引き落とし用の通帳を、通帳記入しに行った時の事です。

ATMから出てきた通帳を見て、びっくり。

見知らぬ入金が有るではないですかっ!!

入金者の名前は、


「ゲンシリヨクリツチキユウフ」


誰っ?!(((゜д゜;)))


大した金額ではないのですが、

見知らぬところから入金とは、今のご時世、

何が有るか分からないので、薄気味悪くなり、

そのまま、銀行へ連絡しようかとも思ったのですが、

恥ずかしい結果になるのもイヤだったので、

ここは、ひとつ思いとどまり、

とりあえず、この「ゲンシリヨクリツチキユウフ」は

「原子力立地給付」と書くのだろうと思い、

パソコン検索へ・・・・


有ったっっ!!


やっぱり「ゲンシリヨクリツチキユウフ」は「原子力立地給付」で間違っちゃいなかった。


どうやらこれは、年に一回、

国から電源地域更新センターなるものを通じて、

電力会社から、原子力発電所の有る近隣住民の方へ有る振込のようでした。


が、ここで疑問。


一体、原子力発電所の近くに住んでいないずぼら家に振り込みが?

確かに、例の事故で、局地的に放射能の高くなった地域に住んでいますが、それだけで、お詫びの振込なんぞ有るわけないし、

そもそも、「原子力立地給付」の意味に合わない・・・・。

交付対象市町村一覧のPDFが有ったので見てみると、


謎が解けた。


ずぼら家の旦那は今、大洗に単身赴任中です。

そして、旦那の光熱費は、私の通帳で引き落としております。

そして、大洗は、この「原子力立地給付」の対象地だったのです。


旦那にこれを言ったら、

旦那の方には通知が来ていて、知っていたそうで・・・。

だったら、報告ぐらいしてくれよっっ。

理由が分かるまで、気が気じゃなかったよ、もう。\(*`∧´)/


AD

最近、仕事を始め、疲れた体に効いたのがこの漫画っ!


成城紅茶館の事情/スエカネ クミコ

¥580 少年画報社。
Amazon.co.jp
ちっ、画像が出ない・・・。
表紙にかわいい女の子が・・・いやいや・・・
「成城」「紅茶館」と言う題名に引かれ買いましたが、
最初持っていたイメージとのギャップに大笑いッスヨ?

とある喫茶店に入った主人公。

だがそこはただの喫茶店ではなかった。

マスターに無理やり勧められた紅茶を飲んだ主人公は、

紅茶を飲むごとに、女の子(かわいい)に変身しちゃう体にっ!!


レズあり、ホモあり、変態ありの何でも有りのこの漫画。

いやぁ~、久々にお腹一杯な漫画に出合えましたよ。

マスターとパテェシエ かっこいいのになぁ~。

ある意味、最高なんですがね~。(←腐女子的には。)

マスターがねぇ~変態なのがねぇ~・・・・。

何も考えず、ただ笑いたい時、オススメの一品です。


一巻完結なのが残念~。

もっと読みたい~。\>Д</

AD

今日一冊。「CROWN」

テーマ:

むっちゃくちゃ、趣味に走りまくった漫画ですが・・・・。

コチラっ!

和田 慎二, 氷栗 優
CROWN 2 (2)

和田慎二さんが原作の傭兵漫画。(←ちょっと違う。)

スミマセン、スミマセン、わたくしこうゆうのに弱いんですよ。

傭兵とか軍隊とか殺し屋とか・・・・。(←爆。)


天蓋孤独だと思っていたまひろは、

その日までは普通の女子高生だと思っていた。

兄が現れるまでは・・・・。

実は、彼らは、とある小国の王子と王女だった。

今まで、彼らは死んだものだと思っていた後妻の后妃が、

とある宝石が現存する事で、生きている事を知り、

王位継承の証で有るその宝石の奪還とまひろの暗殺に

次々と傭兵達を送り込むが・・・・。


ちょーっと、設定厳しいかなぁ~。と言う面もありますが、

しっかぁ~しっ!

なんてったって、出てくる男性(傭兵)みんなイケメンッ!!


イケメンなんですよッ!

奥さんッッ!!≧Д≦


傭兵なのに、長身・細身!有り得ないっ!!

有り得ないんだけど、夢見ちゃうんですヨ。

乙女ですもの。(←腐女子の間違い。)

色々なコトで、心ドキドキです。(←腐ってる。)

AD

友達から、コレ面白いよ~。と、教えてもらった一冊。

D.キッサン 一迅社
共鳴せよ!私立轟高校図書委員会 1 (1)

コレ、帯がないと表紙になっていません。(笑)

帯びつきがコレ。↓


070228_1112~01.JPG

題字から下が全て帯。(新書サイズ。)

こんなのって有りなの~。と大爆笑。

しかも、裏帯は4コマ付き。


さて、中身は題名のごとく、高校の図書委員会のお話。

中身は4コマ。

一件個性が無いような、ダケド、

中身はチョー個性的な委員たちの織り成す、爆笑ドラマ。

おバカな委員長に、美人なんだけど、チョーオタな黒田さん。

ナルシィ~な青山君に、すごいお付きの居る木下君。

そして、びみょ~にどこかでオタクと繋がっている、委員会のメンバー。

色々と、オタクな人間には、共感できるネタがいっぱい。ドキドキ

昔図書委員長やっていた私には、

ちょっと懐かしさもあったり。(←どーでもいいってそんなコト・・・。)


ワタクシ的、オススメは、

「対義語」 「昼メロ」 「委員たる者」 の3本。

「対義語」は、知らぬ間に黒田さんに汚染させられているとおぼしき、男子3人。

「攻めの対義語は?」と聞かれ当たり前のごとく、

「受け」と答える3人だったり。(←正解は、守り。)

「昼メロ」は、非難訓練のハズが、

演劇部による火災現場からの寸劇だったり、

「委員たる者」は、

お金の価値を全て本に換算する、委員会メンバー・・・・・。

そ~いや、ワタクシも結構コレやってます・・・・。^Д^;ゝ

今日の一冊。「NANA」

テーマ:

最近、コレといって心揺さぶる漫画が無かったがっ!

何気なく見た、アニメではまっちまいましたよ・・・・。


「NANA」


朴路美さんのナナがかっこいい~。ラブラブ


矢沢 あい
Nana (16)

地方から、夢を抱えて上京してきた二人のナナ。

偶然は、新幹線の席が隣になったことから始まる。

ハチは、ナナの大ファンになり、

ナナもハチの声援を糧にバンドを頑張っていた矢先、

二人の友情が離れてしまう事態が起きる・・・・。


二つのバンドのお話なんですが、

もう、人間関係恋愛模様が複雑に入り混じってて、

読んでて、身悶え爆走中!≧Д≦

しかも、影の2大帝王(タクミ・ヤス)がすばらしいっっ!!

腹黒さんズキにはたまらない、企み要素がいっぱい!


ところで、この間アニメで「純子の部屋」(←コミックのあとがき漫画)やってたケド、

ソレって次回以降、もしかしなくとも、別マンガのキャラも出てくるって事?!

でてくるのか?出せるのか?ジョージ&イザベラが出るのかっ?



NANAとは関係ないケド、

同じ矢沢さんのマンガのこちらもオススメ。

矢沢 あい  祥伝社。900円。
Paradise kiss (5)

「ご近所物語」と世界の繋がった漫画。(←数年後の世界。)

「ご近所物語(全7巻)」を読まなくても全然平気。

こっちは、洋服の専門学校生達のお話。

ジョージイザベラ(←画像)二人の個性の強烈さにハマったら抜けられませんっ!


金色 スイスさん。
AP THE BEST 金色スイス-砂糖水編-
ハイランド発行。900円。

金色スイスさん。

「うんぽこ」(新書館発行)の佐藤君シリーズで初めて知った作家さん。

AP the BESTも出していたとは・・・。

同人誌の再録の載っているコミックで、

テニプリを知らなくても十分面白いっ!!≧Д≦/

(↑実は知らない・・・・。)

金色(かねしき)さんの独特の雰囲気が織りなすさまは、もう、


摩訶不思議ブラックワールド。


一度知ったら、抜け出せないこの味。


12月には、佐藤君シリーズ

(自分を人間だと思っていた佐藤君は、実は魔王の息子だった。

魔界で繰り広げるちょっと、おかしな、どこかズレてる物語)

が、出るそうなのでたのしみだぁ~。

コチラも、金色ワールド絶好調!

最近、おやじ 萌えが再発して止められません。

特に、直野儚羅さんの受けオヤジに。

もともと、「卵の日」(2巻まで発行中)がスキで買っていたのですが、

こんなステキな、BLも描いていただなんて。

特にオススメオヤジなのは、


「欲望少年 おぼれる関係」

元々同性愛者の、いかにも受け顔なオクテなオヤジがグー。≧Д≦/

直野 儚羅
欲望少年

「抱きしめたくない 抱きしめたくない」

ノーマルなオヤジが、年下のホストに調教(笑)され、

落ちていく様が・・・。

エプロン姿のおやじがベリーキュート!!

しかも、めがねっ!!

直野 儚羅
抱きしめたくない

「君に囁く未来 君が囁く刹那」

人外オヤジ攻めですが・・・

無表情で淡々と犯していくさまがもう!

直野 儚羅
君に囁く未来 スーパー ビーボーイコミックス

でしょうか・・・・。

もう、おすすめッス。≧Д≦

思いっきり、題名にひかれて買ってしまいました・・・・。

喰えない男・・・・・。

うがんじ的、めちゃめちゃ○禁わーどデスヨ。^Д^;ゝ

石田 育絵
喰えない男

(う゛う゛・・・画像出ない・・・・。)

石田 育絵
プライド

検事さん達のお話。

「プライド」と言うお話が一巻目。

官僚の世界・・・。エリート色強くて高嶺の花ですが、

ああ~。みんな背広がステキすぎ。(←所詮ソコか。)

普段は、攻めの強いのがスキだけど、

たまには、受けが強いお話もいいかなっ、と。

羽海野 チカ 集英社
ハチミツとクローバー 10 (10)

浜美祭で、腕を負傷してしまったはぐちゃん。

元に戻そうと必死になってリハビリを続ける彼女。

そんな彼女に、いろいろなことが重なり、

弱りきってしまった森田が告白するが、

はぐの選んだ相手は・・・・・・。


ハチクロの最終刊。もう、


涙無しには語れませんっ!!


はぐちゃんの治療に専念しようと、大学を休職してしまった花本先生。

父親の復讐を果たしたがいいが、罪悪感に駆られたカオルさん。

痛いくらい青春している野宮さん。

そして、

はぐチャンが最後に竹本くんに贈った、

ハチミツと四葉のクローバーのサンドイッチ

読み終わった後も、甘く切なく、そして、

ちょっとくすぐったい・・・そんな、そんな最終刊。

竹本くんが涙流しながら食べていたサンドイッチ、

一緒に滝涙の嵐デス。≧Д≦、


コミック収録は他にハチクロの番外編が2編と、

短編が2話。

短編の「星のオペラ」は、どら○もんの秘密道具を使って書いたお話だそうで、

こちらも涙が止まらなく良いお話でした。


番外編は、苦労人コンビが主人公。

いや~ 何気に花本先生&真山君コンビ好きなんだよね~。

えっ、ダッテ、二人っていつも一緒にいて、いかにもデキちゃっ

いえ、ドキドキさせられっぱなしです。

ホント二人が幸せになってよかった~。

ところで・・・・・花本先生、はぐちゃんと結ばれるって・・・

ソレって・・・近親相姦じゃあ・・・・・。

佐々木 倫子, 綾辻 行人
月館の殺人 上 IKKI COMICS
綾辻 行人, 佐々木 倫子
月館の殺人 (下)  小学館

※ネタばれ有り。


綾辻行人さん、館シリーズのコミック版。

お話は、マンガの為の書き下ろし。

綾辻さんの書く小説なのに、


「何故、佐々木倫子さんっ!?イメージがちょっとあわんっ!」


と、思っていたら、ちゃんと理由がありましたよ。

佐々木さんの描く女の子でなければ、オチにならない理由が・・・。(笑)

佐々木さんの描く女の子と言えば、私の中では、

菱沼さん(動物のお医者さん。)なんですがね。(笑)


天蓋孤独だと思っていた女の子が、

唯一の肉親だと言う、祖父に会いに、

沖縄から、北海道へとやって来た。

北海道に着き、列車へと乗り換える。

鉄道オタクの同乗者が言うには、この列車は特別な列車だと言う。

そして、ココに招待されたと言うことは、特別な意味を持っていて・・・。

そんな中、事件は起きた。

初めて乗る電車、初めて会う人たち。

列車と言う密室空間の中に犯人は必ずいる・・・・。



ここでも、綾辻さんのお話ならではの、大どんでん返しが、


キタァァーーーーーッッ!!


犯人が、もう、絶対ありえない人なんですヨ。

もう、そんなぁ~。見たいな。

厳密に言うと、犯人は二人いるんですが、

な~んと、犯人を殺した犯人と言うのが、


主人公。(18歳・女の子)


しかも、無意識の殺人偶然の産物だったりするし・・・・。

今までかつて、主人公が犯人だなんて、ありえない・・・・。^Д^;ゝ

そして、もっと有り得なかったのが、


原作者あとがき・・・。



裏表紙の裏に、見難いインクで印刷してありましたヨ・・・。

さすがわ、綾辻さん。

読者への挑戦がいっぱい。

次回作も楽しみ~。