ムズカシイことぬき!

ムズカシイことぬき!

 ジャイアント・キリングを起こせ!大阪日本橋と東京秋葉原&渋谷ではたらく社長のブログ。

秋葉原、渋谷、代官山、大阪日本橋ではたらく社長のブログです。(アフロは地毛です)


「未来の過去は今日!」2007年創業の株式会社タイムマシン(2017年度売上高66億円)の代表です。

「イイ音もって出かけよう!」世界最大級4,000アイテムの品揃え&1,000種類以上の試聴が出来るイヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン 』を事業展開しています。音楽大好きな人にはぜひ知ってもらいたいお店です♪


2015年CCCグループにjoinしました。TSUTAYAでイイ音提案していきます!


仕事とサッカーと料理と読書が趣味の46歳です。自分が楽しいこと、相手が楽しんで喜んでくれること、ワクワクすることが大好きです。

 →twitterやってます。お気軽にフォローよろしくお願いします。(゚∀゚)ノ '`ィ


テーマ:

10月7日(日)ポタフェス大阪・梅田でした!

(本当にたくさんのご来場、あざす!)

次回は年末に秋葉原です!

 

ポータブルオーディオフェスティバル2018 WINTER TOKYO AKIHABARA
2018年12月15日(土)・16(日)

 

さてさて、今日は昔から

「ものすごく多いご質問」

にお答えしようと思います。

 

■秋が夏に戻ったような熱気の中、ポタフェス2018大阪・梅田が開幕

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000003-ascii-sci

 

 

■一番多いご質問

「ポタフェスの時、なんで社長は入口でチラシ配ってるんですか?」

 

お客さんからもお取引先さん(メーカーさん)やらメディアの方

にもたくさん質問されます。ま、その場の照れ隠しもあって、

「いや〜、アフロで一番目立つんですよ(笑)」

などなど適当なお返事をしたりしています。

(その効果も少しはあるかと思いますがw)

 

実は、本当の理由は、

 

「たくさんのお客さんに生で会えるし、直に話せるから」

 

なんです。実はシンプルなんですよ。

 

普通に、めちゃめちゃたくさんのお客さんに

 

「いらっしゃいませ!」(感謝!)

「ありがとうございます!」(感謝!)

 

のご挨拶もできますし、何より、

たくさんの貴重なご意見・ご要望などなど聞けたり、

話をしたり出来ます。

 

しかも、イベントの時はたくさんの人が来られるので、

僕の仕事の中でも、これは非常に効率がイイんです。

 

効率の話をもう少し具体的にすると、

 

・梅田EST店の土日の1日あたりの来店者数は、約1,000人

・ポタフェス梅田の1日の来場者数は、約6,000人

 

店頭に1日いるよりも、イベントに1日いる方が会える人数が違います。

そしてポタフェス秋葉原の場合、1日約3万人くらいに会えます。

しかも、普段は地方からWEBを中心にご利用されているお客さんにも

けっこう会えたりして、ネット通販に関する貴重なご意見を聞けたりもします。

 

言うまでもなく、「お客さんの声」は宝の山ですよ。本当に。

社長としては、これは「絶好の機会」でしかないです。本当に。

 

そして、「一石二鳥」ならぬ、一石三鳥、四鳥、くらいの

副産物のような効果もたくさんあって、

 

(社長が先頭に立って声を出していること自体が)

・お客さんからの印象が良い

・お取引先さんからの印象が良い

・スタッフたちからの印象が良い

 

何もしてなくても自然と「好印象に見えてしまう」

ことで、本当にお得感がハンパねえです。(ラッキー・笑)

 

+++

 

・・・そして、実はもう1つ発見したんです。

 

ご来場のお客さんからのご挨拶で、

 

「社長、おつかれさまです!

 

と言われることが、けっこう多いんですよ…!

 

「アフロ社長、おつかれさまです〜」

「booさん、おつかれさま〜」

「社長、おつかれっす!」

「おつかれさまです!よかったらコレど〜ぞ(差し入れ)」

「代表おつかれさま!ガンバって!」

 

ビジネス的に「おつかれさまです」は社内&身内への挨拶です。

つまり、お客さんたちが「eイヤホンの身内だよ〜(*^^*)」という

仲間のような雰囲気(=イイ感じ)で来られるんです!

 

これは素直にめちゃめちゃ嬉しい!!!

(=これだからやめられない!)

 

+++

 

もちろん、現場でたくさんのお客さんと生でお話をする機会ですから、

中には「手厳しいご意見」「苦情」のようなお声もありますが、

それも全部、身内から、仲間からのアドバイスだと受け止めて、

アップデートを考えるキッカケにもなります。

それまた、ありがたいお話です。(勉強になります!)

 

うーーーん、

 

<CCCグループの行動規範>

現場・現物・現実の情報を組み合わせる。

会社にいるな、世の中にいろ。

 

ってことだなぁ〜。

 

ガンバろうっと。


テーマ:

仕事で自分のやることを計画(企画)するとき、

 

□100点満点は何か?(どこか?)

 

をまず最初に考える。

 

これ、残念ながら、けっこう多くの人はやらない。

(本当にやらない。。。もったいないな、と思う)

 

多くの人は、まず最初に、

 

■自分の出来ることで何が出来るか?(どこまで出来るか?)

 

と考える。

 

これだと、やれる範囲はほぼ決まったことしか出来ないし、

今の成り行きなところまで、しか出来ないことが多い。

つまり仕事としては、「普通の成果」程度になってしまいがち。

もし競争の中にいるなら、けっこう厳しい状態になる。

 

+++

 

まず最初に、

 

□100点満点は何か?(どこか?)

 

をしっかり考える。

コツは、「出来る出来ないはあとで考える」ってところ。

 

一つの例としては、

 

お店の店長で、1日に何人に売ることが出来るか?

の目標設定で、例えば今平均で

 

来店客数:500人

購入客数:100人

買上率:20%

 

だったとして、

 

・120〜150人に出来ないかな〜?(120%〜150%)

 

と考える前に、

 

・500人販売が100点満点だ(来店客数の全員が買う)

 

と設定する。←出来る出来ないは本当に考えない(笑)

 

ここをスタートにする。まずは。

 

そうすると、次にこう考える。

 

「なぜ400人ものお客さんは何も買わずに帰ってしまったのだ?」

(100人のお客さんには買っていただいた、、、だが、、)

 

なぜ?なぜ?なぜ?

 

ここをどうするか?

(マジで考える、考えて考えて考えまくる)

 

全員買っていくお店ってどんなお店だ?

(マジで考える、考えて考えて考えまくる)

 

ここから作戦を考える。

 

そして、これならどうだ、こうすればどうだ、

 

を連発する。

 

ここからは、努力しまくる。(圧倒的な努力量でやる)

 

練りに練った作戦を

圧倒的な努力で突き進む。

 

 

うーーーん、

 

「効率」から入ると失敗することが多いから、

なんでも最初は「非効率」なんだろうな。

 

ガンバろうっと。


テーマ:

最近ふと思った。

 

■マズローの欲求5段階説

 

 

自分自身が、第5段階から第6段階に入ってるんじゃないか、と。

(なんとなく)

 

【第5段階】超越的でない自己実現者

      …自己実現はしてるものの至高体験がほとんどない自己実現者

【第6段階】超越的な自己実現者

      …至高体験を持つ自己実現者

 

46年間、社会人になって28年、それなりに仕事も

やって来て、会社も創業し、それなりに成長させて来た。

 

今やってることに飽きてきた、とか

もう面白くない、とかではなく(本当に今めっちゃ面白いので)

ただ、マズローの5段階ポジションを見たときに、

 

(ああ、オレ今、6段階へと突入してるのかな〜)

 

とか思える。(そんな気がする)

 

たぶん、年齢的に50才や50代が見えてきて(アラフィフ)、

自分の未来とか、目指そうとしていることや考えることが、

一周まわって「自分がやりたいことをやるだけ」な感じ。

 

ただただ毎日楽しくて夢中になってる、フロー体験、なのかな。

(自分が目指そうとしていることは)

 

自分自身がそんなトランスかかってる状態なのもあり、

若者の青くも熱い熱い第3段階、第4段階あたりのポジションで

ガンバってる人たちとの会話が本当に新鮮で楽しい。

 

おそらく亀仙人が悟空とクリリンを育てる的な感じなのかな?

(違うかもw)

 

うーーーん、

 

 ・何を残すか?

 ・何を伝えるか?

 ・どうやって実現するか?

 

ガンバろうっと。


テーマ:

もうこのへんでイイんじゃなイカ。

まあまあオレもガンバったよね。

 

・・・な気持ちの時は、実は超踏ん張りどころ。←すげえ大事

 

諦めたらそこで試合終了。

自分の人生に喝。

 

次のステップを見つけて、上を向こう。

もっともっと、と上を向く。

 

もうイイや、もうイイや

疲れ果てちまった

そう言って、そう言って

ここまで来たじゃないか

今日は雨降りでも、いつの日にか!

 

長く助走をとった方が

より遠くに飛べるって聞いた

そのうちきっと、大きな声で

笑える日が来るはず

動き出した僕の夢、深い谷超えて

虹になれたらイイな

 

閉ざされたドアの向こうに、新しい何かが待っていて

きっときっとって、君を動かしてる

イイことばかりでは無いさ、でも次の扉をノックしよう

もっと素晴らしいはずの自分を探して

 

 

自分のアップデートは

自分で考える

自分で実行する

 

うーーーん

 

やっぱミスチル大好きだな。

久しぶりにヘビロテ・ミスチル縛り。

 

ガンバろうっと。

 


テーマ:
オレ個人の考え。意見。
誰にも押し付けようともしないけど、
なんとなくブログにでも書いてみる。

SNSや掲示板なんかで、
ネガティブな言葉やマイナスな意味で
盛り上がったりする

人間の持ってる弱い部分だったり、
自分を守ろうとする本能だったりで、
そんな感情がもちろん自分にもある。

ただ、なんとなくでもあるけど、
ネガティブなことはSNSでは言わない、
と自分で決めた。

「吐く」という漢字は、
「口」から「+」と「−」を出す

マイナスな発言、
ネガティブなことを言わなければ、
「−」をとって、

「叶う」

になる。夢が叶う、ってこと。

単なる漢字遊びだけど、
ものすごく気に入ってしまい、
今では本当にそうだその通り!
と信じきっている(笑)

楽しくないことがあっても、
どうにかして楽しめないか?
と考える。

腹が立っても、
なぜ腹が立つのか考えて、
自分には100%落ち度がないのか?
自分の行動や発言で何か変えれないか?
とか、もう無理やりにでも、

・プラスの方向に!
・ポジティブな方に!

心を向けて行く。

もちろん、
聖者になんてなれないよ〜♪
なので全部パーフェクトには行かないけど。


うーーーん、

インプットもたくさんプラス
アウトプットもたくさんプラス

で笑って毎日過ごしたい。


ガンバろうっと。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス