通院

テーマ:

祭り前に病院へ行って来ました。

真脇特急は廃止になったのか柳田回りの特急バスでした。

バスの中が一番落ち着きます。

ああ、これから金沢に行くんや。

うれしいです。

ダイヤが変わって少し遅れて金沢駅西に着いて、

すぐに香林坊ゆきのバスに乗りました。

大和の前で降りて、すぐに紀伊國屋書店へ。

宝塚月組「グランドホテル」の「ルサンク」がほしかった。

でも「スカピン」のしかなかった。

尋ねてみると在庫はないという。

あーあ。残念。

そしてハンズへも行きました。

財布コーナーへ。

高すぎた。

そして病院の最寄り行きのバスへ乗り込みました。

紀伊国屋書店で「魔女の宅急便その2」と

関川夏央さんの汽車旅の本を購入。

病院では読んで待ちました。

精神障害者手帳のことなどを受付で尋ねたりして

時間を過ごしました。

(更新は今朝役場でしてきました)

そしてカウンセリング。

金沢に来ると楽しいので、普段より調子よくなってしまうので

ものすごく落ち込んでいるときに来たいですね。

一方的にたくさんしゃべりました。

この一時間だけが心ゆくまでしゃべることのできる時間。

四週間に一度だけ。

カウンセリングの先生は大変や。

いつもお世話になっております。

主治医の先生は変わってしまい、若い先生でした。

わたしの場合、治療がカウンセリングなので、

物足りない面談でもいいか・・・と思いました。

若い先生は「育児を楽しんでください」と。

楽しめないから悩んでいるのに・・・。

バスで金沢駅西口に戻りました。

ドンクでパンを買いました。食パン2斤。

そしてお楽しみの百番街のスヌーピーの専門ショップへ。

可愛い!!

財布もありました。夫のと色を揃えたのを選びました。

いいのが見つかって良かったです。

今度のはがま口じゃなくてチャック。

良かった。これでクチが開かなくてすむ。

前の財布はもう限界やったの。

そしてメープルハウスでコーヒーを・・・。

先生のお話を紙のノートにメモします。

祭りのことで頭がいっぱいでした。

あっという間に時間は過ぎ、

乗車時刻です。

バスダイヤは5分早くなってしまいました。

海の見えるほうに乗り込む。

もう帰るんやねえと、さみしくなる瞬間です。

海はとてもきれいでした。

時々魔女の宅急便その2を読みました。

ああ。反対側に走ってくれればいいのに。

さてもう着く。というときに夫からメール。

なんと今日は遅くなるという。

家で待っているのはばあばと子供たちだった!

それからのことは紙のノートに書きました。

金沢まで行った甲斐がないというもの。

ひどい落ち込みがやってきました。

ずっとしんどいのですよ。

自信を失ってしまいました。

仕事で不安が多くなりました。

そもそもアルバイトをしているのもおかしいのですが。

まだまだ休養が必要だと思いました。

自分の弱さを痛感しました。

ひどい気持ちでしめくくった一日でした。

夫は忙しく、病院のことは尋ねませんでした。

私も言いませんでした。

夫の存在が欠かせないというのに。

あ、スヌーピーの財布はとても使いやすいです。

良かったです。

百番街のチョコレート屋さんの試食のチョコが

とてもおいしかったです。

こんど買ってみようかな。

まちどおしいのは次の治療日。

これからGWに入り、バイトは忙しくなるはず。

気が重いです。

でもなんとかなるのでしょう。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

 

 

 

 

AD

絶不調

テーマ:

以下調子の悪いことを書きますので、

しんどい人は読まないでください。

 

仕事がしんどいです。

 

休みの日はほとんど横になっています。

チカラがでないです。

 

子供を預けている。

病院の先生がたは、

「預けて休んでください」

とおっしゃいます。

 

罪悪感があるのです。

すっきり休めません。

でも休まないとしんどい。

 

もうすぐ曳山祭りが来ます。

これも頭痛の種です。

 

しんどい。

来ないで。

 

でも、なんとかなるのだろう。

きっとなんとかなる。

 

休みの日はあっという間に過ぎる。

明日から三日連続で出勤です。

気が重いです。

 

子育てより気が重いです。

だから子供がかわいくなってきたという

メリットがあります。

 

なんとかなるのだろう。

きっと大丈夫。

 

愚痴ばかりですみませんでした。

読んでくださってありがとうございました。。

 

AD

金沢また行って来た

テーマ:

日をおいてまた金沢に行って来ました。

まず直近の通院のことについて書きます。

ロフトに行きたかったので、真脇特急を降りると

すぐに東口のバス停に向かい、片町に停まるバスに乗り込みました。

片町のバス停は「あれっ、あれあれ」と驚くほど現場から遠かったです。

あるいてきらら片町へ。わー都会な雰囲気!こんなんできたんですね!

小さなフォーラスって感じがしました。

三階がロフトでした。ちょこまかと可愛い小物などを見ました。

そして歩いて今度は東急ハンズへ行きました。

金沢へ何をしに行ってるんだという感じですが、

ここでも楽しみました。

金沢コーナーにこないだ私が買った樹脂に山中漆が塗ってある

あのお弁当箱がありました。

でも姫だるまはもうなかった。先月買って良かったです。

階下にはうつのみやが。ちらちらと本を眺める。

ほしいのがない。

それから香林坊のバス停へ。

ちょうど目的のバスが来たのですぐにぬくぬくと乗り込みました。

三十分くらいで目的地に到着。すぐに病院へ。二十分くらい歩いたかなあ。

 

主治医の先生は定年で今月でやめられるので、その日が最後でした。

寂しくなります。三年もお世話になったのに。

先生に安心してもらおうと前向きなことばかりしゃべってしまいました。

先生にこのままでいいよ、ということばをいただきました。

かたつむりのようにゆっくりと良くなっていくことと思います。

 

心理カウンセラーの先生とは肚を割って話しました。

「無理してませんか」

はい、ちょっと無理しています。

理屈上はこんなにも幸せな私。

それなのになぜか胸のあたりに

こつんとした塊があって、哀しいのです。

でも子供がどんどん可愛くなってきました。

主人は優しいし、じいじばあばはご自身の体調が悪くても助けてくださいます。

本当にありがたいです。

 

胸の塊がウツなんだろうな。

来月はそれを探ってみましょうということになりました。

 

今回は手帳の更新についてワーカーさんともお話して

書類を書いたりしました。

一度は役場に出向かなならないそうです。気が重い。

 

楽しみにしていたカウンセリングも終わり、あとは帰途です。

金沢駅へ行きました。

小さな贅沢、メープルハウスでコーヒーを飲みました。

そして紙のノートにその日あったこと、治療のことを書きました。

のんびりできるスペースがあるってありがたいです。

百番街のカードも作ってあるのでちょっと得かな。

 

フォーラスにもいきました。

プラザがありますね。

可愛い小物の数々。

つくづく金沢は都会っぽくなったなあと思いました。

 

ロフト、東急ハンズ、プラザ、何も買わなかった。

未来屋書店にも行きました。好きな本がない。

タワーレコードにも行きました。

グループ魂のCD発見。

「きみにジュースを買ってあげるドキドキ

くらいしか曲がわからないので手に取るだけ。

阿部サダヲさんの顔見れたぞ。わーい。

 

この日は一度百番街に戻り、ジャーマンベーカリーでパンを。

そしてスタバで抹茶ラテを買って珠洲行きの高速バスに乗り込みました。

スタバがすごい混んでいたので驚きました。

なんか金沢に来た気がしない。

大阪とか都会みたいやと思いました。

 

抹茶ラテおいしかったです。

おねえさんも愛想よかったし。

 

一秒一秒を楽しみました。

 

無理はしない、どんな気持ちも否定しない。

子育てはしんどいけど無理に可愛いと思わなくてもいい。

その時々の気持ちで接するのだ。

今はそれが精一杯。

家事もアルバイトもいっぱいいっぱいです。

一日一日をやり過ごそう。

大丈夫、大丈夫、私は恵まれているんだもの。

でも無理はせんとこう。

 

今月の金沢への旅は終わりました。

 

最後まで読んでくださってありがとうございまいた。

 

AD