両角 和人のブログ

両角 和人のブログ

生殖医療専門医の立場から不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術について説明します。また最新の不妊治療の話題や情報を、文献を元に提供します。
ハワイのお勧めレストラン等ハワイ情報も書いてます。

私は東京都中央区銀座にある両角レディースクリニックの院長です。


産婦人科専門医であり、また生殖医療専門医でもあります。


専門は不妊治療、体外受精、腹腔鏡手術です。


毎日、不妊治療、体外受精、顕微授精に携わっております。


専門医の立場から生殖医療に関する正確な情報をお伝えして、出来るだけ多くの方に早く妊娠して頂けたらと思いブログを始めました。
ブログには生殖医療に関係する最近の話題を、わかりやすく書きたいと思っております。可能な限り書籍、文献に基づき記載していく予定です。


また国内外の学会や論文で発表された最新の治療等についても書いていきたいと思います。


できるだけわかりやすく説明したいと思いますが、もし難しい内容があれば気軽にコメントを頂けたらと思います。


2012年7月~中央区銀座で生殖医療専門のクリニックを開業しました。


詳細はクリニックのホームページ
を見て下さい。


個人のホームページ
も良ければ見て下さい。


ハワイダイヤモンド・ヘッドに数年間留学していたので、息抜きにハワイハワイ諸島の事も書きたいと思いますハイビスカスプルメリア


どうぞよろしくお願いいたしますニコニコ


以下はこれまで掲載した記事の主なテーマになります。


不妊ドックのすすめ
不妊のスクリーニング検査について

不妊の治療について


胚盤胞(グレード、妊娠率)

精子関連の話題

顕微授精のまとめ

体外受精のリスクについて

卵管造影検査について

凍結胚移植について

人工授精について

卵巣予備能低下症例の取り扱い

胚培養について(工夫、疑問)

子宮筋腫と不妊症

子宮内膜症について

腹腔鏡手術について

不妊治療とストレスについて

マイハワイベスト

ハワイ出産

アメンバー限定記事について


免責事項

ご利用になった患者様からの声

患者様から頂戴いたしました声の中より、ファミリールームの事に関して記載頂きました記事をピックUPして 掲載させていただいております。

東京都(39歳)

他院での治療に不安を感じ、両角レディースクリニックに転院してきて一度目の移植で第二子を授かる事ができ、両角先生に感謝の気持ちでいっぱいです。

両角先生は技術面の素晴らしさだけでなく、お人柄も温かく、安心して通院する事ができました。
町田先生にもいつも笑顔で接していただき、嬉しかったです。
娘もファミリールームに楽しく通わせていただき、保育士の皆様にも感謝の気持ちでいっぱいです。
両角レディースクリニックに転院してきて本当に良かったです。

約3か月間、大変お世話になりました。
心よりお礼申し上げます。

茨城県(41歳)

両角先生、熊耳先生、スタッフの皆様、ファミリールームの先生方、本当に有難うございました。

はじめて受診した時には、まさか2人も授かることができるとは思ってもいませんでした。1人目以上に感謝の気持ちでいっぱいです。
ファミリールームがなければ通院することができない状況でしたので、これからもファミリールームを存続してもらえると嬉しいです。娘もとても楽しく通うことができていて本当にありがとうございました。
まだこれからですが、無事出産、報告できるようがんばっていきたいと思います。

東京都(45歳)

両角先生始め熊耳先生、スタッフの皆様には大変お世話になりました。

今回は第二子希望で通院していましたが、年齢的な事もあり、夫婦で話し合い治療を中断するという結論になりました。
第一子の娘を両角先生に授けて頂き、もうすぐ3才になります。
第二子治療中もずっとファミリールームでお世話になり、まだ半分ハイハイしてた頃からなのに、今は立派に会話もなり立つ様になり、時には生意気な事も言っています(笑)
とても宝物であり、これからも大事に育てていきたいと思います。
ファミリールームではとても可愛がって頂き、娘も楽しみに通っていたので、娘の方も寂しく感じると思います。
いろいろお世話になりありがとうございました。

皆様お身体にお気をつけて下さい。

東京都(43歳)

私はアメリカで採卵をして第一子を体外受精で授かりました。

凍結受精卵をアメリカに保存したままでいたので、受け入れ先の病院を探さなければと思っていました。
HPに海外からの輸送胚の受け入れを掲載してくれていたのですごく有難かったです。
また、ファミリールームもあり、子供をあずかってくれる所もすごく助かりました。
子連れ不可の病院が多いですし、子連れOKでも自分で子供を見ながらの診療はすごく気疲れするので、ファミリールームはすごく有難かったです。

また、看護師さんや培養士さん、受付の方の感じも良いので治療が大変でも救われます。
日本の別の病院でソフト面がめちゃくちゃな所があったので・・・。
今回は双子を妊娠して、ハイリスクになってしまいましたが、44歳で子供を授かることができました。

東京都(34歳)

1人目を他院にて体外受精で授かり、2人目を考えた時に、凍結していた卵を戻した所、妊娠せず、仲良くしているママ友から、両角先生を紹介してもらいました。

初診、夫婦で両角先生と初めてお会いした際に「お二人の年齢であれば、9割近い確率で出産まで行きますよ。」と仰っていただきました。
生殖治療をされている先生で、”妊娠させる”でなく”出産まで”と言って下さった先生は、後にも先にも両角先生だけだと思います。
初診時に、卵管水腫があること、幼少期に虫垂炎の手術歴があり、卵管に癒着があり、それが不妊の原因なのでは?と教えて下さりました。
結婚以来、ずーっと3、4年原因不明の不妊であり、悩んでいた私にとって、ようやく原因が判明したことは、何よりも嬉しい出来事でした。
その後すぐに黒澤先生に紹介状を書いて頂き、腹腔鏡手術は3か月待ちでしたが、最短で手術をして頂きました。
手術室で黒澤先生が手を握って「たいへんお待たせしました!」と笑顔で握って下さった、その手の温もりのお陰で、リラックスして身をお任せすることができました。
同時に、手術前に先に採卵していたので、「あぁ、ようやく移植できる!」という楽しみで、ワクワクしていたのをすごくよく覚えています。
移植にあたり、先生が推奨して下さった事は全て行い、万全の状態で臨むことができ、一回の移植で妊娠することができました。
上の子が居て、平日は仕事をしながらの通院は両立できるか不安もありましたが、いつも次回予約時に「この日とこの日だとどちらが都合いいですか?」と選択肢をくれるのでとても助かりました。
ファミリールームも1度使用させて頂きました。
最初は泣いていた息子も帰った後、「今日の保育園の先生、何先生っていうのー?」と先生のかわいらしさと優しさに心を奪われておりました。

無事に出産まで行き、先生方に良いお知らせができる日を楽しみにしております!
両角先生、熊耳先生をはじめ、いつも丁寧に接してくださった看護師の方々、院内やトイレを清潔な状態に保って下さったスタッフの方々、どんなに小さいことでも優しく対応して下さった受付の方々、ファミリールームの保育士の先生、すべての方々に感謝申し上げます。
ありがとうございました。
前向きに楽しみながら、2人目の不妊治療を行うことができたことをとても嬉しく思います。
お世話になりました!!