映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

VHS発掘シリーズ第102弾は

・・・久しぶりのアメリカン・フットボール映画です。

この作品も、古くからアメフト映画のリストにはあったのですが、DVD化されておらず、VHSの中古市場でも結構なお値段だったので、なかなか手がだせませんでしたが・・・

ようやく手ごろなお値段の出物があたので、さっそくGETしました。




俺たちの明日
出演:エイダン・クイン、ダリル・ハンナ
監督:ジェームズ・フォーリー

俺たちの明日 
ペップトーク度 (最高★×5) :★★☆☆☆
映画オススメ度 (最高★×5) :★★★☆☆

【ストーリーと背景】

製鉄工場の町オハイオ州絵バートンに住むジョニー・ローク(アイダン・クイン)は、母親に家出された父親と貧しい二人暮らし。

高校のアメリカンフットボール部のランニングバックとして活躍するジョニーだが、仲間とは遊ばず、一人でバイクに乗るのが楽しみ。

肉体関係のあるガールフレンドもいるのだが、今は同じクラスの同級生でチアリーダーのトレイシー(ダリル・ハンナ)が気になる存在。

トレイシーには、同じアメフト部のクォーターバックのランディというボーイフレンドがいるのだが、トレイシーもランディに不満を抱きはじめていた。

トレイシーは裕福な家庭に育った娘で、ランディは製鉄工場の役員を父に持つおぼっちゃま。

ジョニーの父親はランディの父親の工場で働くしがない作業員で、ランディはいつもジョニーを見下していた。

ある日、学校のダンスパーティのくじ引きでジョニーとトレイシーがペアを組んだことがきっかけでお互いに魅かれあうようになるのだが、これを見たランディが嫉妬しはじめ・・・。



【ペップトークの見所】

アメフトが中心の映画ではないのですが・・・

主人公がランニング・バックで、ライバルがクォーター・バック、三角関係になっているガールフレンドがチアリーダー・・・

って、とってもアメリカ的な青春ですね。

とっても微笑ましいのですが・・・

洋の東西を問わず、裕福な家庭で何不自由なく育ったお嬢様って、不良に憧れるんですかね・・・

無いものねだり???

不思議なもんです。


アメフトの練習や印象的な試合のシーンも出てくるのですが、純粋なアメフト映画ではないので残念ながら試合前のペップトークはありませんでした。

ただ・・・
息子のダンスパーティーの日に、いつもは無愛想な父親が、ジョニーに対して不器用に語りかけた励ましの言葉が妙に印象的でした。
0:19’54”~







VHS発掘アメフトシリーズの過去の29本はコチラです。


第1弾:クォーターバック(The Program)
第2弾:スーパー・タッチダウン(Necessary Roughness)
第3弾:リトル・ジャイアンツ(Little Giants)
第4弾:タッチダウン(Semi Tough)
第5弾:クォーターバック・プリンセス(QUARTERBACK PRINCESS)
第6弾:ジョニー・ビー・グッド(Johnny Be Good)
第7弾:ブライアンズ・ゾング(Brian's Song)
第8弾:熱き瞳のままに―炎のタッチダウン(UNCONQUERED)
第9弾:熱き愛に時は流れて(Everybody's All American)
第10弾ライズ&ウォーク(Rise And Walk)
第11弾:1969
第12弾:勝利へのタッチダウン(Coach Of The Year)
第13弾:ジョーイ(Something For Joey)
第14弾:どんな時も(ANGUS)
第15弾:ノース・ダラス40(North Dallas40)
第16弾:エア・バディ2 ゴールデン・レシーバー
(Air Bud 2 Golden Receiver)

第17弾:栄光のタッチダウン フランク・カヴァーノ物語(The Iron Major)
第18弾:ビューティフル・ガールズ(Beautiful Girls)
第19弾:キャント・バイ・ミー・ラブ(Can't Buy Me Love)
第20弾:インディアナ・ポリスの夏 青春の傷跡(Going All the Way)
第21弾:タッチ・ダウン’90(The Best Of Times)
第22弾:がんばれ ロケッツ!(The Best Of Times)
第23弾:ネットワーク(Weapons Of Mass Distraction)
第24弾:ナーズの復讐~集結!恐怖のオチコボレ軍団
(Revenge Of The Nerds)

第25弾: サウス・キャロライナ 愛と追憶の彼方(The Prince of Tides)
第26弾: 怒りのタッチダウン/人質奪回作戦 (The Last Match)
第27弾:ビバリーりルズを乗っ取れ! (The Taking Over The Bevery Hills)
第28弾:勝負に賭ける男(Trouble Along The Way)
第29弾:アメフト大混戦/ぷっつんメジャーリーグ(1ST & TEN)



* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




▼お世話になっている▼
▼税理士さんが書いた本▼

【コミュニケーションの課題を解決】

アクティブ・シンキング

妻も子供も上司も部下も・・・
どうして私の話を
聴いてくれないのか
鈴木克欣(すずきかつよし)




日頃あなたは、家族や上司、部下の話を聴いていますか?
 私も以前はあまり聴いていませんでした.
本書のタイトルでもある「どうして私の話を聴いてくれないか」
の原因が自分自身にあることを、認識していなかったからです。
 個人事業主であるアスリートの税務・会計のサポートをする機会をいただき、
コーチングスキルを知ったことで、私自身が周りの人の話をよく聴くことが、
相手に話を聴いてもらえることになるのだと気づきました。
自らが変化することを決めたのです。

 (本文第1章より)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

ジャンル人気記事ランキング 自己啓発・カウンセリングジャンル

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。