなりました。 なかなかインスタ映えする爆  笑

出来上がりとなりましたからブログにアップしたいと思います。

職場に出入りしているパン屋さんが

カラーのお花を持ってきてくれました。

涼しげでさわやかーニコニコ

このカラーは実はとても大きいです。

6リットルのじょうろと一緒に撮影するとこんな感じです。

だんだん、アメブロに慣れてきて、1枚目の写真が

フォローフィードにサムネイルで出るとわかったので

ブラの写真を1枚目にしないほうが良いとわかり

お花の話題が最初です。爆  笑

 

乳房再建の手術を受けて今日で113日目 

3か月と24日経ちました。

もういいかなーと思って、今朝はワイヤーブラを

術後初めて付けて行ったら、傷のところが当たって、

術後一度も感じたことのない違和感?痛み?があり

仕事中、「早くお家に帰りたーいえーん」、でした。

病院で同室だった彼女(全摘同時再建で満足度100%の彼女です)は

退院の時のために、ユニクロでノンワイヤーブラを用意してありました。

私は、何も考えていなくて入院した時のワイヤーブラしか持っていなくて

退院の帰り道にユニクロに立ち寄って買いました。

病院でネット検索すると、口コミで 

「今年の商品よりも ワイヤレスブラ(ビューティーライト・2018年モデル)

のほうが締め付け感がなくてよい」とあり、それを探しました。

ホントに退院した直後でも締め付け感がなくて快適で

色違いを追加で後日買ったのでした。 2枚を交代で付けていました。、

今日、ワイヤーブラをすると傷に当たって痛いとわかったので、

また追加で買おうかなーと思ったらもう商品がない。ガーン 

昨年の旧モデルで値下げしていてどんどん売れてしまったみたいです。

 

昨日 5月25日 夕方までフルタイム勤務の日でしたが

午後の半日休暇を取って、横浜の浦舟地域ケアプラザに

初めて出かけてまいりました。

約1時間で新橋に到着してこの時間

品川で乗り換えるとホームがたくさんありすぎてよくわからないので

私は、一つ手前の新橋乗換をよく利用します。 

降りた同じホームに東海道線が来てくれます。

 

まずは、ロイヤルホスト横浜駅前店でランチ 

サロンは3時からなので中華街まで出かけるお時間はありません。

自宅のほうのロイヤルホストでは入店するときに待ったことはないのですが

横浜のロイヤルホストは順番待ちのチケットを取ってしばらく待たされ

レストランも病院も大都会は混みあっていますねー(笑)

遅刻しないかハラハラし、順番待ちしているうちにメニューを決めて

すぐに持ってきてもらいました。

オマール海老のパエリア 新メニュー

 

京急黄金町駅に着いたのは14時45分

「市大センター病院は(改札を出てから)どちら側に歩きますか?」と

京急の駅員さんに尋ねて、無事にジャスト3時に到着しました。

ピーク時はテーブル席に座れないお方もいて大盛況で

途中退室された方もいて正確ではありませんが、私が数えたときは

ゲストの看護師さんと助教授さんを除いて25人参加でした。

インターネットでは得られない(書くことが出来ない)情報が

たくさん得られてとても有意義でした。

脂肪幹細胞を培養して凍結保存して脂肪注入する最先端の治療

を実際になさっている人のお話も伺えました。

 

 

おのぼりさんの私にとって初めて見る

横浜市立大学附属 市民総合医療センター

ここが有名な佐武城ですね。ありがたく外から拝ませていただきました。

最後はお夕食会まで参加し^^v

外向き乳頭が佐武先生の手術で前向きに出来た方に直接お話を伺い

可能なことなんだーと希望をもらいました。

 

今の主治医が提案する「乳頭を切り取ってずらして貼る」修正は、

私はなんとなく良くわらかないけれど漠然とやりたくないなーと思っていたのですが

「やる意味が分からない」

「切り取ったところに傷が残るだけ」

と複数の参加者(患者さん)にご意見いただけました。

 

再建の診察を希望する医療機関によっては
乳腺外科医からの紹介状でも大丈夫な場合もあるので、

事前に問い合わせるとベター

というアドバイスもいただきました。

お仕事早退してはるばる行った甲斐があり

みなさまに感謝感謝です。


お二人のブロ友さんからのメッセージの中に

「ラベンダーさんは乳房再建の修正をされるのかな!?」

「再再建も考えられてるのですか?」

というくだりがありました。

2月の手術が終わったばかりのころは、
結果が受け入れられなくて
「残りの人生、生涯ずっと乳頭外向きは嫌えーん
左右の大きさが違うのは温泉で目立つ 修正したい」
と寝ても覚めてもそのことが頭から離れなくて
早く解決したいと焦ってじれてイライラしていました。

3か月半が過ぎた今は時間とともに、
修正の意欲は萎えてきています。

乳頭の外向きを修正するには
皮膚を入れるかエキスパンダで伸ばすか
少なくともあと一回の外科手術が必要だと思われます。
みなさまのブログを拝見して、吐き気に耐えて
つらかったと思っていた自分の術後よりも、
もっと大変な術後を送った方が少なくなく、
もう一度それをできるのかという自信がないです。
広背筋皮弁でも、背中を切ったお方は、術後にあおむけに
寝られないんだーと知りました。 私のわきの下切開は
右向きに寝てはいけないだけであおむけには寝られます。

ご年配のお方の術後のトラブルの記事を拝見すると、
自分が還暦を過ぎたころに気が変わって
やっぱり修正したいと思うのなら、1歳でも若い
体力のあるうちにするべきだとも思います。

横浜の病院の患者さんも、川崎の病院の患者さんも
東京の田端の病院の患者さんも、術後に外来で
お水を抜いて今日は何ccと書いておられます。
全員というわけではなくてたまたまブログを書いている
お方がそうだったということなのかもしれませんが・・・

私はお水を抜いたことは一度もなくて、同室だった
お腹からの穿通枝遊離皮弁同時再建の彼女にメールで
尋ねてみても「ドレーンを抜いた後は一度も水を抜いていない。
傷もきれいに治っている」ということなのでした。
彼女は私よりも11歳若いですから傷の治りが速いのは
当然として、ドナーにお水(リンパ液)が溜まらないのは
二人に共通の主治医の術式がリンパ管を傷つけない
低侵襲性(患者にとって負担が少ない)の手術ができるのが
持ち味なのかなー???と思いました。(素人考えです)
もしそうであるならば、その点では主治医の評価を上げて上矢印

あげないといけないのかもしれません。

先日の、シャロン前橋の乳房再建サロンで、これから形成外科を
探して、乳房再建を考えているという新人さんに対して
「乳腺外科医には何通かの紹介状を書いてもらって
複数の形成外科医に会ってみると、より信頼関係が築けそうとか
患者の気持ちに寄り添ったお医者さんだとか感じるものがあります。」
というアドバイスがなされていました。 すばらしいです。
私も昨年夏前にそのアドバイスを受けたかったです。私は
乳腺外科医の母校の大学病院に紹介されて、いくつか比較してみよう
なんて全く思いつかずにそのまま手術が終了しました。 
東京なら1時間、横浜なら1時間半で行ける距離に住んでいますから
選択肢はいくらでもありました。

今の病院は、自宅から車で15分で到着し、混んでいないので
仕事を休まずに半日休暇で通院できるというのが良いです。
術後に処置をしなくてはいけない状態になった時には
自宅から近いというのは安心です。

みなさまのブログを拝見して
全摘のお胸を鏡で見て涙を流す喪失体験のあとに乳房再建された方は、
「生まれてきてくれてありがとう」と赤ちゃんを迎えるような喜びで
感謝の気持ちで受け止めるのが印象的でした。 

私が知っている(見せていただいた)限りですが

全摘のお腹からの穿通枝遊離皮弁のお胸は、きれいに丸くふくらんで

左右対称に美しく仕上がっていらっしゃいました。

全摘からの再建は、術式が確立されて成熟しており

マイクロサージャリーの医師と術後48時間監視できる設備と

スタッフがそろえば地方の病院でも良い成績が残せるように

なってきているという印象を持ちました。


自分は11年間喪失はしていないけれど温存の変形に苦しんできて
全身麻酔の再建手術を受けて、その結果まだ変形が残ることが
受け入れられていません。 変形が残るなら、手術前と
あまり変わらないじゃないという気になってしまうのです。

今の主治医の「(乳頭の外向きは)治らない。
どうしてもというのなら切り取ってずらして貼り付ける」方法は

受け入れられません。 大切な乳頭切りとらないでください。
他に方法がないのか別の形成外科医に
セカンドオピニオンを求めてみたい気持ちはあります。
しかし病院と医師を変えれば、一発逆転ホームランで
変形がきれいに治りますと考えることは現実的ではない
という気がとてもしてきました。

冷蔵庫の中の生クリームの賞味期限が間近になり
さくらシフォンケーキを作って職場に振舞いました。
昨年春に採用された親子ぐらいに年の離れた同僚(お嬢さん)は
この1年で10㎏体重が増えてしまったそうです。 
私がお菓子を作るからいけないのでしょうか。 
最近ジムに通い始めたそうですが、
今日も一番大きくカットされたピースを
喜んで食べてくれました。(笑)

家ではナッペまで仕上げて

職場でカットしてさくらを貼り付けます

いただきまーす 今日も私の得意のさくらシフォンケーキは会心の出来です。

2月5日に乳房再建手術を受けて3か月間、優肌絆によるテーピングを

してきました。 テーピングと言って良いのですよね?

こちらのサイトによると テープを貼る目的は、

  • 安静:傷が引っ張られ、傷跡の幅が広がることを防ぎます。
  • 遮光:紫外線による刺激・色素沈着を予防します。
  • 保湿:乾燥による皮膚防御機能の低下を予防します。

ということです。 傷をきれいに育てたいと思ってテーピングしてきました。

メピフォームに切り替える前に、使用前の写真をパシパシ撮っていたら

場所によって状態が違うことに気づきました。 

記録に残したいと思います。

 

A 乳頭の横 

乳がんの手術後深く癒着してクレバスのように変形していた傷を

乳房再建手術で改善していただきました。

水滴はお風呂で撮ったからです。 写真に撮って気づいたのですが

やはり放射線治療の影響でしょうか。 他の部分に比べて

お肌が荒れている感じがします。 ここは前面で

両手を使ってテープを貼ることが出来るので、

傷を寄せすぎ(テンションかけすぎ)たかもしれません。 

 

B わきの下の上のほう

ここは、テーピングのテンションがうまく行ったのでしょうか。

3枚の写真の中では最も傷がきれいに育っています。

C わきの下の下のほう

この写真を見たとき、最初、「手術中に、この部分は

研修医の☆田先生が縫合の練習をしたのかしら?」と

思いました。(爆)  自分でテーピングしていて

最も貼りづらい場所でした。 ウエストをひねって

右手を挙げて、利き手ではない左手で貼ります。

お腹の肉が邪魔です。貼り終わって、体のひねりを戻すと、

テープに縦ジワが寄ってペコペコする感じで、

傷を寄せるテンションが全然かかっていないのです。

その結果がこのようになったのかなーと思えました。

横に線が入っているのはたぶん、テープをはがした直後に

撮影しているからで、おばさんのお肌は弾力がなくて

テープあとがすぐ戻りません。(滝涙)

 

メモ私のわずかな経験値からの私見ですがテーピングは

適切なテンションが大切な気がします。 

強すぎても弱すぎても結果が違ってくるのではないかなーと。

これから乳房再建手術を受けられる皆様で

背中とかわきの下の手の届きにくいドナーの傷は

どなたかに適切なテンションでテープを貼ってもらえると

きれいに仕上がるのではないでしょうか。

 

メモ私は、ほとんどの病院で採用されている、住友3Mマイクロポアテープに

かぶれて水ぶくれが出来ました。 体質は人それぞれです。 この記事の

写真は、私の手術痕が場所によって状態が違ったという記録です。

今日は13時までお仕事のある土曜日でした。

職場から近いけれども一度も行ったことのない病院

JAとりで総合医療センターに初めて行ってまいりました。

こちらの病院は11年前に、乳がんの温存手術をした病院からの紹介で

放射線治療を予約していたのですが、直前になって、

改築工事のためにキャンセルとなりました。

遠くの別の病院に平日33回も通うことになり、私はヤダヤダーえーん

駄々をこねましたが、乳腺外科主治医のM先生は

「放射線治療の機械は厚さ1mのコンクリートの壁で覆った部屋に入れて

地下に埋めないといけないのです。 プレハブ小屋を建てて

仮営業は出来ないのですよー」と困っておられたことを思い出します。(笑)

新館の3階にある立派なホール(講堂)での開催でした。

13時に定時退勤して駆けつけて受付したらすぐに始まりの時間で

中は撮影していいかどうか確認する時間がなかったので自粛。

お土産にいただいたお風呂でも使えるセルフケアシート 右腕用と左腕用で

違うものが用意されていて、右乳がん用は早々に売り切れていました。

右の人のほうが左の人よりも多いのでしょうか。

 

リンパ療法士さんと栄養士さんのお話の後に

リンパドレナージュのDVDで音声が出ないというハプニングがありましたが

急遽リンパ療法士さんのアドリブ解説での視聴となり、かえって良かったです。

単調なDVDのナレーションだと眠くなってしまいますから。

通常のマッサージとは違って力を入れないでやることが大切です。

リンパ浮腫の外科手術が人気で待ち行列が出来ているけれども

(JA取手総合医療センターに待ち行列が出来ているのかどうかは不明)

手術してすぐに浮腫みが引くといった速攻性のあるものではなくて

効果を感じるまでには数か月から1年ぐらいの時間がかかるといったお話も

参考になりました。

早速お風呂で使ってみました。

お風呂の湿気だけで貼りついてくれる防水シートの優れモノでした。

右腕からスタートではなくて、左わきや右足の付け根を

先に流すことが大切ですね。