発達凸凹(元・知的障がい)3年生の息子とママの日々!毎日更新中~!

発達凸凹(元・知的障がい)3年生の息子とママの日々!毎日更新中~!

4歳で広汎性発達障害(知的障害あり)と診断された息子、幼稚園では、加配の先生を付けてもらっていました。
その後IQが20上がり、6歳で「知的障害」は取れたので、「元・知的障がい」と書いています。
※特定を避けるため、記事にフェイク込みの場合があります。

NEW !
テーマ:

発達凸凹で、アスペルガー傾向が強く、年齢よりだいぶ幼い息子、

 

何もかも言葉どおりに捉える。

 

 

 

 

学校から帰って息子が言うことには・・・

 

 

 

 

「(交流級の)○○くんはね、今日、とっても大変なんだ。

 

晩ご飯が食べられないんだ・・・」

 

 

 

 

 

ビックリマーク

 

 

 

 

 

息子の話によると・・・

 

 

 

 

 

 

 

○○くんが、朝お母さんに怒られた。

 

お母さんの言うことを全然聞かなかったから。

 

で、

 

お母さんが「今日は晩ご飯抜きです怒り!」と。

 

 

 

 

 

しょんぼり学校に来た○○くん。

 

みんなにこの話をした。

 

みんなは○○くんに同情。

 

 

 

 

 

 

先生;

 

「どうする?一応、給食を多めに食べて行く?blue

 

 

ってことになって、給食をたくさん食べて帰った、と。

 

 

 

 

 

 

息子に説明。

 

晩ご飯抜き!」は、お母さんが頭に血が上って言っちゃっただけだと思うよ。

 

サザエさんみたいな感じ?blueびっくり

 

お母さんの言うことを聞かなかったことを反省して、きっと今頃ご飯をもらえていると思うよ照れキラキラ

 

 

 

 

 

 

こういうの、息子にはけっこう理解が難しい。

 

すべて言葉どおりに受け止めるので。

 

 

 

 

その場では「晩ご飯抜き!」と言って、

 

実際はご飯を食べられる・・・

 

なんで?blue?blue

 

となる。

 

 

 

 

 

 

それにしても、なんでも筒抜けだねチーンキラキラ

 

 

小3ってまだまだ可愛いんだな・・・

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

ちなみに○○くんのママは、参観日のたびに○○くんの机を整理してる。

机整理仲間ラブ

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

すごくメンタルを崩して朝起きられなくなった息子

 

興味のないことを延々とやる学校がストレスなんだよね~えーんキラキラ

 

 

 

 

ホリエモンさんが言ってたこと、

 

(引用じゃなく、私の解釈がかなり入ってる意訳です汗)

 

 

 

 

「一番豊かな時間帯を学校に奪われて、

 

残りカスみたいな時間しか自分の好きなことができないなんて・・・

 

 

 

ちゃんとやるからさ、

 

社会的責任は果たすからビックリマーク

 

 

自分のやりたいことを優先して、その後の残り時間で社会的なことをやるのではダメなの?blue

 

何も、朝起きてからの一番良い時間を社会に捧げなくてもいいんじゃない!?

 

 

 

朝一番に学校に来い!なんて、単に時間どおりに出社しろ!の練習じゃないか!?

 

 

 

 

というような話。

 

 

 

 

雪だるま 雪だるま 雪だるま 雪だるま 雪だるま

 

 

 

 

 

去年見せていただいた、ある私立中高一貫校で、校長先生が言ったこと。

 

 

 

 

「不登校だろうが発達障害だろうが、引き受けますよ。

 

学校が辛いなら、ムリに来なくていい

 

フリースクールでも探してね、出席扱いにするから。

 

そういう子たちってね、自分で勝手に勉強して、中央とか明治とか受かっていくよ^^」

 

 

 

 

 

 

息子も、そんな日々になるといいな。

 

朝からの宝石みたいな時間は、好きなことに集中して。

 

残りの時間でやるべき勉強をやる。

 

 

 

 

 

「さ~今日も楽しい1日が始まるぞ!

 

ママ、起きて!朝だよ!」

 

って・・・、

 

 

 

もったいなくて寝ていられないのが普通なのに、

 

朝起きるのが辛いなんて・・・えーんキラキラ

 

 

 

 

 

 

夫;

「ダメなときは、おうちでお勉強でもいいからね^^」

 

 

 

息子はそんなふうに言われると、

 

「でも、がんばります」と、登校する。

 

 

 

 

あまのじゃくなんだよね笑い泣きキラキラ

 

 

 

 

どこら辺で緩めるか見極めないと、そろそろまずそう滝汗滝汗

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

私立中学受験もいろいろ、という話・・・滝汗あせるキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

息子のバレンタインデーハート

 

 

女の子たちが家にチョコを持ってきてくれました笑い泣きキラキラハート

 

3人もビックリマークビックリマーク

 

 

 

 

でも、そのうち1人は付き添い笑ウインク

 

 

 

 

3人のうち2人が、それぞれチョコを、「これ、息子くんにハート」と。

 

学校にチョコを持っていけないので、

 

朝、学校に行く前に、うちに寄ってくれました笑い泣きキラキラ

 

 

 

 

私からはケーキ照れ

 

あっぴー家のメンズはチョコを食べないので、ケーキにしよ~

 

ということで、息子を連れてケーキ屋さんへウインク

 

 

 

 

 

バレンタインなのでチョコケーキがずらりラブハート

 

 

 

息子が選んだのはザッハトルテ♪

 

 

でも結局、眺めただけ目

 

あまりチョコが好きではなく、食べませんでした。

 

 

 

 

 

女の子たちにもらったチョコは、2コだけ食べたびっくりハート

 

息子なりに、一応食べなきゃと思ったのかな?blue

 

 

 

 

 

今年は誰にチョコをあげるの?」なんて、

 

女の子に若干催促した息子。

 

 

 

 

もらえて本当によかったね~滝汗キラキラキラキラ

 

 

 

 

 

「モテたことがあった」(←?)

 

っていう事実をずっと心に抱いて生きていける・・・

 

 

 

 

 

 

かも!?

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

女の子たちは、去年もチョコをくれた子たち

きっと今年も、

「去年あげたし~」って、なんとなくくれたんだろうな・・・

ありがたいです・・・えーんキラキラ

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

息子が朝起きれなくなった・・・えーん

 

 

 

 

 

今までは、ゲームやタブレットのために5:50キラキラに起きていた息子。

 

 

 

不調がずっと続き・・・、

 

 

 

 

 

 

ついにビックリマーク

 

ゲームのためでも朝起きない日々・・・

 

 

 

 

 

 

 

このところずっと、7時になっても起きない

 

7時半になっても起きない

 

 

 

 

 

 

学校は家からとても近い。

 

ので、8時過ぎに家を出ても全然大丈夫。

 

 

 

 

 

 

 

なんだけどビックリマーク

 

 

 

 

 

 

起きない息子、

 

今朝も7時40分になって、ようやく起きてきた滝汗あせる

 

 

 

 

ぼく、学校がイヤなんだ・・・」

 

 

 

 

 

そうなんだよねぇ・・・えーん

 

イヤなんだよね~・・・えーん

 

 

 

 

 

何がイヤ、というのは、息子は上手く言葉にできない

 

けど、イヤなんだよね。

 

 

 

 

 

私;

「じゃあ遅刻してく?blue^^」

 

 

息子;

「うん。

 

支援級の6年生の○○くんも、いつも遅刻なんだ。

 

ぼくも、遅刻しますぅ」

 

 

 

 

 

遅刻は構わない。

 

学校に連絡して、私が送ればいいだけ。

 

 

 

 

早退も構わない。

 

携帯に電話をくれれば対応するので。

 

(でも行けば行ったでなんとかなるようで、今まで早退してきたことはないあせる

 

 

 

 

 

 

にしても、

 

辛そうな息子を見てると、辛いな~・・・えーんえーん

 

 

 

 

 

さて、どーしよう。

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

こんな時期が定期的に息子に来るな

1年前も似た感じ(小2)キラキラ

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

なかなか言葉が出なかったのもあり、

 

いつも独特な息子のコミュニケーション。

 

息子の寝かしつけで、布団に入ってから息子が言った。

 

 

 

 

 

そういえば、小3の今も息子を寝かしつけてます、私滝汗キラキラ

 

毎晩自作の物語を語ってます照れ笑

 

 

 

 

 

で、息子が布団に入ってから言うことには・・・

 

 

 

 

ぼく、ジュースが飲みたい

 

だけど、キッチンまで飲みに行くのがめんどくさい

 

 

 

 

 

ふむむ・・・

 

 

 

 

このセリフ2コを、息子は繰り返す。

 

 

ジュースが飲みたい。

 

けど、飲みに行くのがめんどくさい

 

 

 

 

私;

「・・・ってことは、どういうこと?blue

 

 

 

 

 

ここで息子が「ママ、ジュースを持ってきてください」と言えるよう練習したいな~

 

「して欲しいことがあったら、ちゃんと依頼してごらんウインク

 


 

 

 

雪だるま 雪だるま 雪だるま 雪だるま 雪だるま

 

 

 

 

 

 

夫;

 

「そういえばこんなヤツ居るよな、

 

”いや~、きのうは大変だったよ~”

 

で、こっちの反応を待ってるヤツ。

 

 

きのう何があったんですか?”って、聞いてあげなきゃいけないの滝汗キラキラ

 

オレは聞いてあげないけど」

(↑ビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

息子もそうだね。

 

 

何もいえないころより全然良いけど、

 

察して構って」じゃなくて、何をして欲しいのか?blue

 

言いたいことを言葉にできるよう練習していこうね~ちゅーハート

 

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

息子を寝かしつけるときの創作物語。

あっぴー自作の、息子の大好きなぬいぐるみたちが登場するテキトーなお話笑キラキラ

 

その前、最初のころ息子に話したのは、息子が生まれた日のおはなし(こっちは創作じゃなく事実爆  笑キラキラ

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

ずっと私が切ってきた息子の髪ハサミ

 

お互い辛くなってきて、息子の美容室探しの旅を始め。

 

 

 

何件目だろう、

 

いい感じの美容師さんと巡り会い

 

 

 

最近はそこに通ってます。

 

 

 

美容師のお兄さんは、息子の話に耳を傾けてくれる。

 

息子のつたない言葉をバカにせず、

 

ナチュラルに話を聞いてくれるウインクキラキラ

 

 

 

 

息子が話したいモードのときは、すごく個性的な息子の話を、うんうん、としっかり聞いてくれ。

 

 

 

 

息子が話したくないモードの日は、適度に質問してくれるウインクキラキラ

 

 

 

 

 

さすがプロ!

 

というのもあるけど、息子のペースを分かって合わせてくれるというか。

 

息子と「”間”が合う」人って、なかなか居なくて貴重です。

 

 

 

 

 

 

 

今回、私は離れたところで待ってました。

 

本当は外に買い物に出たかった。

 

近くにいろいろお店があるので、ウィンドウショッピングしたいな~とラブハート

 

 

 

 

 

でも息子が強烈に嫌がった。

 

ママは、ここで待っててください」と。

 

 

 

 

なのでファッション雑誌を借りて、ぱらぱら読みつつ。

 

 

 

 

 

ふむふむ、こんなクリームを塗ったらいいのね・・・

 

今度使ってみよう・・・

 

(真剣ですキラキラ写メまで撮った)

 

 

 

 

 

終わったあと息子に聞いた。

 

「お兄さんとは、何を話しましたか」

 

 

 

息子;

ぼくの、暮らしのことですぅ」

 

 

 

 

今回はどうやら息子が「話さないモード」で、

 

お兄さんがあれこれ質問してくれた模様びっくりキラキラ

 

 

 

 

 

「勉強では何の教科が好き?」

 

「理科ですぅ」

 

 

 

 

「おうちではどんな遊びをしてるの?」

 

「スイッチですぅ」

 

 

 

「お友達とは何の話をするの?」

 

「マイクラですぅ」

 

 

 

 

一問一答キラキラ

 

 

 

 

話が続かなくても、お兄さんが上手く良い雰囲気をつくってくれる。

 

ありがたいです・・

 

 

 

 

 

もう少し大きくなったら、一人で行ってくれたらいいな~ウインクキラキラ

 

そんな日が来たら・・・

 

 

 

 

 

奇跡みたいだ・・・えーんキラキラ

 

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

話さない息子が「文字」を覚えたころ、

最初の意思表示が「かみお(を)きんない」だったな・・・

 

なつかしい~えーんキラキラ

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

関東は雪の三連休、

 

皆さまご無事でしょうか。

 

 

 

 

あっぴー家が借りている駐車場は日陰です。

 

凍らないうちに、車でささっと買出しへ。

 

1週間分の食品を買って、安定の引きこもりライフのあっぴー家ですウインクキラキラ

 

 

 

 

 

最近息子がスーパーで見つけてハマっているもの・・・

 

 

 

その名も「謎肉丼ビックリマーク

 

 

カップヌードルみたいな外見ですが、中はご飯。

 

謎のお肉入り滝汗キラキラ

 

 

 

 

 

 

味は・・・

 

 

 

 

カップラーメンを食べたあとの汁に、ご飯を投入した感じ笑キラキラ

 

(麺は入ってないけど)

 

ジャンクな味わいですニヤリキラキラ

 

 

 

 

 

これを自分で作りたいと息子が言い出したウインクビックリマーク

 

 

作るといってもお湯を注ぐだけ。

 

 

 

 

 

 

今まであまりコンロを触らせてこなかったので、そろそろ少しずつ練習だ~ビックリマーク

 

 

 

 

 

まずは、やかんにお水を入れて。

 

「水の量は、あふれるほど入れないんだよ。これくらいだよ」と説明。

 

 

 

 

火はIH、

 

本当の火ではないけど、息子一人では心配ですびっくりあせる

 

 

私が目を配りつつ。

 

 

 

 

 

 

 

お湯が沸く間、息子はじ~っとコンロの前で待つ。

 

 

じ~・・・目

 

 

 

 

 

 

 

 

じ~目

 

息子;「まだかなぁ?沸いたかなぁ?」目

 

 

 

 

 

 

じ~目

 

息子;

「これ、沸いた?まだ?」目

 

 

 

お湯が沸くのに6分ほどかかる。

 

その間ずっと待つ。

 

 

 

 

沸いたら沸いたで大騒ぎ真顔キラキラ

 

そそぐのも案外コツが要る。

 

 

 

 

やけども怖いし、まだまだ練習が要るね~ウインク

 

 

 

 

 

自分はいつごろからコンロを使ったかな・・・

 

小3では既に、チャーハンなんかは作っていた記憶がある。

 

 

 

 

みなさまはどうでしょう照れハート

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

初めてのクッキングは・・・

納豆ご飯でした

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

運動療育で、学校のことを引きずって泣いていた息子

 

療育にならず。

 

 

 

そんな息子に先生が、

 

「息子くんにぴったりな本があるよ♪」と、何冊かの本を紹介してくれた。

 

分かりやすい法律の本の話はこちら)

 

 

 

 

 

そして、心を落ち着けるコツの本。

 

イラスト版 子どものためのポジティブ心理学

 

 

これはすごく良さそうハート

 

 

 

 

というのも・・・

 

 

 

 

 

普通「ポジティブ」というと、明るく元気に♪のイメージ。

 

だけど、この本は「気持ち」は全部大切、というようなスタンス。

 

 

 

怒り恐怖も、

 

不安悲しさも、

 

緊張ストレスも、

 

「悪い感情」「要らない感情」なんかじゃなく、全部大切で、必要な気持ち

 

 

 

 

 

ネガティブ感情になったときに、どう対応したらいいか、具体的な図やワークもある。

 

 

 

 

 

●キライなものを「食べなさい!」と言われたとき、どうする?

 

●「むずかしそう!ムリ!」って思ったとき、どうする?

 

●がんばってるのに上手くいかないときは、どうしたらいい?

 

などなど、具体的キラキラキラキラ

 

 

 

 

 

先生がオススメしてくれたこと・・・

 

 

 

それは、まず息子が自分の気持ちに気づくこと。

 

どんな気持ちになったのかな。

 

きっかけは何かな。

 

 

 

 

1日の最後に、「気持ちを考える」だけでも、自分を知る助けになるよ、とウインク

 

 

 

 

たとえばイライラする日、

 

だけど「気持ち」とか「原因」を見ても、解決しないこともある。

 

 

 

 

どう対処すればよかったか、思いつかない、

 

イライラが収まらない、

 

解決策が分からない。

 

 

 

 

だとしても、

 

解決しなくても、それはそれで良いんですよ、と。

 

 

 

 

この課題は”未処理”BOX行きだね」でOKキラキラ

 

今の自分には、この課題は対処できないんだな、ってことが分かったね、と。

 

 

 

 

 

 

 

こういうの、いいな~照れハート

 

 

 

 

 

ムカつくことがあったとき、

 

嫌なことを誰かに言われたとき、

 

イライラが止まらないとき、

 

 

 

少しずつ「どんな気持ちになったかな」って見れたら、

 

対応できないにしても、とても尊いことだとママは思いますよ照れキラキラ

 

 

 

 

自分を知ろうビックリマークというのは、本当にすごい取り組みだと思いますウインク

 

 

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

息子は気難しくて、なんでもすぐ怒りがち。(小2)

 

でも「怒り」自体が悪いわけじゃないもんね。

 

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

療育での出来事のつづきです。

 

詳しくはこちらの記事です→

 

カンタンにまとめると・・・

 

 

●学校でイヤなことを言われた

 

●その子を恨んで、泣いて怒って療育にならず

 

「あんなヤツ、じご○に落ちろ!」

 

などと、実際にはもっと過激なことも言い出した息子。

 

 

 

●そんな息子に、先生があるモノを持ってきてくれた

 

 

 

先生が「はい、これ♪」と持ってきてくれたもの・・・

 

 

 

 

 

それは、1冊の本。

 

 

その名も『どうなっているんだろう?子どもの法律びっくりビックリマーク

 

 

 

 

先生いわく、

 

「息子くんが誰かを恨んで、復讐をするとしたら・・・

 

場合によっては息子くんが罰せられる可能性がある。

 

怒るという感情はとても大切なんだよ。

 

だけど、そのまま暴力などで出して、息子くんが罰を受けることになったら、つまらないよね

 

怒りは、工夫して出せたらいいね♪」

 

 

 

 

そんなお話を、息子に分かる範囲で軽めに伝えてくれた。

 

 

 

 

息子はこの本に食いついたビックリマーク

 

泣いていたのも忘れ、真剣に読むビックリマーク

 

 

 

 

 

 

理屈や仕組みが気になる息子、

 

興味領域にどんぴしゃだったんだねおねがい

 

 

 

 

 

先生はすごいな~照れハート

 

 

 

 

 

 

すぐに同じ本を注文、家でも夢中で読む。

 

息子;

 

ぼくの気になることが、載っているんだ

 

 

すごく熱心に、何を読んでいるのかな~?blue

 

 

 

 

と覗くと・・・

 

 

 

 

 

 

 

少年院の生活について滝汗

 

 

●毎日こんな日課で過ごす

 

●大人の刑務所とはここが違う

 

●どれくらいの期間で出てこれるのか

 

 

 

などなど、詳しく書いてある。

 

 

 

 

 

 

他にも、

 

●いじめはどう法的に問題なのか

 

●アダルトサイトとは?

 

●親子のトラブル、どうするか

 

●部活を辞めたいときは?

 

などなど、

 

法律といっても難しい話ではなく、とても現実的な問題が扱われている。

 

 

 

 

 

これはいいねウインクキラキラ

 

 

 

 

 

 

先生が持ってきてくれた本は、他にもあって、これまたすごいおねがいキラキラ

 

 

 

 

 

つづくキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

男子はなんとなくふざけて”意地悪”することがあると思う。

そういうときも、上手に対処できるといいね。

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***


テーマ:

言葉の遅い息子、

 

アスペルガー傾向も併せ持つ。

 

 

 

結果、すごいコミュニケーションになる。

 

 

 

 

女の子に、一方的に話してしまったり。

 

自分の興味領域の話をひたすらしたり。

 

スラッシュとかコロン、アットマークなど、記号の話を延々としたりも笑い泣き

 

 

 

 

 

 

で、息子はいつも一人えーん

 

独り言を言いながら、一人で登下校笑い泣きキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

そんな息子が、きのうは近所の女の子と帰宅

 

ちょうど教室から出たところでバッタリ会ったので、そのまま一緒に帰ってきた、とウインク

 

 

 

 

 

 

 

良かったね~照れハート

 

ところで、女の子とどんなお話をしたのかな?blue?blue

 

 

 

 

 

 

 

息子に聞いた、会話の内容がすごい・・・ポーンあせる

 

 

 

 

 

 

 

息子;

 

「あのね、バレンタインデーは、誰にチョコをあげるの、と聞きました~」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

びっくりビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

女の子の返事は・・・

 

 

 

 

 

 

 

「息子くんだよ、うふふウインクハート

 

「やったぁ、えへへ照れ

 

 

 

 

 

 

 

 

ビックリマーク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんて、

 

なんて・・・、

 

 

 

 

なんて充実した息子の日々・・・えーんキラキラ

 

 

 

 

 

 

 

ストレート過ぎて、ちょっと催促した感じな気もするけどチーンキラキラ

 

 

 

 

 

 

その子は去年もチョコをくれた。

 

なので、息子は「今年ももらえるか」が気になったみたい滝汗

 

 

 

 

 

 

バレンタインデーのたびに、奥村さんという方がしたためた『ボクと息子のアスペルガー物語』を思い出す。

 

 

チョコを1コももらえなかった奥村少年、

 

クラスの女子一人ひとりに聞いて回ったという。

 

「なんで、ボクにチョコをくれなかったの?」と。

 

リンク→

 

 

 

 

 

 

 

20年以上前は、アスペルガーも何も知られてなくて、大変だっただろうな・・・

 

息子も同じようなタイプ。

 

(チョコをくれるのか、事前に確認しちゃうわけだし真顔

 

 

 

 

 

 

息子は良い時代に生まれて、

 

さらに、優しく接してくれる女子もいて。

 

 

 

本当にありがたいことです・・・笑い泣きキラキラ

 

 

 

 

 

~関連記事~

 

チョコをもらってないのに、「去年のバレンタインにチョコをくれてありがとう」とホワイトデーを返した話(イタイ笑い泣き

(6歳)

 

 

 

 

<追記>

この話を昔書いた思ったら、記事が見当たらない?blue?blue

あれれあせる

 

 

 

 

代わりというか、

 

関連記事~

 

 

0歳の可愛い時期・・・ラブハート

 

 

 

 

 

 

***あっぴー本***

 

***子どもが発達障害かもと言われたら読むページ~発達障害基礎知識~***

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス