あなたのダイエットが成功しますように・・・クローバー
 このブログがお手伝いできれば嬉しいです!

はじめての方は 私のプロフィール もどうぞ 
長年の黒歴史は 私のデブ歴史 に綴っています
ぶーぶー 


クローバー ------------------------------------------------ クローバー
 

こんにちは。


ご訪問ありがとうございます 照れ

 

 

今日はダイエット中の 「間食」 についてのお話と、私がよく食べている「おやつ」をご紹介しますウインク

 

 

「お腹が空いたとき、どうしていますか?」

 

 

という質問をよくいただくのですが、わたしは「少量多食」という方法を取っており、小さな食事を1日に6回くらい食べているため、実はそれほど空腹を感じていないんです。

 

■  少量多食についてはこちら ■

 

 

6食がっつり食べているわけではなく、おやつのような間食も含めて6回食べ物を口に入れている、という感じですね。

 

なので、ご質問の答えとしては

 

「お腹空いたら間食してしのいでいます」

 

ということになるのですが、ダイエッターにとって「間食」って目の敵の存在ですよね (;^_^A汗

 

なかなか受け入れがたい人も多いかと思います。

 

私自身も以前のダイエットでは「間食禁止!」と書いた紙を部屋に貼っていたこともあり、ダイエット中に間食は厳禁だと思い込んでいました。

 

が、今はヘルシースナッキングというアメリカ発祥の考え方が徐々に日本にも入ってきており、私もこれには大いに賛成なんですキラキラ

 

 

■ヘルシースナッキングとは

 

Helthy   : 健康

Snacking : おやつ

 

ヘルシースナッキングとは、「健康的なおやつ」という意味なんですね。

そのまんま、ですが(笑)

 

アメリカとイギリスで行われた研究では、1日の食事回数が多い人の方が総摂取カロリー量が少なくなり、肥満度も低くなるという結果がでているそうで、実践者も年々増えているそうです。

 

日本でも、カラダ作りのプロの方たち(ミスユニバース・ボディビルダーなど)は取り入れていますね。

 

計画的に間食をすることで

 

・血糖値を急上昇させない

・空腹によるドカ食いを防ぐ

・筋肉の分解を防ぐ

・空腹による体の省エネモードを防ぐ

・空腹から起こるストレスを防ぐ

 

 

といった利点があります。

 

わたしが一番避けたいのは「筋肉の分解」「省エネモード」ですね。

昔は空腹を我慢すればするほど脂肪が燃えているのかと思って必死に空腹を耐えていましたが、このときに消えつつあったのは脂肪ではなく筋肉。。。。ドクロ
 

■  関連記事こちら ■

 

リバウンドの原因もまさにコレですから、リバウンドを避けるためにも「健康的な間食」を積極的に取り入れるのは、減量成功後の維持にも大いに役立つのでは、と思います照れ

 

 

■”ヘルシースナッキング”というお菓子も販売されている

 

 

 

コンビニ等で見たことがある方もいらっしゃるかもしれませんが、”ヘルシースナッキング”という商品名で森永製菓からお菓子が販売されています。

 

森永の説明を見ると、

 

ヘルシースナッキングとは、海外セレブが美容と健康のために実践している新しい生活習慣です。
食物繊維やたんぱく質が含まれる間食をこまめに食べることで極端な空腹状態をつくらず、結果 食べ過ぎが防止できるという考え方に基づいています。

 

とのこと。

 

でた「海外セレブ」(笑)

まあそれは置いておいて、極端な空腹状態を作らないことには私も大賛成です。

 

ちなみにこちらのお菓子はチョコレート菓子ですね。

 

 

 

カ ロ リ ー : 144kcal
タンパク質: 5.1g
脂   質: 8.2g

炭 水 化 物 : 15.2g

 

※1袋30g(8個入り)あたり

 

チョコレート菓子にしてはそこまでカロリーが高くないですし、大豆が入っているためタンパク質も豊富です。

糖質制限には不向きですが、脂質はチョコレートにしてはそこまで多くないですね。

 

うん、優秀キラキラ

さすがヘルシースナッキンググッ

 

 

■私が最近よく食べているおやつ

私が最近ハマってよく食べているのは”小魚アーモンド”です。

 

 

 

いや~、これは”キング・オブ・ヘルシースナッキング”ではないでしょうか!

 

・とにかく栄養価が高い

・カロリーが高くない

・ポリポリよく噛まないと食べられない

・安価

・超ウマイ

 

特筆することは、やはり「栄養価が高い」という点ですね。

 

小魚に含まれるカルシウム・マグネシウム・タンパク質、

アーモンドに含まれるビタミンE、カリウム、鉄、亜鉛etc・・・

 

アーモンドが美容に良いということはちらほらと聞いたことがあるかもしれませんが、ビタミンEが豊富に含まれているので抗酸化作用がとても強いのですね。

カラダのサビつきを防止してくれるんです。

 

サビ=老化(劣化)

 

ですから、わたしは血眼になってビタミンEを意識しているわけで・・・(笑)

 

また、ポリポリ噛んで食べることで、やっぱり「脳」は満足します。

プロテインを間食として摂ることもたまにありますが、やっぱりあれは「飲み物」なんで、たとえお腹がいっぱいになってもなにか物足りないんですよね(;^_^A

 

小魚アーモンドを食べてもお腹が膨れるということはないですが、でも「ああ食べた♪」という満足感はあるんです。やっぱり美味しいですしね~チュー

 

コンビニでもひとつ100円くらいで買えますが、私はお得な大袋で買っています。

 

 

色々なお店で買ってみましたが、こちらのお店が一番アーモンドと小魚の比率のバランスが良く、好みでした♪

 

 

ハズレのお店で買うと小魚ばっか入っててアーモンドが少なかったりとかするんですよね~(x_x;)

 

でもこちらのお店はナッツ専門店ということもあり、アーモンドもたっぷり入ってるので何度もリピしちゃってますキラキラ

 

ナッツをおやつとして取り入れる人も多いですが、スーパーで売ってるものは塩がついていたり油で炒ってあったりするので、やっぱり専門のお店で買うのが一番クオリティが高いですね。

こちらの専門店もオススメです照れ

 

 

 

 

■難点は”手が止まらなくなる”こと

 

小魚アーモンドやナッツ類の唯一の難点は、後を引くので

 

手が止まらなくなる ゲッソリ

 

ことです・・・・

 

大袋に手を突っ込んでポリポリやってたら、気がついたら全部空けてた!!!

 

なんて恐ろしいこともあるかと・・・・あせる

ナッツはヘルシーですが、高カロリーですからね~・・・・。

食べすぎはNG

 

というわけで、わたしは100円均一で買った小さなタッパーに小分けして会社に持って行き、おやつとして食べています。

 

 

こうすることで食べすぎを防止しています!

 

食べすぎさえしなければ、間食といえども立派な栄養補給キラキラ

 

サプリの代わりにアーモンドを食べている女優さんもいるくらいですので、美容・アンチエイジングのためにも小魚アーモンドのおやつはオススメですラブラブ

 

 

 

 

私なりの結論ですが、質の良いおやつはダイエットの味方です。

 

ダイエットにおいて「我慢」は美学でもなんでもなく、下手すればリバウンドの引き金になってしまいます。

 

うま~く間食を取り入れれば、ダイエットの失敗原因でもある「空腹がツライ」を回避できますから、食べ過ぎない程度にぜひ取り入れてみてください♪

 

 

 

余談ですが、、、、

 

昨日仕事の休みを取ってディズニーランドへ行って来たのですが

 

 

ミニーちゃんミニーってダイエット中なんですかねぇ~(笑)

 

夢の国に行ってまで、ついついこういうところに目が行ってしまう私でした(*ノω・*)テヘ

 

 

 

 

 当ブログの人気記事はこちら↓

■  こちらもたくさん読まれています♪ ■

 

 

ぶーぶー コメントの返信が遅くなる場合がございますが、しっかりと返信させていただきますのでご質問・ご相談などがあれば書き込み下さいませ。

あなたのモチベーションが続くようお手伝いさせていただきます (*゚ー゚*)  ぶーぶー

 

どくしゃになってね…

AD