SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

SMART広報シンクアップのブログ『蛙の目』

バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。株式会社シンクアップの広報ブログです。since 2004/09

株式会社シンクアップではSMART広報という手法で情報を拡散してほしいという依頼のあった案件をソーシャルメディア(SNS)を使って広報のお手伝いをしています。

私の目を通して見た世界がすなわち『蛙の目』なのですが、それは社会のミクロな活動を今という時間軸(タイムライン)でそのまま伝えることです。

あえて関連もつけなければ、価値の判断も入れません。しかし、そんな情報のカオスが秩序だって見えて来ることもあり、それから『テーマ』や『カテゴリ』が生まれたりします。

またこのブログではその人の世界観が表れるというInstagram投稿を通じて私の世界観を伝えています。

詳しくは
◆あなたが宣伝したいことをネットで一ヶ月間宣伝します 広報のプロがソーシャルメディアを駆使して拡散します。|SNSマーケティング | ココナラ
https://coconala.com/services/59035

◆ソーシャルメディアを使った広報拡散サービスの解説
https://sites.google.com/site/blackcoff/ourservice


お仕事のご依頼は弊社ホームページへ。
think-up.jp

テーマ:

 

似合うメイク、パーソナルカラーやファッションスタイルで新たな自分見つけ、ライフスタイルや活用シーンに合う提案をいたします。

 

あなたが気づいていない魅力を一緒に発見していきましょう。診断結果を元に分かりやすい、取り入れやすいレッスン内容となっております。

 

初めての方、テクニックがなくても大丈夫です!

 

楽しく会話しながらのマンツーマンのプライベートレッスンですので、どんな小さなことも聞いてください。

 

【 高木祐美さんのプロフィール 】

 

高木祐美

 短大卒業後、花王化粧品株式会社に就職。

百貨店の店舗運営者として美容アドバイス、以後、他社大手化粧品会社の法人向け企画営業として商品の開発・企画・分析など約19年の美容業界経験をもとに起業。

 

現在は、パーソナルカラー診断、骨格診断、顔立ちタイプに基づいた、メイクやファッション、似合う色など女性の一人ひとりが最も輝くスタイルを提案するパーソナルスタイリストとして活動中。

 

美容部員時代も含め、述べ5万人以上の美容分析やカウンセリングを行っており、

「分かりやすく、取り入れやすい」提案には定評がある。

 

主な活動エリアは、関東エリア(東京都・神奈川県)。

パーソナルカラー診断(8分類)、骨格診断(4タイプ)認定資格取得。

 ネイルアカデミー・ジェルネイル認定資格所得。


 


テーマ:

https://www.facebook.com/blackcoffee21/posts/10205623662946844

 


蛙を題材にいろいろなWEBのサービスを実験していきます。 

今回はamebloにFacebookの投稿を埋め込む方法。 参考にしたのは Facebook for developer の埋め込み投稿。

埋め込むpostのurlは↓

https://www.facebook.com/blackcoffee21/posts/10205623662946844

 

生成されたコード(javascript)を記事にいきなり貼り付けても表示がみだれます。

先におまじないを読み込ませる必要があります。

1.それでまず設定-フリープラグインにいれます。
Load JavaScript SDK ということです。

---------

<div id="fb-root"></div>
<script async defer src="https://connect.facebook.net/en_US/sdk.js#xfbml=1&version=v3.2"></script>

---------

 

2.次に記事の本文の入力を「HTML表示」にして

<div class="fb-post" data-href="{your-post-url}"></div>

と入れて({your-post-url}はFacebookタイムライン記事のURLで先ほどのDevelopersに出ています。)

文章を入れていきます。

 

なぜこのように面倒なことをしたかというとナショジオの記事の写真入りのシェアがFacebookとTwitterしかないからなのです。

違うサービスを使うとURLを入れると画像(OGP)入りでリンクカードを作ってくれますのでそれでもいいのですが、今回はFacebook経由の方法を使ってみました。

 

 

 

 

Ameba人気のブログ