ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。


テーマ:
リンクシェア・サロン企画
アマダナ×エノテカ:ポケットカメラ『SAL』でエノテカのおススメワインを試飲・撮影会 第二回レポート

ワインショップエノテカ



↑ これがアマダナのポケットビデオカメラ「SAL」で撮影した動画です。SALの商品撮影の場面です。SALの重量が非常に軽いということを話しています。確かにとても軽いです。85gだそうです。普通の携帯が120gくらいとのことで、それに比べて軽いというのがSALの第一の特長。(動画の大きさはamebavisionで「小」に設定、もっと大きくできますので別な動画を後で貼ってみます)

当日配布の資料によるとSALはsmile and laugh の略とのこと。世界中を笑顔と笑いで満ち溢れさせたいということのようですね。

SALはコレ 

ポケットビデオカメラSAL

-----------------
第一回は↓
アマダナ「SAL」でエノテカのおススメワイン試飲イベントを撮影!第一回|蛙の目
-----------------

蛙の目-エノテカ会場01

イベント会場となったエノテカ丸の内店です。丸の内のど真ん中にあります。

↓ 店の前はこんな感じ!おしゃれでしょ。

蛙の目-エノテカ会場前


エノテカ丸の内店 地図
蛙の目-エノテカ会場地図

イベントの様子 

蛙の目-エノテカ会場02


商品(ワイン)も自由に撮影できました。スナップ好きにとっては「店内写真」というのはたまらないアイテムなのです。通常は遠慮しながら、撮影の許可をもらうわけですが、たいていは許可になりません。ブログという個人メディアができてから、「ブログに載せますから」という口実で、随分やりやすくはなったのですが、それでもこだわりのあるお店というのは気難しい人がオーナーだったりしますので勇気がいります。

プロのカメラマンがよく口にする「カメラを持つと別人」という域にいくにはまだまだのアマチュアカメラマンには、今回のようなイベントは文字通り「有り難い」企画なのです。


蛙の目-ワイン






父の日ギフト
アップクリックするとエノテカ・オンラインへ

リンクシェア(無料登録)はコチラ↓

リンクシェアのアフィリエイトプログラム
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
蛙の目-イベント01


昨日(5月30日)ワインショップエノテカ丸の内店で開かれたリンクシェア・サロンのイベントに行ってきました。久しぶりに土曜日の午後、楽しいひと時を過ごしました。

どういうイベントかといいますと

アマダナ×エノテカ
ポケットカメラ『SAL』でエノテカのおススメワインを試飲・撮影会

私にとってはポケットビデオカメラ、amadana、そしてワイン、さらに店内撮影という組み合わせですからどうしても参加したいイベントだったのです。

amadanaのSALについてはコチラをクリック。


力を入れて応募し、念願かなっての参加になりました!

そんなわけで長くなりそうなので、詳しくいくつかのエントリーに分けてレポートします。

第一部がアマダナ(amadanaはブランド名で株式会社リアルフリートの製品です)の「SAL」の商品説明。 

蛙の目-イベント02


SALはコレ 

ポケットビデオカメラSAL

そして第二部がエノテカおススメのワインの試飲会。 

蛙の目-イベント03


土曜の午後3時15分から4時半まで1時間ちょっとのイベントですが、この間、自分のカメラ、そして6月10日まで貸し出しをしていただいたアマダナ「SAL」で自由に店内のイベントの様子、商品を撮っていいというカメラ好きにはたまらないイベントだったのです。

父の日ギフト
アップクリックするとエノテカ・オンラインへ

それでは、レポートを数回に分けてしていきますので、私の思い入れのほどをお楽しみください。

今回のイベントを企画したリンクシェアについてもどこかで触れます。

日本にアフィリエイト文化を根付かせるため、上質なアフィエイターを育てる積極的な活動を行っているASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)です。

無料登録は  から。ただいまiTuneとのコラボキャンペーン中ですね!

アフィリエイトならリンクシェア
リンクシェアのアフィリエイトプログラム

<追記>
カテゴリ(テーマ)を「SP企画・アマダナ×エノテカ」としました。
イベントの様子をSALを使って撮影した動画を交えて報告します。

また私のいくつかのブログでひとりコラボレーションを行ってみたいと思います。この際、徹底的にはまりながら、ブログというメディアをもう一度、とらえ直してみようと思っています。

中田英寿さんのnakata.netも生まれ変わるそうなので…。

中田英寿 『nakata.net』を閉鎖 新サイト立ち上げへ
 元サッカー選手の中田英寿氏は5月21日、自身のホームページ『nakata.net』を閉鎖し、新しい..........≪続きを読む≫


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。