本当に伸びる!?【まつ毛美容液】の成分特徴とできるだけ避けるべき商品&危険な副作用 | かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。

一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓
にほんブログ村 美容ブログ スキンケアへ



image


では昨日の記事の続きになります!

 

「まつ毛美容液」に実際の効果はあるのか?アンケート結果が示す“化粧品ルールとの矛盾”


こちらの記事ではTwitterを用いたアンケートの結果、

 

本来はまつ毛を伸ばしたり増やしたりするような効果はそこまで大きくないはずの「まつ毛美容液」に対して、

 

過半数を超える利用者が「明らかな効果を実感したことがある」と答えた件について考察しています。




そして、実際に「明らかに伸びた・増えた」「異常が出た」と感じた商品をアンケート回答者の皆様に教えて頂いたところ、



↑このような表が出来上がりました。

 

 

 

今日はこちらの表の上位に入ってきたものを中心に10商品ほどを購入してみました!

(フローフシも買ったものの連休前に届かなかったので写真にはありません…;)

image

 

実際に購入した商品は

  • エマーキット
  • ラッシュアディクト
  • リバイタラッシュ
  • リバイブラッシュ
  • DHC エクストラビューティーアイラッシュトニック
  • ラピッドラッシュ
  • ビューティーラッシュ
  • アヴァンセ ラッシュセラムEX
  • スカルプD まつ毛美容液プレミアム
  • フローフシ THE まつ毛美容液(写真なし)

となっております。

 

 

 

 

…しかし、まつ毛美容液って結構高額なものが多くて、

 

これだけでも5万円近い出費になりました…(;T▽T)/~

 

2mlとか3mlとかしか入っていないのもあるのにね…。。苦笑

 

 

 

 

まぁこの際お値段については目を瞑って、

 

これらのアイテムの成分などについて具体的に色々見ていきたいと思います!

 

 

 

ただ、まずは成分についてお話する前に、

 

上の表をじっくり見てみて分かることをまとめていきます。

 

 

 

 

◎「効果有り」申告数が多いほど、「異常有り」申告数も多い傾向?

 

 

まずこちらは先ほどのと同じ表の上の方だけ切り抜いたものになります。

 

 

ご覧頂くように、「エグータム(エマーキット)」という商品が1番「効果があった」という申告数の多かったアイテムになります。

 

 

ホントはこのエグータムも買おうかなと思ったんですが、

 

 

エグータムAmazonで買おうと思うとちょっと高すぎるので躊躇してましたら、

 

どうやら「エマーキット」も全く同じ成分になっているんですね。

 

 

配合成分が一言一句違わず同じなので、

 

恐らく同じ中身をパッケだけ変えて別のメーカーが販売しているというものです。

 

 

ただエマーキットの方が多少お求め安い(僕が購入したものは5000円くらいでした)ので、

 

どっちか買うとしたらエマーキットの方が買いやすいと思います。

 

 

 

まぁ詳しい成分の話はまた後ほど触れるので、

 

今はこの表を見て欲しいのですが

 

 

ご覧の通り「効果有り」が1番多い(23件)のですが、

 

その一方で「異常あり」の申告数も9件と1番多いという結果になりました。

 

 

 

他にも「スカルプD」「リバイタラッシュ」なども異常ありの申告数がかなり多いですし、

 

DHCやフローフシは比較的効果有りに対して異常有りは少なめの結果ですが、

 

「ビューティーラッシュ」も効果有りに対して異常あり数がかなり多いように思います。

 

 

 

 

まぁ当たり前といえば当たり前の結果なのですが、

 

医薬品の「ルミガン」や「ケアプロスト」の2つは効果があった人はほぼ100%異常を申告してます。

 

 

 

 

結局の所、効果が出やすいものは処方も強めのものになっている可能性も高く、

 

そういう理由から肌や目に異常を来しやすいという側面もあると思います。

 

あとは利用者数が増えれば、「効果が出た」と感じる人も増えるし、逆に異常を覚える人も増えるかもと思います。

 

 

 

ただ、ここで注目すべきなのは、

 

この中でも特に【異常あり】の比率が高いものです。

 

 

50%以上という風に定義すれば、

 

「リバイタラッシュ」「ビューティーラッシュ」「ケアプロスト」「ルミガン」(後者2つは医薬品)

 

の4つは異常の申告数が多すぎますね。

 

 

 

そしてそれらの商品には実はとある共通する異常例があるんです。

 

 

そう。それは【色素沈着】ですね。

 

 

実はこの【色素沈着】という副作用はかなり特殊なもので、

 

これが少しでも出るものにはかなり注意して欲しいです。

 

 

 

◎【ルミガン】【ケアプロスト】をまつ毛美容液として使うのは絶対NG!

 

 

 

この説明は2015年くらいに書いた

 

点眼薬の副作用でまつ毛が伸びる…?

 

でも説明していますが、

 

もう一度再確認したいと思います。

 

 

 

こちらの説明のためにはルミガン】【ケアプロスト】についても説明する必要があります。

 

 

「ルミガン」「ケアプロスト」

 

【緑内障】という目の病気を治療する目的で使われている点眼薬(目薬)です。

 

 

※ケアプロストはルミガンのジェネリック医薬品で有効成分等は同じ。

 

 

これらは【ビマトプロスト】という医薬品有効成分を配合しており、

 

目の眼圧を下げる目的で配合されています。

(緑内障は眼圧が上がってしまう病気)

 

 

しかしビマトプロストという成分には特殊な副作用があり、

 

その主なものとして「まつ毛が伸びる」(多毛症)ことと、「色素沈着」が挙げられます。

 

 

 

このまつ毛が伸びる副作用を逆手にとってまつ毛美容液として使用する人がかなり多いというのが昔から続いている美容界隈の悪習なんですね(^_^;)

 

 

 

 

まぁ日本では現在この薬を「まつげ貧毛症の治療薬」として応用するようになっているので

(まつ毛貧毛症治療薬の「グラッシュビスタ」という医薬品も同じ成分)

 

専門の医師に処方してもらう場合はそういう使い方もあるとは思います。

 

 

 

ただ、先ほども書いたような「色素沈着」という副作用は結構凄いものだし、

(本当にパンダのように真っ黒になったり、殴られた青あざのようになるらしい…。)

 

さらに重症ケースでは目周辺がくぼんでまるで骸骨のようになるなどの症例が報告されていたり、


視覚障害が起こったりと

 

 

かなり恐ろしい副作用が生じることがあります。

 

 

色素沈着は初期症状でしかないので、これが現れたらすぐに使用をやめる必要があります。

 

 

 

そもそも【目薬】である医薬品を、まつ毛美容液として使うこと自体がおかしく、

 

それを個人輸入で専門家の監督なく使っていたり

 

さらには医師が常在していない「まつエクサロン」などでも販売されていることがあるという情報も得ており…

 

 

この件については安全性的にも倫理的にも大きな問題を孕んでいると僕は考えています。

 

 

 

よくSNSでまつ毛美容液として紹介している大馬鹿者がいるという話も聞きますが、

 

はっきり申し上げますが、

 

ルミガンやケアプロストはまつ毛美容液としては絶対に常用してはいけないものです。

 

 

 

 

実際僕の知り合いでも使っていたという人は何人かいますが、

 

皆さん「尋常じゃなく目が黒くなる」ということで使用を中止しています…。。

 

 

 

 

今回このアンケートでもやはり名前が挙がったということは、

 

つまりルミガンやケアプロストを本気で美容液だと思っている人が実際にいるようですので

 

本当にくれぐれも注意して欲しいと思います。

 

 

 

◎「プロスタグランジン構造類似体」配合の商品には特に注意!

 

 

そして、

 

先ほど紹介したルミガンの有効成分である【ビマトプロスト】には、

 

実はいくつかの仲間の成分があります。

 

 

 

ビマトプロストは「プロスタグランジン」というタイプの成分で、

 

ビマトプロスト意外にも、これと類似の構造特性を持つ成分であれば

 

似たような「まつ毛を伸ばす」ような効果(副作用?)を得ることができるようなのです。

 

 

そのような成分を「プロスタグランジン構造類似体」と言って、

 

実はここに用意したいくつかの商品に配合されているのです…。。

 

 

 

有名ドコロから紹介しますと、

 

こちらの「リバイタラッシュ」は特にルミガンとかに近い効果を持っている可能性があります。

 

image

 

 

 

こちらの、「エチルタフルプロスタミド」という成分がそれに当たりますね。

 

 

プロスタグランジン系成分の名前の特徴は、

 

「~~プロスタ○○」とか、「~~プロステ××」みたいな感じになっています。

 

 

これが入っているものはルミガンとかのお仲間成分なので、

 

さすがにルミガンほどとは言わないまでも、

 

「色素沈着」の副作用が非常に出やすく、

 

もしかしたら眼圧などにも影響を与えるかもしれません。

 

 

化粧品成分としては効果が強く出過ぎるものだと僕は思います。

 

 

 

 

あと、これもかなり副作用申告率が高かった商品なのですが、

 

「ビューティーラッシュ」

 

には、

 

image

 

 

「イソプロピルクロプロステネート」

 

という成分が配合されていますね。

 

これも「色素沈着」の副作用が報告されているので、

 

プラスタ系成分の効果が確実ではないかと思います。

 

 

 

ちなみに「ラピッドラッシュ」にも同じ成分が入っていますね。

 

image


 

ただラピッドラッシュは副作用報告は比較的少ない商品です。

 

上の方に書いてありますが、実は濃度が少ないとか何か理由がありそうです。

 

 

 

というのが「プロスタ系成分が成分表に記載されている」主要な商品になります。

 

 

いずれも体質に合いさえすれば恐らく本当にまつ毛が伸びると思いますが、

 

かなりリスクがある商品と思われますので、注意して欲しいと思います。

 

 

 

 

中には副作用なく使えるという人も実際にかなりいますので、

 

体質に合っているなら使用も吝かではないとも思うのですが…。

 

 

 

 

正直、こういった成分は色素沈着だけでなくもっと他の副作用を引き起こす可能性も否定できないと思っています。

 

すぐに体調に影響がなくとも、プロスタグランジン構造類似体はステロイドホルモンに似た特性があり、

 

体内に吸収されてやがて何かしら悪影響を起こす懸念があります。

 

 

例えば「プロスタグランジン 特殊毒性」とかで調べてみると

 

d-クロプロステノールを有効成分とする牛及び豚の注射剤(ダルマジン)の食品健康影響評価について

 

これには「プロスタグランジンは子宮収縮性物質として発見され…」と書いてあって、

 

ラットの試験では早産誘発性や胎児機能不全とかが懸念されているようです。

 

 

もちろん類似成分というだけですし、

 

内服するわけでもないのでそこまでリスクがあるかはなんとも言えないですが、

 

かなり怪しげな成分であることは確かなんですよね…。

 

 

特に粘膜の付近で使用する化粧品ですので、

 

よほどのことが無い限りは極力使わない方が良いと個人的には思っています。

 

 

 

 

基本的には「色素沈着」の副作用が多少でも報告されているものは、

 

プロスタグランジン系成分が入っている可能性がかなり高いので…。

 

 

そういった商品には特に気を付けて欲しいですね。

 

 

もしまつ毛美容液を使うのであれば、基本は色素沈着の起こらないものを使いましょう。

 

 

 

 

◎次回、「プロスタグランジンが入っていないのに色素沈着の副作用が報告されている商品」について

 

 

 

本当は全部一記事にまとめたかったんですが、全然文字数足りなかったので

 

今日はここで切りますね(^^;)

 

 

本当はこの話が1番したくてこの記事書いてたので、

 

ここまではあくまで前座で、本編は次回ということになります(苦笑)

 

 

闇深いまつ毛美容液市場についてさらに深く掘り下げて行く内容になると思います。

 

 



▶︎まつ毛美容液「エマーキット」の謎。「ビューティラッシュ」との不自然過ぎる共通点…

 

 



 

 

【セラネージュUVクリーム】&【セラキュアスキンクリーム】が新発売!!【詳しくはこちら

大容量・低コストセラミド化粧水【セラキュアセンシティブローション】新発売!!【詳しくはこちら

オンラインストアURL:http://cores-ec.com/

ストアバナー3 

セラキュア ローション&エッセンス 紹介ページ 

セラヴェール スキンウォッシュ 紹介ページ 

セラヴェール プラチナムクレンジング 紹介ページ 

セラシエル レッドプロテクトジェル 紹介ページ 

セラブライトシャンプー&トリートメント 紹介ページ 

セラブライト ケミカルリペア 紹介ページ

セラネージュ UVクリーム 紹介ページ

セラキュア スキンクリーム 紹介ページ

 

【秒でわかる!最強の家事-暮らしは、化学でラクになる】 12月25日発売!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美容化学 しない美容】 大好評発売中!!【詳しくはこちら!

【オトナ女子のための美肌図鑑】ベストセラー10万部突破!【詳しくはこちら!

      

究極の美肌法を徹底収録!【どんな敏感肌でも美肌になれる!オフスキンケア】の紹介 

かずのすけがマンガに!【かずのすけ式美肌化学のルール】の紹介 

大好評につき改訂復刊!【化学者が美肌コスメを選んだら】の紹介

 

<公式ホームページ>  ブログを見やすくまとめています!→詳しくはこちら!

 

<ネイリスト様向けセミナー>
特別顧問をさせて頂いています!→詳しくはこちら!

ANSEM公式ホームページ

【かずのすけのおすすめ化粧品まとめページ】
かずのすけが実際に使用している商品や四つ星&五つ星の商品をまとめています!
詳しい利用法について→こちら
オススメの解析

かずのすけ

Facebookページも宣伝
かずのすけ公式Facebookページのいいね!もお待ちしてます!

解析依頼はここから
※アメンバー限定です。

【かずのすけのブログ検索】
コメントや古すぎてAmeba検索でHITしないものも検索できます!


(バナー用画像↓ 加工OK!)

 

最近の人気記事一覧