かずのすけの化粧品評論と美容化学についてのぼやき

美容と健康、美髪と美肌にまつわるケミカル裏話を美容に詳しい「化学の先生」が分かりやすいコラム形式で徹底解説!
美容業界を取り囲むウソ情報を見破る術を伝授します。
化粧品類の評価・解析も更新中。


テーマ:
一日一回のランキング投票にご協力ください。
↓クリックで投票完了↓




「ロングUVA」

についての質問を頂いたので少し調べていたのですが、

とても参考になる文献を見つけたので読み進めながら考えをまとめていきたいと思います。


とはいえいきなり「ロングUVA」の話を始めるとわけわからん!

という人も少なくないと思いますので、

とりあえずは簡単な『紫外線の基礎知識』からお話をしておきます。


まぁ誰でも知っているような基本中の基本のお話なので…

適当に読み流しても大丈夫かもしれません^^;




◎紫外線とは

環境省 紫外線保険健康マニュアル2008より


光って「波」のような性質を持っているので、

その波の揺れ幅(波長)によって光の性質が変わっていきます。


紫外線とは我々の生活上にある光の中で特に波長の短いものを指していまして、

この波長が短い光ほど内包しているエネルギーが大きく、

悪影響も大きいということが知られています。


そして紫外線は上記の画像にあるように、

その波長の長さでA・B・Cと分けられています。

環境省 紫外線保険健康マニュアル2008より


最も短い波長(約100nm~280nm)の紫外線を『UVC』、

次に短い波長(約280nm~315nm)の紫外線を『UVB』

そして最も長い波長(約315nm~400nm)の紫外線を『UVA』です。


しかし最も波長の短い紫外線(UVC)は空気中の酸素とオゾン層で完全に遮断されており、

僕達の住む地表には降りてきません。




つまり日焼け止めでカットしなければならないのは

『UVB』と『UVA』の2つの光線ということになります。




◎UVBとUVAの悪影響


『UVB』非常にエネルギーの強い光線です。

なのでこの光を浴びると生物は急性の健康影響を受けます。

それが皮膚表面の炎症(サンバーン)で、

日を浴びてすぐ見られる赤い日焼けがこれに当たります。


赤い炎症ののちに肌が黒ずむのは「サンタン」と言い、

紫外線の影響から皮膚を守るために肌のシステムが働いて

『メラニン』という黒色の紫外線吸収物質を肌が生成した結果

このような状態になります。

環境省 紫外線保険健康マニュアル2008より


そしてメラニンが溜まり過ぎると

それがシミやそばかす、くすみなどにつながります。




またUVAはエネルギーの弱い光線なので、

肌に届いても急性の悪影響を生じません。


しかし波長が長く皮膚の下層にまで到達しやすいため、

皮膚の奥底の組織の遺伝子に傷を与え、

それが蓄積していくと数十年後にシワやたるみを引き起こすと考えられています。
(光老化)


というわけで、

紫外線のうち「UVB」と「UVA」は、

皮膚老化の主要因とも考えられています。




なので特に美容と絡めて考えると

紫外線は極力避けるべきものであるといえます。


そのため、現在では紫外線を効果的に防御するための化粧品として

たくさんの『日焼け止め』が開発・商品化されており、

皆さんも常日頃お使いになっているのではと思います。




◎「ロングUVA」と日焼け止めについての考察

というわけで

とりあえず紫外線についての簡単な基礎知識のお話を済ませたところで、

最近話題の「ロングUVA」についての考察を次回まとめていきたいと思います!



「ロングUVA」と日焼け止めについての考察(その1)




かずのすけプロデュース化粧品はこちら!

ショップバナー1
セラキュア 紹介&意見投稿ページ


かずのすけのギャザリーまとめ記事はコチラ↓
ギャザリー


かずのすけの高評価アイテムまとめページ
かずのすけが四つ星&五つ星評価したアイテムをまとめています!
詳しい利用法について→こちら



かずのすけのオススメまとめページ
かずのすけが実際に使用しているオススメアイテムをまとめています!
定価で購入するより断然お安く買えるショップを選んでいるのでとってもお買得ですよ。
ぜひご利用ください!
オススメの解析



Twitterボタン
Twitterブログパーツ
Twitterにて美容情報・更新情報・素朴なつぶやき発信中です。
上記アイコンからのフォローをお待ちしています!
必ずリフォローいたします。


解析依頼はここから
※アメンバー限定です。
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

かずのすけさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント