映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)

ペップトーク(Pep Talk)とは人を元気にする短いスピーチで、コーチングの最後のスキルとも言われているそうです。映画に出てくるペップトークを通して、みなさんにもペップトークを知っていただければ幸いです。


テーマ:

アメリカのスポーツ映画ランキングサイトのアメフト映画ランキングの中から発見した作品です。


VHSアメフト映画発掘シリーズの第23弾(VHS発掘シリーズ全体では第42弾)です。


ザ・ネットワーク【字幕版】 [VHS]/ガブリエル・バーン,ベン・キングズレイ

映画でペップトークとアファメーション(Pep Talk & Affirmation)-ザ・ネットワーク

ハピネット・ピクチャーズ



ペップトーク度(最高★×5):☆☆☆☆☆
映画オススメ度(最高★×5):★★★☆☆


【ストーリーと背景】

アメリカの人気プロフットボールチーム「タイタンズ」の買収を巡って、メディアを中心とした事業を行っている経営者が争うお話。

【ペップトークの見所】

う~ん・・・なんでこの作品がフットボール映画としてランクインしているのかよくわかりませんでした。
だって、フットボールチームの買収劇ってだけで、新設中のスタジアムは出てきたけど、試合とか練習シーンやフットボール選手は全然出てこないし・・・。

参考になりそうなペップトークも特にありませんでした。

あ、ただ・・・普通に映画を楽しむのでしたら、設定や展開は面白いです♪

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *



VHS発掘アメフトシリーズの過去の22本はコチラです。


第1弾:クォーターバック(The Program)

第2弾:スーパー・タッチダウン(Necessary Roughness)

第3弾:リトル・ジャイアンツ(Little Giants)

第4弾:タッチダウン(Semi Tough)

第5弾:クォーターバック・プリンセス(QUARTERBACK PRINCESS)

第6弾:ジョニー・ビー・グッド(Johnny Be Good)

第7弾:ブライアンズ・ゾング(Brian's Song)

第8弾:熱き瞳のままに―炎のタッチダウン(UNCONQUERED)

第9弾:熱き愛に時は流れて(Everybody's All American)

第10弾ライズ&ウォーク(Rise And Walk)

第11弾:1969

第12弾:勝利へのタッチダウン(Coach Of The Year)

第13弾:ジョーイ(Something For Joey)

第14弾:どんな時も(ANGUS)

第15弾:ノース・ダラス40(North Dallas40)

第16弾:エア・バディ2 ゴールデン・レシーバー(Air Bud 2 Golden Receiver)

第17弾:栄光のタッチダウン フランク・カヴァーノ物語(The Iron Major)

第18弾:ビューティフル・ガールズ(Beautiful Girls)

第19弾:キャント・バイ・ミー・ラブ(Can't Buy Me Love)

第20弾:インディアナ・ポリスの夏 青春の傷跡(Going All the Way)

第21弾:タッチ・ダウン’90(The Best Of Times)

第22弾:がんばれ ロケッツ!(The Best Of Times)




↓ランキングに「ポチッ」とお願いします。↓
人気ブログランキングへ


* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ペップトーカー見習い001号さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。