映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

なんか、もう少し、バレンタインデーにふさわしい映画は無かったのか?
・・・と今頃になって気付きました。
むさくるしい男の映画でごめんなさいね(爆)。

アメリカンフットボール映画VHS発掘シリーズ第15弾。


プロフットボールの裏舞台と選手の行動や心理を描写した映画です。
何故、アメリカンフットボールの試合前にペップトークが使われるのか
何故ペップトークが効果的なのか
ペップトークの背景が、とてもよく理解できる映画です。


ノース・ダラス40 [VHS]/ニック・ノルティ,マック・デイヴィス,デイル・ハドン
映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)-ノースダラス40
CICビクター

VHS発掘アメフトシリーズの過去の14本はコチラです。


第1弾:クォーターバック(The Program)
第2弾:スーパー・タッチダウン(Necessary Roughness)
第3弾:リトル・ジャイアンツ(Little Giants)
第4弾:タッチダウン(Semi Tough)
第5弾:クォーターバック・プリンセス(QUARTERBACK PRINCESS)
第6弾:ジョニー・ビー・グッド(Johnny Be Good)
第7弾:ブライアンズ・ゾング(Brian's Song)
第8弾:熱き瞳のままに―炎のタッチダウン(UNCONQUERED)
第9弾:熱き愛に時は流れて(Everybody's All American)
第10弾:ライズ&ウォーク(Rise And Walk)
第11弾:1969
第12弾:勝利へのタッチダウン(Coach Of The Year)
第13弾:ジョーイ(Something For Joey)
第14弾:どんな時も(ANGUS)




ペップトーク度(最高★×5):★★★☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★★☆

【ストーリーと背景】

テキサスのプロ・フットボール・チーム“ノース・ダラス・ブルズ"のフィル・エリオットはベテラン(ってかロートル?)選手。
抜群のキャッチング技術を持ち幾度となくチームを勝利に導いてきた。
チームメイト、特にクォーターバックのマクスウェルからの信頼が高いが、肩や膝を故障していこととヘッドコーチとのソリが合わないことからベンチを温めることが多くなっている。

パーティで知り合ったシャーロットという女性に惹かれてつき合い始めるが、シャーロットはフィルがボロボロになりながら、痛みで夜中に目覚める姿を目撃し、なんでそんなにしてまで戦わなければならないのか理解できない。

シーズンの最後、プレイオフ進出をかけて、競合シカゴ・モロダーズと対戦する直前に主力選手が故障し、ヘッドコーチからスタメン出場を言い渡されるのだが…

【ペップトークの見所】

故障を抱えながら戦い続ける男の生きざま…みたいな映画です。

個人の夢とチームへの貢献というスポーツマンシップと、一方でスポーツビジネスの冷酷なマネジメントという大人(?)の世界。

その狭間で、故障と戦い続ける男の意地や情熱。

鎮痛剤を打ちながら戦い続ける男たち。

感動するシーンやセリフ、超盛り上がるシーンとかがあるわけではないのですが、男の胸を打つ…そんな映画です。

アメフト映画ですからペップトークのシーンも出てきます。
まずはミーティングでのペップトーク
 0:36’26”~

そして、是非とも観ていただきたいのがココ
 1:25’50”~
ペップトークの随分手前なのですが、選手がロッカールームで着替えはじめ、試合に対する不安と興奮が交錯しはじめます。

コーチが「10分前」・・・「5分前」・・・と確認しながら声を掛けるたびに、異様な緊迫感に包まれていきます。

アメリカンフットボールという競技の特性なのか、NFLというプロ集団だからなのか、プレーオフを賭けた試合前だからなのか・・・私にはわかりません。

でも、選手たちが、こんな精神状態だからこそ監督が短いスピーチをしなければならないのだという臨場感や必要性はビシビシ伝わってきます。

ペップトークのシナリオ自体は、他の映画の方が参考になる作品は多いですが、ペップトークに至るシーンや、その背景を感じ取れる映画としては、私が過去観た映画の中でも最高だと思います。




▼ペプトークシーンも出てきますが、ネタバレ注意です▼


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。