編集プロダクション・GROUP のブログ

編集プロダクション・GROUP のブログ

Webから紙媒体まで、企画・編集・執筆・撮影・デザイン。
制作のすべてを請け負うプロダクションです。スタッフ(数名)が、取材活動を通して感じた日々の思いや出来事、読んだ書籍、映画などについて綴るお気楽&無責任ブログです。


テーマ:

「ボンババぼんっ!」
…ハッと気づいたら、帰り道。
そう呟いていた。

思わず、苦笑い。

 

映画『センセイ君主』を観た帰り道・・・。

 

いやぁ。何から書こう。
昨今、増え過ぎ…てやしないかい?

などという、クール、厳しい!?

意見も少なくはない、かもしれない。

 

「コミック原作の恋愛ラブラブもの」

 

だけど。素直に言おう。
期待を裏切らない。いや、いい意味で裏切られた!笑
心から楽しめるし、

人として大切にしたいシンプルなことに気づかされる、

学ばされる、そんな作品。

 

思わず声を漏らして笑ってしまうシーンが多々あり
ほろっと
えーんしてしまうシーンもあり。

 

共感できる要素も、作品の中の台詞や表情などに…散りばめられており。
大人なら懐かしさに微笑んでしまうポイントもありで・・・。

個人的に、女優・
浜辺美波ちゃんがとっても気になり出していたところで。

 

透明感のある笑顔が、とてもキュートで。

 

好感持てるわぁ! って、微笑ましく観ていた。

 

少し冷静に分析してみると
透明感って、重要なポイントなのかもしれない。

 

私が人に惹かれる理由。

 

綾瀬はるかちゃん、しかり…。
その美波ちゃんの変顔も辞さぬコメディエンヌっぷりが、まぁ、見事で。
ますます大好きに!

 

まさに映画の台詞で…じゃないけれど同じ女性でも
「惚れてまうやろ~っっっ」て。笑

 

さまるん(あゆは)の素直な心の動きが出まくる豊かな表情の数々

(変顔含め…笑)はもちろん、モノマネも。

 

すべてが愛しく感じられて。

妄想激しいし、すっとこどっこいなところも、てんこ盛りだけど。

とにかく…なんだろう、気になるし応援したくなるし。

 

あぁ…私も、もういい大人(…世間でいうところの…)であろうと素直に、生きよう。

生きていいんだ!ぶきっちょだって…いいじゃないか!って
思わず…勇気をもらったというか。励まされたというか。
素直に…生きて。

動いて。

結果、傷みをともなってしまった苦く切ない思い出も含めて  

いいんやん!

 

それも自分なんやから!

勲章と思えやっっ!!

な!

・・・と、心和めた瞬間もあった。

 

もう1回…なんだろ。

楽しくその一つひとつ…浜辺美波ちゃんの

愛すべきコメディエンヌっぷりを振り返る感覚で、

すみずみまでじっくり楽しんでみたいから。

元気を貰えるから!

再び、映画館へ足を運びたいなぁ、と、思うくらい。

 

そして、そして、川栄李奈ちゃん
彼女は…間違いなく素晴らしい女優さんになるだろうなぁ。
監督の、演出家の、期待に期待以上に応えていく女優さんになる器を、感じさせられた。

 

これから、仕事を続けていく上で…。
まったく畑違いの仕事ではあるけれども、なんだろ。

働く一女性、社会の片隅で常に何かと奮闘してく一女性として
刺激にさせてもらいたい存在だなって。

 

カメレオン俳優!

そう。どんな役にも自然になりきれる存在。

主役や美しい役、王道路線に限らずに、役の幅をどんどん広げて
いろんな現場に今後、ぜひ!と呼んでもらえる
ハッと気づいたときには、

そんじょそこらの主役クラスの俳優より、

作品数が群を抜いている実力派の女優さんになるはず。

間違いなく。

 

大人気俳優・竹内涼真くんの魅力は…

皆さんがそれぞれに、感じてもらえれば!
って、あっさりしすぎ?

 

萌えポイントは、

やっぱり雨の中、上着を被って弘光先生とさまるん(あゆは)と二人走るシーン。

 

ん~これを含め
「さまるんて…さ。もしかして俺のこと、好き?」
って。

いや。

これ。

言う人によっては。

言い方・言うタイミング!?

自分をわかってない…度が高いと。

いや、妙に狙って(狙い過ぎて)も…

 

つまり、ちょっと間違えると。

…嫌味やしっっ。カッコつけすぎて引くし。

 

竹内涼真くんの、抑えめの声のトーンや、

表情が、弘光先生に「惚れてまう~っっ」

てことに不思議な説得力を持たせていたところは多々あり。

 

単なるオトコマエ俳優さんではないな、おぬし…と、 改めて感じた。

 

サッカーを頑張って。

でももちろん、そんな甘い世界ではなくて…厳しくて。
そういう葛藤や挫折を味わったことのある人だからこそ、の
吸収力、人間力というものが、底力が相当あるんだろうなって。
鎖骨萌え~は、ちょっと、笑っちゃったシーンでもあるけれど。
でも、狙ったセクシーより、抜けてる感じが、また、よい。
天然!?

って微笑ましく相手に感じさせる…それも、魅力のひとつね。

間違いなく。
まぁ、これを読んでくださった皆さま。
夏、映画館で快く涼もうか!

・・・って。

休日の計画に加えるならば。
選択肢の上位に、『センセイ君主』をぜひ!
笑えます。

思いっ切り、心、快く動きますからぁ。全国東宝系ほかで絶賛公開中!

公式サイト

http://sensei-kunshu.com/
予告

https://www.youtube.com/watch?v=fBp3fHCSNbQ

 

 

 

 

 

 

(記:日下郁子)


テーマ:

 

NewsPicks
https://newspicks.com/user/122450

 

国内外90以上のメディアから経済ニュースや、

NewsPicksの編集部が制作るオリジナル記事を配信しています。


各業界の著名人や有識者がつけたコメントと共に
ニュースを読むことができるのでとても勉強になるのです。

そして書籍も魅力。

 

 

News Picks Bookが世に送り出した最強の本たち

 
デスクに積んでいるので、
夏休み中に読もうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

(記:K子)

 

 


テーマ:

 

 

「すぐ怒る人」は実際よりも自分が賢いと考えていることが判明

 
怒りっぽい高齢者は、
認知機能が低下しているからかもしれませんね。
 
自分に自信がない人も怒りっぽいような気がします。
といっても、世間には
自信がない人のほうが多いと思いますが・・・。
 
暑いですから、イライラしがちですが、
イラッ(`×´)
としたときは、まず深呼吸を・・・・。
と、自分に言い聞かせている今(笑)
 
(記:S美) ←久々に投稿
 

テーマ:

 

拝啓 盛夏の候、皆様方におかれましては、

益々ご健勝のこととお慶び申し上げます。やしの木

 

 

さて、誠に勝手ながら弊社では、

8月11日(土)~8月16日(木)までを夏期休業期間とさせていただきます。
船スノーボードサーフィン

 

ただし、スタッフ全員、毎日、メールのチェックは行います。

 

事務所の電話は留守録になりますが、

 

お急ぎのご用件は、各担当の携帯電話、またはメールにご連絡ください。

 

速やかに対応させていただく所存でございます。お母さん

 

皆様にはご迷惑をおかけしますが、
何卒ご了承の程宜しくお願い申し上げます。
ニコニコ

 

 

 

 

 

(記・代表日下恵子 スタッフ一同)

 


テーマ:


前例ない地域で災害も日光や箱根、豪雨の恐れ

読売新聞 2018728 1341

https://www.yomiuri.co.jp/science/20180728-OYT1T50046.html


〜記事抜粋転載〜

異例の進路を取る台風12号では、これまで被害があまり起きていない地域で災害が起きる可能性があるとして、気象庁が厳重な警戒を呼びかけている。

〜〜〜〜〜〜〜〜




気をつけましょう!

今日はどこにも出かけないで、

お土産のクッキーと珈琲で、

ほっこりしています。


(記:日下)


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス