2007.7/18-21 コロンバスの旅3(終)

テーマ:

最終日、21日。

この日は一生忘れない…。

何があったかは言えないけれど、

Aちゃんと私の中で、多分ずっと

大事にしたいししなければならない

出来事だったと思う。



そんなセンチな事はこれで終わり。

やっと終りそうです!

さっさとやりましょう!


いい天気


21日は快晴!

あんまり天気が良いので、出かける前にアパートの周りを散歩。

隣のアパート棟まで行って来ました。

動物三昧~。


もう一個k

カモ?

グースたち?


グース?(複数形だとギースっていうらしい)

かも?


これはカモの親子

またウサギが


3羽め(多分)のうさぎ

犬が


カモの親子と犬2匹。

この後突進されて、懐かれましたが、飼い主に連れ去られました呼ばれていきました。


アパートの周り?

自然

それにしても良いところです。気候も高原のような感じで肌寒いほど。(今行きたい!)


さて、アメリカで気がついたことがありました。

消火栓の色がまちまちなのねー。

日本だと赤だよね。

気がついたら愛おしくなって、激写です。

消火栓2

消火栓

消火栓5



消火栓4

消火栓3


消火栓9

消火栓8

消火栓7

消火栓6


以上消火栓賛歌でした。

(Aちゃんと車内でずーっとELLEGARDEN聴いてたのですが、「高架線」と「消火栓」って似てるねって話になってから、ずっと頭の中で♪南北へ続ぅく~ショウカセンに摩り替わっててキモチ悪かったです。)


本日の目的は、Old Dublinショピングモール


Old Dublinは綺麗でした~。

こじんまりしてて、歩いてすぐ全部観られる。

アイルランドなので、いたるところにクローバーマークがあって、「ハリーポッター」を思い出してニカニカしてました。



旗アップ

旗

いけなかったカップケーキ

ヨーロッパ?

スタバから

↑世界各地、どこへ行ってもスタバがありますな~。


その後本当はコロンバスの超!高級住宅地めぐりの予定だったのですが、迷子になって断念。

ショッピングモールは撮影するまでもなく、一個しか写真がありませんけれども…


アメリカのどこへ行ってもたいていある、


Bath & Body Works


大好きなんです!

パッケージが洗練されていてめちゃ可愛い!

Body Shopより、好きです。

女性へのお土産はここで購入しました。


こんなパッケージたち。



ゆり

キューカンバ


桜


日本に入らないかな~。


日本に入らないかな、と言えば。


大人気!のAbercrombie & Fitch

2009年に日本に上陸するらしいですね。

遅…。


なんでしたっけ、ハンカチ王子さんが、アメリカ遠征の時に立ち寄ってポロシャツを購入したとかなんとか。

アバクロ、Tシャツとか好きだけどさ、…細いんだよね…

スタイルがもっと良かったら是非着たい!

Aちゃんがスタイルとても良いので着せたいのですが、アバクロ好きではない、とのこと。

ちっ…

しかしTシャツ大好き!こだわりまくり!!のAちゃんの心にココは刺さりました。


ルール


RUEHL No.925


えーと…多分アバクロの系列じゃないかと思うんだけど…

内装とか雰囲気とか、めちゃそっくりだし…


イメージとしては、日本のAPEみたいなものなのかな??

大人気でした。

そして、韓国人が多かった。


今「APE」っつって、果たして日本国内でどれだけの賛同を得られるかワカリマセンが。


でもTシャツ可愛かったです。
結局、私はShort Northのバッグとワンピが響いて買えませんでした。とほー。




そして、ギリシア料理店で夕飯を食べながら…

ちょっと、色々あったのですが、本当に、それがあってよかったです。

いつか、誰にでも話せるようになったらお話します。

今はまだAちゃんとのヒミツの話。


本当にいつまで経っても出会ったばかりの頃の私たちでした。

成長してないなあ。

でもそれが分かった分だけ、少しは成長したような気がします。


本当に、行ってよかった。

Aちゃんだけでなく、向こうで会えた全ての人たち、向こうで連絡取り合った全ての人たち、本当に有難うございました。

行くの諦めなくて、本当に良かった。


帰国はコロンバス→シカゴ→成田。


コロンバスの空


コロンバスの空。

シカゴの空

シカゴの空。湖のそばなのですよねー。


シカゴのダウンタウン

向こうにダウンタウンが見える…かな?

工業都市だからなのか、じゃっかん霞気味?


結局良い旅でした。

AD

2007.7/18-21 コロンバスの旅2

テーマ:

翌日は、まずは「Short North」という、ダウンタウン直前にある画廊や画材店、ちょっと余所とは違う感じのショップが道の両脇にあるところへ行きます。


変なものにはまる癖があって…。

ここではこのフリーペーパーラックがツボでした。


?!



north

short

shortnorth


可愛いでしょ?


象徴


天気悪かったんですが…。Short Northって本当に短い通りなのに…もうひとつ、ツボにはまったものが。


jinny


中国人の「真」さんの経営するセレクトショップ。

高感度で、日本人好み(ていうか私好み)の品々が豊富!

そして、ちょうどOFF中だったので、…買ってしまいました…。


だってね、TOCCAのバッグシルク100%のワンピース75%OFFですよ?!

日本じゃありえない…。(※このワンピのブランド、アメリカン・ラグジーで取扱がある事をつい先日知りました。それだけでお高いって気がするよね…)

散財まっしぐら!

でも後悔ゼロです♪


ツボフク


この写真の中にも欲しかったものが…。

我慢しました。

sn建物

Short NorthにあったApartment。

恐らく学生向け。

学校のあるダウンタウンに近い上になんかおしゃれだったので、Aちゃんは興味深々。

でもきっと、ここはウサギもグースも出ないよ??

蔦


その次は屋根のあるMarketへ。

ここのデリでサンドウィッチを買って昼食にしました。

美味しかったなー…。


Market上から見た様子。


ue2


ue


ここでもフルーツ激写。


野菜たち


では、Aちゃんの学校へと参りましょう。


map


彼女が通っているのは、コロンバスのコミュニティカレッジ。

働きながら単位の取れる学校。

こういうのもアメリカって進んでいますね。今勉強し直したい自分としては、羨ましいです。

学校内を何枚か。


学校2

廊下

キャンパス

学校1

学校を出ると正面にうっすら…とダウンタウンの高層ビル群の突端が見えます。

うっすらダウンタウン

さて、本日のメインイベント・German Villageへと参りましょう。
どうも他国からの移民が多いところのようで、German Villageはその名の通り、ドイツ風の町並みを色濃く残していいます。

他にAちゃんが住んでいるあたりはDublin

特に「Old Dublin」という地区はやはりアイルランド系移民が多かったところ、らしいです。

ここの最大の目的は、まずここ。


「THE BOOK LOFT」

本屋好き本好きには堪りません!

すっごい変な、というかややこしい作りをしていて、小部屋が全部で32あるのですが、私はどう数えても27個くらいしか数えられなかった。

Aちゃんと本気ではぐれました。危なかった…。
”ネバー・エンディング・ストーリー”は本の世界に入りますけど、本屋の世界に入って出て来れなくなったら…うーん。でも、面白いかも。

素敵でした。


bookloft2

book


外


中


通路



迷って迷ってお腹空きましたー!!

折角German Villageなのですから…

やっぱり夕食はソーセージ!でしょう!!(安直)


老舗でビュッフェが楽しめるのです。
がっつり肉喰ってきました。

生演奏

肉

店


がっつり食べ過ぎたので、周りを散歩…。


緯度がかなり高く、これでもう21時近くですが、全然明るい。

German4

German3

German2

German


公園では野外芝居が上演されていました。


野外芝居


なんか凝ってます。


カラフル椅子


お客さんのんびり。


みち


公園


やっと暮れてきて…帰りましょうか。

夕陽


日が落ちる


明日はどんな1日でしょう。


AD

2007.7/18-21 コロンバスの旅1

テーマ:

ずんずん風化していく…


最近色々と忙しくしておりまして…

キリがついたらお話します。


とりあえず急いで旅を終えねば。

コロンバス1です。


到着

飛行機は4時間遅れで無事に飛び…。

機内サービスがとても家庭的で、癒されました。

降りる間際にもらったキャンディーの美味しかった事。

コロンバス空港に到着、空はまだ曇っていますが、雨は止み、Aちゃんの運転でAちゃん宅に向かいます。

社内から撮影したので、上が青い…。


オハイオ州コロンバス、というと馴染みが大層薄いかも知れませんが、「クリーブランド」「シンシナティ」のある州の州都がコロンバスだよ、と言えば分かり易いかも知れませんね。

とうもろこしの産地だそうです。


ホールフーズ


4時間遅れたのでもうご飯を食べにでかける気力がなく(またニューヨークの暴飲がたたっていて)、この日はAちゃんおすすめのスーパーマーケットにて、デリ買ってお魚買って自炊です。


「WHOLE FOODS MARKET」

自然派食品なんかばかりを集めたスーパー。

どの国も健康志向ですねー。規模がでっかい!のがさすがアメリカ。

ここでも野菜の写真激写。

してたら店員さんに「ダメよ!」と怒られました…。



野菜


フルーツ


絶対海外に行くとフルーツを買いに行ってしまうのです。

特に林檎。種類がたくさんあって、量り売りで、大好き!

でもこの写真は、多分…プラム?


その後もう一軒スーパーに寄って。

こちらでは、新宿でバカみたいに並び続けている

「クリスピー・クリーム・ドーナッツ」

と売られておりました。


クリスピー


ね、でしょ。

「アメリカではTim Hortonsの方が人気あるよー」(Aちゃん談)

その内日本にもTim Hortons入ってくるのでしょうか…。確かに美味しかったです。


Times?


さてアパート到着。

おやおや、ニューヨークからはるばる来てみればまたも「Times Square」ですよ。


apart外観


コロンバスのDublin(※これはまた「2」以降で…)地区にあります。

すっごい綺麗だったのー。

そして環境最高!

それは以下写真で。


にわ


アパート棟が4つくらいあって、それぞれ「」の字状になっています。

その真ん中部分が共有のお庭。ここはそのうちのひとつ。


1羽め


と…

「うさぎ?!」

そうウサギ登場!!

「一年住んでて初めてみた…」(Aちゃん談)


まじすか?私が卯年だから呼んだのかしらねぇ…。

2羽め


なんて行ってたら、2羽め発見!!

本当に呼んだようです。


Aちゃんはしょっちゅうグースの大群に遭うそうで…。(滞在中に、車を止めて悠々と歩いて道を渡るグースの親子連れに遭遇しました)

もちろん、彼女は酉年です。

大群

アップ


こいつらがグース

私が帰国した翌日くらいにAちゃん撮影。
コロンバスのアパート群にはたいてい池があって(水がそれだけ大事なんですって。また低地で水圧も低いので、貯水タンクがすっごい空の高くにあるの。そこから水を落として水圧をかけているらしい。)、そこにカモやらグースやらが大量にいるらしいのだけど…。

寄ってくるってすごくない?

エサなんて持っていなかったらしい。

AD

2007.7/18-7/21 Colombusの旅 

テーマ:

コロンバス(友人Aちゃんの住んでいる町。オハイオ州)にはデルタ航空で参りましたが…

その前に、New Yorkで泊まったホテルをご紹介。


M NEW YORK HOTEL

352 West 46th Street, Apt.3B
New York, NY 10036


アパートメントホテルです。


ニューヨークのホテルって高いのね…。

どうしよう、と唸っていたら、Aちゃんから「前に行った時はドミトリーに泊まったよ」とのこと。

紆余曲折※を経て(またかよ…)、このホテルに辿り着きました。


※ここの前に予約をしていたホテルが急遽転居し、リンカーンセンターから全然遠いところに行ってしまったのです。(その連絡が来たのは出発の1ヶ月も前ではない。)

それでは着物も着るから面倒だ、ということで、探しなおしたのです。



アパートメントホテルなので、レセプションがある訳ではありません。

チェックイン時間に管理人さんがいらして、鍵を預けてくれます。


・アパートメントのビルの入り口の鍵

・M NEW YORK HOTELに入る鍵

・自分の部屋に入る鍵


の3本。を今回は2人分。


key



外観


正面


ホテルの外観


エレベーターの戸


この扉を開けると…


エレベーターボタン


なんと中にエレベーター。扉を開けると中にエレベーターの扉がまたある。

毎度開くのを待ってしまいました。


ホテルの入り口


手前が我々の泊まった M NEW YORK HOTEL。

奥は個人宅?ちょっとよく分かっていませんが。


ホテルの応接間


パン


とても綺麗で清潔なホテルでした。パソコンも完備、キッチンも綺麗にされて、大きな冷蔵庫もあります。

ホテル周囲のオススメのお店マップもあって、私より先にニューヨーク入りしていたAちゃんはそれで見つけたパン屋さんで朝食を買っていました。


キッチン


ホテルバスルーム


何よりバスルームの清潔さ!

バスの水がやや漏れっぱなしだったので熱気が多少篭ってしまってたのが残念ですが、毎日綺麗にされていて快適でした。

これが一番心配だったところなので本当に大助かり!


部屋


お部屋も綺麗で快適。全身写る鏡もあったので、着物着る時に便利でした。

ただ、タイムズスクエアまで徒歩5分という好立地で、周囲にはたくさんの飲食店がある為に早朝はゴミ収集車の音がうるさく…。耳栓して寝てました。


ホテル周り


ホテルの周囲です。


ホテル周り2


すぐお隣が「SWING46」というJAZZ CLUBでした。

時間があったら行ってみたかったな~。


ジャズ


周囲2


pig


↑トイレの窓際にいた3匹の(大)豚。


いやあ、放っとかれっぱなしっぷりが満足でした!

そして、ダイニングでの他の泊り客との交流があるのが、こういうところならではですよね。

私はバナナ(笑)とコロナビールを貰い、地下鉄のカードを2ドル安く売ってもらいました。

雨のホテル周り


ここを18日の朝発って、お昼にはコロンバスに着く予定だったのですが…

この後豪雨となり、台風か何かのようになり、飛行機が遅延、結局4時間待ってコロンバスに飛びました。

着いた頃にマンハッタンで爆発事故があった事を日本の友人からメールもらい、アワアワとしたのでした…。



4時間ウェイティングしたものの、結局コロンバスに行けたし、爆発事故に巻き込まれずに済んだ訳だし…

運が良いのか悪いのか?



コロンバスは写真だらけなのでアップが遅れます~
















2007.7/16-18 New Yorkの旅

テーマ:


ニューヨーク着いた!

ニューヨーク着いてマンハッタンに向かうタクシー内部から。

霞んで何も見えず…



16日から、と言っても16日は連獅子の日!

だったし、18日は移動日だったので、実質は17日1日の昼間だけ!



■ 17日の移動(土地の名前は聞かないで) ■


・泊まったホテルから友人宿泊のホテルまで散歩。

タイムズスクエア~ブロードウェイを抜けて…

タイムズスクエア


ブロードウェイ


mamma mia


・友人の泊まっているホテルで朝食兼作戦タイム


エッグベネディクト

友人がまさに向こうで食べようとしています。エッグベネディクト~♪カロリーが恐ろしい~♪


・Aちゃん(アメリカ留学中)とSOHOの方で待ち合わせ。


お祈り その前に無事の到着を祈ってもらった大聖堂へお礼をしに。



SOHO方面らしい?街並み。


soho4

soho3

soho2

soho1

MOMA美術館のショップを観に行った後は…前日夜に教えてもらった、美味しいショップ巡り!!


アイリーン  アイリーンズ

EILEEN'S SPECIAL CHEESECAKE

ジェラテリア  スイカ

yellow watermelon solbe

il laboratoria del gelato



black  店構えを撮るの忘れちゃった


black  この広場で…

hikaku  BLACK HOUNDで買ったデカイ苺を3人で分け合う。

blackho  ブラックハウンド2

ブラックハウンド1  ことごとく可愛いの


BLACK HOUND NEW YORK



どこへ行ってもやるこた同じ…。


いや、だってね、アメリカ●航空の機内食、ほーんと、美味しくなかったの。

炭水化物攻め。


炭水化物攻め

フラッシュ焚かなかったから暗くてすいません。

この日のメニュー。


パン

・チキンパスタ

ライスサラダ

・フルーツタルト

寿司


ね、炭水化物責め。

ちなみに、夜中の軽食はサンドウィッチでした。



フルーツ  町の市


フルーツの市とか。街中に普通に出てるのが大好き!!


yutta2  yutta


これはオススメされた、皮製品のお店。日本人の人が職人さんだったり、店員さんだったり。

サンダルが可愛いの~!


階段2  階段1
途中ではまった、階段シリーズ。
階段4  階段3

あんまり良い天気で、干上がりそうになりましたが、歩いて歩いて、良いものたくさん見た1日でした。

でも高カロリーで、お世辞にもヘルシーではない1日でした。(笑)


nakamurazainny


書き出すとキリがない程に山あり谷ありだった、行き。

に比べて、スムーズに行き過ぎるほど行き過ぎて、予定より早く帰って来ちゃった、帰り。


「予定は未定」

「本厄」


この二つの言葉の意味を深く深く噛み締める旅になりました。

いや、噛み締めたくなんてなかったんだがよ。




予定行程表 ◆


7/14 新幹線にて実家に帰郷

7/15 祖父の一周忌

7/16 中部国際空港にて出国/成田行き JL便 AM8:45発

    ↓

    AM10:00成田着/乗り継いで成田発アメリカ・ダラス行き AA便 AM11:30発

7/16 現地時間 AM9:20 ダラス着/乗り継いでダラス発・ニューヨークJFK行き AA便10:40発

7/16 現地時間 PM15:10 JFK着

    18:30 リンカーンセンター・エイブリーフィッシャーホールにて友人と合流・一番太鼓

    19:30 ニューヨーク中村座初日「連獅子」

7/17 ニューヨーク市内観光

    19:30 ニューヨーク中村座「法界坊」初日

7/18 ニューヨーク・ラガーディア空港発 デルタ便 AM10:54発

    12:30頃 オハイオ州・コロンバス着

    友人宅周囲散策

7/19・20 コロンバス観光(友人と遊ぶ) 

7/21 コロンバスにて出国/シカゴ行き AA便 AM11:30発

7/21 現地時間 AM11:45 シカゴ着/乗り継いでシカゴ発成田行き AA便 PM12:50発

7/22 日本時間 PM15:45 成田着



実際の行程表 ◇


7/14 新幹線にて実家に帰郷

7/15 祖父の一周忌

7/16 中部国際空港にて出国/成田行き JL便 AM8:45発

    ↓

    AM10:00成田着/一旦入国/乗り継いで成田発アメリカ・ニューヨークJFK行き AA便 PM18:00発

7/16 現地時間 PM18:00 ニューヨークJFK着

    19:25 リンカーンセンター・エイブリーフィッシャーホールにて友人と合流

    19:30 ニューヨーク中村座初日「連獅子」

7/17 ニューヨーク市内観光・Sweet Shop巡り

    19:30 ニューヨーク中村座「法界坊」初日

7/18 ニューヨーク・ラガーディア空港発 デルタ便 PM15:00発

    17:00頃 オハイオ州・コロンバス着

    友人宅にて夕食

7/19・20 コロンバス観光(友人と遊ぶ) 

7/21 コロンバス発シカゴ行き AA便 AM11:30発

7/21 現地時間 AM11:45 シカゴ着/乗り継いでシカゴ発成田行き AA便 PM12:50発

7/22 日本時間 PM15:00 成田着



成田で実に8時間ほど、ジリジリとじれる時間を過ごしておりました。

18:00発便に乗れる事が確実になったのも、17:30。

キャンセルが出たら乗れるかも、という、

ゲート前でのウェイティングの時間30分余りの時間が、一番長かったかも。

まぁ成田での癒しスペースは完全掌握しましたわ。


ラガーディアでも、4時間。

これはマンハッタンでの事故とは関係がなく、この日、ニューヨークは近年稀に見る(BYタクシーのあんちゃん)豪雨に見舞われ、国内便の多くが遅延。

国際便は時間通り飛んでいたらしいのに…。


ここでは小さいラガーディア空港の隅々を探索しました。

某しゅが~さんにハガキ書いたのは、ここでした。



12時間も実にウェイティングしてました。

もっとも、成田では、ともかくニュヨークに16日の18時までにニューヨークに辿り着ける可能性のある便を持つ航空会社に全部連絡して、どうにかならないかずっと交渉して、実際にカウンターまで足を運んでキャンセル待ちを数機でしてたので、やることなくまんじりとしていた訳ではなかったのが、不幸中の幸いだったかも。


では、何が起きていたか。

台風4号です。ヤツがやりやがった。

前日に成田は被害を受けていて、ほとんどの便が欠航となっていました。

空港は人で溢れかえっていた(BY待ち時間に利用したハンドマッサージのお姉さん)そう。

しかし台風が去った16日、AA便は前日アメリカからの便が全便欠航となった為日本に機体が足らず、都合がつけられなかった為、ダラス便が欠航と相成ったわけです。

16日の18時にJFKに着く直行便への振り替えを願うも、搭乗できる可能性は7割

こういう場合の他社便への振り替えも出来なくもないそうだが、この日ほぼ全面復旧したところに前日のキャンセルの振り替えが殺到。順序としてそちらを優先、あっという間にどの便も満席。

結果、その7割にかけるしかなかった訳です。


セントレアでチェックインした時にはダラス行きが原因不明だがキャンセルされている、としか一切事情が分からず、本当に動揺しました。しかも出国したのに、日本国内でまた入国?(もっとも仮に、という書類はいただいてたんでスムーズです)

成田でもずっと動揺してたけど、7割にかけるしかないと腹をくくってからは、ハンドマッサージを受けてみたり、リフレクソロジーを受けたり、シャワールームでさっぱりしたり、かなりの成田マスターになった気分。


ケチってアメリカ●航空にするんじゃなかったなーとか思いましたけど(機内食は炭水化物攻めだし。)、結果的に、ちゃんと連獅子間に合ったし、マンハッタンの事故に巻き込まれずにコロンバスにも行けたし、もっと悪いことにもなりえたんだ、と思うと、ニューヨークで待っていてくれた上お祈りまでしてくれていた友人を筆頭に、心配して待っててくれた友人知人、日本で心配してくれた人たち、アメリカ●のカウンターで尽力下さった方、すべてのもの・ひとに感謝のほかありません。


大感謝!!


では旅行記を…と思ったのですが、家パソコン、最悪の使い勝手で、入力も変換も遅くて遅くてやっていられませんので、また次回。

あーVISTAなんて止めればよかった。

パソコンが原因?プロバイダ?


4/14~16 実家への旅

テーマ:

名古屋の浅間町近くのお寺にて。

きれいな写真、と書いてくださった方がいたのに気を良くして載せます。(笑)



sakura

桜2

【 日程 】

 2007年4月14日(土)6:50東京発~4月16日(月)9:30恵比寿着


【 行動結果 】

4/14 岐阜・実家~祖父のお墓~親族と昼食会

      岐阜・本巣市文化会館/真桑人形浄瑠璃展示室~真桑人形浄瑠璃舞台

      岐阜・実家にて親友T.I.と親友の娘Tちゃん(0歳)を招いて家族と鍋


4/15 名古屋・御園座 陽春花形歌舞伎『盟三五大切』『芋掘長者』

      浅間町・秀松堂 総本店


nagoyaben  ←名古屋土産にオススメ!店主さんもとても良い方!!

      名古屋・ミッドランドスクエア


midland  ←メーンカラーは縹(はなだ=花田)色だそうです。

      名古屋・名駅~白川公園~大須~矢場町~栄~伏見

      名古屋・山本屋本店 にて初めて約2000円の味噌煮込みを食す。(笑)

4/16 朝4時半起きで、名古屋へと向かう。新幹線に乗って、そのまま出社。


-----------------------------------


そんな旅(っていうか、帰郷だわ…)をしてきました。


離れてから、こんなに実家に帰りたくなっているのは初めてです。

というか、会社に来たくない。(笑)



実家で従姉妹の娘(2歳)に会い、親友の娘(0歳。もうひたすらラブリ~!!そしてすんごい元気!!じっとしてなかったなあ。)に会い遊んでもらいました。

名古屋うろうろしている最中に、名古屋の友人に電話をして、子供の話をたっぷり聴きました。

そしてどの友人にも

「帰っておいでよ~名古屋色々出来たよ~うちの子供に会いに来てよ~」

とラブコール?!受けてしまった。


なんだよー、帰っちゃうぞ!(笑)


とりあえず、7月は一周忌なので帰る事決定しているのですがが、その前。

6月末に今度は純粋に友達と遊ぶ(友達のお子さんたちに遊んでもらう)為に帰ろうかしらと、ちょっと気分が傾いています。


6月末、6/30(土)と7/1(日)を狙うとですな。

6/30(土)に、郡上大和文楽 があるのですよ~!(笑。予定。)


結局そこは切り捨てられないのね(苦笑)

4/7~9 大阪鑑賞の旅

テーマ:

【 日程 】

 2007年4月7日(土)6:36東京発~4月9日(月)22:43東京着


【 行き先 】

4/7 浪花花形歌舞伎 1部『敵討天下茶屋邨』

     文楽4月公演 夜の部『粂仙人』『加賀見山旧錦絵』


4/8 文楽4月公演 昼の部『』『心中宵闇庚申』

     浪花花形歌舞伎 3部『夏祭浪花鑑』 ★千穐楽★


4/9 文楽・歌舞伎 所縁の地巡り『大阪に行ったら』※参考:「文楽と聴覚障害に生きる 」様

     大阪造幣局 桜の通り抜け

    ★今年の桜は「松月」(しょうげつ)★


松月


     東京荒川堤にあった名桜の1つ。中心部は白色で、花の色は淡紅色。25枚の花弁。


--------------------------------------------


そんな旅をして来ました。


文楽や歌舞伎のお陰で、大阪への旅がとても楽しくなっています。


歌舞伎と文楽~大阪 最終回~

テーマ:

大阪ウロウロ順序はコチラ。↓


簡単ながら大阪スケジュール


--------------------------


一連の記事はコチラから。↓


歌舞伎と文楽~大阪その1~


歌舞伎と文楽~大阪その2~歌舞伎~


歌舞伎と文楽~大阪その3~文楽1~


歌舞伎と文楽~大阪その4~文楽2~


(番外編:ごく個人的な考え方に基づいた『夏祭浪花鑑』考証


歌舞伎と文楽~大阪その5~文楽2の2~


歌舞伎と文楽~大阪その6~文楽3~


--------------------------


やっと全部書いた(はず)ので、あとは写真をぽろぽろと。


天神祭でだんじりを携帯の動画で撮ったんですが、どうやらアップがうまく出来なく…ザンネン。


-----------------------


法善寺横町


いい感じのお店がいっぱい。


惜しい!


一週早ければ観られました!


御輿


御神輿も飾ってありました。(22日は。)


高津宮


こんなキレイな参道


アラーキ氏


平成中村座のスチール写真も撮影されたそうです。(アラーキ氏…アラーキー…)


団七2


平成13年の団七のお参り。


文楽と…


高津宮を正面に観て左手にある階段です。

少なくとも文楽との縁は結んでくれましたね…


初の…


初の大阪松竹座!また来たい!!


文楽劇場


初の文楽劇場!また来ます!(11月か…)


ロビーの弁慶


ロビーの貫禄のある弁慶。


床屋の碇


劇場内に「国立劇場」の紋の入った提灯があるのは東京の国立劇場と一緒。

でもその後ろの暖簾…それって夏祭浪花鑑の床屋の碇の紋??

いつも掛かってるのでしょうか?


船に乗り込む前


天神祭は朝の鉾流神事は最初から観る事が出来ました。(眠い~)


鉾流神事


漕ぐのが早いんですわ。


06-07-24_19-30.jpg


分かりにくいんですが、この屋台の右(屋台の奥)でだんじりが演奏され、左(屋台の前)でおっさんと若い女の子が踊ってました。

だんじり恐ろしく早いの!攻撃的なの!!


ツメ


一部の終演後には、若手の人形遣いさんが表に出てお子たちに記念品をお手渡し。

ちびっ子に混じって写真撮らせていただきました。(笑)


ノート


配られてたのはコチラ↑。大江山ですね。


がーん


↑ウラはこんな。綱…



---------------------------


すごく癒された4日間でした。お芝居だけでなく、あちらで会った友人知人、それから面識をいただいた方々のお陰。

有難うございました。


また行きますわ~それまでアデュ~

簡単ながら大阪スケジュール

テーマ:

2006年7月22日(土)


朝、大阪へ行くことを決定。

急遽ホテルの予約&名古屋からなるべく安く楽チンに行く方法を検索。


*心斎橋の旅館(?)一泊と名古屋から近鉄特急を使用することを決定。

(23日~25日、東京-大阪、の予定で宿と新幹線を押さえていたので、片道分は使えず、宿も一泊足りなかったのです。)


昼:名古屋出発、17時頃大阪(日本橋)到着。荷物を預けて大阪松竹座と文楽劇場の場所を確認。


*23日昼の大阪松竹座のチケットをゲット。

*「一条大蔵」の幕見完売でがっくり。

*当日の文楽第3部のチケットをゲット。

*高津宮に行ってみる。

*”夫婦善哉”に行ってみる。

*法善寺横町に行ってみる。

*文楽第3部を楽しむ。

*相子大夫さんに「横浜と大和公演と行きました…」と話しかけてみる。

*お隣にいらした燕三さんのサインをうっかり貰い忘れる。(笑)

*お友達に連絡をしようと思いつつも、ぐったりしてしまって旅館に引きこもる。



2006年7月23日(日)


*大阪松竹座昼の部を楽しむ。

*千日前の”美津の”で美味しいお好み焼きを味わう。

*お友達と心斎橋筋を歩き回る。

*反物に取り憑かれる。(笑)

*美味しくて面白い飲み屋に連れて行ってもらう。

*興奮して眠れなくなる。(笑)



2006年7月24日(月)


*天神祭の「鉾流神事」を観に行く。

*夜寝てないのでホテルで爆睡。

*文楽劇場の展示を見回る。

*文楽第2部を楽しむ。

*反物にまだ取り憑かれていたが、止むを得ずお払いしてしまう。(泣)

*天神祭のだんじり囃子を聴きに行く。



2006年7月25日(火)


*だんじり聴いたせいでまた「夏祭浪花鑑」が観たくなり、文楽2部のチケットを再びゲット。

*文楽第1部を楽しむ。

*文楽第2部の夏祭だけで泣く泣く劇場を後にする。

*新幹線で東京に帰宅。

*朝顔がベランダで元気に弦を伸ばしていてホッとする。