ソーシャル系広報ブログ『蛙の目』

蛙の目という視点から社会を見てみましょう。バードアイ=鳥瞰ではなくフロッグアイ="蛙の目"なのです。


テーマ:
次期駐日大使:弁護士のルース氏を承認 米上院外交委 - 毎日jp(毎日新聞)

米上院外交委員会は4日、カリフォルニア州の弁護士、ジョン・ルース氏(54)を次期駐日大使に充てる人事案を承認した。週内に上院本会議で最終承認され、月内に就任する見通し。30日の衆院選後に誕生する日本の新政権との間で、日米関係の調整役となる。

 ルース氏はカリフォルニア州サンフランシスコ生まれ。スタンフォード大法科大学院を修了し、弁護士資格を取得。IT企業が集まるシリコンバレーで企業買収や合併などを手がける大手弁護士事務所に入り、05年に最高経営責任者(CEO)に就任した。

 民主党議員に多額の献金をしてきたことで知られ、オバマ大統領が当選した大統領選では、インターネット献金のシステム作りにもかかわり、数百万ドルの献金を集めたと言われる。外交分野の経験は乏しいが、オバマ大統領との個人的な信頼関係からホワイトハウスの意向で5月に駐日大使に指名されていた。


月内に就任だそうです。さてオバマ政権の日本へのスタンスがどのようなものかわかってくると思われる重要な人事ですね。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:


インド系のチョプラ氏が最高技術責任者に就任というニュース。

久々に大統領スタッフネタです。

もちろん全然知らない人物ですが、こういうポストを設けたということはオバマ大統領がIT技術にかなり本気で取り組むということですね。

できれば金融工学ではなく、実経済を支えるIT技術であってほしいと思います。

チョプラ氏の背景を調べてみます。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
米大統領、経済再生諮問会議のメンバーを発表 | Reuters



[ワシントン 6日 ロイター] オバマ米大統領は6日、米連邦準備理事会(FRB)のボルカー元議長が率いる経済再生諮問会議のメンバーにを発表した。

 サマーズ国家経済会議(NEC)委員長、ガイトナー財務長官、ローマー大統領経済諮問委員会(CEA)委員長に加え、UBSグループ・アメリカのウォルフ会長兼最高経営責任者(CEO)やキャタピラーのオーエンズ会長兼CEO、また国際サービス従業員労組(SEIU)のアナ・バーガー代表などで構成される。

 オバマ氏の顧問を務めたシカゴ大学教授のオースタン・グールスビー氏がスタッフ・ディレクターとチーフエコノミストの任に就く。

 他の諮問会議メンバーは以下の通り。

 ◎ドナルドソン証券取引委員会(SEC)元委員長。ブッシュ政権下で2003―05年までSEC委員長を務めた。
 ◎ファーガソンFRB前副議長。年金基金TIAA─CREFのプレジデント兼CEO
 ◎スウェンセン・イェール大学最高投資責任者(CIO)
 ◎マーク・ギャログリー氏。センターブリッジ・パートナーズLPの創設者兼マネジングパートナー
 ◎ペニー・プリッカー氏。プライベート・エクイティ、プリッカー・リアルティー・グループの創設者兼会長。大統領選でオバマ陣営の国家財政部門を率いた。
 ◎ジョン・ドエル氏。ベンチャーキャピタル、クレイナー・パーキンス・コーフィールド&バイヤーズ(KPCB)のパートナー
 ◎モニカ・ロザノ氏。スペイン語紙「ラ・オピニオン」の発行人兼CEO  ◎フィリップス・オラクル社長
 ◎リチャード・トルムカ米労働総同盟産別会議(AFL-CIO)代表
 ◎ローラ・タイソン元大統領経済諮問委員会(CEA)委員長
 ◎フェルドスタイン・ハーバード大教授
 ◎ゼネラル・エレクトリック(GE)のイメルト会長


どういう提言が出てくるのか、楽しみです。いろいろな人がいますね。


ニュ-ディ-ル労働政策と従業員代表制


100%ピュアの高品質オイル!レモン(Lemon)【10ml】

アップ さわやかで酸味のある香りは気分をリフレッシュさせて冷静に…

こころへ

リフレッシュ効果が高いので、興奮したときや気分転換をしたいときにぴったりです。頭をスッキリさせて、集中力や記憶力を高めたいときに有効です。
からだへ
血液の流れを促し、高血圧を低下させます。消毒性があるので、発熱を伴った風邪に効果的。
肌へ
古くなった角質を取り去って、くすんだ肌色を生き生きとさせます。また、にきびや吹き出物をおさえる働きがあります。
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
 【ワシントン=山本秀也】米ホワイトハウスは3日、新設の行政監督官に指名されたナンシー・キルファー元財務次官補と、トム・ダシュル次期厚生長官が、ともに指名を辞退したことを明らかにした。オバマ大統領は辞退を受け入れる意向。いずれも税務トラブルをめぐる批判が引き金となった。

 オバマ政権の高官候補による指名辞退は、商務長官に予定されたリチャードソン・ニューメキシコ州知事に続き3人となった。また、指名承認を獲得したガイトナー財務長官も、上院での公聴会で納税漏れが発覚し、強い批判を受けていた。

 キルファー氏は、予算執行の効率化に向けて中央官庁を監督するなど、行財政改革の中心的な役割を担っていた。また、納税漏れが批判を受けていたダシュル氏について、オバマ大統領は「ダシュル氏が犯した過ちについて、同氏も自分も言い訳はしない」との声明を発表した。


クリントン政権発足時も司法長官候補が不法移民を雇用していたことが発覚し、トラブルが起こり、その後に影響がでました。そのことを懸念したオバマ政権では、切り札とも言うべきヒスパニック系長官で「国連のインディー・ジョーンズ」と異名をとるリチャードソン氏(メキシコ州知事)が指名を辞退しました。

しかし、ガイトナー財務長官が税務報告漏れで謝罪。

さらにダッシュ氏もキルファー氏も、同じく税務トラブルを抱えていて、指名を辞退。

これまで、金融バブルで、政治家も多くが、手を染めてきていたと思われるだけに、叩けば誰でも埃が出そうな雰囲気です。

ここにも、アメリカの金まみれの実態が現れているわけです。共和党はどこまで、これを追及するのか、どのような調整がなされるのか、注目したいと思います。問題は相当根深いでしょうから。

アメリカ政治を見るうえで、かなり注目していいい動きです。



Mr.オバマ【仮装・変装コスチューム・仮装マスク・変装かぶりもの】

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
米上院、ライス国連大使などの指名を承認 | Reuters

[ワシントン 22日 ロイター] 米上院は、スーザン・ライス氏の国連大使指名を全会一致で承認した。ライス氏は、クリントン政権でアフリカ問題担当国務次官補を務めた。  アフリカ系米国人の女性が米国の国連大使となるのはこれが初めて。  このほか上院は、運輸長官にレイ・ラフード元イリノイ州下院議員、住宅都市開発長官にショーン・ドノバン・ニューヨーク市住宅保全開発局長、環境保護局(EPA)長官にニュージャージー州環境保護局長を務めたリサ・ジャクソン氏の就任を承認した。

実は最近「スーザン・ライス」での検索が急増していました。

私も彼女のことを注目していましたので、記事が多かったのだと思いますし、同時に退任したコンドリーザ・ライスさんのことも結構書いていますので、検索エンジンでこのブログが上位に来ているのでしょう。

黒人初の国連大使ということですが、今回のオバマ政権の特色は、多民族です。むしろ肌の色は気にならないということでしょう。

アメリカには国連の中でしっかりとやってほしいと思います。

そういう期待があるのでしょう。


大統領選挙キャンペーン中のスーザン・ライス


ウラン兵器なき世界をめざして
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。