犬猫にストレスをかけたくない | 人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

人間より動物好きの獣医 シワ神シワ男

埼玉県新座市のふじわら動物病院、院長藤原です。
ペットが幸せになるためには、飼主さんが幸せになる必要があると思っていて、
まずは飼主さんが幸せになることでペットも幸せになるような診療を心がけています。
サ論代理店

  飼主なら誰しも一緒に生活してる

  犬猫にストレスをかけたくないよね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ストレスなく過ごしてほしいし

  元気で過ごしてほしい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ストレスをかけたくないのは

  わかるんだけど・・・

  それと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  我慢させるのはかわいそうで

  好き放題させるのとは

  ぼくは違うと思っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  人間と一緒に生活してもらう以上

  人間の住んでる国の法律を

  守ってもらうことは必要になると思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  他人に襲い掛かる

  危害を加える

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ような法律を犯すようなことは

  しないようにある程度の訓練が

  必要になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  その訓練が我慢を強いられるような

  ストレスのかかる訓練をするのか

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  それとも楽しい遊びの延長の

  訓練するのかは違う。

 

  

 

 

 

 

 

 

 

  我慢させるのはかわいそうで

  ストレスをかけたくないから

  訓練をしないのは

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  しつけが我慢が必要で厳しいもの

  ストレスがかかるものと思って

  いるからだと思う。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  訓練やしつけは決して

  我慢を強いられるような

  ストレスがかかるものじゃなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

  遊びの延長になる。犬猫にとって苦痛なものではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  苦痛なものになるような訓練や

  しつけは間違っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  警察犬があれだけ訓練できるのは

  決して我慢して従っているから

  ではなくて

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  人との信頼関係の元、遊びの延長で楽しく訓練して人の役に立っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  ストレスをかけて我慢して訓練してるわけではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「しつけはかわいそうだから」

  と言われることがあるけど

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  我慢をさせるような

  「いけない」ものを「いけない」

  としつけたり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  怒ったり、怒鳴ったりして

  しつけるしつけはしつけではなく

  しつけと言う口実の虐待になる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  それは確かにストレスをかけるし

  我慢をさせるようなしつけなので

 

 

 

 

 

 

 

 

  それはかわいそうと言うのは

  わかるけどそれは間違った

  しつけになる。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  こんなことをすると

  こんなに楽しいんだよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  「お座り」「待て」「伏せ」

  「おいで」ができると

  こんなに楽しいんだよって

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  人間と一緒に楽しく生活していくための訓練をすることが大事。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  訓練やしつけは楽しいことなので

  ストレスをかけたり

  我慢をさせたりするものではない。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  間違った訓練やしつけを犬猫に

  しないようにね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今日もありがとう

 人間より動物好きの獣医

 獣医師シワ男

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■ 獣医師シワ男による犬猫のための

  腸内環境改善サービス

 

「腸活」という言葉があるように「腸を整える」ことは、免疫力を向上させ、感染症予防や病気になりにくい身体作りに役立ちます。そんな腸内環境改善について獣医師の立場から様々な方法をご提供しています。

https://peraichi.com/landing_pages/view/6dckx

 

 

 

 

 

■ ビデオ通話(LINE)によるペットの健康・お悩み相談始めました

 

LINEのビデオ通話機能を使用して、オンライン相談を行っています。

腸内環境改善、統合医療相談、セカンドオピニオンなど幅広く対応しています。

詳細は下記ページをご覧ください。

https://peraichi.com/landing_pages/view/tcw6o

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子育てとしつけの他の話も読んでみて

犬猫の性格は飼主の影響があるのか

犬猫の育児は一人じゃムリ

犬猫のしつけも育児も勇気がいる

動物への愛

動物のしつけも子供のしつけも同じ

新たな動物を愛することは旅立った動物を裏切ること

犬猫を怒ってしつけない

犬猫も家庭環境の影響をうける

犬猫や子供を怒ったりしてしつける

犬猫を体罰でしつけるのはうまくいかない

子育ても動物の世話もみんなお母さんがしてる

犬猫は3歳児ぐらいの脳って言われてる

おねしょと犬猫の不適切な排泄は似てる

動物の訓練と子育ては似てる

犬の優位性の問題

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リライズニュースでインタビューを受けました。

リライズニュースは、様々な仕事がある中、まだ注目されていない原石のような方を様々な分野で活躍されている方を紹介してくれてます。

インタビュアーが読者と活躍する人の間になり、各業界にある限界にとらわれず、境界線を越えることができる架け橋になってくれてます。

ぼくもインタビューを受けたのでよかったら観てください。

 

動物の生涯は短い、だからこそ幸せなものにしたい!!動物の統合医療・獣医の藤原光宏さん

 

 

 

 

 

 


セミナーのダイジェストを作ってみた。

YouTubeのチャンネル登録もよろしく!

https://www.youtube.com/channel/UC1TQjMRG_gzVrlaS4knm0zg/

 

 

 

 

 

 

 

 

●自分が所属しているペットの健康を守る会の有志の先生方と本を書きました。

両本とも当院での在庫は完売いたしました。

 

 

 

 

LINE公式アカウントやってます。

登録してくれたら上手なシャンプー

のコツ動画を4本無料で

プレゼントします!

友達登録をお願いします。

友だち追加

 

 

 

インスタもやってます
フォローしてもらえると

うれしいです。

 

 

 

獣医師シワ男のインスタ