誰も行かない観光地をめぐる奇妙なトラベラーたかぼんブログ

誰も行かない観光地をめぐる奇妙なトラベラーたかぼんブログ

奇妙な物、奇妙な出来事に会わずして旅行といえない!!人は旅に行くことによって、自分と違う土地、違う食事、違う習慣、違う考えを見て、それらを認め合うようになるのです。あるいは、自分を発見するのかもしれません。人類の平和のためにLet's go トラベル

大阪天王寺区にあるどんどろ大師と呼ばれる
この寺院は歌舞伎で有名な傾城阿波鳴門
(けいせいあわのなると)の舞台ですニヤリ
 
どんどろ大師山門
 
 
歌舞伎の傾城阿波鳴門(けいせいあわのなると)
巡礼歌の段で我が子お鶴お弓どんどろ
大師堂門前で逢うのですびっくり
 
阿波十郎兵衛とお弓は阿波のお家騒動で紛失
した阿波の重宝国次の刀を探索するため盗賊
となったお尋ね者になっていますグラサン
 
お鶴お弓の銅像と解説板
 
 
チョー有名な親子が出合う場面
 
お鶴 とと様の名前は阿波十郎兵衛
お弓 、してかか様の名前は
お鶴 お弓とと申します
 
と言ってお弓が生き別れの娘お鶴だと
わかりますが旦那の十郎兵衛お弓
 
お尋ね者で奉行所に追われる身分
 
母だと言って騒動に巻き込んでも子供に
迷惑がかかるショボーン
 
お鶴お弓の銅像と解説板
 
 

とうとう自分の子供を追い返すガーン

 

しかし・・・

 

ここで別れては一生の別れになるかも

知れない板挟みショボーン

 

結局お弓は娘のお鶴を探しに行くのだが…

 

本堂の建物

 

 

境内は小さいので本堂は2階建になっています

ここのお寺は元は鏡如庵大師堂というお寺が

ありましたニヤリ

 

江戸時代の宝暦2年(1752年)に高野山の

法資法道慶長20年(1615年)大阪夏の

陣の戦死者を弔う為に創建されたのが始

まりです

 

大阪夏の陣から137年も経って創られた

陽ですガーン

 

本堂

 

 
御本尊 
弘法大師
宗旨
高野山真言宗
 
どんどろ大師と呼ばれるのは江戸時代の天保
年間に大阪城代になった土井利位(どいとしつら)
の屋敷がこの近くにあって
 
土井の殿様が弘法大師に深く帰依して参拝し
ていたため
 
土井殿の大師(どいどののだいし)」が訛って
どんどろ大師になったそうですウインク
 
切支丹灯籠
 
 
創建当時の御本尊は如意輪観音菩薩ですが
明治6年(1873年)に廃庵になってしまうの
ですガーンガーン
 
廃庵から38年後の明治42年(1909年)豊能町
の古刹善福寺がこの地に移転してきてびっくり
 
どんどろ大師を受け継いで摂津国八十八ケ所
霊場11番札所を続けていますウインク
 
どんどろ大師大師堂
 
 
御詠歌
たかの山 みかげ あふぎて 寄る人は
よろづの願ひ 満つとこそ聞け
 
何でも願いが叶うという縁起の良い御詠歌
です照れ

土井利位は在任中の大塩平八郎の乱の鎮圧の
功績によって京都所司代、老中、老中首座
出世しています

誠に縁起の良いお大師様です照れ

勝軍地蔵尊

 

 
めっちゃでかい!ポーンポーンポーン
 
青銅製の立派な地蔵尊です明治40年(1907年)
に日露戦争の病死者の慰霊のために作られた
のです
 
第二次世界大戦中、金属類回収令によって
供出されそうになりましたが、どんどろ大師
編笠は供出されましたが勝軍地蔵尊
はギリギリ供出を免れたそうですガーン
 
さて文楽傾城阿波鳴門は歌舞伎と少し
違います
 
阿波鳴門床本
 
 
国立文楽劇場の2021年4月文楽公演が
傾城阿波鳴門(けいせいあわのなると)です
 
おつるは巡礼に御報謝を〜と阿波十郎
兵衛とお弓の家にやって来るのですえー
 
ちょうどお弓が居てて事情を聞きます
 
お弓 ムム、シテその親達の名は何と言う
    ぞいなう
おつる アイ、父様の名は十郎兵衛、母様は
    お弓と申します
 
image
*文楽公演の記念判子より
 
お弓はお前は私の娘と言いたいところですが
お尋ね者50両の借金で借金取から
からも催促される身の上ショボーン
 
どうしても言えません!身の上話を親身に
聞いておつるお弓も泣いて抱き合うが
 
それでも、自分の娘とは言えませんえーん
 
最後は追い返してしますが・・・
 
image
*四月文楽公演ポスターより
 
ここで別れては一生逢えないかもしれない
辛いので娘を追っかけます
 
親子の縁とは恐ろしいものガーン
 
おつるが乞食に狙われているところを
たまたま十郎兵衛が助けます
 
しかし
 
おつるは小判を持っているといったので
十郎兵衛借金を返す為に使おうと小判を
貸してくれというが
 
image
*四月文楽公演の文楽絵より
 
おつるは怖がって怯えて大声を出したので
近所に聞かれては困ると思って口を強く塞ぐ
とおつるは死んでしまいますガーンガーンガーン
 
十郎兵衛は死骸を布団に隠しますガーンガーンガーン
 
母親お弓が帰って来ると娘おつるが来たこと
十郎兵衛に伝え一緒に探しに行こうとし
ますえー
 
娘の姿形を聞いて十郎兵衛は愕然として自分
実の娘を殺してしまった事を知りお弓
伝えますゲロー
 
image
*四月文楽公演パンフレットより
 
お弓は自分が追い返した事で娘が実の父様に
殺されてしまったことを娘に詫びごとを繰り
返し涙にくれるのでしたえーんえーんえーん
 
娘の財布から3両の小判が出てきて
なんでたった3両のために娘を殺して
しまったのかと悔やむ十郎兵衛えーん
 
財布の中には十郎兵衛の母親の手紙
が出てきて国次の刀を国元の悪臣
小野田郡兵衛が隠していると伝えて
きましたえー
 
image
*四月文楽公演の文楽絵より
 
しかも、その時捕手が家を囲んだので
十郎兵衛はその捕手を追い散らし
 
お弓は家に火をかけ娘の遺体を荼毘にふし
夫婦は散り散りに逃げますガーンガーンガーン
 
おつるは本当に両親の役に立ち健気な
娘なのになんでこんな因果で亡くなってし
まったのか!
 
おつるが気の毒でたまりません!ショボーンショボーンショボーン
 
江戸時代は疫病や怪我で子供たちがころころ
よく死ぬ時代だったのでしょうね
 
歯がころころと抜けるようになったらこちら
 
たかぼん
 
国立文楽劇場HP

吉田玉助襲名披露公演ブログ

https://ameblo.jp/sbi39/entry-12371279112.html

吉田蓑紫郎さんの人形遣い解説ブログ
碁太平記白石噺ブログ
 
どんどろ大師善福寺 マップ
 

 

国立文楽劇場 マップ