Chajinの 徒然フォトブログ

Chajinの 徒然フォトブログ

「何でも見てやろう」を基本に、健康維持のウォーキングを兼ねて写真を楽しんでいます。 ..............................................   一期一会

         


テーマ:
4鉢ほど、我が家の店先で育てる蓮が今朝一輪、初開花しました。

15年ほど前から近くのお寺さんにご指導頂いて、家内と息子が育てるようになりました。
なかなか思うように数多くは咲いてくれませんが、ご来店下さるお客様方にも喜んで頂いて
続けています。 





小ぶりですがピンクがほんのり花弁の先に漂う様は気品一番と自画自賛しております。

朝開花してお昼には閉じ、2日目は同じ、3日目には閉じることなくハラハラと散ります。





毎年のように訪れる愛知県愛西市の「森川花ハス田」では管理が行き届いて多数の蓮の花を
楽しませて頂けますが、今年は初めて同じ愛西市の「立田赤蓮保存田」を訪れました。

蓮、レンコンは連作がきかないので、植え替えをしなかった各地の蓮池公園が壊滅したことは
新聞報道等で知られる通りです。

全国でも有数のレンコン産地(立田レンコン)である愛西市立田は花ハスの栽培も盛んです。











ハスの実が蜂巣(ハチノス)に似ていることからハスと呼ばれるようになったと言われます。












泥水の中から生まれ清浄な美しい花を咲かせる姿が仏教の智慧や慈悲の象徴とされ、
極楽に咲き誇る花ともされ、仏教とは切り離せない花です。


私など、パソコンを始めた頃、ロータス123と一太郎で育った世代にはロータスは馴染み深い
名前です。(今でも私の2台のPCにはインストールし続けています)











 














蓮田はどこへお邪魔しても細かい水草に覆われています。







睡蓮も水面に美しい花を咲かせ、モネの絵画で知られますが、葉に切り込みがあるところが
蓮と異なるところです。















この季節になると、やはり一度は各地の蓮の花の美しさを楽しまずにはいられません。



にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ     にほんブログ村    

           クリック頂けるとありがたや。 

私の店
お茶、茶道具、健康茶、抹茶アイス・グリーンソフト

   すいぎょく園   
  
 http://www.suigyoku.co.jp      
 ヤフー店

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/suigyoku/index.html





テーマ:
三島スカイウォークの帰り、新東名掛川インターに近い加茂荘花鳥園を訪れました。

桃山時代から続く庄屋であった加茂家の屋敷と、里山の広大な庭園を利用して作られた
植物園。






































池沿いに半夏生も満開。第三十候の半夏生は夏至から数えて十一日目(今年は7月2日)から
5日間を言います。訪れた日はちょうど半夏生の期間でした。







花鳥園の名の通り、菖蒲園の隣には10羽ほどの雌雄のクジャクが小屋の中に飼われていました。
十数年前に訪れた際にフクロウを多数見た記憶あり。

春から夏の求愛の季節に雌の気を引くために長い羽根が生え、大きな羽根を広げて見せるのですね。
今は雄も短い羽根です。















にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ     にほんブログ村    

           クリック頂けるとありがたや。 

私の店
お茶、茶道具、健康茶、抹茶アイス・グリーンソフト

   すいぎょく園   
  
 http://www.suigyoku.co.jp      
 ヤフー店

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/suigyoku/index.html


テーマ:

平成27年12月に完成の三島スカイウォークを訪れました。
日本最長400m、富士山、駿河湾の美しさを楽しめるというコンセプトで建設されました。



 



この日、残念ながら富士山はお義理程度に頭、てっぺんのみ、わずかに見せてくれました。

谷からの高さは70mほど、それほど高所感、揺れもありませんので恐怖感はありません。


















パンフレットに記載の景色です。















橋のうえから遠くに伊豆半島、駿河湾、三島市街地が望めます。






















平成18年に建設され、平成26年に訪れた大分県九重町の九重”夢”大吊橋
町の職員さんの思い付きで国や県の補助もなく20億もの大金を投じて建設され、
 平成29年には1千万人が訪れました。(三島は民間会社)  
長さで10m負けていますが、高さ170m、スケールの大きさ、景色の壮大さでは
 こちらに軍配が上がりそうです。  

 
それでもパンフレットのように雪を被った富士山の全景が見られたら感激も
 絶大でしょう。



にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ     にほんブログ村    

           クリック頂けるとありがたや。 

私の店
お茶、茶道具、健康茶、抹茶アイス・グリーンソフト

   すいぎょく園   
  
 http://www.suigyoku.co.jp      
 ヤフー店

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/suigyoku/index.html






テーマ:
海津市南濃町月見の森一帯であじさい祭り開催中です。












200mほどの月見台まであじさいを楽しみながら適度な勾配の山道、階段が続きます。



















この「月見のもり」の植木による文字は下の国道258号からも望めます。





シダの新緑もきれいでした。






美濃は幕府の命による鹿児島藩の宝暦治水工事により木曽、長良、揖斐川三川分流工事の恩恵を
受けましたが、この地の山、谷の砂防工事も含まれていました。

昭和46年には鹿児島県と岐阜県は姉妹県盟約を交わし、盟約20年を迎えた平成3年には20周年記念
事業として両県に「友好の森」を設置することになりました。

シンボル塔。







国道258号に因んで258段の階段を登ると月見台です。





車では上れませんのでこの階段を登らねばなりません。

月見台からは濃尾平野を一望することができます。

「日本百名月」の登録地でもあります。

残念ながら、この木製広場には工事中のロープが張られ、進入禁止のコーンが多数置かれていて、
とても写真を撮る光景ではありませんでした。







中央には揖斐川の流れ、雲がかかっていましたが、金華山、乗鞍、御嶽、恵那山などを
うっすら望むことができました。





中腹には福祉施設、温泉「水晶の湯」(指定管理)、国道には道の駅、「月見の森」があり、
一度だけ訪れた温泉の濃尾平野を一望できる露天風呂からは、東海一の景色を楽しめる
と人気です。




にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ     にほんブログ村    

           クリック頂けるとありがたや。 

私の店
お茶、茶道具、健康茶、抹茶アイス・グリーンソフト

   すいぎょく園   
  
 http://www.suigyoku.co.jp      
 ヤフー店

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/suigyoku/index.html






テーマ:

宇津江四十八滝の散策を楽しみましたが、高山へお邪魔したのはこちらの山野草園の
クリンソウが満開という地元新聞の記事を見つけたからでもありました。

同園では広さ2,8ヘクタールの森に自生ではなく15万本を植栽されたそうです。
四十八滝山野草園の名の通り、クリンソウ、ササユリをメインに水芭蕉、ショウブ、女郎花等を
季節ごと楽しめるそうです。









花は花茎を中心に車輪状に付き、それが数段につく姿が仏閣の先端部分、九輪
に似ていることから名付けられました。

















コウホネ






ササユリ








少雨でしたが一面に絨毯のように咲き誇るクリンソウ、ササユリの美しさを堪能させて頂きました。







にほんブログ村 写真ブログ 中部風景写真へ     にほんブログ村    

           クリック頂けるとありがたや。 

私の店
お茶、茶道具、健康茶、抹茶アイス・グリーンソフト

   すいぎょく園   
  
 http://www.suigyoku.co.jp      
 ヤフー店

    http://store.shopping.yahoo.co.jp/suigyoku/index.html



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.